• 75905ff4ff4af9a10c0b51684688570aad8a3c95
  • 628b9be247afd28439cee81f5644165db1ba7879
  • 07d2126f58eeabb479378815032d0abcf8d17af7
  • 0fc9c91205172a1ac81b8405a230535c19dcf6b2
  • E0cdacc456c082d6c47a248e3c74f856f08c0600

ピアッサーのおすすめ最強人気ランキング5選【2017年最新版】

値段が手ごろで簡単にピアスを開けられるとあって、口コミでも人気の「ピアッサー」。しかし、自分でピアスを開けるのは痛そうで怖いという方も多いですよね?

そこで今回は通販でも購入できるピアッサーの中から、安心安全でおすすめできるピアッサーをランキング形式でご紹介していきます。金属アレルギーが心配な方にも大丈夫な商品をピックアップしました!ピアッサーの使い方やコツも解説しますので、ぜひピアスデビューしちゃいましょう♪

最終更新日:2017年07月12日 | 79,260views

ピアッサーとは?

ピアッサーは、病院に行くことなくセルフでピアスをあけることのできるアイテム。1,000円前後で購入できるため、手軽にピアスの穴を増やすことが可能で、病院よりも費用がかかりません。

初めてピアッサーを使う人は痛みに対しての不安もあることと思いますが、きちんと手順を踏んでピアッサーを使用すれば大した痛みもなくピアスをあけることができますよ。ピアッサーを使用したあとは、消毒など耳のケアをきちんとすることも重要です。

ピアッサーの選び方のポイント

ここではピアッサーを選ぶ時にチェックしていただきたいポイントを解説していきます。様々な種類がありますので自分の耳にあったピアッサーを選ぶコツを知りましょう。

金属アレルギーが心配な方は「純チタン製orチタン製ピアッサー」がおすすめ!

ピアッサー内に付属されているファーストピアスの素材には、商品によって違いがあります。代表的な素材としては「純チタン」「医療用サージカルステンレス」「樹脂製ピアス」「透明ピアス」「金属製」などがあります。金属アレルギーが気になるという方におすすめなのが、「純チタン製」「チタン製」のファーストピアスが内蔵されているピアッサーです。

純チタンは金属アレルギーが出にくいとされる素材で、医療用として体内に埋め込むことができるほど人体に優しい素材です。「チタン製」でも十分に安全性は高くアレルギーの方でも問題なく使用できますが、アレルギーが心配な方はチタンのみが使用された「純チタン製」のピアスが内蔵されているピアッサーを選びましょう。

「樹脂製」と「医療用サージカルステンレス」

「樹脂製」のファーストピアスが内蔵されているピアッサーも金属アレルギーの方に最適と言われていますが、初めてピアスを開ける場合にはピアスと皮膚の癒着が起きてしまう場合がありますので、あまりおすすめではありません。

また、「医療用サージカルステンレス」も安全性の高い素材で癒着の心配もありませんのでこちらもあわせておすすめします。

ポストの長さは「ロングポスト」が◎

ピアッサーの商品ごとの違いとして、内蔵されているファーストピアスの「ポスト」の長さがあります。ポストとは、ピアスの体内(ピアスホール)に入る部分の事を言います。ピアッサーのポストの長さには6ミリのスタンダードタイプ・8ミリのロングポストなどがありますが、耳たぶが極端に薄い方以外は8ミリのロングポストタイプがおすすめです。

ピアスをきつく装着している方がいますが、装着法としては×。ピアスが少し動くぐらい、約2ミリ程度の余裕をもって装着したほうが耳に負担を掛けません。きつく装着してしまうと耳が圧迫されて痛みが起きる場合もありますので、特にファーストピアスの場合は長さに余裕をもったポスト選びを心掛けましょう。

痛みが少ないのは細いポスト

皆さんがピアスをあけるときに一番気になるのが痛みではないでしょうか?少しでも痛みを減らしたい方にお勧めなのが「細めのポスト」のピアッサーです。ポストの太さが1ミリ以下のファーストピアスが内臓されているピアッサーは痛みが少ないとの声が多いです。

一度ピアスホールを作ってからでも拡張は可能ですので、はじめから無理に大きいホールをあけようとせずに、痛みの少ない細いポストを選びましょう。

ピアッサーのおすすめ人気ランキング5選

ここからはおすすめのピアッサーをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

痛みが気にならないピアッサーや金属アレルギーの方におすすめのピアッサーなど様々な種類の商品がランクインしていますので、上記の選び方のポイントとあわせてピアッサー選びの参考にしてみてくださいね!

1位:ティピア

ワンダーワークス ティピア
846円(税込)

・素材:ピアス/チタン製 キャッチ/医療用樹脂
・ポストの長さ:8ミリ
・ポストの太さ:1.0ミリ

チタン製ピアスで安心

おすすめのピアッサー第1位はこちら!「ワンダーワークス ティピア」です!

金属アレルギーが起きにくい素材の、チタン製ファーストピアスが内蔵されたピアッサーです。ピアッシング位置を固定することができる機能がついたピアッサーですので、初めてのピアッシングでも安心。ポストの長さも8ミリのロングタイプなので、耳たぶが厚い方でも使用できるのが◎。

またこのピアッサーの凄いところは「誤作動防止機能」が付いていて、青いスライダーを押して本体を開かない限りピアッシングが出来ない安全設計になっている点です。

さらに内臓されてあるピアスは金属の縁が付いたベゼルタイプですので、就寝時や着替えの際に引っ掛かる心配が少ないのも初心者には嬉しいポイントです。

「ワンダーワークス ティピア」の評判・口コミ

位置を決め青いレバーで本体のクリップ部分を開き耳たぶを挟み、赤いレバーを押し込んでピアッシング。ピアスを刺しこむ痛みはほとんど感じません。

出典:Amazon.co.jp: チタン製医療用ピアッサー ティピア 1月シャムのN.hoshiyomiさんのレビュー

耳たぶに挟んで位置確認出来るのが◯、挟んでるから1人でやってもズレにくい!躊躇すると上手くあかないから、一気にバチっと開けるのが◎!

出典:Amazon.co.jp: チタン製医療用ピアッサー ティピア 12月タンザナイトの山口 萌子さんのレビュー

2位:ピナック2ピアッサー

PINAC II ピアッサー
660円(税込)

・素材:医療用サージカルステンレス
・ポストの長さ:8ミリ
・ポストの太さ:0.9ミリ

安心の医療用サージカルステンレスを素材に使用

「ピナック2ピアッサー」は、ナック社が独自開発したバネ発射機構のワンタッチ式ピアッサーです。この独自機構を採用することによって痛みを軽減。わずか100分の1秒でピアッシングが終了します。ピアス本体が無菌状態で包装されているので、衛生面でも安心。

痛みが少ないと使用者からの声も多いピアッサーです。価格も1000円以内なので手軽に購入できるのも良いですね。

「ピナック ピナック2ピアッサー」の評判・口コミ

悩んでいたことが馬鹿馬鹿しいほどに痛くない!!一瞬で終わりです。
とにかく言えること、ためらうな!赤ん坊に噛まれる程度だ!!!以上!

出典:Amazon.co.jp: ピナック2 PINAC II 片耳用 ピアッサー クリスタル 4月の(・´ェ`・)さんのレビュー

ほんとに一瞬でした!!!
何回か開けた友達曰く、やりやすすぎやろ!とのことです!

出典:Amazon.co.jp: ピナック2 PINAC II 片耳用 ピアッサー クリスタル 4月のAmazon カスタマーさんのレビュー

3位:セイフティピアッサー純チタン製 シルバーボール

セイフティーピアッサー 純チタン製 シルバーボール
1,172円(税込)

・素材:純チタン製
・ポストの長さ:8ミリ
・ポストの太さ:1.2ミリ

金属アレルギーの方におすすめ!

片耳たぶ用のセイフティーピアッサーです。ポストの長さが8ミリのロングタイプなので、耳たぶがぶ厚い人にも最適。また純チタン製のファーストピアスが内蔵されており、金属アレルギーの方でも安心して使う事ができますよ!ピアッサーをゆっくり握り締めるだけで瞬時にピアッシングできます。

ただ軸の太さが1.2ミリで少し太めなので、痛みがあるかもしれません。ボールのサイズは3ミリです。

シンプルなピアスコーディネートをしたい方におすすめですよ。

「セイフティピアッサー セイフティピアッサー純チタン製 シルバーボール」の評判・口コミ

音や痛みもそれほどなく、スムーズにピアッシング出来ました。
素材も純チタンということで、ファーストピアスとしては安心です。

出典:Amazon.co.jp: セイフティーピアッサー 純チタン製 シルバーボールの市松さんのレビュー

この商品の使用は二度目ですが基本的にはいいと思います。 自分でやるのが怖いか怖く無いかだけで、一瞬で孔あけとピアスの装着が出来ました。 特に耳を冷さなくても、チョット耳たぶ強く挟んだくらいの感じです。 しっかり冷せば何も感じないかも。

出典:Amazon.co.jp: セイフティーピアッサー 純チタン製 シルバーボールのnextさんのレビュー

4位:軽く押すだけ あっというまに瞬間ピアッサー

軽く押すだけ あっというまに瞬間ピアッサー
784円(税込)

・素材:医療用サージカルステンレス
・ポストの長さ:8ミリ
・ポストの太さ:0.9ミリ

ロングポストでぶ厚い耳でも安心

ポストの長さ8ミリのロングタイプのピアッサーです。素材も医療用サージカルステンレスなので安心です。軽く押すだけでピアッシングができるので、女性の方でも簡単にピアスをあけられますよ。

こちらのシリーズはファーストピアスに誕生石が付いているので、石のカラーも豊富でとても可愛いと評判です!

「ヒロインスタイル 軽く押すだけ あっというまに瞬間ピアッサー」の評判・口コミ

やる時すごく怖くて、でもやってみたらそんなに痛くなかったです!!強力な洗濯バサミに強く挟まれるのが一瞬的な感じです!わかりにくいかもしれませんが、勇気を出してやってみてください!あと軽く押すだけって書いてありますが本当に軽く押すだけで、出来ちゃいます!

出典:Amazon.co.jp: 軽く押すだけ あっというまに瞬間ピアッサー k39- -1月ガーネットのAmazon カスタマーさんのレビュー

人生初ピアスをこのピアッサーで開けました。
結果としては全く痛くなく、綺麗に開ける事が出来ました。

出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: 軽く押すだけ あっというまに瞬間ピアッサー k39- -5月エメラルド

5位:ピアチェーレピアッサー

ピアチェーレ ゴールド
758円(税込)

・素材:医療用樹脂製
・ポストの長さ:耳たぶの厚さ6ミリ未満用
・ポストの太さ:1.3ミリ

お医者さんが考案したピアッサーだから安心!

「ピアチェーレ」は、日本形成外科学会認定専門医である井上健夫先生考案・監修の医療用ピアッサーです。 シースルーピアスかつ金属アレルギーフリーでお肌に優しい医療用樹脂製ピアスとなっています。 ピアッシングの位置が固定できる固定機能付きなので、ずれる心配ナシ!どなたでも安心してピアッシングができます。

金属フリーですが樹脂製ファーストピアスなので癒着の心配があります。初めてのピアッシングの方よりピアスホールが何個もあり、ピアスに慣れている方におすすめです。

「ワンダーワークス ピアチェーレピアッサー」の評判・口コミ

初めてだったんで心配してたんですが、これは耳たぶに固定でき安定するので、初心者の私でも簡単に開けることができました。その後も問題なく綺麗に開いて満足してます。

出典:Amazon.co.jp: お医者さんが考案♪ 医療用 ピアッサー ピアチェーレ【ブラックダイヤ】のサラリーマンさんのレビュー

とても綺麗にあけることができました。普通のピアッサーかうならコレをかったほうがいい。

出典:Amazon.co.jp: ピアチェーレ ブラックダイヤのAmazon カスタマーさんのレビュー

ピアッサーの使い方

ピアッサーが決まったところでいよいよピアッシング!

ここでピアッサーの使い方をおさらいしましょう。備えあれば憂いなし。

1.耳たぶ&手を消毒

いきなりピアッサーでガシャンといくのではなく、まずは手と耳たぶ(ピアスホールを開けたい場所)をきちんと消毒しましょう。

2.ピアスを開けたい位置にペンで印を付ける

消毒が終わったら次は開ける場所をマーキングします。お家にある普通のペンで良いので、ピアスを開けたい場所にチョンと印を付けてください。

3.いよいよピアッシング!

マーキングが終わり位置が決まったところでいよいよピアッサーの登場です!印をつけたところにピアッサーをあて耳を挟みます。

その時に注意してほしいのが角度。ピアッサーの角度が斜めになったまま耳をはさんでしまうとホールも斜めに開いてしまうので、鏡などを駆使して自分で確認するか、一番良いのは誰かほかの人に立ち会ってもらいチェックしてもらいましょう。

あとは1.2.3と合図を決めてピアッサーを握るだけ!ガシャンという音に驚きますが、もうすでにピアスは開いていますよ!ジンジンするかもしれませんが、いじらずにそのまましばらく放置しましょう。

ピアスを開けた後の注意点

ピアッサーを使用してピアスを開けた後の注意点を解説します。ピアスは開けてしまえば終わりという訳ではなく、アフターケアもしっかり行わなければなりません。綺麗なピアスホールをつくるために以下のことに気をつけましょう。

「マキロン」で消毒はNG!

耳たぶの場合、ピアッサーを使用してピアスホールが完成するまで約2カ月かかります。ホールが完成するまでの間は毎日のケア(消毒)が必要になりますが、その際にはピアス用の消毒用ジェルを使用しましょう。

傷などを消毒する時に役立つ「マキロン」は消毒作用が強すぎてホールをつくる菌も殺してしまい、なかなかピアスホールが完成しなくなってしまいますので避けましょう。

ホールが完成するまでは必要以上に触らないで!

ピアスホールが完成するまでの間、つい気になってピアスをいじってしまったりする方がいますがそれは×。刺激を与えるとバイ菌が入って膿んでしまう可能性があります。

消毒時に優しく触れる以外はピアスに触らないように注意しましょう。

まとめ

今回はおすすめのピアッサーをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?!

ピアッサーは日々進化していて昔よりはるかに開ける時の痛みが減っているので、ピアスを開ける選択肢のひとつとして考えてみるのも良いと思います。ピアスを開けた後はきちんとアフターケアをしてくださいね!

人気の記事