DNS  プロテインホエイ100 チョコレート風味
DNS
プロテインホエイ100 チョコレート風味
4,363円(税込)

DNS プロテインホエイ100の悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

DNS プロテインホエイ100を実際に購入して、徹底的に検証しました!

Amazonで人気を集めている、DNS プロテインホエイ100。ネットでの評判を見てみると「おいしいので飲みやすい」「コスパが良い」といった好意的な意見も多いですが、「溶けにくい」「タンパク質含有量が少ない」などのネガティブなレビューもあります。

そこで今回はDNS プロテインホエイ100を実際に購入して、味や溶けやすさ、成分を徹底的に検証しました。また、DNSが販売しているホエイプロテインスーパープレミアムとの比較も行ったので、購入を検討している方はぜひ見てみてくださいね!
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月11日
目次
プロテインホエイ100 チョコレート風味

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味

4,363円 (税込)

DNS プロテインホエイ100とは?

DNS プロテインホエイ100とは?

タンパク質を大量に含みつつも、プロテイン初心者でも始めやすいとされているDNS プロテインホエイ100。1杯あたり162円というリーズナブルな価格で継続しやすく、愛用者はますます急増中です。


販売メーカーであるDNSは「DESIRE TO EVOLUTION」の略で、「望む自分へと進化していきたい人の渇望を叶え、豊かさを生み出す」といった思いが込められています。安全性・品質管理のために国内の食品製造工場のみで商品を製造しているDNS。商品への強いこだわりがあるのも支持される理由のひとつです。


フレーバーは、チョコレート・ストロベリー・カフェオレ・バナナ・バニラ・抹茶・レモン・マンゴーの8種類。豊富なバリエーションから好きなフレーバーを選べるのも魅力です。

DNS プロテインホエイ100の作り方

DNS プロテインホエイ100の作り方
公式の摂取方法は水200mlに、付属スプーン1杯分(約33g)を混ぜるだけ。溶けやすさも考えて作られているため、時間がないときもさっと溶かしてプロテインを気軽に摂取できますよ!

DNS プロテインホエイ100の悪い口コミ・評判まとめ

DNS プロテインホエイ100の口コミを見てみると、「余計なものが入っていないのがよい」「小腹が空いたときにもおやつ感覚で飲める」と高評価が目立ちます。

しかし、口コミの中には気になるネガティブなレビューも。以下に編集部で確認した悪い口コミの中で、言及が多かったものをご紹介します。

【効果に対する口コミ】ダイエット目的で飲んでいるけど体重が変わらない

【効果に対する口コミ】ダイエット目的で飲んでいるけど体重が変わらない
プロテインを飲む上でまず気になるのが、効果に対する悪い口コミです。

プロテインを飲む人は筋力アップや、食事の代わりとして置き換えてダイエットにつなげるといった目的を持っている場合がほとんど。それにも関わらず思うような変化が見られなければ、落胆するのは当然です。

朝食の代わりに飲むダイエットをしていますが、体重の変化がありません
他社のプロテインと比べて、どのような効果があるのか分からない

【成分に対する口コミ】ネオテームなどの人工甘味料が使われているのが気になる

【成分に対する口コミ】ネオテームなどの人工甘味料が使われているのが気になる

健康に関わる部分だからこそ、含まれている成分は誰しも気になるポイントです。


DNS プロテインホエイ100でも、やはり成分に対する口コミも多く見られます。特により良いプロテインを求めている方から、含まれている成分に対する厳しい意見を確認できました。

含まれているタンパク質が少ないので、ジムのトレーナーから他のプロテインの方が良いと言われた
評判が悪いネオテームなどの人工甘味料を使っているのが気になる…

【おいしさに対する口コミ】水で作ると味が薄くてまずい…

【おいしさに対する口コミ】水で作ると味が薄くてまずい…

プロテインを取り入れるのであれば、飲むのが苦にならないおいしいものを選ぶのもポイント。DNS プロテインホエイ100は、様々なフレーバーがあるので好みに合わせやすいと高評価です。


ただ味について調査してみると、味の濃さ・ニオイに対しての気になる口コミも見られます。

プロテインは水で作っていますが、水で飲むと味が薄くてまずいです…
ケミカルな味がしてちょっと苦手
粉の状態だと動物の飼料のような臭いがして、飲む気になれない

【溶けやすさに対する口コミ】牛乳で作ると溶けにくくダマがたくさんできてしまう

【溶けやすさに対する口コミ】牛乳で作ると溶けにくくダマがたくさんできてしまう
プロテインの粉がなかなか溶けないと作るのに時間が掛かって面倒になり、結局飲まなくなってしまうこともありますよね。

DNS プロテインホエイ100は水には溶けやすいと評判ですが、うまく溶けないという不満の声も時折見受けられたのが事実です

水200mlにスプーン1杯を溶かすように書かれているが溶けにくい
プロテインは牛乳で作りたいけど、牛乳だとダマがたくさん出来てしまいます

【付属品に対する口コミ】付属の計量スプーンが他メーカーより大き過ぎて使いにくい!

【付属品に対する口コミ】付属の計量スプーンが他メーカーより大き過ぎて使いにくい!

プロテインに付属品している計量スプーンはメーカーによって1杯分の量が異なるため、大きさはまちまちです。


DNS プロテインホエイ100の計量スプーンに関しては、使いづらいのではないかと不安になるようなコメントもありました

付属品の計量スプーンが他メーカーより大き過ぎて使いにくいです

DNS プロテインホエイ100を実際に使用して検証レビュー

DNS プロテインホエイ100を実際に使用して検証レビュー
ネガティブなレビューもたくさんありましたが、実際に検証してみるのが1番ですね。そこで今回は、DNS プロテインホエイ100のチョコレート風味・ストロベリー味・バナナ味の3種類を実際に購入し、以下の5点を徹底的に検証しました!

検証①:成分

検証②:付属品の使いやすさ

検証③:おいしさ

検証④:溶けやすさ

検証①:成分

はじめに検証するのは、多くの方々が気になる成分です。タンパク質の含有量や、人工甘味料についても見ていきますよ!

タンパク質は1杯あたり約24g!タンパク質含有率は78.5%と比較的高い

タンパク質は1杯あたり約24g!タンパク質含有率は78.5%と比較的高い
プロテインを選ぶポイントであるタンパク質は、1杯33gに約24g含まれています。ここからタンパク質含有率を求めてみると、78.5%。タンパク質があまり含まれていないという口コミもありましたが、比較的高い数値でした!

カロリーは132kcal、炭水化物は3.2g、脂質は2.3g、アミノ酸スコアは100です。

ネオテームなどの人工甘味料は確かに気になる…

ネオテームなどの人工甘味料は確かに気になる…

ストロベリー風味・チョコレート風味・バナナ風味すべてに、アセスルファムK・スクラロース・ネオテームの3種類の人工甘味料が入っています。人工甘味料を避けたい方にとっては、残念な結果になりました。

検証②:付属品の使いやすさ

続いては使いにくいという口コミもあった、付属品の計量スプーンの容量や使いやすさを検証します。

圧倒的に大きい軽量スプーン!

圧倒的に大きい軽量スプーン!

DNS プロテインホエイ100の計量スプーンは赤。袋から出すとかなりの大きさです。


一般的な大きさである白い計量スプーンと比較してみると、その差は歴然。白い計量スプーンには約12gの粉が入るのに対し、DNS プロテインホエイ100の赤い計量スプーンにはなんと約33gも入ることが判明しました。

圧倒的に大きい軽量スプーン!
かなり大きいため、他メーカーの一般的な大きさの計量スプーンに慣れていると、大き過ぎて使いにくいと言われるのも納得です。

ただDNS プロテインホエイ100の計量スプーンなら1回で飲むプロテイン1杯分の粉をすくえて、目立つ赤色で大きいため粉に埋もれていてもすぐに発見できるのが大きなメリットと言えます!

検証③:おいしさ

次に検証するのは、おいしさです。今回は、チョコレート味・ストロベリー味・バナナ味を水と牛乳にそれぞれ溶かして味を確認していきます!

チョコレート味はカカオ感が強めのココア。水で作ると味が薄くて物足りない…

チョコレート味はカカオ感が強めのココア。水で作ると味が薄くて物足りない…

初めにチョコレート風味から検証。粉の状態で香りを嗅いでみると、ココアのような甘い香りではなくてビターなカカオの香りが強いです。ただ今回の3種類の中では香りが弱めで、顔をある程度まで近づけないとわからない程度。


まず水で作ると、香りだけでなく見た目もほぼココアのよう。期待して飲んでみると、水でココアを作ったときのような薄いココア味が口の中に広がり、後味には苦味が残りました。口コミで見られるように、水で作ってみると確かに味が薄く物足りなさがありますね。

チョコレート風味は牛乳で作ったほうが、味の薄さが解消される◎

チョコレート風味は牛乳で作ったほうが、味の薄さが解消される◎

続いて牛乳で作ってみると、香りは完全にカカオ感が強いココアです。実際に飲んでみても、水で作った場合よりもココア感が強くなっており、ゴクゴク飲めます!とはいってもやはり、後味にやはり独特の苦味を感じるので好みがわかれるところでしょう。

ストロベリー風味の香りは強め。味は意外とさっぱりしていて飲みやすい!

ストロベリー風味の香りは強め。味は意外とさっぱりしていて飲みやすい!

粉の状態での香りは3種類の中でも1番強く、ストロベリーの主張が強いです。イチゴの酸味はなく、甘く少し乳製品が混じった香り。水に溶かすと写真のようなイチゴミルクといった色になり、香りはイチゴ味のクリームを使ったビスケットようなお菓子の香りに変化しました。

水で作った方を飲んでみるとまず甘さが来て、次にイチゴ味のクリームのような風味がかすかに広がります。後味はすっきりとした甘さで、チョコレート風味にあった不思議な香ばしさはありません。甘ったるくはないので、甘さが苦手な人でも飲みやすいです!

牛乳で作るとイチゴクリームのような味が強めだが、すっきりとした甘さ

牛乳で作るとイチゴクリームのような味が強めだが、すっきりとした甘さ

次は、ストロベリー風味を牛乳で作ってみます。はじめに香りを確認してみると、甘く若干ビスケットのような香ばしさが!飲んでみると口に甘さが広がり、水で作ったときよりも後味のイチゴクリームのような味が強く感じられました。


水・牛乳のどちらで作った場合も、甘さはあとを引かないため、すっきりとしていて飲みやすいですよ!

バナナ風味はホワイトチョコレートのような後味。水だと味が薄くて気になる

バナナ風味はホワイトチョコレートのような後味。水だと味が薄くて気になる
最後に、バナナ風味を検証します。水に溶かした状態では甘い香りもあり、バナナシェイクに近い見た目です。飲んでみると3種類の中でも特に甘く、ホワイトチョコレートのような後味があります。

ただ口コミにもあったように、他のフレーバーと同じく水で作ると味が薄くて物足りないですね…。

牛乳に溶かすとバナナシェイクに近い!甘い方が好きならバナナ風味がおすすめ◎

牛乳に溶かすとバナナシェイクに近い!甘い方が好きならバナナ風味がおすすめ◎

バナナ風味を牛乳に溶かすと、見た目は牛乳の白っぽさも合わさって、よりバナナシェイクに近づいています。水で作ったときよりもミルキー感が強く、ホワイトチョコレートのような味。その後にかすかに、バナナの味が口に広がります。


牛乳で作ると味も甘さもより濃くなるので、甘い方が好きな方はバナナ風味がおすすめです!

検証④:溶けやすさ

最後の検証は、作りやすさに繋がる溶けやすさです!プロテインと水や牛乳をシェイカーに入れて20回振ってみて、ダマにならずにキレイに溶けるかを確認します。

どのフレーバーも、水・牛乳どちらで作っても20回振れば十分溶けきる!

どのフレーバーも、水・牛乳どちらで作っても20回振れば十分溶けきる!

①:チョコレート風味

②:ストロベリー風味

③:バナナ風味

上の画像はチョコレート風味・ストロベリー風味・バナナ風味のそれぞれを200mlの牛乳に溶かし、シェイカーで20回振ってみた直後の写真。泡立ちの差はあるものの、どのフレーバーも粉がしっかり溶けきってダマにならないという結果になりました!


また3種類とも水・牛乳のどちらで作った場合でも、ちゃんと溶けて飲んだときの粉っぽさもないです。溶けやすさに関してはかなり優秀ですね!

【結論】タンパク質含有率が多く、プロテインを手軽に作りたい人にぴったりのホエイプロテイン

【結論】タンパク質含有率が多く、プロテインを手軽に作りたい人にぴったりのホエイプロテイン

DNS プロテインホエイ100は比較的タンパク質含有量が多いので、継続コストを重視する方におすすめのホエイプロテインです!牛乳・水に溶けやすく、赤い計量スプーンが大きく1回で1杯分の量をすくえるので、プロテインを手軽に作りたい人にもおすすめします。


チョコレート風味は独特の苦味が残るため好みがわかれますが、フレーバーが多いので苦手な場合は他の風味を試してみるのもアリです。甘いものが苦手な人は意外とすっきりとした味のストロベリー風味・甘いものが好きな人にはバナナを選ぶとよいですよ!

DNS ホエイプロテインスーパープレミアムとの違いは?

DNS プロテインホエイ100 DNS ホエイプロテインスーパープレミアム 1枚目
出典:amazon.co.jp

DNSホエイプロテインスーパープレミアム

5,840円 (税込)

DNSからは、もう1つホエイプロテインSP(スーパープレミアム)が販売されています。どちらが良いのか迷う方もいますが、プロテインホエイ100は初心者向けでホエイプロテインSPは中級者向けです。


プロテインホエイ100の魅力は継続しやすさに重点を置き、タンパク質を手軽に取れる点にあります。それに対して、ホエイプロテインSPは5000mgのグルタミンや1500mgのHMBなど、アスリートに必要な栄養をプラス。


効果だけを見るとホエイプロテインSPの方が良さそうですが、継続コストも考えて始めたばかりの方はプロテインホエイ100がおすすめです。

小腹が空いたときはDNS プロテインバーもおすすめ

DNSからはプロテインバーである、「バーエックス」も販売されています。 ホエイタンパクと大豆タンパクを使い、1本だけでタンパク質15.6gも摂取できます。他にも炭水化物・脂質・ビタミン・15種類のミネラルなど、身体に必要な栄養素がしっかり含まれているのも特徴です。


プロテインパフをクッキーとチョコレートでコーティングされているので、味もおいしく仕上がっています。腹持ちも良いので、トレーニング中の間食にもぴったりですよ!

人気のホエイプロテイン18商品を比較検証した結果、DNS プロテインホエイ100は7位に!

人気のホエイプロテイン18商品を比較検証した結果、DNS プロテインホエイ100は7位に!

以下の記事では、DNS プロテインホエイ100を含む人気のホエイプロテイン18商品を全て購入し、タンパク質含有量・人工甘味料・味の項目で徹底比較しています。検証の結果、DNS プロテインホエイ100は見事7位にランクイン!


検証の詳細や、ほかのホエイプロテインが気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

今回はDNS プロテインホエイ100を、徹底的に検証しました。

いくらよいプロテインを購入したからと言って、ただ飲むだけではいみがありません。トレーニングをして、プロテインを継続して取るのが大切!この機会にぜひDNS プロテインホエイ100を使って、理想の身体を手に入れましょう!
プロテインホエイ100 チョコレート風味

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味

4,363円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す