• セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選【スキばさみも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選【スキばさみも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選【スキばさみも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選【スキばさみも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選【スキばさみも!】のアイキャッチ画像5枚目

セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選【スキばさみも!】

前髪や襟足を揃えるだけなのにお店に行くのは面倒、美容院や理容院が苦手…という方の強い味方、セルフカット用はさみ。わざわざお店に行かなくても自宅でいつでも好きな時に髪の毛をカットできるのはもちろん、何度カットしてもお金がかからないので経済的です。しかし、いざセルフカットしようと思っても、どんなハサミを選べば良いかわからないと思っている方も、きっと多いと思います。

そこで今回は、Amazonや楽天でも気軽に購入できる、おすすめのセルフカット用はさみををランキング形式でご紹介し用と思います。はじめての方でも扱いやすい商品を選ぶためのポイントも、お教えしていきますので、ぜひご参考に。ひとつ持っておくと、ちょっとしたお手入れもササッとできて、とっても便利になりますよ!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 56,317  views
目次

セルフカット用はさみの選び方のポイント

まずは、セルフカット用はさみの選び方のポイントをご紹介します。特に初心者さんに知っておいてもらいたいポイントを重点的にまとめました。これらを参考にして、初めてでも扱いやすく安全なはさみを見つけてみてください。

適度に切れ味が良いものを選ぶ

適度に切れ味が良いものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

まず、ある程度切れ味がよいものを選ぶことが重要です。切れ味の悪いはさみを使ってカットすると、枝毛の原因になってしまいがち。また小さいお子さんの髪は細くて繊細なので、切れ味の悪いはさみではうまくカットできなかったり、引っ掛かかりやすくなります。

ただし、いくら切れ味のいいものをといっても、プロ用のあまり鋭すぎるものはおすすめしません。最近はプロの方が練習で使える程度のはさみも手に入れやすくはなりましたが、怪我を防止するためにも一般向けに販売されている適度な切れ味のはさみを使うようにしましょう。

初心者にはコンパクトなサイズがおすすめ

初心者にはコンパクトなサイズがおすすめ

出典:amazon.co.jp

自分の髪をカットする時は、頭の後ろに手を回すなど無理な体勢になってしまいがち。また前髪や耳の周りなど、細かい部分に小回りがきく方がカットしやすいものです。慣れれば長いハサミの方が一度に捉えられる幅が広いのでスピーディーにカットできますが、初心者さんなら、ややコンパクトなサイズのほうが扱いやすいでしょう。

目安としては、全長が6~7インチ(15cm強~17.5cm強)ほどがおすすめです。またハンドル部の指穴のサイズもさまざま。自分の手の大きさや指の太さに合ったものを選ぶと、はさみに効率的に力が伝わりやすいので疲れにくくなりますよ。

スキばさみも持っておくと便利

スキばさみも持っておくと便利

出典:amazon.co.jp

ヘアスタイルを決めるためのカットはさみ以外に、毛量調節用のスキばさみ(セニング、またはセニングシザー)も1本持っておくと便利。切れ味が良く質の良いスキばさみなら、引っ掛かることなくスムーズに髪をすいていくことができます。

ちなみに、スキばさみを選ぶときには、一度でどのくらいの量カットできるかがわかる、スキ率を目安するのがおすすめです。スキ率が低いと一度にたくさんカットはできないものの、少しずつ調整できるため失敗が少なく自然に仕上がる反面、スキ率が高いとスピーディーにスタイルが決まります。初心者さんには、スキ率低めの20%程のスキばさみが使いやすいでしょう。

メンテナンスしやすいものがおすすめ

メンテナンスしやすいものがおすすめ

出典:amazon.co.jp

お手入れしやすく長く使えるハサミを選ぶこともポイント。なかでも、ステンレス製は耐久力もあり、お手入れもしやすいのでおすすめです。刃のメンテナンスができるオイルやクリーニングクロス付きのセットや、専用ケースが付いているものなら、良い状態で保管しておくことができます。

また使っていくうちにだんだんと支点部分のネジがゆるんだりキツくなったりしてきますので、調整ネジ付のはさみもおすすめです。購入したばかりの時でも自分好みの締め具合にカスタマイズできますよ。

セルフカット用はさみのおすすめ人気ランキング10選

それではおすすめのセルフカット用はさみをランキング形式でご紹介していきます。初心者さんが扱いやすく、腕に自信がある方も満足できる商品をずらっとラインナップしてみました。それぞれのおすすめポイントに着目しながら、お気に入りを見つけてみてください。

10位:PT&サヒインターナショナル エクセレントスキ鋏

PT&サヒインターナショナル エクセレントスキ鋏
出典:amazon.co.jp
PT&サヒインターナショナル エクセレントスキ鋏

1,999円 (税込)

詳細情報
・サイズ:16.5cm
・材質:(本体)ステンレス鋼、(ヒットポイント)天然ゴム
・セニングシザーのスキ率:-
・支点ネジ:調節可能
・原産国:パキスタン
・セット内容:スキばさみ×1本

人間工学にもとづいた設計で長時間使っても疲れにくい

ヨーロッパの現場で多く使われているセニングシザーです。人間工学にもとづいて設計された指掛けやハンドルにより、長時間使い続けても疲れにくいのが特徴。引っ掛かりがなくスッと切れ、1度に切れすぎることがなく様子を見ながら少しずつ調整できるので、初心者の方でも使いやすくなっています。

9位:Magichome カットハサミ スキバサミ シザーセット

Magichome カットハサミ スキバサミ シザーセット
出典:amazon.co.jp
Magichome カットハサミ スキバサミ シザーセット

1,880円 (税込)

詳細情報
・サイズ:【カットハサミ】全長:6.7インチ(17cm)、刃長:2.4インチ(6cm)、【スキバサミ】全長:6.7インチ(17cm)、刃長:2.4インチ(6cm)
・材質:-
・セニングシザーすき率:20%
・支点ネジ:調節可能
・原産国:-
・セット内容:カットハサミ×1、スキバサミ×1、革清潔布×1、梳かし櫛×1、黒バッグ×1

自分の握力に合わせて張り具合を調節できる

一般的なステンレス製のはさみに比べて約2倍も切れ味が持続するカット用はさみです。ハンドル部分の内側には手の負担を軽減するための軟質ゴムがセットされており、好みに応じて取り外しも可能。支点部分のネジで刃の張り具合を調節できますので、自分の握力に合わせやすいですよ。

8位:KYG 高級ステンレス製はさみ2本セット

KYG 高級ステンレス製はさみ2本セット
出典:amazon.co.jp
KYG 高級ステンレス製はさみ2本セット

1,899円 (税込)

詳細情報
・サイズ:【カットシザー】全長:約17.5cm、刃長:約7.5cm【セニングシザー】全長:約17.5cm、刃長:約7.5cm
・材質:高級ステンレス製
・セニングシザーのスキ率:-
・支点ネジ:調節可能
・原産国:-
・セット内容:カットシザー×1、セニングシザー×1、櫛×1、クリーニングクロス×1、革製収納ケース×1、ヘアピン×2

どんな角度からもはさみを入れやすい

手の形にフィットする工夫が凝らされており、プロから初心者まで使いやすいセルフカット用はさみ。指の位置関係を崩さないよう、親指用の穴は少しネジ寄りにつくられています。セルフカット中は無理な体勢になりやすいですが、このはさみならどんな角度でもカットしやすいので使いやすいでしょう。

7位:貝印 関孫六 カットハサミ

貝印 関孫六 カットハサミ(ALLステンレス)HC-3518
出典:amazon.co.jp
貝印 関孫六 カットハサミ(ALLステンレス)HC-3518

1,198円 (税込)

詳細情報
・サイズ:幅209×奥行67×高さ13mm
・材質:ステンレス
・セニングシザーのスキ率:-
・支点ネジ:-
・原産国:-
・セット内容:カットハサミ×1

手の小さい方、指が細い方におすすめ

伝統の刀匠・関孫六が生み出した、切れ味に信頼のおけるセルフカット用はさみです。ムダのないシャープなボディラインが美しいですね。こちらは全体的に細身でハンドルの指穴が小さめですので、指の細い女性向け。自分に合うサイズが見つけられない手の小さい方におすすめです。

6位:DEEDS シザーセニングセット

DEEDS シザーセニングセット JP-02
出典:amazon.co.jp
DEEDS シザーセニングセット JP-02

6,998円 (税込)

詳細情報
・サイズ:【シザー】全長:165㎜(6.0インチ)、刃渡り:75㎜ 、指穴(動刃):21㎜×17㎜、指穴(静刃):19㎜×17㎜【セニング】全長:168㎜(6.0インチ)、刃渡り:70㎜、指穴(動刃):22×20㎜、指穴(静刃):21×19㎜
・材質:-
・セニングシザーのスキ率:20%前後または35%前後のいずれかをセレクト
・支点ネジ:-
・原産国:-
・セット内容:シザー×1、セニング×1、専用ケース×1

セニングのスキ率を2種類から選べる

軽快な切れ味で使い勝手が良いセニングが大人気のDEESが提供する、シザーとセニングのセットです。こだわりのセニングはスキ率を、少しずつ毛量を調整しやすい溝無し20%前後と、スピーディーにすける溝アリ35%前後の2種類からセレクトできます。スタイルや使い心地で選び分けましょう。

5位:COMSHOT ヘアカット スキバサミ 2本セット

COMSHOT ヘアカット スキバサミ 2本セット RC-VSN

1,000円 (税込)

詳細情報
・サイズ:【はさみ】17cm、【ケース】22×9×2cm
・材質:ステンレス
・セニングシザーのスキ率:-
・支点ネジ:-
・原産国:-
・セット内容:スキハサミ×1、カットハサミ×1、専用ケース×1、コーム×1

初心者さんがお手軽に道具を揃えやすいセット

お手頃価格でセルフカット用品をひと通り揃えたい方におすすめのセットです。専用ケースとコームがついていますので、全く道具を持っていなくても、前髪カットだけなら届いてすぐチャレンジできます。オプションでヘアクリップやスキカミソリ、使いやすいケープなどもセットできます。

4位:Elfina ヘアカットはさみ すきばさみ 2本セット

Elfina ヘアカットはさみ すきばさみ 2本セット
出典:amazon.co.jp
Elfina ヘアカットはさみ すきばさみ 2本セット

2,480円 (税込)

詳細情報
・サイズ:【カットシザー】全長:17cm(6.0インチ)、指穴:直径2.3cm【セニングシザー】全長:17cm(6.0インチ)、指穴:直径2.3cm
・材質: ステンレス(鋼材:9CR13)
・セニングシザーのスキ率:20%
・支点ネジ:調節可能
・原産国:-
・セット内容:シザー(ハサミ)×1、セニングシザー(すきばさみ)×1、櫛×1、クリーニングクロス×1、革製収納ケース×1、ヘアピン×1

力を入れなくてもサクサクカットできて軽快

高級感のあるはさみとケースで満足度が高いセルフカット用はさみのセットです。刃に絶妙な角度がつけてありますので、軽く握るだけでも効率よく力が伝わり、サクサクと素早くカットできます。クリーニング用のクロスもセットされていますので、使い終わった後にメンテナンスしやすいのも嬉しいですね。

3位:MANDOM GATSBY ヘアセルフカットセット

MANDOM GATSBY ヘアセルフカットセット
出典:amazon.co.jp
MANDOM GATSBY ヘアセルフカットセット

1,124円 (税込)

詳細情報
・サイズ:189×89×25mm
・材質:-
・セニングシザーのスキ率:-
・支点ネジ:-
・原産国:-
・セット内容:ヘアハサミ×1、スキバサミ×1

ケガのリスクが少なく初心者さんに優しい

スタイリング剤で有名なギャッツビーが提供するセルフカット用はさみのセットです。お手軽に購入でき、構えずに使い倒せる気軽さが嬉しいですね。切れ味は良いですが、先端に丸みがあるので指を切ってしまうリスクが少ないのもポイント。イラスト付きのカットマニュアルを見ながら練習してみましょう。

2位:LICEL 高級ステンレス製カットシザー/セニングシザー

LICEL 高級ステンレス製カットシザー/セニングシザー
出典:amazon.co.jp
LICEL 高級ステンレス製カットシザー/セニングシザー

2,780円 (税込)

詳細情報
・サイズ:17cm
・材質:ステンレス(SUS420)
・セニングシザーのスキ率:-
・支点ネジ:調節可能
・原産国:-
・セット内容:カットシザー×1、セニングシザー×1、保管ケース×1

小さなお子さんの髪もカットしやすい切れ味の良さ

高級ステンレス製で刃の角度も45度と、気持ちの良い切れ味を体感できるセルフカット用はさみです。よく切れるはさみでなければカットが難しい、小さなお子さんの細くて繊細な髪も簡単にカットできるほど。セニングシザーの切れ味も良く、引っ掛かりも少ないため、前髪や襟足を整えるのに大活躍してくれますよ。

1位:富士山シザー カットシザー セニングシザー

富士山シザー カットシザー セニングシザー
出典:amazon.co.jp
富士山シザー カットシザー セニングシザー

6,680円 (税込)

詳細情報
・サイズ:【カットシザー】全長:172mm(6.0インチ)、鋏身部:72mm、柄部:100mm【セニング】全長:172mm(6.0インチ)、鋏身部:70mm、柄部:102mm
・材質:ステンレス(SUS420C)
・セニングシザーのスキ率:20%
・支点ネジ:調節可能
・原産国:-
・セット内容:カットシザー×1、セニングシザー×2、シザーケース×2、フィンガーリング×4、シザーオイル×1、セーム皮×1、調整レンチ×1、取扱説明書×1

品質が高く、使い勝手も追及された逸品

プロ用のシザーを手がけている美容ハサミ専門メーカーが、家庭向けに改良したセルフカット用はさみです。サクサク気持ちよくカットできて、仕上がりも自然。使いやすいサイズ感で、セニングのスキ率も20%とちょうど良いので使いやすいと評判です。

専用のお手入れアイテムが一式入っていますので、はさみの質を長く保つことも可能。初心者さんからセルフカットの達人まで、どなたにもおすすめできる高クオリティな一品です!

前髪を上手にセルフカットするコツ

鋏を手に入れて、セルフカットに初めてチャレンジするなら、まずは前髪から始めてみましょう。前髪を思い通りにカットするためのコツをいくつかご紹介します。

髪のクセをしっかりなおす

髪のクセをしっかりなおす
まずは髪のクセを取ること。分け目がついている・髪が斜めに流れているなどクセがある場合は水をしっかり濡らして指で根本をこすって乾かし、まっすぐな状態になおしましょう。乾いた髪の方がうまくいきますよ。

カットは目尻~眉尻の範囲内までにとどめる

カットは目尻~眉尻の範囲内までにとどめる
次にカットの範囲を決めていきます。顔の幅いっぱいだと広すぎるので、カットするのは目尻~眉尻の範囲内までにとどめ、サイドはきちんと残しておきましょう。頭頂部からカットするポイントに向かって斜めに髪を取り分けておくと失敗が少なくなります。

髪に対して斜めにはさみを入れる

髪に対して斜めにはさみを入れる
そしていよいよカット。髪はまっすぐおろした状態よりも少し手で浮かせた状態でカットすると自然な仕上がりになります。ハサミは髪に対して縦でも横でもなく、斜めに入れるのがポイント。切りすぎ防止のために、気持ち長めに残しながら少しずつはさみを入れ、徐々に短くするように心がけましょう。

お子さんや男性の散髪にはバリカンもおすすめ

襟足のお手入れや男性・お子さんのカットには、バリカンもおすすめです。ハサミはうまく使いこなせないという方でも、さっとお手入れできるので便利ですよ。ぜひ、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

セルフカット用はさみの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、セルフカット用はさみのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は思い立ったらすぐに好きなスタイルにできるセルフカット用はさみをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

慣れるまでは緊張してしまうかもしれませんが、セルフカットができると前髪カットだけで美容院に行くことも無くなるのでラクですよ。それにイメージしていたよりも切られすぎちゃってガッカリなんてこともありません。みなさんもこの機会にぜひトライしてみてくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す