1. TOP
  2. >
  3. ファッション
  4. >
  5. メンズインナー
  6. >
  7. 【徹底比較】メンズ用あったかインナーのおすすめ人気ランキング20選
【徹底比較】メンズ用あったかインナーのおすすめ人気ランキング20選

【徹底比較】メンズ用あったかインナーのおすすめ人気ランキング20選

冬のファッションに欠かせないあったかインナー。服の下に1枚着るだけで保温効果がアップするので、とても便利ですよね。いろいろなメーカーがこぞって販売していますが、「とりあえずヒートテックを買っておけばいいか」と考えて使っている人も多いのではないでしょうか。数多いあったかインナーの中で、実際にどの商品がいちばん暖かいのか気になりませんか?


今回は、定番ユニクロから話題のZOZOHEATまで、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格.comなどで売れ筋上位のあったかインナー20商品を全て購入し、以下の3項目について徹底的に検証しました。

  1. 吸湿発熱性
  2. 動きやすさ
  3. デザイン

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年07月09日更新
  • 45,128 views

検証のポイント

売れ筋のメンズ用あったかインナー20商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 吸湿発熱性

    検証① 吸湿発熱性

    まずは、あったかインナーにとって最も重要な「吸湿発熱性」を検証します。あったかインナー全ての布地を専門機関で検査し、結果を5段階で評価しました。検査では、低湿度から高湿度へ変化するよう設定された部屋に布地を置き、布の表面温度の変化を1分ごとにチェックしました。温度差が大きいほど、吸湿発熱性に優れているということになります。

  • 動きやすさ

    検証② 動きやすさ

    次に、動きやすさの検証を行います。あったかインナーを実際に着用して体を動かし、全体のフィット感や、肩や肘などの可動性をチェック。各商品を1~5の5段階で評価しました。

  • デザイン

    検証③ デザイン

    最後に、デザインのよしあしを検証します。実際にあったかインナーを着用し、襟ぐり、縫い目、布地の厚みや質感、袖丈、色などをチェックしました。トップスの下に着こみやすく着ぶくれしづらいこと、万が一見えても恥ずかしくないことを満点の基準とし、各商品を1~5の5段階で評価しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    メンズ用あったかインナーの選び方

    メンズ用あったかインナーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 吸湿発熱性が高いものを選ぶ

    吸湿発熱性が高いものを選ぶ

    吸湿発熱性とは、繊維が水分を吸収することで発熱する機能性のことです。


    吸湿発熱性が高い素材でできたあったかインナーは、汗をしっかり吸収し、より暖かくします。暖房のきいた室内で汗をかいたまま外に出ても、体が冷えることなく、風邪を引く心配がありません。汗っかきの男性にも嬉しい機能ですね。


    吸湿発熱性の高い素材としては、「アクリレート系繊維」が代表的です。素材表示には、「指定外繊維(アクリレート)」や、「合成繊維(アクリレート系)」などの名称で書かれていることが一般的です。また、天然繊維の綿やウールも、吸湿発熱性が高い素材です。


    メーカー各社が様々な配合の繊維を使っていますので、ぜひ今回の検証結果を参考にしてくださいね。

    ② 素材で選ぶ

    素材で選ぶ
    選び方①の最後でも触れた通り、生地の素材も重要なポイントです。素材によって、生地の機能性や質感、手入れの方法が異なるため、購入前にあらかじめ確認しておくといいでしょう。

    重ね着の増える冬場だからこそ、インナーには伸縮性がよく、体を動かしやすい素材を選びたいものです。


    あったかインナーの素材として使用されている主な素材の特徴をまとめましたので、参考にしてください。

    天然繊維

    天然繊維
    • 綿(コットン)

    肌触りがよく吸湿性に優れており、丈夫です。洗濯機洗いができるので手入れが楽ちん。一方、シワになりやすい、乾きが遅いといったデメリットもあります。

    • 絹(シルク)

    肌触りのよさが魅力。夏は涼しく、冬は暖かく着られます。上品で高級感がある、静電気が起きにくいといったメリットも。摩擦に弱い、洗濯機洗いができない、虫に食われやすい、日光で変色する等のデメリットがあります。

    • 毛(ウール)

    保温性と伸縮性に優れる素材です。締め付け感がなく楽に着られます。洗濯で縮みやすく、虫に食われやすいため、手入れに注意しましょう。厚手でトップスにひびきやすいのもデメリットです。

    化学繊維

    化学繊維
    • ポリエステル

    耐久性に優れ、シワになりにくいです。また、吸湿性が低く乾きやすいのも特徴です。汚れやすく、静電気がおきやすい点に注意しましょう。

    • レーヨン
    シルクに似た光沢・手触りが特徴で柔らかく着心地がいい一方、シワができやすい・洗濯機洗いができないといったデメリットがあります。
    • アクリル
    保温性と伸縮性に優れており、カビに強い素材ですが、その一方で

    熱に弱く静電気が起きやすい点がデメリットです。

    ③ デザインで選ぶ

    デザインで選ぶ

    あったかインナーを着ている日に、暖房の強い室内に入ると、暑く感じることもありますよね。Tシャツ感覚で使えるものであれば、シャツのボタンを開けたり、腕まくりをしたりといった場面でも、恥ずかしくありません


    デザインをチェックする際には、素材の厚みや質感、襟元や袖口の縫い目に注目しましょう。薄すぎて乳首や体毛が透けてしまうものや生地に光沢があるもの、襟リブの処理が甘いものは、「いかにも肌着」という印象を与えるため、要注意。


    仕事の日などYシャツの下に着るなら、透けにくいベージュのインナーがおすすめです。

    売れ筋の人気メンズ用あったかインナー全20商品を徹底比較!

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格.comなどで購入した売れ筋上位のメンズ用あったかインナー20商品を実際に着用・検査し、どれが最も優れたアイテムなのか、比較検証していきます。なお、サイズはすべてLサイズを使用しています


    検証項目は以下の3つとしました。

    検証①:吸湿発熱性

    検証②:動きやすさ

    検証③:デザイン

    今回検証した商品

    1. 無印良品|綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ
    2. ホットコット|綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ
    3. グンゼ|インナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ)
    4. グンゼ|インナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖
    5. ユニクロ|ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)
    6. しまむら|発熱インナー
    7. セブンプレミアム|セブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首
    8. ZOZO|ZOZOHEAT 長袖クルーネック
    9. 無印良品|綿であったかVネック長袖Tシャツ
    10. ユニクロ|ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)
    11. グンゼ|ロングスリーブシャツ Vネック
    12. 無印良品|綿混あったかVネック長袖シャツ
    13. GU|ウォームVネックT (9分袖)
    14. ユニクロ|ヒートテックVネックT(9分袖)
    15. 富士紡ホールディングス|蓄暖 蓄熱保温 クルーネック長袖Tシャツ
    16. ワコール|BROS メンズインナーシャツ 長袖 V首
    17. ワコール|メンズインナー 吸湿発熱両面起毛
    18. 美津濃|アウトドア アンダーウェア
    19. シーク|冬用 Uネックロングスリーブシャツ
    20. しまむら|ファイバーヒート極

    検証① 吸湿発熱性

    吸湿発熱性
    まずは、あったかインナーにとって最も重要な「吸湿発熱性」を検証します。あったかインナー全ての布地を専門機関で検査し、結果を5段階で評価しました。

    検査では、低湿度から高湿度へ変化するよう設定された部屋に布地を置き、布の表面温度の変化を1分ごとにチェックしました。温度差が大きいほど、吸湿発熱性に優れているということになります。

    【検証結果ハイライト】綿とウール、天然素材の吸湿性が実証された

    【検証結果ハイライト】綿とウール、天然素材の吸湿性が実証された

    吸湿発熱性検証の結果、最も優秀な成績を残したのは、無印良品の「綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ」でした。


    20商品の中で唯一、布地の表面温度の上げ幅が4点台を記録。古くから吸湿性の高さで知られる天然素材の強みが実証された形となりました。

    検証② 動きやすさ

    動きやすさ
    次に、動きやすさの検証を行います。

    あったかインナーを実際に着用して体を動かし、全体のフィット感や、肩や肘などの可動性をチェック。各商品を1~5の5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】「立体設計」と「ぴったりサイズ」がフィット感のカギ!

    【検証結果ハイライト】「立体設計」と「ぴったりサイズ」がフィット感のカギ!

    動きやすさを左右したのは、インナーの構造とサイズ感でした。


    体の曲線にも沿うようデザインされた「立体設計」型のあったかインナーは、しっかりフィットしつつも締め付け感がなく、可動部のもたつきを感じさせません


    また、サイズ展開が豊富で、自分にぴったりの大きさを選べる商品も着心地は抜群です。

    検証③ デザイン

    デザイン
    最後に、デザインのよしあしを検証します。

    実際にあったかインナーを着用し、襟ぐり、縫い目、布地の厚みや質感、袖丈、色などをチェックしました。トップスの下に着こみやすく着ぶくれしづらいこと、万が一見えても恥ずかしくないことを満点の基準とし、各商品を1~5の5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】襟リブ部分の凹凸がポイント。肌が透ける薄い布地は問題外!

    【検証結果ハイライト】襟リブ部分の凹凸がポイント。肌が透ける薄い布地は問題外!
    デザインの項目で高評価を獲得したのは、生地が薄すぎず、襟リブの縫い目に凹凸が少ないタイプでした。襟リブがフラットで縫い目が目立たないデザインなら、きれいめな印象になり、「下着感」を感じさせません


    テロテロとした薄い素材は、肌着感があるだけでなく、乳首が透けてしまうため、「恥ずかしくて親にも見られたくない」という意見が上がりました。


    切りっぱなし加工や深めの襟ぐりなど、おしゃれ効果を狙ったデザインは逆にやりすぎ感が出てしまい、汎用性が下がります。

    No.1

    無印良品綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ

    1,990円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 4.0

    圧巻の吸湿発熱性!スリムなラインできれいめファッションとの相性も◎

    男性用あったかインナーのランキング1位に輝いたのは、無印良品の商品でした!


    綿とウールという、それぞれに吸湿発熱性が高い素材を組合わせた結果、+4.0℃という優れたパフォーマンスを発揮しています。温度上昇のピークが試験開始から6分後と、比較的早い段階で暖まるのも嬉しいポイントです。


    天然素材100%のため、伸縮性はそこそこ。ボディラインに沿う上に厚手なので、やや張るような着用感があります。その分、見ごろがきれいにフィットするので、「スリムなラインがかっこいい」と好評でした。襟リブの縫い目が広めで立体感が出てしまう点がやや下着っぽい点をのぞけば、「見せるインナー」としてもじゅうぶん使用可能です。

    サイズ展開S,M,L,XL
    素材綿90%・ウール10%
    No.2

    ホットコット綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ

    990円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 3.0

    高い吸湿発熱性とほどよいボディライン。サイズさえ合えば優秀

    吸湿発熱性が+3.6℃と非常に高く、1000円以下のあったかインナーとしては最優秀レベル


    ボディラインは程よい太さで好評。伸縮性はあまりないので、サイズが合うかどうかが動きやすさのカギになります。襟が広め、袖口のリブが広いなど、ディテールの「下着っぽさ」が評価にひびきました。

    サイズ展開M,L,LL,3L
    素材綿95%・ポリウレタン5%
    No.3

    グンゼインナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ)

    2,860円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 2.0

    機能性はトップレベル!色味がダサくてもったいない

    しっかりとした厚手生地のあったかインナー。「インナーとしては重い」という不満はあるものの、伸縮性があり、体感での暖かさも十分です。吸湿発熱性も+3.6℃と高く、厚手素材ならではのリスクにも備えている点が好印象です。


    袖丈や筒の太さもほどよく使い勝手がいいデザインですが、濃淡のある独特の色合いが見栄えがしないと不評。思わぬ形で点数を落としました。

    サイズ展開M,L,LL
    素材ナイロン30%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリエステル15%・ポリウレタン5%・ストレッチ変形フライス(裏起毛)
    No.4

    グンゼインナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖

    1,284円

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 5.0

    これといった欠点なし!シャツから飛び出さない袖丈が親切

    襟のVラインのシャープさ、シャツから見えない絶妙な袖丈、ダボつきすぎない適度なフィット感と、洗練されたデザインに高得点が付きました。「見せるインナー」としてジャケットの下に合わせても違和感がない優秀なあったかインナーです。


    非常に動きやすいうえに吸湿発熱性も平均以上と、特に指摘するべき欠点が見つかりませんでした。

    サイズ展開M,L,LL
    素材綿45%・アクリル25%・レーヨン20%・ナイロン5%・ポリウレタン5%
    No.5

    ユニクロヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)

    1,290円(税別)

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 4.0

    吸湿発熱性はシリーズ内トップ。動きやすく使い勝手がいい

    レギュラータイプのヒートテックよりも厚手のタイプ。今回検証した「ヒートテック」シリーズ3商品の中では吸湿発熱性が最も高く、機能性の高さを証明しました。


    レギュラータイプに比べて襟の開きが深すぎず、素材の性質と相まって防寒効果アップに貢献しています。


    厚手でも動きやすさは変わらず、しっかりフィットして着心地も良好でした。

    サイズ展開XS~4XL
    素材アクリル50%・レーヨン33%・ポリエステル13%・ポリウレタン4%
    No.6

    しまむら発熱インナー

    980円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 3.0

    吸湿発熱性と動きやすさで高得点。ルーズなシルエットが好きな人に

    厚手の裏起毛素材。伸縮性が高く、サイズのわりにダボっとしたシルエットなので、楽な着心地を求める人におすすめです。吸湿発熱性が高く、機能性には不安なし


    袖が長く筒も大きめなので、タイトなトップスの下に着るともたついてしまう可能性があります。

    サイズ展開M~XL
    素材-
    No.7

    セブンプレミアムセブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首

    682円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 5.0
    • デザイン: 1.0

    フィット感があり動きやすい。切りっぱなし襟はやりすぎ感

    全体的にぴちっとしたタイトな着用感ですが、伸縮性が高いので適度にフィットします。もたつく感じがなく、トップスにひびきづらそうな点も高評価。


    吸湿発熱性も高めで上位に食い込むかと思われましたが、襟の切りっぱなし処理がダサいという評価を受け、デザイン面での得点が伸び悩みました。

    サイズ展開M,L
    素材綿45%・レーヨン20%・アクリル20%・ポリウレタン15%
    No.8

    ZOZOZOZOHEAT 長袖クルーネック

    990円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 5.0
    • デザイン: 1.0

    フィット感が高く動きやすさは抜群だが、乳首が透けて恥ずかしい

    その人の体型に合わせてオーダーできることで話題のZOZOHEAT。さすがのフィット感で、動きやすさ検証ではトップレベルの成績を残しました。


    一方、生地が非常に薄く乳首が透けてしまうため、デザイン面では「家族にも見られたくない」と低評価。袖丈も長く、トップスにひびいてしまいそうな点が残念です。

    サイズ展開パターンオーダー
    素材アクリル48%・レーヨン44%・ウール5%・ポリウレタン3%
    No.9

    無印良品綿であったかVネック長袖Tシャツ

    1,290円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 3.0

    体とインナーの間に隙間ができ、寒い。吸湿発熱性は上々

    綿93%だけあって、硬くコシのある質感。伸縮性が低く、腕の筒が大きいので、体とインナーの間に隙間ができます。関節の可動率が上がる反面、隙間風が入って寒く感じてしまうことも。


    襟のVが深めである点およびリブの縫い目が凸凹している点が魅力に乏しいという評価だったため、デザイン面での減点ポイントとなりました。

    サイズ展開XS~XL
    素材綿93%・ポリウレタン7%
    No.10

    ユニクロヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)

    1,990円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 5.0
    • 動きやすさ: 2.0
    • デザイン: 3.0

    超厚手で乳首透けの心配なし。若干重いのが難点

    非常に分厚い生地で、体の線が完全にカバーされます。気になる乳首の透けを回避できるという点で高評価。そのぶん重量があり、つっぱりを感じる点が惜しいところです。


    吸湿発熱性は+3.2℃で、シリーズ内では2番手の成績。下着というよりもはや部屋着代わりになりそうなあったかインナーです。

    サイズ展開XS~4XL
    素材アクリル47%・ポリエステル26%・レーヨン20%・ポリウレタン7%
    No.11

    グンゼロングスリーブシャツ Vネック

    2,400円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 2.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 5.0

    デザインは最高レベル。汗をかかない日の見せるインナー

    デザインが非常に洗練されており、Tシャツ代わりとしてじゅうぶん活躍しそうなきれいめあったかインナー。


    袖口のリブの太さ、襟のVのカッチリ感など、隅々まで配慮されたスマートさが光りました。腕の筒がゆったりしているのに袖口でぴたっと留まり、全体の伸縮性はありながらボディラインはすっきりしているなど、メリハリのついた縫製も秀逸です。「上にジャケットを羽織ってもきまりそう!」と大好評でした。


    やや重みがあり、吸湿発熱性が低い点がデメリット。汗をかく見込みがない時なら完璧に使えそうです。

    サイズ展開M,L,LL
    素材アクリル55%・ナイロン40%・ポリウレタン5%
    No.12

    無印良品綿混あったかVネック長袖シャツ

    903円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 2.0

    伸縮性に優れるが、安っぽい印象が惜しい

    綿と化繊を半分ずつ使用したあったかインナー。化繊の効果でほどよい伸縮性があり、肩や腕の可動性を邪魔しません吸湿発熱性は3.0とほぼ平均値


    デザイン面では、「袖が長すぎる」「襟の縫い目が凸凹してかっこわるい」「全体的にダルッとしている」など、安っぽい印象が目立ってしまいました。

    サイズ展開XS~XL
    素材綿47%・アクリル28%・レーヨン19%・ポリウレタン6%
    No.13

    GUウォームVネックT (9分袖)

    790円(税別)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 2.0

    色によっては乳首スケスケの危機。動きやすさが高得点

    生地が薄く、乳首が透けそうな不安を感じさせます。「白だったらアウト」という意見が上がり、色味によってはやや安っぽさを感じるものもありました。


    肩回りには余裕があるものの、腕の筒が細い作り。伸縮性があるので動きにくさはないものの、ツッパリ感は否めません。

    サイズ展開XS~XXL
    素材ポリエステル63%・レーヨン33%・ポリウレタン4%
    No.14

    ユニクロヒートテックVネックT(9分袖)

    990円(税別)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 2.0

    生地が薄くて寒い……フィット感は抜群

    あったかインナーといえば「ヒートテック」。生地が軽くてフィット感もあり、動きやすさは文句なしです。


    吸湿発熱性は+2.6℃で、平均よりやや低い程度。汗をかくような運動や、暑い場所で過ごした後に外へ出るときは、肌冷えに注意が必要です。


    生地がかなり薄く下着っぽさがあるので、見せるインナーとして使うのは難しいでしょう。

    サイズ展開XS~4XL
    素材レーヨン34%・ポリエステル33%・アクリル28%・ポリウレタン5%
    No.15

    富士紡ホールディングス蓄暖 蓄熱保温 クルーネック長袖Tシャツ

    1,485円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 2.0

    袖が長すぎて上着から出そう。合わせる服を選ぶインナー

    全体的にダボっとしたシルエット。他の商品と比較して袖が長く、上着から出てしまいそうな不安感があります。大きめの作りなので突っ張る感じはありませんが、逆にフィット感もありません


    体感の暖かさはそれほど感じられず、吸湿発熱性もイマイチでした。

    サイズ展開L,LL
    素材ポリエステル70%・レーヨン30%
    No.16

    ワコールBROS メンズインナーシャツ 長袖 V首

    3,078円

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 2.0

    うっすらと見える縞柄と微妙な色味が垢抜けなさを感じさせる

    織り目の影響か、生地にうっすらと縞柄がある点や、チャコールグレーに近い微妙な黒が垢抜けなさを感じさせます。そのため、多く着込む場合などインナーが見えないようなコーディネートでの着用をお勧めします。


    伸縮性はあるものの、腕周りのツッパリ感が気になり、動きやすさの面でも点数が伸びませんでした。

    サイズ展開M,L,LL
    素材アクリル60%・ナイロン20%・指定外繊維(エクス)15%・ポリウレタン5%
    No.17

    ワコールメンズインナー 吸湿発熱両面起毛

    3,630円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 2.0

    限りなくフリースに近い厚手裏起毛。丸い襟首が下着っぽい

    まるでフリース生地のような厚手のあったかインナー。裏地はフワフワの裏起毛で、着た瞬間に暖かさが感じられます素材自体の伸縮性は高くないものの、ゆったりとしたデザインなので圧迫感はありません


    吸湿発熱性は+2.6℃と、そこまで高くありません。襟が丸く、ダサい印象になってしまうのが残念でした。

    サイズ展開M,L
    素材アクリル80%・合成繊維(エクス)20%
    No.18

    美津濃アウトドア アンダーウェア

    1,269円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 吸湿発熱性: 2.0
    • 動きやすさ: 4.0
    • デザイン: 3.0

    着る人を選ぶコンパクトなデザイン。吸湿発熱性も伸び悩んだ

    腕の筒や肩回りが細身に作られており、肘を曲げるとキツい印象に。同じサイズでも着る人の体型によってフィット感が大きく変わりそうです。上半身がしっかりしている人は、ワンサイズ上を選ぶといいでしょう


    吸湿発熱性の数値は平均以下で、運動や暖かい室内での作業時にはおすすめできません。

    サイズ展開S,M,L,LL
    素材ポリエステル91%・指定外繊維(ブレスサーモ)9%
    No.19

    シーク冬用 Uネックロングスリーブシャツ

    3,780円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 吸湿発熱性: 3.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 1.0

    おしゃれデザインが裏目に……暖かさが感じられない

    襟ぐりの広いトップスにも対応可能な、大きく開いたUネック。伊勢丹取り扱いブランドの商品ということもあり、一見おしゃれそうですが、「あったかインナー」としての機能には疑問が付きました。


    胸元が大きく開き、フィット感もゆるいので、保温効果が感じられず肌寒いという結果に。吸湿発熱性もふるいません。「あまりにも襟ぐりが広いとだらしない」という意見が聞かれ、「見せるインナー」としての活躍も期待薄です。

    サイズ展開M,L, LL
    素材綿40%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリウレタン10%
    No.20

    しまむらファイバーヒート極

    980円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 吸湿発熱性: 1.0
    • 動きやすさ: 3.0
    • デザイン: 2.0

    テカテカした生地の光沢感にややチープさを感じる

    かなり厚手の裏起毛素材。テカテカとした光沢がある表地はやや安っぽさを感じます。また、首元や袖先のリブが太く、縫い目が2重になっているので、下着っぽさが強調されてます。シルエットもダボっとしており、すっきりした印象はありません。


    厚手なうえにルーズフィットなので、上に着る服をかなり選びそう。休日仕様のあったかインナーだと言えます。肝心の吸湿発熱性も低く、お値段なりの商品です

    サイズ展開M~XL
    素材ポリエステル 96%, ポリウレタン 4%

    人気メンズ用あったかインナーの検証結果比較表

    商品画像商品名特徴最安値サイズ展開素材吸湿発熱性動きやすさデザイン総合評価商品リンク
    1
    無印良品 綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ 1枚目

    無印良品

    綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ

    圧巻の吸湿発熱性!スリムなラインできれいめファッションとの相性も◎
    1,990円
    送料要確認

    無印良品

    詳細を見る
    S,M,L,XL綿90%・ウール10%5.03.04.04.00
    2
    ホットコット 綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ 1枚目

    ホットコット

    綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ

    高い吸湿発熱性とほどよいボディライン。サイズさえ合えば優秀
    990円
    送料要確認

    ベルメゾン

    詳細を見る
    M,L,LL,3L綿95%・ポリウレタン5%5.03.03.04.00
    3
    グンゼ インナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ) 1枚目

    グンゼ

    インナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ)

    機能性はトップレベル!色味がダサくてもったいない
    2,860円
    送料別
    詳細を見る
    M,L,LLナイロン30%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリエステル15%・ポリウレタン5%・ストレッチ変形フライス(裏起毛)5.03.02.04.00
    4
    グンゼ インナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖 1枚目

    グンゼ

    インナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖

    これといった欠点なし!シャツから飛び出さない袖丈が親切
    1,284円

    M,L,LL綿45%・アクリル25%・レーヨン20%・ナイロン5%・ポリウレタン5%5.04.05.04.00
    5
    ユニクロ ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖) 1枚目

    ユニクロ

    ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)

    吸湿発熱性はシリーズ内トップ。動きやすく使い勝手がいい
    1,290円
    送料要確認

    ユニクロ

    詳細を見る
    XS~4XLアクリル50%・レーヨン33%・ポリエステル13%・ポリウレタン4%5.04.04.04.00
    6
    しまむら 発熱インナー 1枚目

    しまむら

    発熱インナー

    吸湿発熱性と動きやすさで高得点。ルーズなシルエットが好きな人に
    980円
    送料要確認

    しまむら

    詳細を見る
    M~XL-5.04.03.04.00
    7
    セブンプレミアム セブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首 1枚目

    セブンプレミアム

    セブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首

    フィット感があり動きやすい。切りっぱなし襟はやりすぎ感
    682円
    送料要確認

    オムニセブン

    詳細を見る
    M,L綿45%・レーヨン20%・アクリル20%・ポリウレタン15%5.05.01.04.00
    8
    ZOZO ZOZOHEAT 長袖クルーネック 1枚目

    ZOZO

    ZOZOHEAT 長袖クルーネック

    フィット感が高く動きやすさは抜群だが、乳首が透けて恥ずかしい
    990円
    送料要確認

    ZOZOTOWN

    詳細を見る
    パターンオーダーアクリル48%・レーヨン44%・ウール5%・ポリウレタン3%5.05.01.03.00
    9
    無印良品 綿であったかVネック長袖Tシャツ 1枚目

    無印良品

    綿であったかVネック長袖Tシャツ

    体とインナーの間に隙間ができ、寒い。吸湿発熱性は上々
    1,290円
    送料要確認

    無印良品

    詳細を見る
    XS~XL綿93%・ポリウレタン7%5.03.03.03.00
    10
    ユニクロ ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖) 1枚目

    ユニクロ

    ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)

    超厚手で乳首透けの心配なし。若干重いのが難点
    1,990円
    送料要確認

    ユニクロ

    詳細を見る
    XS~4XLアクリル47%・ポリエステル26%・レーヨン20%・ポリウレタン7%5.02.03.03.00
    11
    グンゼ ロングスリーブシャツ Vネック 1枚目

    グンゼ

    ロングスリーブシャツ Vネック

    デザインは最高レベル。汗をかかない日の見せるインナー
    2,400円
    送料別
    詳細を見る
    M,L,LLアクリル55%・ナイロン40%・ポリウレタン5%2.04.05.03.00
    12
    無印良品 綿混あったかVネック長袖シャツ 1枚目

    無印良品

    綿混あったかVネック長袖シャツ

    伸縮性に優れるが、安っぽい印象が惜しい
    903円
    送料要確認

    無印良品

    詳細を見る
    XS~XL綿47%・アクリル28%・レーヨン19%・ポリウレタン6%3.04.02.03.00
    13
    GU ウォームVネックT (9分袖) 1枚目

    GU

    ウォームVネックT (9分袖)

    色によっては乳首スケスケの危機。動きやすさが高得点
    790円
    送料要確認

    GU

    詳細を見る
    XS~XXLポリエステル63%・レーヨン33%・ポリウレタン4%3.04.02.03.00
    14
    ユニクロ ヒートテックVネックT(9分袖) 1枚目

    ユニクロ

    ヒートテックVネックT(9分袖)

    生地が薄くて寒い……フィット感は抜群
    990円
    送料要確認

    ユニクロ

    詳細を見る
    XS~4XLレーヨン34%・ポリエステル33%・アクリル28%・ポリウレタン5%3.04.02.03.00
    15
    富士紡ホールディングス 蓄暖 蓄熱保温 クルーネック長袖Tシャツ 1枚目

    富士紡ホールディングス

    蓄暖 蓄熱保温 クルーネック長袖Tシャツ

    袖が長すぎて上着から出そう。合わせる服を選ぶインナー
    1,485円
    送料無料
    詳細を見る
    L,LLポリエステル70%・レーヨン30%3.04.02.03.00
    16
    ワコール BROS メンズインナーシャツ 長袖 V首 1枚目

    ワコール

    BROS メンズインナーシャツ 長袖 V首

    うっすらと見える縞柄と微妙な色味が垢抜けなさを感じさせる
    3,078円

    M,L,LLアクリル60%・ナイロン20%・指定外繊維(エクス)15%・ポリウレタン5%3.03.02.03.00
    17
    ワコール メンズインナー 吸湿発熱両面起毛 1枚目

    ワコール

    メンズインナー 吸湿発熱両面起毛

    限りなくフリースに近い厚手裏起毛。丸い襟首が下着っぽい
    3,630円
    送料無料
    詳細を見る
    M,Lアクリル80%・合成繊維(エクス)20%3.03.02.03.00
    18
    美津濃 アウトドア アンダーウェア 1枚目

    美津濃

    アウトドア アンダーウェア

    着る人を選ぶコンパクトなデザイン。吸湿発熱性も伸び悩んだ
    1,269円
    送料無料
    詳細を見る
    S,M,L,LLポリエステル91%・指定外繊維(ブレスサーモ)9%2.04.03.03.00
    19
    シーク 冬用 Uネックロングスリーブシャツ 1枚目

    シーク

    冬用 Uネックロングスリーブシャツ

    おしゃれデザインが裏目に……暖かさが感じられない
    3,780円
    送料要確認

    伊勢丹オンラインストア

    詳細を見る
    M,L, LL綿40%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリウレタン10%3.03.01.02.00
    20
    しまむら ファイバーヒート極 1枚目

    しまむら

    ファイバーヒート極

    テカテカした生地の光沢感にややチープさを感じる
    980円
    送料要確認

    しまむら

    詳細を見る
    M~XLポリエステル 96%, ポリウレタン 4%1.03.02.02.00

    まとめ

    まとめ

    今回は、吸湿発熱性・動きやすさ・デザインを軸に、売れ筋上位の男性用あったかインナーを徹底的に比較・検証しました。


    個人的には、「ブレスサーモ」や「サーモファイバー」など、いかにも暖かそうなカッコいい横文字系の名称がついた商品よりも、昔ながらの綿&ウール素材の高い吸湿発熱性が証明された点が印象に残りました。


    前述のような技術の名称は各企業が自主的につくっているものであり、素材の名称ではないため、実際はただのポリエステル、という可能性もあることを覚えておきたいところです。


    今回の検証結果を参考に、寒さから身を守ってくれるあったかインナーを選んでくださいね。


    検証/文:鈴木紗綾子、写真:三浦晃一

    ランキング作成日:2018/12/31

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す

    アクセスランキングよく見られている人気記事