結婚式用ゲストブックのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなカードタイプも!】

結婚式の受付で、名前や住所などを記入するゲストブック。以前は芳名帳と呼ばれ、縦書きの形式的なものが多かったのですが、最近はカードタイプやチェキを挟めるものなど、おしゃれでユニークなものが増えています。当日のゲストの確認をするためにも、マストなウエディングアイテムなのですが、マルアイやファルベなどからさまざまな商品が販売されていて、どれを選べば良いのか分からない方もいると思います。

今回はゲストブックのタイプや選び方のポイントとあわせて、おすすめ人気の商品をランキング形式で紹介します。amazonや楽天などの通販で購入できるものを中心に選びましたよ。さあ、あなたの結婚式スタイルに合うゲストブックはどのタイプ⁉
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 6,866  views
目次

単なる記名帳ではない「ゲストブック」

ゲストブックや芳名帳は、結婚式に来てくれた招待客に名前や住所などを受付で記帳してもらうための帳面です。従来のものは縦書きで堅苦しいイメージでしたが、近年は挙式スタイルの変化により多様化を遂げています。

ゲストブックの役割とは?

ゲストブック(芳名帳)とは、結婚式の披露宴での受け付け時に、ゲストに名前を記入してもらう帳面のことです。受付での名前って何のために書いてもらうの?と思う方もいるかもしれませんね。あるいは、必要ないんじゃ?と思う方もいるかもしれません。しかしゲストブックは、単に誰が来てくれたかを把握する役割だけではないんですよ。

例えば、ご祝儀に名前が書いていなかった場合の照らし合わせもできますし、住所を記入してもらうことで、結婚後に送る年賀状の宛先などにも使用することができます。その日に来てくれたゲストに記入してもらうことにより、世界にたった1つしかない記念品として思い出に残すこともできるんですよ。

最近の結婚式、ゲストブックの傾向は?

以前までは「名前」や「住所」などを書いてもらうのが一般的でしたが、近年は受付の混雑や負担を減らすため、「名前」のみを記帳してもらうスタイルが増えているそうです。また、挙式スタイルの欧米化により、「縦書き」よりも「横書き」のものが主流になっています。

どちらかというと形式ばったものが多かったイメージですが、最近は1.5次会などのカジュアルな挙式スタイルも増えているため、寄せ書き式やチェキタイプなどのエンターテイメント性に優れたものも人気です。単にゲストに記帳してもらうだけのものではなく、思い出に残るグッズとしての役割を持つようになってきています。

結婚式用ゲストブックの選び方

どのような結婚式用ゲストブックを選べばいいのかは、挙式のスタイルやゲストの顔ぶれによって異なります。それぞれの特性をチェックして、自分たちに合ったものを選びましょう。

受付で記入してもらう「記帳タイプ」

当日に受付で芳名をいただく記帳タイプは、結婚式にたくさん参加したことがあるゲストにも慣れ親しんだタイプのため、ゲストに年配の方が多い場合などにもおすすめです。よりくわしく見てみましょう。

名前だけ記入か住所も記入か

記帳式を選ぶ場合は受付役の人からゲストへ、書いてもらう項目を説明してもらうとスムーズです。その場で書いてもらうため分かりやすくはあるのですが、名前や住所などの連絡先を書いてもらう場合、受付が混雑してしまう可能性があります。「名前」だけをかいてもらうか、後々のために住所も記入してもらうか、招待人数なども合わせて考えてみると良いですね。

ノート式かバインダー式か

記帳式の場合、ノートタイプだとゲストの人数によっては受付が混雑してしまう場合があります。大切な結婚式ですから、普段より時間をかけて丁寧に文字を書いてくれる人がほとんどです。ゲストが大勢の場合は、混雑を避けるために芳名帳を複数用意しておくと便利です。

いっぽうバインダー式は、本体から紙を取り外しておくことができるため、受付時に人数を分けて複数同時に記入することができます。ゲストブックが複数になることを避けたい場合は、バインダー式の方がおすすめです。

招待状に同封してゆっくり記入!「カードタイプ」

カードタイプの多くは招待状と一緒に送ることができるため、ゲストが記入してから式へ持ってくることができます。「受付が混雑しない」「受付が招待客の名前をすぐに確認できる」などのメリットがありますよ!

メッセージが書けるものも

カード式のゲストブックはメッセージを書く欄を設けているものが多いため、あとから見返したときにとてもいい思い出になります。住所や電話番号が確認できる住所録として、メッセージを書いてもらう寄せ書きとして、2wayで使用することが可能です。

写真とともに思い出に残すチェキタイプ

最近人気を集めているのは、カードにチェキを挟むことができるポケットがついているタイプです。あらかじめゲストに名前などを記入しておいてもらい、受付時に写真撮影をしてカードに挟むことで完成します。

あとから見返したときにとてもいい思い出になるのですが、人によっては写真撮影に少し抵抗があるという場合も。ゲストの顔ぶれなどを考える必要があるため、どちらかと言えば気心が知れた人ばかりが来るような、アットホームな式などに向いています。

ユニークでカジュアルな「変わり種タイプ」

通常の記帳ではなく、ゲストにスタンプやシールなどを装飾してもらって完成する、ウェディングボードとしての役割があるものも人気です。とくに、指紋スタンプを押して完成するウェディングツリーなどが話題を集めており、カジュアルで個性的なスタイルが好みの方にはぴったり!ゲストの思い出にも残りそうですよね。

そのままの使用法だと芳名帳としての役割はあまりないため、サブとして使用するか、名前がわかるようにして装飾してもらうことがおすすめです。1.5次会や2次会などの少しくだけたパーティーでの活用も、場が華やかになります。

招待人数に足りるか、忘れずチェック!

ゲストブックは、記帳式もカード式も、それぞれ書きこむことができる人数が異なります。50~100名分の商品が多いので、招待人数によっては複数用意しなければならないものも。招待人数に足りるかどうか、いくつ必要かは忘れずにチェックするようにしましょう。

カードタイプのものは招待状と一緒に発送する枚数プラス、当日忘れてしまった人用として、受付に予備がいくつかあると安心です。余ってしまうと勿体なく感じるかもしれませんが、万が一のことを考えて多めに用意しておいた方が良さそうです。

結婚式用ゲストブックのおすすめ人気ランキング10選

それでは、いよいよおすすめの商品をランキングでご紹介します。おしゃれでかわいいものばかり!イメージに合うゲストブック選びの参考にしてくださいね。

10位:Lovoski クラフトレース 木製ゲストブック

Lovoski 結婚式 クラフト レース 木製 ゲストブック 

960円 (税込)

詳細情報
・タイプ:記帳・リングノート
・内容:無地クラフトシート
・人数:-(ページ数:約40枚)

木の温かみとレースが乙女心をくすぐるノート

温かみのある木目の表紙に、レースと木製のモチーフがあしらわれた愛らしいデザインのゲストブック。中身は無地のクラフト紙が納められているので、どのような記帳をしてもらうのかは新郎新婦次第です。寄せ書き風に使用しても素敵な思い出の1冊に仕上がります。

9位:VANCORE 指紋ツリー芳名録 樹木&ピンク

VANCORE 指紋ツリー芳名録 樹木&ピンク

1,099円 (税込)

詳細情報
・タイプ:指紋サイン
・内容:ウェディングツリー
・人数:-

みんなの指紋サインで作る世界でたった一つのツリー

最初は木の枝だけが描かれたシンプルな絵ですが、ゲスト一人一人が指紋スタンプを押していくと、世界にたった一つしかないウェディングツリーが完成します。スタンプ台が付いていますので、指紋ではなく好きなスタンプを使用してもOKです。スタンプの上に名前を書いてもらって芳名とするのもおすすめ。挙式後は、リビングや玄関にインテリアとして飾るとおしゃれです。

8位:ファルベ 芳名帳 フェアリー

芳名帳フェアリー チェキタイプ

3,000円 (税込)

詳細情報
・タイプ:チェキカード・バインダー
・内容:名前・住所・電話番号・誕生日・メールアドレス・メッセージ
・人数:60名分

落ち着いた装丁の大人っぽいゲストブック

ピンクベージュの表紙が大人っぽいイメージのデザイン。チェキが挟めるタイプのカードが60枚分収納できます。スエード調の優しい風合いの表紙素材は、フェミニンで上品な印象の式場にもぴったりの雰囲気です。

7位:マルアイ ゲストブック クローバー

マルアイ ゲストブック クローバー 白

909円 (税込)

詳細情報
・タイプ:記帳・バインダー
・内容:6行罫線
・人数:90名分(別売りで300名まで)

シンプルでわかりやすい記帳式ならこれ

新郎新婦にぴったりな白い表紙に、ハッピーな印象のクローバーをあしらった表紙デザイン。中身はシンプルな6行罫線で、お名前だけを書いてもらうタイプの芳名にぴったりです。記帳をできるだけシンプルにしたいときにおすすめです。

6位:ファルベ ボックス型カード式芳名帳 アジュール

ボックス型カード式芳名帳 アジュール

3,000円 (税込)

詳細情報
・タイプ:カード・ボックス
・内容:名前・住所・電話番号・メッセージ
・人数:50名分

チャペル型のカードは教会式にぴったり!

チャペル式ウェディングにぴったりな、教会の形をしたカードタイプのゲストブックです。使いやすい引き出しタイプのボックスは、爽やかで上品なイメージのブルーのリボンがあしらわれています。

5位:ル・ブラン チェキゲストブック60セット(ラインストーン)

ウェディング専用チェキゲストブック60セット(ラインストーン)

3,600円

詳細情報
・タイプ:チェキカード・バインダー
・内容:名前・住所・電話番号・誕生日・メッセージ
・人数:60名分(別売りで70名まで)

スタイリッシュで上品なホワイトの表紙

上品でシンプルなホワイトに、キラキラと輝くシルバーのラインストーンがあしらわれた、ウェディングにぴったりのゲストブック。あまり派手な装丁は好みではないけれど、結婚式らしいちょっとしたアクセントは欲しいという方におすすめです。

4位:ファルベ 芳名帳 パレットセピア

ファルベ 芳名帳 パレットセピア 結婚式ゲストブック

1,600円 (税込)

詳細情報
・タイプ:カード・ボックス
・内容:名前・住所・電話番号・メールアドレス・メッセージ
・人数:80名分(別売りで120名まで)

アンティークな箔押しがオトナ可愛い

たっぷり80枚入りのカードタイプ。ショコラやキャラメルの箱のような、アンティークな箔押しが大人可愛い収納ケース付きです。ケースに入れて飾るときも、インテリアにしっくりとなじむデザインです。

3位:ファルベ ゲストブック happily ever after

芳名帳・ゲストブック happily ever after

3,800円 (税込)

詳細情報
・タイプ:チェキカード・バインダー
・内容:名前・住所・電話番号・誕生日・メールアドレス・メッセージ
・人数:70名分(別売りで80名まで)

キュートでハッピーなイメージの式に!

キュートでポップなデザインが目を引く、カラーリングにこだわった1冊。元気でアクティブなイメージの2人におすすめです。

ゴールドで書かれたハッピーな文字にも注目。「happily ever after」はおとぎ話でよく使われる締め言葉の、「いつまでも幸せに暮らしましたとさ。」を意味します。

2位:Disneyzone ゲストブック 芳名帳 結婚式 レヴェリー

Disneyzone ゲストブック 芳名帳 結婚式 レヴェリー(カード式)

4,860円

詳細情報
・タイプ:カード・バインダー
・内容:名前・誕生日・住所・電話番号・メッセージ
・人数:80名分

ミッキー&ミニーと一緒にハッピーな結婚式を

ディズニー好きにはたまらない、ミッキー&ミニーのキュートなゲストブック。キャラクターものですが、白字の表紙にゴールドの箔押しなど、シックにまとまったルックスなので子どもっぽくなりません。

カード自体もシンプルなデザインなので、オトナ可愛いイメージの式にぴったり。大好きなキャラクターグッズを使用した結婚式は、きっと特別な一日になるはず!

1位:ファルベ 芳名帳 ショコラ・リング

ファルベ 芳名帳 ショコラ・リング

3,000円 (税込)

詳細情報
・タイプ:カード・バインダー
・内容:名前・住所・電話番号・誕生日・メールアドレス・メッセージ
・人数:60名分(別売りで90名まで)

ブラウンにゴールドの箔押しが上品!

ラメをあしらったチョコレートのようなシックなブラウンに、高級感のあるゴールドで箔押ししたデザインのゲストブック。リングをモチーフにしたスタイリッシュなルックスです。

カードはシンプルでわかりやすく、裏面は白紙になっているためゲストがたくさん書きこむことができます。使いやすさと洗練された外見で、老若男女に親しまれるデザインのためランキング1位とさせていただきました。

結婚式用ゲストブックのQ&A

ゲストブックを用意するときの、ちょっとした疑問点をまとめてみました。たくさん人数を呼ぶ予定の人は、特に参考にしてみてくださいね。

結婚式用ゲストブックは何冊用意する?

結婚式用ゲストブックは、新郎側と新婦側で芳名を分けたいという場合や、ノートタイプで受付が混みそうな場合などは、2冊ほど用意しておくとスムーズです。ただし、共通の友人を呼ぶケースも多いため、無理に新郎側と新婦側で受付を分けないというスタイルも増えています。

招待客が多く1冊ではおさめきれないという場合は、無理にページ数の多いものを探すよりも、好みのデザインのものを複数冊用意した方が選択の幅が広がります。また、取り外しができるリングノートやバインダーなど、買い足しができるリフィルタイプのものであれば1冊で十分でしょう。

書いてもらうことに決まりはある?

名前と、住所などの連絡先を書いてもらうことが一般的ですが、その他とくに「何を書かなければいけない」というような決まりはありません。メッセージを書いてもらってもいいですし、新郎や新婦との思い出のエピソードを書いてもらうパターンもあります。

書いてもらうことをある程度自由に決めたい場合は、無地のノートタイプのゲストブックを選び、自分でフレームや項目を書き込むこともおすすめです。少し時間はかかるかもしれませんが、他にはないオンリーワンのゲストブックを作ることができます。

新郎新婦からの感謝は、メッセージカードで伝えよう!

披露宴のテーブルの上にそっと置いて、結婚式に来てくれたゲストへ感謝の気持ちを伝えるメッセージカード。やはり手書きは温かみがあっていいですよね!以下の記事も参考になりますのでチェックしてくださいね。

結婚式用ゲストブックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、Amazonの結婚式用ゲストブックの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はおすすめの結婚式用ゲストブックや、ぴったりなゲストブックの選び方などを紹介いたしましたが、いかがでしたか?センスのいいゲストブックを選ぶことができたら、招待客からもきっといい印象を持ってもらえます。

結婚式用ゲストブックは芳名目的というだけではなく、新郎新婦にとって大切な思い出となる一冊です。自分たちにぴったりなものを選んで、世界に一つしかないゲストブックを作りましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す