• 下駄のおすすめ人気ランキング10選【和装・洋装にも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 下駄のおすすめ人気ランキング10選【和装・洋装にも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 下駄のおすすめ人気ランキング10選【和装・洋装にも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 下駄のおすすめ人気ランキング10選【和装・洋装にも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 下駄のおすすめ人気ランキング10選【和装・洋装にも!】のアイキャッチ画像5枚目

下駄のおすすめ人気ランキング10選【和装・洋装にも!】

「下駄」は歴史のある履物です。種類もその歴史の長さにふさわしく豊富で定番の駒下駄から千両下駄、一本歯や近年主流になりつつある右近下駄などいろいろ。また普段履きにもなるサンダルタイプなども人気です。最近では専門に販売する店も少なくなってきたため、ネット通販などの需要も高まってきていますね。

今回は女性用の下駄の人気ランキングをご紹介します。男性用のイメージの強いアイテムですが、女性が履きこなせばとてもおしゃれで粋な姿に。浴衣や着物などの和装に合わせるだけではなく、洋服にも合うモダンなデザインの下駄もありますので、いろいろ試して足元を華やかに彩ってくださいね!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 8,042  views
目次

下駄の選び方のポイント

下駄と一言でいっても種類はいろいろあります。また、履きなれないと足を痛める原因にもなりますので、デザインだけではなく、実用面もしっかりと考えて選んでくださいね。まずここからは、そんな下駄の選び方のポイントをご紹介していきます。

下駄の種類を確認

ここでは代表的な3種類の下駄の種類をご紹介します。鼻緒などのデザインについては、下駄の種類をある程度決めてから考えましょう。ほかにも一本下駄や舟形などいろいろな種類がありますので、自分にとって一番履きやすく、デザイン面でも満足できる下駄を見つけてくださいね。

定番の駒下駄(こまげた)

定番の駒下駄(こまげた)
下駄といって最初に思い浮かぶのは、2本の歯が平行に並んだ「駒下駄(こまげた)」ではないでしょうか?男性もののイメージが強い下駄ですが、「芳町下駄(よしちょうげた)」という歯と歯の幅の狭い女性用の駒下駄もあります。歩くとカランコロンと音がするため、下駄の風情を楽しみたい方におすすめ。歩くのが難しそうに見えますが、2本の歯がしっかり重心を支えているので、意外に安定感があります。

新品の状態より、使い込むほど履きやすくなるのも特徴で、昔は2本の歯が薄くなるまで使っていました。下駄を本格的に楽しみたい方は、駒下駄からはじめるとどんな下駄でも履きこなせるようになりますよ。

おしゃれで女性らしい「のめり」

おしゃれで女性らしい「のめり」
「のめり」は前の歯が斜めになっている下駄です。後ろの歯の形状で「千両下駄」や「後丸下駄」、「小町」など呼び方が変わります。特に「小町」は後ろの歯が太く丸みを帯びているため、女性的なやわらかなフォルムが魅力的。エレガントに下駄を履きこなしたい方におすすめです。

下駄に使われる木の量が多いため他の下駄に比べ重量がありますが、初めて下駄を履く方でも歩きやすいというメリットもあります。

リーズナブルで履きやすい右近下駄

リーズナブルで履きやすい右近下駄
右近下駄は「近代の下駄」ともいわれる新しい形の下駄です。小判型の草履のような形状でかかとが低いため、下駄というよりもサンダルに近い履き心地。裏面にもゴムなどのすべり止めがついているものが多く、下駄を履きなれていない人でも歩きやすいように作られています。

また、リーズナブルなものが多く、専門店以外での下駄の取り扱いはこのタイプがほとんど。下駄を本格的に楽しみたい方には向きませんが、花火大会やお祭りに出かけたり、サンダル代わりの普段履きにはおすすめです。

サイズは本体を目安に鼻緒で調節

サイズは本体を目安に鼻緒で調節
下駄のサイズはMサイズで23~24cm程度、Lサイズで24cm以上が目安になります。メーカーによってサイズに違いがありますので、購入前に必ずサイズ表を確認しておきましょう。

また、下駄のサイズは鼻緒でも大きく変わります。少しきついからといって下駄のサイズを大きくしても、鼻緒が原因の場合は改善が望めません。下駄は1cmほどかかとがはみ出した状態で履くのが粋だといわれていますので、下駄本体のサイズに問題がない場合は鼻緒の方を調節してみましょう。

下駄の印象は鼻緒で決まる

下駄の印象は鼻緒で決まる
鼻緒は下駄の印象を大きく左右するデザインのポイントです。鼻緒が細いと下駄を履いたときにすっきり見えるため粋だといわれていますが、下駄を履きなれていない方は鼻緒が細いと足に負担がかかってしまいます。せっかく浴衣や着物でおしゃれをして出かけても、足が痛いと台無しですよね。見た目も大切ですが、歩きやすさも考えて選びましょう。

また、現代の下駄事情は昔と違い、鼻緒の太さにそこまでのこだわりがありません。花火大会やお祭りにでかけるくらいなら、少し太めの歩きやすいものを選ぶのがおすすめ。デザインも伝統にこだわらず、浴衣や着物にあわせて自由に楽しんでくださいね。

和装だけではなく洋装に合わせる場合も

和装だけではなく洋装に合わせる場合も
下駄といえば着物や浴衣の履物というイメージですが、最近ではモダンなデザインのものも多く、洋装に合わせる方も増えてきています。ビーチサンダルなどのようにジーンズに合わせるのもいいですね。また、外反母趾対策のために普段履きに利用されている方もいらっしゃるようですよ。

下駄のおすすめ人気ランキング10選

ここからは女性用の下駄の人気ランキングをご紹介します。まず最初に下駄のタイプを決めてから、鼻緒などのデザインを考えると好みの下駄が見つかりやすいですよ。また、鼻緒はいろいろなデザインが用意されていますので、じっくり選んでお気に入りを見つけてくださいね。

10位:コメシチ 下駄 和柄 レディース

コメシチ 下駄 和柄 レディース
出典:amazon.co.jp
コメシチ 下駄 和柄 レディース

1,000円 (税込)

詳細情報
・タイプ:右近下駄
・サイズ:フリーサイズ・約24cm(足サイズ・23~25cmの方向け)
・素材:桐・ゴム

一回限りの利用やサンダル代わりにも

「コメシチ」の下駄はとてもリーズナブル。年に1度か2度しか下駄を履かないという方も、この金額なら手に取りやすいですよね。また、リーズナブルなのでベランダや勝手口に置いて、普段履き用のサンダル代わりに使うのもおすすめです。

鼻緒のバリエーションも23種類と豊富で、選ぶのも楽しくなりますね。少しかための鼻緒ですので、履く前に緩めておくと履きやすいですよ。

9位:ひらいや 女 舟形 平表 茶竹 白木 桃薄紅福林

ひらいや 女 舟形 平表 茶竹 白木 桃薄紅福林
出典:amazon.co.jp
ひらいや 女 舟形 平表 茶竹 白木 桃薄紅福林

14,796円 (税込)

詳細情報
・タイプ:舟形
・サイズ:23cm・23.5cm・24cm
・素材:-

甲のサイズに合わせて疲れ知らず

「ひらいや」の女性用の舟形の下駄は、甲の周りに合わせてサイズを注文できます。自分のサイズに合わせて鼻緒をすげてくれるので、市販のものと違い足の痛みや疲れは最小限。下駄をよく利用する方なら一足は持っておきたい下駄ですね。

また、下駄が苦手という方にも履きやすい舟形は、まるで草履のような履き心地。ちょっとしたお出かけにもぴったりな、実用性とデザイン性を備えた下駄です。

8位:スタアナ 男女兼用 サンダル下駄

スタアナ 男女兼用 サンダル下駄
出典:amazon.co.jp
スタアナ 男女兼用 サンダル下駄
詳細情報
・タイプ:駒下駄
・サイズ:22~28cmまで(5mm間隔)
・素材:桐・ポリエステル

男女兼用!普段履きにもぴったりなワイルドな下駄

こちらは焼桐の大胆な色合いと太めの鼻緒がワイルドな、男女兼用の二枚歯の下駄です。二枚歯の下駄は履くと自然と身が引き締まり姿勢がよくなる効果も。鼻緒が柔らかいので足が痛くなりにくいため、普段履きにもおすすめです。

浴衣だけではなく甚平や作務衣など、最近では女性にも人気の楽々アイテムと合わせて夏場に履けば風情も満点!普段の生活に和の要素を取り入れるのにぴったりな下駄です。

7位:KYOETSU 卒業式 成人式 レディース草履 下駄 舞妓 こっぽり 刺繍入り鼻緒

KYOETSU 卒業式 成人式 レディース草履 下駄 舞妓 こっぽり 刺繍入り鼻緒
出典:amazon.co.jp
KYOETSU 卒業式 成人式 レディース草履 下駄 舞妓 こっぽり 刺繍入り鼻緒

6,800円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ぽっくり下駄
・サイズ:23cm〜24.5cm
・素材:ポリエステル・合繊・桐・ゴム

卒業式や成人式におすすめのぽっくり下駄

女性なら一度は憧れる舞妓さんの履く「ぽっくり下駄」。高さがあるので実用的とはいえませんが、背が高くなる分スタイルもよく見えます。また、KYOETSUのぽっくり下駄には鼻緒と同じ柄が本体の側面にもプリントされていますので、より華やかに足元を演出できますよ。特別な日にぴったりの履物です。

履くシーンを選ぶぽっくり下駄ですがいつまでも履けるものではありませんので、成人式や卒業式など、特別な日に思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか?

6位:ひらいや 女 一本歯下駄

ひらいや 女 一本歯下駄
出典:amazon.co.jp
ひらいや 女 一本歯下駄

6,912円 (税込)

詳細情報
・タイプ:一本歯
・サイズ:22.5cm・23.0cm・23.5cm・24.0cm・24.5cm
・素材:布(草木染鼻緒)

体幹トレーニングにも活躍する一本歯

体幹トレーニングや姿勢矯正で密かな人気を見せるのが「一本歯」の下駄です。ジムに通わなくても自宅で手軽にトレーニングできるのが魅力。裏面は滑らないようにゴムですべり止め加工がされています。普段履きというわけにはいきませんが、室内で自然に姿勢矯正もできますよ。

安定感がないので壁やものに捕まった状態で履いて、転ばないように十分に気をつけてくださいね。

5位:伝統工芸 木曽ねずこ下駄

伝統工芸 木曽ねずこ下駄
出典:amazon.co.jp
伝統工芸 木曽ねずこ下駄

3,600円 (税込)

詳細情報
・タイプ:右近下駄
・サイズ:フリーサイズ(22.5~24.5cm)
・素材:木製(木曽ねずこ)

木曽の誇る伝統工芸品

長野県木曽の伝統工芸品である「木曽ねずこ」の下駄です。木曽ねずこは木曽五木の1つで、軽く水に強いのが特徴。下駄の素材としてとても優秀で、履き心地もいいと評判です。またぼかし柄の鼻緒も美しく、鮮やかなグラデーションが足元を華やかにしてくれますよ。

木曽ねずこの下駄はこちらの商品以外にも、いろいろな鼻緒のものがありますので探してみてくださいね。

4位:Elinne 白木台 女性 レディース 下駄単品

Elinne 白木台 女性 レディース 下駄
出典:amazon.co.jp
Elinne 白木台 女性 レディース 下駄

2,000円 (税込)

詳細情報
・タイプ:右近下駄
・サイズ:24.5cm・25.5cm・26.5cm・27.5cm
・素材:桐

大きいサイズの下駄をお探しの方に

MサイズやLサイズが主流の女性用の下駄では、それ以上の大きさのものはなかなか見つかりません。いくら1cmほどはみ出して履くものとはいっても、台自体が小さすぎると見た目が良くないことはもちろん、歩きにくくとても不便です。

そんな下駄のサイズにお悩みの方におすすめなのがElinneの下駄。サイズバリエーションは24.5cm~27.5cmと、大きめのものが揃っていますので安心です。鼻緒のタイプも24種類から選べますので、きっとお気に入りの下駄が見つかりますよ。

3位:ふりふ 下駄ジュリー・猫

ふりふ 下駄ジュリー・猫

14,580円

詳細情報
・タイプ:のめり(小町)
・サイズ:フリーサイズ(22.5~24.5cm)
・素材:台・桐・ビニール加工/ ウケ・ツボ・ナイロン/鼻緒・コットン77%・ポリエステル21%・ナイロン1%・ポリウレタン1%

かわいい足元の演出にぴったりな小町タイプ

ふりふの「下駄ジュリー」は、「のめり」中でも結婚前の若い女性が履くことの多かったと言われる「小町」タイプの下駄です。そんな若い女性用の下駄らしく、とてもキュートなデザインで丸みを帯びたフォルムが女性らしさを演出します。

また天板にはごろりと寝っ転がる猫がプリントされていて、脱いで揃えれば一匹の猫が現れる仕組み。ちょっとした遊び心のある、素敵なデザインの下駄ですよ。

2位:阿波和 阿波しじら織生地鼻緒×二本歯高級桐下駄

阿波和 阿波しじら織生地鼻緒×二本歯高級桐下駄
出典:amazon.co.jp
阿波和 阿波しじら織生地鼻緒×二本歯高級桐下駄

4,570円 (税込)

詳細情報
・タイプ:駒下駄
・サイズ:M(23~24cm)・L(24~25cm)・LL(25~26cm)
・素材:本体・桐/鼻緒・阿波しじら織(綿100%)

粋に下駄を履きこなしたい方におすすめな芳町下駄

下駄で足元を粋に飾りたい方におすすめなのはやはり駒下駄。中でも芳町の芸者さんが好んだと言われるおしゃれな「芳町下駄」を粋に履きこなす姿は別格です。慣れるまでは歩くのが少し難しいかもしれませんが、下駄を本格的に楽しみたいなら駒下駄がおすすめ。鼻緒も阿波しじら織生地ですので、高級感があふれる粋な足元が演出できますよ。

1位:KYOETSU レディース下駄

KYOETSU レディース下駄 焼桐 和柄鼻緒 茶台
出典:amazon.co.jp
KYOETSU レディース下駄 焼桐 和柄鼻緒 茶台

1,300円 (税込)

詳細情報
・タイプ:右近下駄
・サイズ:M(23~24cm)・L(24.5~26cm)
・素材:本体・桐/鼻緒・綿・ポリエステル

リーズナブルで歩きやすい桐製の右近下駄

こちらは、焼桐茶台に選べる鼻緒がついた女性用の下駄です。キュートなデザインの鼻緒はバリエーション豊富な11種類。浴衣に合わせてぴったりのものがみつかりますよ。鼻緒自体が柔らかくソフトな肌触りなので、足の指が擦れにくいのもうれしいポイントです。リーズナブルなので気に入った柄の鼻緒を2つ、3つと揃えるのもいいですね。

また、こちらの本体は桐製のため、軽く歩きやすいのもおすすめポイント。ヒールの高さも3.5cmと足に負担のかからない高さですよ。

まとめ

今回は女性用の下駄のランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

下駄は歩きにくく見えますが慣れればとても楽な履物です。また、ヒールで疲れた足の開放や外反母趾の対策としても人気がありますので、浴衣や着物の履物として以外の使い道も探ってみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す