【徹底比較】メンズ用あったかインナーのおすすめ人気ランキング20選

【徹底比較】メンズ用あったかインナーのおすすめ人気ランキング20選

売れ筋の人気メンズあったかインナー20商品を全て購入し、徹底的に比較しました!

冬のファッションに欠かせないあったかインナー。服の下に1枚着るだけで保温効果がアップするので、とても便利ですよね。いろいろなメーカーがこぞって販売していますが、「とりあえずヒートテックを買っておけばいいか」と考えて使っている人も多いのではないでしょうか。数多いあったかインナーの中で、実際にどの商品がいちばん暖かいのか、気になりませんか?


今回は、定番ユニクロから話題のZOZOHEATまで、Amazon・楽天・価格.comなどで売れ筋上位のあったかインナー20商品を全て購入し、以下の3項目について徹底的に検証しました。

  1. 吸湿発熱性
  2. 動きやすさ
  3. デザイン

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年02月02日
  • 1,773  views
目次

メンズ用あったかインナーの選び方

比較検証の前に、まずはあったかインナーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

①吸湿発熱性が高いものを選ぶ

①吸湿発熱性が高いものを選ぶ

吸湿発熱性とは、繊維が水分を吸収することで発熱する機能性のことです。


吸湿発熱性が高い素材でできたあったかインナーは、汗をしっかり吸収し、より暖かくします。暖房のきいた室内で汗をかいたまま外に出ても、体が冷えることなく、風邪を引く心配がありません。汗っかきの男性にも嬉しい機能ですね。


吸湿発熱性の高い素材としては、「アクリレート系繊維」が代表的です。素材表示には、「指定外繊維(アクリレート)」や、「合成繊維(アクリレート系)」、「polyacrylate」などの名称で書かれていることが一般的です。また、天然繊維の綿やウールも、吸湿発熱性が高い素材です。


メーカー各社が様々な配合の繊維を使っていますので、ぜひ今回の検証結果を参考にしてくださいね。

②素材で選ぶ

②素材で選ぶ
選び方①の最後でも触れた通り、生地の素材も重要なポイントです。素材によって、生地の機能性や質感、手入れの方法が異なるため、購入前にあらかじめ確認しておくといいでしょう。

重ね着の増える冬場だからこそ、インナーには伸縮性がよく、体を動かしやすい素材を選びたいものです。


あったかインナーの素材として使用されている主な素材の特徴をまとめましたので、参考にしてください。

天然繊維

天然繊維
  • 綿(コットン)

肌触りがよく、吸湿性に優れ、丈夫です。洗濯機洗いができるので手入れが楽ちん。一方、シワになりやすい、乾きが遅いといったデメリットもあります。

  • 絹(シルク)

肌触りのよさが魅力。夏は涼しく、冬は暖かく着られます。静電気が起きにくい、薄いのでトップスにひびかない、といったメリットも。摩擦に弱い、洗濯機洗いができない、虫に食われやすい、日光で変色する等のデメリットがあります。

  • 毛(ウール)

保温性と伸縮性に優れる素材です。締め付け感がなく、楽に着られます。洗濯で縮みやすく、虫に食われやすいため、手入れに注意しましょう。厚手でトップスにひびきやすいのもデメリットです。

化学繊維

化学繊維
  • ポリエステル

耐久性と伸縮性に優れ、シワになりにくい。吸湿性が低く乾きやすいのも特徴です。汚れやすく、静電気がおきやすい点に注意しましょう。

  • レーヨン
保温性と伸縮性に優れる素材です。柔らかく、着心地がいい一方、シワができやすい、洗濯機洗いができないといったデメリットがあります。
  • アクリル
保温性と伸縮性に優れ、カビに強い素材です。

熱に弱く、静電気が起きやすい点、日光で変色する点がデメリットです。

③デザインで選ぶ

③デザインで選ぶ

あったかインナーを着ている日に、暖房の強い室内に入ると、暑く感じることもありますよね。Tシャツ感覚で使えるものであれば、シャツのボタンを開けたり、腕まくりをしたりといった場面でも、恥ずかしくありません


デザインをチェックする際には、素材の厚みや質感、襟元や袖口の縫い目に注目しましょう。薄すぎて乳首や体毛が透けてしまうものや生地に光沢があるもの、襟リブの処理が甘いものは、「いかにも肌着」という印象を与えるため、要注意。


仕事の日などYシャツの下に着るなら、透けにくいベージュのインナーがおすすめです。

売れ筋の人気メンズ用あったかインナー全20商品を徹底比較!

ここからは、Amazon・楽天・価格.comなどで購入した売れ筋上位のメンズ用あったかインナー20商品を実際に着用・検査し、どれが最も優れたアイテムなのか、比較検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. ユニクロ ヒートテックVネックT(9分袖)
  2. ユニクロ ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)
  3. ユニクロ ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)
  4. シーク 冬用 Uネックロングスリーブシャツ 襟ぐり広め/セーター対応
  5. MIZUNO ブレスサーモ エブリ Vネック 長袖シャツ
  6. GUウォームVネックT(9分袖)
  7. セブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首
  8. B.V.D. 畜暖 畜熱保温 クルーネック長袖Tシャツ
  9. BODY WILD ロングスリーブシャツ Vネック
  10. BROS インナーシャツ 【プレミアムサーモ】
  11. ウンナナクール インナー 吸湿発熱両面起毛 無地 長袖シャツ
  12. ベルメゾン あったかインナー ホットコット・綿混Vネック長袖メンズ
  13. 無印良品 綿であったかVネック長袖Tシャツ
  14. 無印良品 綿混あったかVネック長袖シャツ
  15. 無印良品 綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ
  16. しまむら メンズ ファイバーヒート極
  17. しまむら メンズ 発熱インナー
  18. グンゼ HOTMAGIC Vネックロングスリーブシャツ
  19. グンゼ YG Vネック9分袖シャツ
  20. ZOZOHEAT

上記の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3つとしました。

検証①:吸湿発熱性

検証②:動きやすさ

検証③:デザイン


なお、サイズはすべてLサイズを使用しています

検証①:吸湿発熱性

検証①:吸湿発熱性
まずは、あったかインナーにとって最も重要な「吸湿発熱性」を検証します。あったかインナー全点の布地を専門機関で検査し、結果を5段階で評価しました。

検査では、低湿度から高湿度へ変化するよう設定された部屋に布地を置き、布の表面温度の変化を1分ごとにチェックしました。温度差が大きいほど、吸湿発熱性に優れているということになります。

【検証結果ハイライト】綿とウール、天然素材の吸湿性が実証された

【検証結果ハイライト】綿とウール、天然素材の吸湿性が実証された

吸湿発熱性検証の結果、最も優秀な成績を残したのは、無印良品の「綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ」でした。


20商品の中で唯一、布地の表面温度の上げ幅が4点台を記録。古くから吸湿性の高さで知られる天然素材の強みが実証された形となりました。

検証②:動きやすさ

検証②:動きやすさ
次に、動きやすさの検証を行います。

あったかインナーを実際に着用して体を動かし、全体のフィット感や、肩や肘などの可動性をチェック。各商品をA+~Dの5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】「立体設計」と「ぴったりサイズ」がフィット感のカギ!

【検証結果ハイライト】「立体設計」と「ぴったりサイズ」がフィット感のカギ!

動きやすさを左右したのは、インナーの構造とサイズ感でした。


体の曲線にも沿うようデザインされた「立体設計」型のあったかインナーは、しっかりフィットしつつも締め付け感がなく、可動部のもたつきを感じさせません


また、サイズ展開が豊富で、自分にぴったりの大きさを選べる商品も着心地は抜群です。

検証③:デザイン

検証③:デザイン
最後に、デザインのよしあしを検証します。

実際にあったかインナーを着用し、襟ぐり、縫い目、布地の厚みや質感、袖丈、色などをチェックしました。トップスの下に着こみやすく着ぶくれしづらいこと、万が一見えても恥ずかしくないことを満点の基準とし、各商品をA+~Dの5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】襟リブ部分の凹凸がポイント。肌が透ける薄い布地は問題外!

【検証結果ハイライト】襟リブ部分の凹凸がポイント。肌が透ける薄い布地は問題外!
デザインの項目で高評価を獲得したのは、生地が薄すぎず、襟リブの縫い目に凹凸が少ないタイプでした。襟リブがフラットで縫い目が目立たないデザインなら、きれいめな印象になり、「下着感」を感じさせません

テロテロとした薄い素材は、肌着感があるだけでなく、乳首が透けてしまうため、「恥ずかしくて親にも見られたくない」という意見が上がりました。


杢カラーや切りっぱなし加工、深めの襟ぐりなど、おしゃれ効果を狙ったデザインは、逆にやりすぎ感が出てしまい、汎用性が下がります。

【最終結果】メンズ用あったかインナーのおすすめ人気ランキングBEST20

ここからは各検証結果を踏まえて、男性用あったかインナーのおすすめ人気ランキングBEST20を発表します! 

全ての商品をA+~Dの5段階で評価し、最も高評価だった商品を決定。mybestがおすすめする、ベストバイの男性用あったかインナーが決定しました!

20位

しまむらファイバーヒート極

980円 (税込)

サイズ展開M~XL
素材ポリエステル 96%, ポリウレタン 4%
吸湿発熱性D (+0.7℃)
動きやすさB
デザインC
総合評価C
19位
サイズ展開S,M,L,LL
素材ポリエステル91%・指定外繊維(ブレスサーモ)9%
吸湿発熱性C (+1.9℃)
動きやすさA
デザインB
総合評価B
18位

シーク冬用 Uネックロングスリーブシャツ

3,780円 (税込)

サイズ展開M,L,LL
素材綿40%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリウレタン10%
吸湿発熱性B (+3.0℃)
動きやすさB
デザインD
総合評価C
17位

une nana coolメンズインナー 吸湿発熱両面起毛

2,138円 (税込)

サイズ展開M,L
素材アクリル80%・合成繊維(エクス)20%
吸湿発熱性B (+2.7℃)
動きやすさB
デザインC
総合評価B
16位

ワコールBROS メンズインナーシャツ 長袖 V首

3,078円 (税込)

サイズ展開M,L,LL
素材アクリル60%・ナイロン20%・指定外繊維(エクス)15%・ポリウレタン5%
吸湿発熱性B (+3.0℃)
動きやすさB
デザインC
総合評価B
15位

B.V.D.畜暖 畜熱保温 クルーネック長袖Tシャツ

1,944円 (税込)

サイズ展開L,LL
素材ポリエステル70%・レーヨン30%
吸湿発熱性B (+2.1℃)
動きやすさA
デザインC
総合評価B
14位

ユニクロヒートテックVネックT(9分袖)

990円 (税別)

サイズ展開XS~4XL
素材レーヨン34%・ポリエステル33%・アクリル28%・ポリウレタン5%
吸湿発熱性B (+2.6℃)
動きやすさA
デザインC
総合評価B
13位

GUウォームVネックT (9分袖)

790円 (税別)

サイズ展開XS~XXL
素材ポリエステル63%・レーヨン33%・ポリウレタン4%
吸湿発熱性B (+2.8℃)
動きやすさA
デザインC
総合評価B
12位

無印良品綿混あったかVネック長袖シャツ

903円 (税込)

サイズ展開XS~XL
素材綿47%・アクリル28%・レーヨン19%・ポリウレタン6%
吸湿発熱性B (+3.0℃)
動きやすさA
デザインC
総合評価B
11位

BODY WILDロングスリーブシャツ Vネック

2,400円 (税込)

サイズ展開M,L,LL
素材アクリル55%・ナイロン40%・ポリウレタン5%
吸湿発熱性C (+2.0℃)
動きやすさA
デザインA+
総合評価B
10位

ユニクロヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)

1,990円 (税込)

サイズ展開XS~4XL
素材アクリル47%・ポリエステル26%・レーヨン20%・ポリウレタン7%
吸湿発熱性A (+3.2℃)
動きやすさC
デザインB
総合評価B
9位

セブンプレミアムセブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首

682円 (税込)

サイズ展開M,L
素材綿45%・レーヨン20%・アクリル20%・ポリウレタン15%
吸湿発熱性A (+3.2℃)
動きやすさA+
デザインD
総合評価A
8位

無印良品綿であったかVネック長袖Tシャツ

1,290円 (税込)

サイズ展開XS~XL
素材綿93%・ポリウレタン7%
吸湿発熱性A (+3.4℃)
動きやすさB
デザインB
総合評価B
7位

ZOZOZOZOHEAT 長袖クルーネック

990円 (税込)

サイズ展開パターンオーダー
素材アクリル48%・レーヨン44%・ウール5%・ポリウレタン3%
吸湿発熱性A (+3.5℃)
動きやすさA+
デザインD
総合評価B
6位

しまむら発熱インナー

980円 (税込)

サイズ展開M~XL
素材-
吸湿発熱性A (+3.3℃)
動きやすさA
デザインB
総合評価A
5位

ユニクロヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)

1,290円 (税別)

サイズ展開XS~4XL
素材アクリル50%・レーヨン33%・ポリエステル13%・ポリウレタン4%
吸湿発熱性A (+3.3℃)
動きやすさA
デザインA
総合評価A
4位

GUNZEインナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖

1,284円 (税込)

サイズ展開M,L,LL
素材綿45%・アクリル25%・レーヨン20%・ナイロン5%・ポリウレタン5%
吸湿発熱性A (+3.3℃)
動きやすさA
デザインA+
総合評価A
3位

GUNZEインナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ)

2,226円 (税込)

サイズ展開M,L,LL
素材ナイロン30%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリエステル15%・ポリウレタン5%・ストレッチ変形フライス(裏起毛)
吸湿発熱性A+ (+3.6℃)
動きやすさB
デザインC
総合評価A
2位

ホットコット綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ

990円 (税込)

サイズ展開M,L,LL,3L
素材綿95%・ポリウレタン5%
吸湿発熱性A+ (+3.6℃)
動きやすさB
デザインB
総合評価A
1位

無印良品綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ

1,990円 (税込)

サイズ展開S,M,L,XL
素材綿90%・ウール10%
吸湿発熱性A+ (+4.0℃)
動きやすさB
デザインA
総合評価A

人気メンズ用あったかインナーの検証結果比較表

商品画像
1
メンズ用あったかインナー 無印良品 綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ 1枚目

無印良品

2
メンズ用あったかインナー ホットコット 綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ 1枚目

ホットコット

3
メンズ用あったかインナー GUNZE インナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ) 1枚目

GUNZE

4
メンズ用あったかインナー GUNZE インナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖 1枚目

GUNZE

5
メンズ用あったかインナー ユニクロ ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖) 1枚目

ユニクロ

6
メンズ用あったかインナー しまむら 発熱インナー 1枚目

しまむら

7
メンズ用あったかインナー ZOZO ZOZOHEAT 長袖クルーネック 1枚目

ZOZO

8
メンズ用あったかインナー 無印良品 綿であったかVネック長袖Tシャツ 1枚目

無印良品

9
メンズ用あったかインナー セブンプレミアム セブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首 1枚目

セブンプレミアム

10
メンズ用あったかインナー ユニクロ ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖) 1枚目

ユニクロ

11
メンズ用あったかインナー BODY WILD ロングスリーブシャツ Vネック 1枚目

BODY WILD

12
メンズ用あったかインナー 無印良品 綿混あったかVネック長袖シャツ 1枚目

無印良品

13
メンズ用あったかインナー GU ウォームVネックT (9分袖) 1枚目

GU

14
メンズ用あったかインナー ユニクロ ヒートテックVネックT(9分袖) 1枚目

ユニクロ

15
メンズ用あったかインナー B.V.D. 畜暖 畜熱保温 クルーネック長袖Tシャツ 1枚目

B.V.D.

16
メンズ用あったかインナー ワコール BROS メンズインナーシャツ 長袖 V首 1枚目

ワコール

17
メンズ用あったかインナー une nana cool メンズインナー 吸湿発熱両面起毛 1枚目

une nana cool

18
メンズ用あったかインナー シーク 冬用 Uネックロングスリーブシャツ 1枚目

シーク

19
メンズ用あったかインナー MIZUNO アウトドア アンダーウェア 1枚目

MIZUNO

20
メンズ用あったかインナー しまむら ファイバーヒート極 1枚目

しまむら

商品名

綿とウールで真冬もあったかVネック長袖Tシャツ

綿混あったかインナー・Vネック長袖メンズ

インナーシャツ ホットマジック スーパーストレッチ Vネックロングスリーブ)

インナーシャツ YG Heat&WARMシリーズ Vネック 9分袖

ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)

発熱インナー

ZOZOHEAT 長袖クルーネック

綿であったかVネック長袖Tシャツ

セブンプレミアムライフスタイル ボディヒーター 紳士 カットオフ 長袖V首

ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)

ロングスリーブシャツ Vネック

綿混あったかVネック長袖シャツ

ウォームVネックT (9分袖)

ヒートテックVネックT(9分袖)

畜暖 畜熱保温 クルーネック長袖Tシャツ

BROS メンズインナーシャツ 長袖 V首

メンズインナー 吸湿発熱両面起毛

冬用 Uネックロングスリーブシャツ

アウトドア アンダーウェア

ファイバーヒート極

特徴圧巻の吸湿発熱性!スリムなラインできれいめファッション...高い吸湿発熱性とほどよいボディライン。サイズさえ合えば優秀機能性はトップレベル!色味がダサくてもったいないこれといった欠点なし!シャツから飛び出さない袖丈が親切吸湿発熱性はシリーズ内トップ。動きやすく使い勝手がいい吸湿発熱性と動きやすさで高得点。ルーズなシルエットが好...フィット感が高く動きやすさは抜群だが、乳首が透けて恥ずかしい体とインナーの間に隙間ができ、寒い。吸湿発熱性は上々フィット感があり動きやすい。切りっぱなし襟はやりすぎ感超厚手で乳首透けの心配なし。若干重いのが難点デザインは最高レベル。汗をかかない日の見せるインナー伸縮性に優れるが、安っぽい印象が惜しい色によっては乳首スケスケの危機。動きやすさが高得点生地が薄くて寒い……フィット感は抜群袖が長すぎて上着から出そう。合わせる服を選ぶインナー蚊のような柄と微妙な色みが不評。見えたらけっこう恥ずかしい限りなくフリースに近い厚手裏起毛。丸い襟首が下着っぽいおしゃれデザインが裏目に……暖かさが感じられない着る人を選ぶコンパクトなデザイン。吸湿発熱性も伸び悩んだ生地の光沢感がダサい。インナーというよりパジャマのよう
価格1,990円(税込)990円(税込)2,226円(税込)1,284円(税込)1,290円(税別)980円(税込)990円(税込)1,290円(税込)682円(税込)1,990円(税込)2,400円(税込)903円(税込)790円(税別)990円(税別)1,944円(税込)3,078円(税込)2,138円(税込)3,780円(税込)1,566円(税込)980円(税込)
サイズ展開S,M,L,XLM,L,LL,3LM,L,LLM,L,LLXS~4XLM~XLパターンオーダーXS~XLM,LXS~4XLM,L,LLXS~XLXS~XXLXS~4XLL,LLM,L,LLM,LM,L,LLS,M,L,LLM~XL
素材綿90%・ウール10%綿95%・ポリウレタン5%ナイロン30%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリエステル15%・ポリウレタン5%・ストレッチ変形フライス(裏起毛)綿45%・アクリル25%・レーヨン20%・ナイロン5%・ポリウレタン5%アクリル50%・レーヨン33%・ポリエステル13%・ポリウレタン4%-アクリル48%・レーヨン44%・ウール5%・ポリウレタン3%綿93%・ポリウレタン7%綿45%・レーヨン20%・アクリル20%・ポリウレタン15%アクリル47%・ポリエステル26%・レーヨン20%・ポリウレタン7% アクリル55%・ナイロン40%・ポリウレタン5%綿47%・アクリル28%・レーヨン19%・ポリウレタン6%ポリエステル63%・レーヨン33%・ポリウレタン4%レーヨン34%・ポリエステル33%・アクリル28%・ポリウレタン5%ポリエステル70%・レーヨン30%アクリル60%・ナイロン20%・指定外繊維(エクス)15%・ポリウレタン5%アクリル80%・合成繊維(エクス)20%綿40%・アクリル30%・キュプラ20%・ポリウレタン10%ポリエステル91%・指定外繊維(ブレスサーモ)9%ポリエステル 96%, ポリウレタン 4%
吸湿発熱性A+ (+4.0℃)A+ (+3.6℃)A+ (+3.6℃)A (+3.3℃)A (+3.3℃)A (+3.3℃)A (+3.5℃)A (+3.4℃)A (+3.2℃)A (+3.2℃)C (+2.0℃)B (+3.0℃)B (+2.8℃)B (+2.6℃)B (+2.1℃)B (+3.0℃)B (+2.7℃)B (+3.0℃)C (+1.9℃)D (+0.7℃)
動きやすさBBBAAAA+BA+CAAAAABBBAB
デザインABCA+ABDBDBA+CCCCCCDBC
総合評価AAAAAABBABBBBBBBBCBC
商品リンク

まとめ

まとめ

今回は、吸湿発熱性・動きやすさ・デザインを軸に、売れ筋上位の男性用あったかインナーを徹底的に比較・検証しました。


個人的には、「ブレスサーモ」や「サーモファイバー」など、いかにも暖かそうなカッコいい横文字系の名称がついた商品よりも、昔ながらの綿&ウール素材の高い吸湿発熱性が証明された点が印象に残りました。


前述のような技術の名称は各企業が自主的につくっているものであり、素材の名称ではないため、実際はただのポリエステル、という可能性もあることを覚えておきたいところです。


今回の検証結果を参考に、寒さから身を守ってくれるあったかインナーを選んでくださいね。


検証/文:鈴木紗綾子、写真:三浦晃一

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す