• Apple Watchベルトのおすすめ人気ランキング10選【安くておしゃれ!】のアイキャッチ画像1枚目
  • Apple Watchベルトのおすすめ人気ランキング10選【安くておしゃれ!】のアイキャッチ画像2枚目
  • Apple Watchベルトのおすすめ人気ランキング10選【安くておしゃれ!】のアイキャッチ画像3枚目
  • Apple Watchベルトのおすすめ人気ランキング10選【安くておしゃれ!】のアイキャッチ画像4枚目
  • Apple Watchベルトのおすすめ人気ランキング10選【安くておしゃれ!】のアイキャッチ画像5枚目

Apple Watchベルトのおすすめ人気ランキング10選【安くておしゃれ!】

GPSや50m完全防水の機能が加わり、あらゆるシーンで腕時計代わりに活躍するようになったApple Watch。そんなApple Watchのベルトやバンドは、アクセサリーとしても欠かせません。定番のナイロンやシリコンのほか、ビジネスシーンでも使えるステンレスなども人気ですね。

今回はそんなApple Watchベルトの人気ランキングをご紹介。Nike+にぴったりのバンドや、人気のエルメス風の本革ベルトなどいろいろなモデルが計10選登場します。シーンに分けて使い分けられる、ステキなベルトを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 297,547  views
目次

Apple Watchベルトの選び方

Apple Watchのベルトも今や多種多様。選び方のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Apple Watchのサイズや手首の長さに合わせて選ぶ

まずはサイズのチェック部分についてご紹介します。購入後、サイズが合わずに使えなかったということのないように、あらかじめしっかり確認しておきましょう。

本体のサイズは「38mm」と「42mm」の2種類

Apple Watchは、時計自体のケースサイズが38mmと42mmの2種類あります。一般的に38mmのApple Watchは小さめなので女性向きと言われていますが、ここ数年では大きめのフェイスも流行っていますね。

これからApple Watchを購入する人は、ケースサイズとベルトのサイズがきちんと合うように気をつける必要があります。すでにApple Watchを購入済みの人は自分のApple Watchがどちらのサイズなのか、ベルトを購入する前に必ず確認しておきましょう。

長さを微調整できるように、ベルトの穴の数が多く幅が狭いものを選ぶ

長さを微調整できるように、ベルトの穴の数が多く幅が狭いものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

普通の腕時計と違いスポーツや就寝時にも使うApple Watchは、バンドのフィット感も重要です。手首の長さに合わせて選ぶのは当然ですが、できる限り長さの調節が細かくできるように穴の幅が狭く数が多いものを選びましょう。

フィット感でいえば、マグネット式のループタイプが微調整できるのでおすすめです。既成品ではサイズが合わない腕の細い女性やお子さんでも、手首に合わせて長さを変えられます。また、ビジネスタイプの金属製のベルトは、自分で長さを変えられる調整用工具が付属しているものもあるのでチェックしてみてください。

ケース一体型は「対応モデル」の確認が必須

ケース一体型は「対応モデル」の確認が必須

出典:amazon.co.jp

Apple Watchのベルトには、ベルトのみのタイプとケースの付いた一体型の2タイプがあります。一体型はApple Watchの保護の目的も兼ねているので、保護フィルムなどを利用していない方にはおすすめのアイテムです。

しかし、ケースがお手持ちのApple Watchに対応していないと使えないので注意が必要。全てのモデルに対応しているものもありますが、モデルが限定されている場合もあるので事前に必ず自分のApple Watchが対応しているかを確認してください。

信頼の「純正」、多彩でリーズナブルな「サードパーティ製」

信頼の「純正」、多彩でリーズナブルな「サードパーティ製」

出典:amazon.co.jp

Apple WatchのベルトにはAppleから販売されている純正と、Apple以外のメーカーから販売されているサードパーティ製の2種類があります。Appleから販売されている純正品は、品質や互換性が高く信頼できますが、価格はサードパーティ製よりも高めです。

サードパーティ製はさまざまなメーカーから販売されていますので、種類が豊富。リーズナブルなところもポイントです。しかし、互換性や信頼性に関しては純正のものに劣ります。どちらを選ぶかは予算やデザイン性によっても変わりますが、各メーカーのメリットとデメリットを把握するためにも、純正かサードパーティ製かを事前に確認しておきましょう。

利用シーンに合わせて素材を選ぶ

Apple Watchのベルトには、多彩な素材が使われています。ここでは、シーンに合わせた素材選びのポイントをご紹介します。

ビジネスシーン:「ステンレス」や「レザー」ならスーツにも合わせられる

ビジネスシーン:「ステンレス」や「レザー」ならスーツにも合わせられる

出典:amazon.co.jp

最近ではApple Watchを時計代わりに、職場で利用する方も増えています。そのため、最近ではスーツにも合わせられるステンレス製のベルトが人気。営業先でも失礼にならない、高級感のあるものも多く販売されています。

また、少しカジュアルな職場ならレザーでもOK。特に女性はファッションに合わせられるレザーがおすすめです。ただしデザインによっては素材がステンレスやレザーでも、ビジネスシーンに不向きなものもありますので注意してくださいね。

スポーツシーン:耐水性の高い「エラストマー」や「シリコン」が実用的

スポーツシーン:耐水性の高い「エラストマー」や「シリコン」が実用的

出典:amazon.co.jp

Apple Watchはスポーツウォッチとしても優秀。ランニングやジムでのトレーニングのために利用している方も多いですよね。そんなスポーツやトレーニングなど、汗を大量にかくシーンで使用するならベルトも防水タイプを選びましょう。

エラストマーやシリコン製は耐水性が高くおすすめです。洗えるタイプなら、臭いや汚れを気にせず使えますよ。

就寝時:「ナイロン」や「シリカゲル」など肌触り重視で選ぶ

就寝時:「ナイロン」や「シリカゲル」など肌触り重視で選ぶ

出典:amazon.co.jp

就寝時に使用するApple Watchのベルトは、付けていることをなるべく忘れられる軽くて肌触りのいいものを選びましょう。シンプルなナイロンバンドも快適ですが、シリカゲルなどを使った柔らかめのスポーツタイプも、耐水性が高く寝汗を気にせず使えるのでおすすめです。

ただし、ベルトの肌触りがいくらよくてもゴツい金具が付いていては台無し。就寝時に使用するベルトを選ぶときには、留め具が気にならないものや違和感の少ないループタイプを選びましょう。

デザインやカラーのイメージはAppleのHPでチェック

デザインやカラーのイメージはAppleのHPでチェック

出典:amazon.co.jp

Appleのホームページでは、Apple Watchのモデル・バンド・文字盤のイメージをディスプレイ上で確認できるサービスが展開されています。

当然ながら確認できるのは純正のベルトだけですが、サードパーティ製の商品もカラーの雰囲気はつかめます。理想のApple Watchのイメージをつかむためにも、購入前に1度覗いてみてください。

Apple Watchのベルト人気ランキング10選

ここからは、Apple Watchのベルトの人気ランキングをご紹介します。使用シーンやファッションに合わせたお気に入りを見つけてくださいね。
10位
サイズ42mm・38mm手首の長さ16~22cm
ケースの有無なし素材レザー
カラー全7色
9位
サイズ42mm・38mm手首の長さ-
ケースの有無あり素材-
カラーブラック
8位
Apple Watch 2バンド シリカゲルバンド
出典:amazon.co.jp

ElobethApple Watch 2バンド シリカゲルバンド

1,299円 (税込)

サイズ42mm・38mm手首の長さ15~20cm(42mm)・12~17.5cm(38mm) 
ケースの有無なし素材シリカゲル
カラー18色
7位
Apple Watch Series 3保護ケース バンド
出典:amazon.co.jp

SUPCASEApple Watch Series 3保護ケース バンド

1,599円 (税込)

サイズ42mm手首の長さ-
ケースの有無あり素材-
カラーブラック
6位

Niko MartApple Watch バンド

1,880円 (税込)

サイズ42mm・38mm手首の長さ-
ケースの有無なし素材316L ステンレス
カラーシルバー・ブラック・ゴールド・ローズゴールド
5位
サイズ42mm・38mm手首の長さ16~20cm(42mm)・14~18cm(38mm) 
ケースの有無なし素材レザー
カラーブラック・ブラウン・ローズ
4位

Niko MartApple Watch ミラネーゼループバンド

1,890円 (税込)

サイズ42mm・38mm手首の長さ-
ケースの有無なし素材ステンレス
カラーゴールド・ローズゴールド・シルバー・ブラック
3位

HANARO SHOPApple Watch スポーツバンド

1,180円 (税込)

サイズ42mm・38mm手首の長さMサイズ14~21cm(42mm)・13~18cm(38mm)/Lサイズ16~24.5cm(42mm)・15~20cm(38mm)
ケースの有無なし素材シリコン
カラー全12色
2位
apple watch バンド ミラネーゼループ
出典:amazon.co.jp

BRGapple watch バンド ミラネーゼループ

1,399円 (税込)

サイズ42mm・38mm手首の長さ-
ケースの有無なし素材ステンレス
カラーブラック・シルバー・ピンクゴールド
1位
サイズ42mm手首の長さ-
ケースの有無なし素材ステンレス
カラーブラック・シルバー

人気のApple Watchのベルトの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズ手首の長さケースの有無素材カラー商品リンク
1
Apple Watch 用バンド

JEDirect

Apple Watch 用バンド

ビジネスシーンでも大活躍!高級感あふれるステンレス製1,699円(税込)42mm-なしステンレスブラック・シルバー詳細を見る
2
apple watch バンド ミラネーゼループ

BRG

apple watch バンド ミラネーゼループ

マグネット式留め具だから、長さ調節や着脱がしやすい1,399円(税込)42mm・38mm-なしステンレスブラック・シルバー・ピンクゴールド詳細を見る
3
Apple Watch スポーツバンド

HANARO SHOP

Apple Watch スポーツバンド

トレーニングのお供にぴったりなシリコン製1,180円(税込)42mm・38mmMサイズ14~21cm(42mm)・13~18cm(38mm)/Lサイズ16~24.5cm(42mm)・15~20cm(38mm)なしシリコン全12色詳細を見る
4
Apple Watch ミラネーゼループバンド

Niko Mart

Apple Watch ミラネーゼループバンド

フィット感バツグンのステンレスメッシュバンド1,890円(税込)42mm・38mm-なしステンレスゴールド・ローズゴールド・シルバー・ブラック詳細を見る
5
apple watch バンド レザー製

BRG

apple watch バンド レザー製

レザー+ステンレスのバックルで高級感のある仕上がり1,699円(税込)42mm・38mm16~20cm(42mm)・14~18cm(38mm) なしレザーブラック・ブラウン・ローズ詳細を見る
6
Apple Watch バンド

Niko Mart

Apple Watch バンド

4色から選べるビジネスタイプ。サイズ調節工具付き1,880円(税込)42mm・38mm-なし316L ステンレスシルバー・ブラック・ゴールド・ローズゴールド詳細を見る
7
Apple Watch Series 3保護ケース バンド

SUPCASE

Apple Watch Series 3保護ケース バンド

まるでG-SHOCK!保護性能の高いケース付き1,599円(税込)42mm-あり-ブラック詳細を見る
8
Apple Watch 2バンド シリカゲルバンド

Elobeth

Apple Watch 2バンド シリカゲルバンド

耐水性・通気性◎ジムやスポーツ用におすすめ1,299円(税込)42mm・38mm15~20cm(42mm)・12~17.5cm(38mm) なしシリカゲル18色詳細を見る
9
apple watch バンド ケース付き

BRG

apple watch バンド ケース付き

コスパ最強の一体型1,499円(税込)42mm・38mm-あり-ブラック詳細を見る
10
Apple Watch バンド

Fullmosa

Apple Watch バンド

カジュアルなシーンにぴったりなレザーバンド1,699円(税込)42mm・38mm16~22cmなしレザー全7色詳細を見る

Apple Watchのスタンドやケースをお探しの方はこちら

今回はApple Watchのベルトに絞ってご紹介しましたが、スタンドやケースもあるととても便利。以下の記事ではApple Watchのスタンドとケースの選び方と人気商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

Apple Watchのベルトの人気ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

これからApple Watchの購入を考えている人には、かなり魅力的なベルトばかりですよね。ベルト1つでApple Watchの印象は変わりますから、使うシーンによってベルトを着せ替えるのも楽しいですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す