1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 日焼け止め・UVケア
  6. >
  7. キュレル UVローションの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
花王 キュレル UVローション
花王
キュレル UVローション
1,089円(税込)

キュレル UVローションの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

キュレル UVローションを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

医薬部外品であり、敏感肌の方から厚い支持を集めるキュレルシリーズの日焼け止め「キュレル UVローション」。口コミでは好評の一方、「石鹸では落ちない」「馴染みが悪くメイク下地には使えない」といったマイナスの声も見られ、これだと購入を迷ってしまいますね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、キュレル UVローションを実際に使って、焼けにくさ・耐摩擦性・撥水性・落としやすさ・使用感を比較検証レビューしました。最後には使い方のコツも紹介するので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次

乾燥性敏感肌向けで人気のキュレル UVローションとは?

キュレル UVローションは、大手化学メーカーの花王から発売されている乾燥性敏感肌のことを考えた日焼け止めです。以下ではそんなキュレル UVローションの特徴を紹介します。

白浮きせず顔にも使用OK!紫外線から肌を徹底ブロック

白浮きせず顔にも使用OK!紫外線から肌を徹底ブロック

キュレル UVローションは、体だけでなく顔にも使える日焼け止めです。白残りしづらく付け心地も優しいので、肌への負担をほとんど感じないと好評。


さらに、SPF50+/PA+++と、紫外線ブロック効果が高いのも魅力です。内容量が60mlと少し多めなのも、お得感が感じられます。

乾燥性敏感肌に優しいうるおい成分がたっぷり

乾燥性敏感肌に優しいうるおい成分がたっぷり

潤い成分として、高い保水力とバリア機能を持つセラミド・ユーカリエキス・アスナロエキスを配合。紫外線をカットしながら、乾燥性敏感肌の大敵である乾燥から肌を保護してくれます。


また、有効成分として植物由来の消炎剤も配合されているので、日焼けによる火照りを鎮めてくれるところもGOOD。乳液タイプのテクスチャーでありながらサラッと馴染むので、化粧下地としても使えますよ。

アレルギーテスト済みで赤ちゃんも使える

アレルギーテスト済みで赤ちゃんも使える

無香料・無着色・アルコールフリー・紫外線吸収剤無配合という肌に優しい仕様で、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えますよ。もちろん、アレルギー&敏感性確認のパッチテスト済み。ノンコメドジェニックテストも行われていて、ニキビに悩む人も使えます。

キュレル UVローションの口コミは?

キュレル UVローションは、赤ちゃんにも使えるほど肌に優しい日焼け止めですが、口コミの中には購入をためらってしまうような声も。実際にどんな口コミがあるか調査してみました。

口コミ①:石けんやボディーソープでは簡単に落ちない!

口コミ①:石けんやボディーソープでは簡単に落ちない!

口コミで多かったのは、落ちにくいという意見。石けんやボディソープでは簡単に落ちなくてイライラするという声が多く、中には何度洗っても落ちないとの意見も見受けられました。

手の甲に塗った時、泡ハンドソープで数回洗っても落ちませんでした。クレンジングなどを使わないと落とせないです。
水、お湯、ハンドソープ、こする、こんなことでは落ちない、絶対に落ちない。クルクルと回して綿のスポンジで石鹸洗浄を三回ほど繰り返したがしたが、バリバリ肌は白いまま、水を弾きまくってる。
腕などに塗るとボディソープだけじゃまったく!落ちません。体もクレンジングで落とさないとお風呂あがりでも腕も首も真っ白です。

口コミ②:いつまでたっても肌に馴染まない

次に多く見られた悪い口コミは、使い心地についてです。いくら伸ばしても肌に馴染んでくれないという感想がいくつか見られます。また、白浮きしてしまうのが不満という意見も。

口コミ②:いつまでたっても肌に馴染まない
分離しやすいのと肌になじまないのと白浮きがすごいのトリプルパンチで非常に使い心地の悪い日焼け止め製品でした。
塗って伸ばしても伸ばしても白く浮く。ピターッと肌を覆うような感じ。油っぽいような、ほんとに肌の上で浮く感じ。
使い心地最悪でした。肌につけても白いままで馴染む気配ない。ベタつく。化粧がよれる。いいことないです。

口コミ③:日焼け止め効果がない…焼けてしまう…

他には、日焼け止めの効果を疑問視する声。効果が薄いどころか、全くないという日焼け止めとして致命的な欠点を指摘する意見もありました。

口コミ③:日焼け止め効果がない…焼けてしまう…
とにかく効かない。私と主人が何度か使いましたが、いずれも日焼け止め効果を感じられませんでした。焼けるんです。

キュレル UVローションを実際に使って検証レビュー!

キュレル UVローションを実際に使って検証レビュー!

上記のように、悪い口コミもインターネット上では見受けられるキュレル UVローション。ですが、本当に知りたいのは実際に使ってみた評価ですよね。


そこで、今回はキュレル UVローションを実際に購入して、以下の5点について検証していきます。


検証①:焼けにくさ

検証②:耐摩擦性

検証③:撥水性

検証④:落としやすさ

検証⑤:使用感


キュレル UVローションも含め、人気の日焼け止め全28商品を実際に使って、比較検証しています。他の日焼け止めの検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:焼けにくさ

まずは、焼けにくさの検証です。日焼け止めを選ぶにあたって一番重要なポイントですが、口コミでは「全く効果がない」との残念な声も。実際はどうなのでしょうか?


この検証では、2つの検証方法を用います。日焼け止めを塗ったクリアファイルを用意しUVラベルの上にかぶせたら、それをしばらく日光に当てます。十分に日に当てたら、クリアファイル下のUVラベルの色の変化をチェック


次に、男性モデルが腹部や背中に日焼け止めを塗布し、日光浴をします。2日後に日焼け止めを塗った部分を確認し、焼ける前とどれくらい差があるかを確認。この2つの結果の平均値を最終評価とします。

ほとんど焼けず、紫外線を強力ブロック!

ほとんど焼けず、紫外線を強力ブロック!

焼けにくさは、かなり優秀なレベルです!写真を見ても分かるように、UVラベルにはほとんど変化がありません。男性モデルの肌も確認したらほぼ焼けておらず、日焼け止め効果は抜群ですね。

検証②:耐摩擦性

次に検証するのは、耐摩擦性についてです。


腕に日焼け止めを塗り数分置いたら、タオルで2~3回擦って日焼け止めの残り具合をチェックします。

服に擦れるだけで落ちてしまう可能性が…

服に擦れるだけで落ちてしまう可能性が…

摩擦耐性は、ほとんどないという結果。少しは肌に残るものの、軽く擦っただけでほとんどの日焼け止めが取れてしまいます。


このレベルの耐性の低さであれば肌に塗ったあとにしっかり馴染ませないと、服に擦れただけですぐに取れてしまう可能性も否めません。

検証③:撥水性

続いては、撥水性の検証です。


腕に日焼け止めを塗ったら数分置いて、そこに馬油と水を混ぜた疑似汗を吹きかけて水の弾き具合をチェックします。

海やプールで遊んでもしっかり水を弾く!

海やプールで遊んでもしっかり水を弾く!

撥水性は抜群!日焼け止めを塗った部分が水をキレイに弾いて、水滴が流れ落ちます。これなら、汗をたくさんかいても簡単には落ちることはありませんね。海やプールで遊ぶ時も大活躍です。

検証④:落としやすさ

4番目は、落としやすさを検証します。口コミでは落としにくいという意見が一番多かったですが、実際どうなのでしょうか?


腕に日焼け止めを塗って数分放置したあと、ボディーソープで2~3回撫でるように洗います。洗い終わったら水で洗い流し、どの程度落ちたかを確認

ボディーソープだけで簡単に落とせる

ボディーソープだけで簡単に落とせる

落としやすさはまあまあ。口コミでは「石鹸だけでは何度洗っても落ちない」と指摘されていましたが、ボディソープだけでほとんどの日焼け止めを落とすことができます。

検証⑤:使用感

最後は使用感の検証です。口コミでもいくつか気になる意見があったポイントなので、結果が気になりますね。


実際にスタッフ5人に使ってもらい、感触・香り・見た目などを評価。その結果を平均したものが結果となります。

伸びは良いけど馴染まない…。使う時は量に注意

伸びは良いけど馴染まない…。使う時は量に注意

使用感はあまりよくありません。伸びはいいですが、やはり肌馴染みがイマイチ…。塗った後に少しきしみを感じるのも気になります。白浮きはしませんが、量を付けすぎると白くなるので適量に注意しましょう。


また、オイルっぽいテクスチャーで、油膜を張ったような塗り心地も気になるところ。ベタつきが不安を感じますし、それでいて保湿力を感じないのが残念です。


しかし無香料なだけあり、変な香りがしないところは好印象。日焼け止め独特の香りが苦手な人におすすめです。

【レビュー結果】28商品中12位。擦れにはイマイチなものの、紫外線からしっかり肌を守ってくれる日焼け止め

【レビュー結果】28商品中12位。擦れにはイマイチなものの、紫外線からしっかり肌を守ってくれる日焼け止め

キュレル UVローションは日焼け止め効果が高く、ウォータープルーフ性能も文句なしのアイテムです。膜感のある塗り心地で、隙間なく肌をガード。紫外線からしっかり守られている実感が欲しい人におすすめです。


また、高い撥水性を示しながらもボディソープだけで簡単に落とせるのは嬉しいポイント。これなら、普通にお風呂に入るだけで簡単に落とせますね。クレンジングや二度・三度洗いが不要なので、手早くお風呂を済ませたい人にもピッタリです。


ただ、惜しいのは摩擦に弱いという点。使う時は服に付かないように気を付けましょう。この点が影響し、日焼け止めのおすすめ人気ランキングでは28商品中12位にランクイン。敏感肌の人で、効果の高い日焼け止めを探しているなら使う価値ありですよ。

少しずつ塗るのがコツ!キュレル UVローションの使い方

少しずつ塗るのがコツ!キュレル UVローションの使い方

キュレル UVローションを使う時は、まず容器を良く振ってからにしましょう。ムラなく塗るコツは、適量を少しずつ塗ることです。


顔に塗る時は、最初にスキンケアを済ませてから。額・鼻・両頬・あごに適量を付けたら、順番に塗り広げていきます。適量の目安は、液の直径が約2cmです。体に塗る場合は部位によって調整してください。


また汗に強いキュレル UVローションですが、日焼け止め効果をより長く保つには、汗を拭いたら付け直すのがおすすめです。

まとめ

今回はキュレル UVローションを実際に購入して、気になる5点を検証レビューしました。敏感肌用の日焼け止めは効果もマイルドなものが多いですが、この商品は紫外線からしっかり肌を守ってくれますよ。


摩擦にさえ気を付ければ、使い勝手のいい日焼け止めです。撥水性が高いから、水辺で遊ぶ時には大活躍しますよ。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す