1. TOP
  2. >
  3. ファッション
  4. >
  5. インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】
  • インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】のアイキャッチ画像1枚目
  • インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】のアイキャッチ画像2枚目
  • インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】のアイキャッチ画像3枚目
  • インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】のアイキャッチ画像4枚目
  • インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】のアイキャッチ画像5枚目

インナーダウンのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース】

アウターの中に着ることで、より暖かくなり着膨れも防げる「インナーダウン」。モンベルやダントンといった有名ブランドからも発売されており、冬場だけでなく春・秋の防寒にもおすすめです。とはいえ種類やデザインのバリエーションが豊富なので、選ぶときには迷ってしまうという方も…。


そこで今回は、インナーダウンの選び方と、人気商品のランキングをご紹介します。ジャケット型やベスト型、またスーツの中に着ても違和感のない、使いやすいアイテムもピックアップ!軽くて暖かいインナーダウンを上手に使って、おしゃれに寒さ対策しましょう。

  • 最終更新日:2020年06月30日
  • 7,977  views
目次

アウターの下に着る「インナーダウン」の魅力とは?

アウターの下に着る「インナーダウン」の魅力とは?
インナーダウンとは、アウターの下に着込むためのダウンのことです。その魅力はなんといっても、軽量で薄手、なのに保温力は高いところ。

冬用のセーターやベストよりもすっきりしたシルエットなので、アウターの中に身につけることで、着膨れを防げます。また「重たいコートが苦手」という場合は、秋物のジャケットとあわせてしまうのも◎。シャツの上に羽織るだけでかなり暖かいので、気温次第では冬でも充分、防寒できます。


コンパクトで持ち運びも簡単なので、昼夜で気温差が激しいとき、カバンに入れて持ち歩くのも良いですね。上手に活用することで、着膨れしたり重たいシルエットになったりといった、冬にありがちなコーデのお悩みを解消できますよ。

インナーダウンの選び方

それではまずインナーダウンの選び方からおさえておきましょう。

アウターと合わせやすいデザインのものを選ぶ

一口にインナーダウンと言っても、その形はさまざま。上に着るアウターとの組み合わせを考えて、選びましょう。

ジャケット型・ベスト型、どちらかを選ぶ

ジャケット型・ベスト型、どちらかを選ぶ
インナーダウンには、長袖の「ジャケット型」・袖のない「ベスト型」という、2種類の形があります。自分にとって、より使いやすい方を選びましょう。まず「ジャケット型」は、防寒力が高いのが特徴。最高気温が5度を下回るような寒い日は、こちらのタイプのほうがおすすめです。

「ベスト型」は、袖まわりがスッキリしているので、動きやすさを重視したい場合に最適。袖が細いアウターにも合うので、1枚あると便利です。ただし防寒力はジャケット型に劣るので、気温次第では物足りないことも。あわせるアウターやコーデ、気温によって、どちらがいいか考えてみてください!

アウターに合わせやすい「襟なし」がおすすめ

アウターに合わせやすい「襟なし」がおすすめ

出典:taion-wear.jp

襟はあるタイプとないタイプがありますが、おすすめなのは「襟なし」。襟があると、アウターの襟と干渉しあって、いまいちなコーディネートになることも…。アウターの下に着込むなら、襟なしのほうが使い勝手が良いでしょう。

なお襟なしの場合、襟のカットの形にも注目。カジュアルコーデのときは好み次第ですが、スーツの下に着る場合は、ネクタイを見せるために、Vネックのものを選んでみてください。

裾の丈に注意!アウターからはみ出ないものを

裾の丈に注意!アウターからはみ出ないものを
インナーダウンの形で最後に注意したいのが、裾丈です。アウターの下に着込むとき、インナーダウンの裾が覗いてしまうと、一気におしゃれ感が薄れてしまいます。そのため、あわせる予定のアウターと比較して、それよりも短い着丈を選ぶようにしましょう。

カラーもアウターとの相性を考えて選ぶ

カラーもアウターとの相性を考えて選ぶ
アウターと重ねるインナーダウンは、カラーも重要になってきます。アウターの下に着込むと、見えにくくはなりますが、ちらっと覗いたときに不釣合いな色だと、ちょっと残念な雰囲気に…。

あわせるアウターが決まっていなかったり、あまり冒険したくなかったりする場合は、黒・白・グレー・ネイビーといった無難なカラーが◎。どんなアウターにも合わせられるので安心です。

暗い色のアウターが多いなら、インナーダウンは明るい色にする、という方法もあります。全身ブラックのコーデに、明るいブルーのインナーダウンをあわせると、一気に爽やかな印象に!冬は暗めの色を選びがちですが、露出が少なめのインナーダウンなら、鮮やかな差し色も取り入れやすいですよ。

より暖かく軽く!フィルパワー表示とダウンの割合に注目

より暖かく軽く!フィルパワー表示とダウンの割合に注目
防寒着としてしっかり活躍してもらうには、デザインだけでなく暖かさや軽さも重要です。インナーダウンを購入する際は、「フィルパワー」の数値とフェザーの割合に注目しましょう。

まずフィルパワーは、1オンスあたりのダウンの体積を表し、数値が大きいほど暖かいとされます。またフィルパワーが高いと、ダウンの量が少なくても防寒性に優れるため、より軽い商品に。インナーダウンとしては、700フィルパワーほどあれば、充分な暖かさを確保できます。

またダウンとフェザーの割合は、空気をより多く含みやすいダウンが多いほうが、暖かく軽いとされます。ダウン:フェザーの比率が7~9:3~1を目安にしましょう。

春・秋にはアウター兼用のインナーダウンもおすすめ

春・秋にはアウター兼用のインナーダウンもおすすめ
インナーダウンは主にアウターの下に着るものですが、中にはそれ自体をアウターとして着用できる「兼用タイプ」もあります。

カーディガンやジャケットだけでは肌寒くなってきた秋口や、春の初めなどに着る場合には、こうした兼用タイプがおすすめです。もちろんインナーとしても使えるので、冬になったらインナーとして使えばOK。


ただし兼用タイプはシルエットがややゆったりとしているため、よりスリムな印象を求める場合や、スーツの下に着たい場合は注意が必要です。特にスーツにあわせるともったりしたシルエットになりがちなので、兼用タイプにこだわらないほうが良いでしょう。

インナーダウン(メンズ)のおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、インナーダウンの人気ランキングをメンズ・レディースに分けて10選ずつご紹介します。まずはメンズから!


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月11日時点)をもとにして編集部独自で順位付けしています。

10位

In’crewsive(インクルーシブ)ウルトラ ライトダウン クルーネック ジャケット

2,690円 (税込)

形状長袖
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン60%・フェザー40%
9位

CavariA(キャバリア)インナーダウンブルゾン

CASH19-02

4,290円 (税込)

形状長袖
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン75%・フェザー25%
8位
形状ベスト
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%
7位

TAION(タイオン)ダウン×ボアリバーシブルダウンジャケット

TAION-R102MB

12,980円 (税込)

形状長袖
立ち襟
フィルパワー650
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%
6位

FREE STYLE WEAR(フリースタイルウェア)MA-1 インナーダウン

3,999円 (税込)

形状長袖
リブ襟
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン80%・フェザー20%
5位
形状ベスト
Vネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%
4位

G-stage(ジーステージ)ダウンニットコンビダウンブルゾン

15,400円 (税込)

形状長袖
立ち襟
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%
3位
形状長袖
Vネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン54%・フェザー6%・ポリピロピレン40%
2位

go slow caravan(ゴースローキャラバン)起毛シャンブレーS/Sインナーダウン

5,000円 (税込)

形状半袖
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン 80%・フェザー 20%
1位

TAION(タイオン)クルーネックボタン インナーダウンジャケット

TAION-104

3,080円 (税込)

形状長袖
ラウンドネック
フィルパワー650
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%

人気インナーダウン(メンズ)の比較一覧表

商品画像
1
インナーダウン TAION(タイオン) クルーネックボタン インナーダウンジャケット 1枚目

TAION(タイオン)

2
インナーダウン go slow caravan(ゴースローキャラバン) 起毛シャンブレーS/Sインナーダウン 1枚目

go slow caravan(ゴースローキャラバン)

3
インナーダウン BarrierDown ダウンジャケット 1枚目

BarrierDown

4
インナーダウン G-stage(ジーステージ) ダウンニットコンビダウンブルゾン 1枚目

G-stage(ジーステージ)

5
インナーダウン Crownbee ダウンベスト 1枚目

Crownbee

6
インナーダウン FREE STYLE WEAR(フリースタイルウェア) MA-1 インナーダウン 1枚目

FREE STYLE WEAR(フリースタイルウェア)

7
インナーダウン TAION(タイオン) ダウン×ボアリバーシブルダウンジャケット 1枚目

TAION(タイオン)

8
インナーダウン NANGA(ナンガ) ダウンベスト 1枚目

NANGA(ナンガ)

9
インナーダウン CavariA(キャバリア) インナーダウンブルゾン 1枚目

CavariA(キャバリア)

10
インナーダウン In’crewsive(インクルーシブ) ウルトラ ライトダウン クルーネック ジャケット 1枚目

In’crewsive(インクルーシブ)

商品名

クルーネックボタン インナーダウンジャケット

起毛シャンブレーS/Sインナーダウン

ダウンジャケット

ダウンニットコンビダウンブルゾン

ダウンベスト

MA-1 インナーダウン

ダウン×ボアリバーシブルダウンジャケット

ダウンベスト

インナーダウンブルゾン

ウルトラ ライトダウン クルーネック ジャケット

特徴インナーダウン初心者におすすめ!ダントツの使いやすさ珍しい半袖デザインで、レイヤードスタイルを楽しもうエコで清潔な素材、ポリプロピレン繊維使用秋~春までの3シーズン活躍するダウン×ニットジャケットスーツインにおすすめ、チラ見えしにくいデザイン合服におすすめ、カジュアルの王道MA-1タイプインにもアウトにもOK、ダウン×ボアのリバーシブルデザイン・機能に妥協しない大人のダウンベスト着膨れなし。スッキリ着こなせるインナーダウンキレイめに着こなせるジャケットタイプ
最安値
3,080
送料要確認
詳細を見る
5,000
送料要確認
詳細を見る
4,580
送料要確認
詳細を見る
15,400
送料要確認
詳細を見る
2,499
送料別
詳細を見る
3,999
送料要確認
詳細を見る
12,980
送料要確認
詳細を見る
21,450
送料要確認
詳細を見る
4,290
送料要確認
詳細を見る
2,690
送料要確認
詳細を見る
形状長袖半袖長袖長袖ベスト長袖長袖ベスト長袖長袖
ラウンドネックラウンドネックVネック立ち襟Vネックリブ襟立ち襟ラウンドネックラウンドネックラウンドネック
フィルパワー650-----650---
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%ダウン 80%・フェザー 20%ダウン54%・フェザー6%・ポリピロピレン40%ダウン90%・フェザー10%ダウン90%・フェザー10%ダウン80%・フェザー20%ダウン90%・フェザー10%ダウン90%・フェザー10%ダウン75%・フェザー25%ダウン60%・フェザー40%
商品リンク

インナーダウン(レディース)の人気ランキング10選

それでは次に、レディースのインナーダウン人気ランキング10選をご紹介します。

10位

DARK ANGEL選べる3type インナーダウン

otm1809-1546

5,980円 (税込)

形状長袖・ベスト・ロングベスト
2WAY(ラウンドネック・Vネック)
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ダウン90%・フェザー10%
9位
形状ベスト
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ホワイトダックダウン使用
8位
形状長袖
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ダウン90%・フェザー10%
7位

wangyi gensen袖なしインナーダウン ウルトラライトダウン

2,590円 (税込)

形状ベスト
Vネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合-
6位
形状ベスト
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ダウン90%・フェザー10%
5位
形状ベスト
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ダウン80%
4位

wangyi gensenロング丈インナーダウン ウルトラライトダウン

3,090円 (税込)

形状長袖・ロング丈
Vネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合-
3位

wangyi gensen袖ありインナーダウンジャケット

0124-black-L

2,900円 (税込)

形状長袖
クルーネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ダウン80%・フェザー20%
2位

OMNES(オムネス)高密度ナイロンVネックダウンベスト

1518-7001

6,490円 (税込)

形状ベスト
Vネック
フィルパワー-
ダウンフェザー配合ダウン90%・フェザー10%
1位

OMNES(オムネス)高密度ナイロンインナーダウンノーカラージャケット

1519-7005

7,590円 (税込)

形状長袖
ラウンドネック
フィルパワー-
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%

人気インナーダウン(レディース)の比較一覧表

商品画像
1
インナーダウン OMNES(オムネス) 高密度ナイロンインナーダウンノーカラージャケット 1枚目

OMNES(オムネス)

2
インナーダウン OMNES(オムネス) 高密度ナイロンVネックダウンベスト 1枚目

OMNES(オムネス)

3
インナーダウン wangyi gensen 袖ありインナーダウンジャケット 1枚目

wangyi gensen

4
インナーダウン wangyi gensen ロング丈インナーダウン ウルトラライトダウン 1枚目

wangyi gensen

5
インナーダウン FAVORI 2wayベストダウン 1枚目

FAVORI

6
インナーダウン パジャマ屋  リバーシブル ダウンベスト 1枚目

パジャマ屋

7
インナーダウン wangyi gensen 袖なしインナーダウン ウルトラライトダウン 1枚目

wangyi gensen

8
インナーダウン CLOVER DEPOT インナーダウン2wayショート 1枚目

CLOVER DEPOT

9
インナーダウン Worthit ダウンベスト 1枚目

Worthit

10
インナーダウン DARK ANGEL 選べる3type インナーダウン 1枚目

DARK ANGEL

商品名

高密度ナイロンインナーダウンノーカラージャケット

高密度ナイロンVネックダウンベスト

袖ありインナーダウンジャケット

ロング丈インナーダウン ウルトラライトダウン

2wayベストダウン

リバーシブル ダウンベスト

袖なしインナーダウン ウルトラライトダウン

インナーダウン2wayショート

ダウンベスト

選べる3type インナーダウン

特徴洗練されたデザイン!高級感のあるマットな質感コーディネートを格上げするおしゃれなベスト腰回り暖か。キレイに着こなせるジャケットタイプロング丈でしっかり暖か。エレガントに着こなそうON/OFF使える2wayネックデザイン大人の上質ダウン。切替しがかわいいリバーシブルコーディネートのアクセントに。腰まで暖かなミディアム丈フェミニンに決まる、豊富なカラーバリエーションコンパクトに持ち歩けるアクティブデザイン選べる3タイプ。薄手でスリムな美シルエット
最安値
7,590
送料要確認
詳細を見る
6,490
送料要確認
詳細を見る
2,900
送料無料
詳細を見る
3,090
送料無料
詳細を見る
3,278
送料要確認
詳細を見る
29,700
送料要確認
詳細を見る
2,590
送料無料
詳細を見る
3,280
送料要確認
詳細を見る
2,760
送料無料
詳細を見る
5,980
送料要確認
詳細を見る
形状長袖ベスト長袖長袖・ロング丈ベストベストベスト長袖ベスト長袖・ベスト・ロングベスト
ラウンドネックVネッククルーネックVネックラウンドネックラウンドネックVネックラウンドネックラウンドネック2WAY(ラウンドネック・Vネック)
フィルパワー----------
ダウンフェザー割合ダウン90%・フェザー10%ダウン90%・フェザー10%ダウン80%・フェザー20%-ダウン80%ダウン90%・フェザー10%-ダウン90%・フェザー10%ホワイトダックダウン使用ダウン90%・フェザー10%
商品リンク

ダウンパンツも揃えれば上下暖かに!

今回はトップスとして身につけるダウンインナーをご紹介しましたが、実はボトムスとして履けるダウンパンツも存在します。アウトドア用としてそのまま着用するものもありますが、インナーとして身につけられるアイテムも。ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は、インナーダウンの人気ランキングをご紹介しました。インナーダウンはセーターなどの防寒着に比べ、軽くて暖かで、冬のファッションをスッキリと見せてくれるアイテムです。ぜひ上手に活用して、冬のおしゃれを楽しみましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す