• 東京都内でおすすめの声優学校人気ランキング9選のアイキャッチ画像1枚目
  • 東京都内でおすすめの声優学校人気ランキング9選のアイキャッチ画像2枚目
  • 東京都内でおすすめの声優学校人気ランキング9選のアイキャッチ画像3枚目
  • 東京都内でおすすめの声優学校人気ランキング9選のアイキャッチ画像4枚目
  • 東京都内でおすすめの声優学校人気ランキング9選のアイキャッチ画像5枚目

東京都内でおすすめの声優学校人気ランキング9選

近年ますます人気が出てきている「声優」。オリコントップ10にも頻繁にアニメソングがランクインし、声優の活躍の場は増えていく一方です。声優を目指したい!という人も増えていますが、日本ナレーション演技研究所・代々木アニメーション学院・東京アナウンス学院など、専門学校も多種多様なため、どの学校を選べばよいか悩んでしまう方も多いのでは?

そこで今回は、東京都内にある声優学校の中から、口コミなどでも評判の良いおすすめの声優学校を10校、ランキング形式でご紹介していきます。選び方のポイントもお伝えしますので、あわせて参考にしてくださいね。ご自身にぴったりの声優学校をを見つけ、素敵な声優への道を歩みだしましょう!
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 2,587  views
目次

声優学校の選び方

それでは、まず声優学校の選び方をご紹介します。厳しい声優への道、最も効果的で自分に合った声優学校を見つけたいですよね。下記のポイントを踏まえて、ぴったりの学校を選びましょう。

信頼性の高い「認可校」を選ぶ

信頼性の高い「認可校」を選ぶ

出典:esp.ac.jp

声優学校には、「認可校」と「無認可校」がありますが、初心者の方は「専門学校」の表記ができる「認可校」が断然おすすめです。認可校は公的機関から設置認可を受けており、学納金(国の教育ローン)・奨学金を受けることができるなど、制度がしっかりしていることがその理由。また、最悪声優になれなかった場合でも、認可校に2年通えば学歴として履歴書に書くことができ、大学への編入も可能。学割も利きます。

一方、無認可校は養成期間が3か月以上あればよく、学納金・奨学金を受けることも、学歴として書いたり大学へ編入したりすることもできません。ただしその分学費が安い場合があるので、経験者であれば無認可校を選ぶのも選択肢の1つかもしれません。

目標とする声優を多く輩出しているところを選ぶ

目標とする声優を多く輩出しているところを選ぶ

出典:yoani.co.jp

自分の出たいアニメや目標とする声優さんがどの事務所に所属しているか、そしてその事務所に卒業生を多く輩出している専門学校はどこか、しっかりとチェックしましょう。声優学校を出た後は、オーディション等を経て事務所に所属できれば、やっと声優として活動することができます。しかし、事務所によりその特色や所属声優も様々なので、どの事務所に入りたいかで専門学校を選ぶことも重要です。

なお、事務所が直接運営している学校の場合は、その事務所にしか入れないというところもあります。もともとその事務所を目指して入るのであれば問題ありませんが、いろいろな事務所を受けたいという方は卒業生がいろいろな所属事務所にいる専門学校を選ぶと良いでしょう。

自分に合ったカリキュラムがあるところを選ぶ

カリキュラムは、学校ごとに授業の頻度や修了年数にも違いがあり、かなりばらつきがあります。また、行われる授業も学校ごとに特色があるため、自分の目指す声優に必要と思われる授業が多い・または力を入れている学校を選びましょう。

アニメ声優を目指すならアフレコ・演技の授業が多いところを

アニメ声優を目指すならアフレコ・演技の授業が多いところを

出典:esp.ac.jp

アニメ声優を目指したい方は、アフレコや演技などの授業が多いところを選びましょう。中には、台本の分析や役作りの指導をしてくれるところもあります。また、目標とする声優さんが特別講師として在籍している学校も、その声優さんの授業を受けられる可能性があるのでおすすめです。

歌える声優を目指すならヴォーカル・ダンスレッスンが豊富なところを

歌える声優を目指すならヴォーカル・ダンスレッスンが豊富なところを

出典:esp.ac.jp

歌える声優を目指すなら、ヴォーカルレッスンやダンスレッスンに力を入れているところがおすすめです。ミュージカルやキャラソング、アニメソングなど、声優界でも歌える声優の需要は高まっています。なお、歌って「踊れる」ところまで要求されることも少なくないので、ダンスレッスンも受けておくと可能性が広がりますよ。

方向性に迷っているなら授業の幅が広いところを

どんな声優になるかまだはっきりとは決まっていない場合は、様々なカリキュラムが選べる学校が良いでしょう。特に、アナウンスやナレーションの授業があると、声優に限らずアナウンサー・ナレーターへの道も開けます。また、中には公務員試験の勉強も並行して行える学校も。通いながら進路を決めたい方には、幅広い授業のあるところがおすすめです。

学校説明会・レッスン見学可能なところを選ぶ

学校説明会・レッスン見学可能なところを選ぶ

出典:esp.ac.jp

学校説明会やレッスン見学を実施している学校なら安心です。実際に自分が通うであろう曜日・時間帯を見学し、どんな年齢層のどんな生徒が通っているのか、授業の雰囲気はどうか、授業内容が充実しているものか等をチェックしておきましょう。説明会に来た方のみ対象の入学金無料券など、割引券が入っている場合もあるので、行かない手はありませんよね。

説明会にもいろいろあり、校舎の見学・授業の見学・カリキュラムの説明に加え、授業に少し加わってアフレコ体験ができたりする学校もあります。また、説明会でもらえる資料にはその学校のことが詳しく書かれており、複数の学校で悩んでいる場合には比較にとても役立ちますので、家に帰ってからしっかり目を通しましょう。

学費が適正かチェック

学費が適正かチェック

出典:esp.ac.jp

学費について詳しく説明してくれる学校を選ぶことも重要。学費は何にいくら使われるのか、分割払いはできるのか、キャンセルポリシーはどうなっているのかなど、しっかり確認できるところを選びましょう。

学校によっては、有名声優が所属しているからと言って法外な学費を掲げているところもあります。学費が高ければいい教育を受けられるのかというと、一概にそうとは言えません。学校によっては内訳を説明してもらえなかったり、金額に内容が伴っていない場合もあります。そのような経理の不透明な学校を選んでしまわないためにも、学費のチェックは厳しく行いましょう。

東京都内でおすすめの声優学校9選

それでは、以上の点を踏まえて、東京都内でおすすめの声優学校を10校、ランキング形式でご紹介します!ご自身に合った学校はどこか、しっかり見極めてみてくださいね。

9位:インターナショナル・メディア学院

インターナショナル・メディア学院
出典:iam.tv
インターナショナル・メディア学院
詳細情報
・形態:無認可校
・卒業生の進路:IAMエージェンシーほか
・カリキュラム:原則週1回(ベーシック・アドバンスト・プロ)
・学校説明会:説明会・体験セミナー
・学費:詳細は説明会にて(月謝制・入所金分納可)

学院長が直接指導!?講師が全員現役声優のIAM

完全現場主義のプロダクション直属養成所です。学院長のベテラン声優・堀川りょうが各校で直接指導。講師は全員現役声優であるため、生きたアドバイスをもらえるほか、講師の目にとまれば出演に直結することもあります。入所3ケ月以内のデビュー人数は71名、1年以内は433名と、在学中のデビューが多いのも特徴で、すぐにでもデビューしたい方におすすめです。

また、学費は問い合わせが必要ですが、月謝制で入所金の分割も可能。まずは無料の資料請求から行い、費用面もしっかりと確認しておきましょう。

8位:東京アニメ・声優専門学校

東京アニメ・声優専門学校
出典:anime.ac.jp
東京アニメ・声優専門学校
詳細情報
・形態:認可校
・卒業生の進路:俳協・サンミュージック・EARLY WINGほか
・カリキュラム:アニメ声優ワールド・アニメミュージカルワールドほか(期間不明)
・学校説明会:あり
・学費:要問合せ

声優を目指しながら公務員の勉強も!?手堅く夢を追いたい方にぴったり

2011年に開校したばかりの新しい専門学校です。こちらは、専攻が細かく分かれているのが特徴。「アニメ声優ワールド」(学科)の中に「アニメ声優専攻」「声優&ヴォーカル専攻」「ゲーム&アニメ声優専攻」等5つの専攻があります。

また、「声優&公務員専攻」という、アニメ・声優の基礎を学びながら、公務員試験の勉強ができる専攻があるのも大きな特徴です。声優にチャレンジしてみたいけど、だめだったら手堅く就職したい…という方にもおすすめです。ただし、学費は問い合わせが必要なのできちんと確認しておきましょう。

7位:俳協ボイス

俳協ボイス
詳細情報
・形態:無認可校
・卒業生の進路:俳協
・カリキュラム:6か月×2(スタンダードクラス→アドバンスクラス)
・学校説明会:レッスン見学
・学費:220,000円+消費税(スタンダードクラス)、80,000円+消費税(アドバンスクラス)

受かれば俳協まっしぐら!無認可ながら実力派を輩出

300名を超える声優・俳優・ナレーターが所属する業界大手のプロダクション「俳協」の次世代を担う人材の発掘を目的としているこの学校は、カリキュラムの中にオーディションが組み込まれています。6か月間のスタンダードクラスを受けた後、審査に合格した方のみアドバンスクラスに進級が可能。最終審査に合格すれば、晴れて俳協の所属声優になれます。

学費は比較的安価で、講座も週1回3時間・12種類の日時の中から選ぶことができるため、社会人でも通いやすいのもメリット。ただアドバンスクラスに進むためには審査の通過が必要となるなど、実力も必要となります。最初から俳協に所属したいと決まっている方には特におすすめです。

6位:81ACTOR'S STUDIO

81ACTOR'S STUDIO
詳細情報
・形態:無認可校
・卒業生の進路:81プロデュース
・カリキュラム:本科(1年間)、週1クラス(1年以上)
・学校説明会:施設見学及び授業見学、体験入所(有料)
・学費:797,000円(本科) 、320,000円(週1クラス)

大手事務所直結型養成機関!特待生制度も

三木 眞一郎・くまいもとこをはじめとした有名声優を輩出している81ACTOR'S STUDIO。東京校は本科と週1クラスがあり、本科は1年、週1クラスは1年以上通うこととなります。施設・授業見学の他に「声優四季講座」という有料講座もあり、授業を体験することも可能です。

また、プロダクション直結の養成機関であるため、所属オーディションに合格すると81プロデュースに所属となります。毎年「81ACTOR'S STUDIOオーディション」があり、合格者は特待生として手厚いバックアップを受けられるようになるので、81プロデュースに所属したい方、目標の声優さんがいる方におすすめです。

5位:アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院
出典:twitter.com
アミューズメントメディア総合学院
詳細情報
・形態:無認可校
・卒業生の進路:青二プロダクション、81プロデュース、ムーブマンほか
・カリキュラム:本科(2年間)、専科(夜間・日曜)
・学校説明会:体験説明会・見学・相談・保護者説明会
・学費:1,270,000円(初年度)、1,170,000円(2年次)

所属率が驚きの71.9%!デビューに強いAMG

プロダクションへの所属率がなんと71.9%というアミューズメントメディア総合学院。オーディションもエントリー制限はなく、合同オーディションは行わないので、1日1社に集中した受験が可能です。また、在学中から芸歴を積む手段として、AMGグループによるコンテンツ企画・制作にプロ声優として参加することも可能。プロとして活動するためのバックアップがかなり手厚いのが特徴です。

また、卒業生が第一回 声優アワード 新人男優賞・第二回 声優アワード 新人女優賞を受賞するなど、受賞実績も多数。学費が2年間で240万円超と高額ですが、それだけの投資をする価値はありそうです。本格的に声優デビューを目指したい方におすすめします。

4位:日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所
出典:nichinare.com
日本ナレーション演技研究所
詳細情報
・形態:無認可校
・卒業生の進路:アーツビジョン、アイムエンタープライズほか
・カリキュラム:週1回クラス・週2回・週3回クラスほか
・学校説明会:無料体験レッスン・レッスン見学
・学費:入所金10万円・年間受講料20万円

大物声優を多数輩出している有名校。ナレーターにも興味がある方はぜひ!

林原めぐみ・梶裕貴など有名俳優を多数輩出している有名校です。実績の割に学費は安く、カリキュラムも週1~3回コースと通いやすいのが特徴です。また、年齢制限も40歳までと広いので、30代以上だけど声優を目指したい…という方も通うことができます。

また、声優コースと並行してナレーターセミナーを受けることも可能。所内オーディションを経てグループプロダクションへの所属となることもできます。競争率の高い声優界で、ナレーター業は割の良い仕事とも言われているため、声優だけでなくナレーター業にも興味がある方におすすめです。

3位:代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院
出典:yoani.co.jp
代々木アニメーション学院
詳細情報
・形態:無認可校
・卒業生の進路:アイムエンタープライズ・青二プロダクション・81プロデュース他
・カリキュラム:全日制・2年
・学校説明会:体験入学・相談会・説明会
・学費:1,345,000円(1年次)、1,145,000円(2年次)

誰もが知る有名校!住居サポートも充実

言わずと知れた有名校。声優タレント科・声優アニソン科など学科が細かく分かれているのも特徴です。なにより、水樹奈々、櫻井孝宏をはじめとした有名声優を多数輩出している実績があります。特別講師に松本梨香など大物声優がいることもポイントです。

また、養成所等を卒業した方向けのプロコース・社会人向けの週1コースもあり、様々な通い方ができるのもメリット。食事付き学生寮や指定学生マンションなど、住居サポートも充実しているため、声優を目指して上京する方にもおすすめです。

2位:専門学校 ESPエンタテインメント東京

専門学校 ESPエンタテインメント東京
出典:esp.ac.jp
専門学校 ESPエンタテインメント東京
詳細情報
・形態:認可校
・卒業生の進路:AIR AGENCYほか
・カリキュラム:声優アーティスト科(全日制・2年)
・学校説明会:オープンキャンパス・説明会
・学費:1,500,000円(1年次)、1,300,000(2年次)

デビューへのバックアップだけでなく、楽しい行事も充実!

事前面談を踏まえたレベル別の少人数レッスンが受けられるESP。オーディションの情報提供に始まり、潜在資料作りの全面サポート、業界向けプレゼンテーションライブやコンテストの開催など、デビューに向けてのバックアップ体制が整っています。

中でも、「ESP DREAM CATCHER」というイベントはメジャーレコード会社をはじめ、インディーズレーベル・音楽プロダクション・音楽出版社など、数多くの業界関係者が来場します。新人アーティストの発掘を目的とするそのイベントで直接プレゼンテーションできるという大きな機会です。また、新歓ライブ・研修旅行など行事も充実。声優を目指しながら学校ライフも楽しみたい方におすすめです。

1位:専門学校 東京アナウンス学院

専門学校 東京アナウンス学院
詳細情報
・形態:認可校
・卒業生の進路:81プロデュース、青二プロダクション、賢プロダクション他
・カリキュラム:放送声優科(2年制)
・学校説明会:体験入学・相談会・説明会
・学費:1,383,610円(1年次)、1,170,000円(2年次)

安心の伝統に幅広い選択授業!マルチな声優を目指すならここ

日本初の本格的声優教育機関として始まった東京アナウンス学院。山口 勝平、保志 総一朗など多くの有名声優を輩出しています。通常の授業以外にも、声優プロダクションによる模擬オーディションや、大手劇団の演出家や俳優によるワークショップ、活躍中の声優による特別講座等を実施しています。

また、近年の声優業の幅広さに対応するため、「ヴォーカル」「ダンス」「ナレーション」「ラジオドラマ」「殺陣」「紙芝居」など、様々な選択授業が用意されており、自分の目指す方向性に合わせて学ぶことができます。卒業後もマルチに活動したい方におすすめです。

まとめ

今回は、東京都のおすすめ声優学校を10校紹介しました。ただでさえ狭き門である声優への道、学校は確実に選びたいですよね。選ぶポイントもかなり多く学費もかかるため、迷うかと思いますが、まずは学校説明会や体験入学、資料請求などで気になった学校を調べてみてはいかがでしょうか。

以上の情報とご自身で集めた情報をもとに、ご自身に合う声優学校を見つけ、楽しく有意義な専門学校ライフを送りましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す