1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. Seria包丁とぎ器の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
サナダ精工 包丁とぎ器
サナダ精工
包丁とぎ器
110円(税込)

Seria包丁とぎ器の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

Seria包丁とぎ器を実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

100円というお手頃価格とコンパクトなデザインが人気のSeria包丁とぎ器。簡単に研げるので慣れていない方にも嬉しいアイテムです。しかし、本当に切れ味が復活するか疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真意を確かめるべく、Seria包丁とぎ器を実際に使って、切れ味の戻りやすさ・使い勝手を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月13日
目次

小さいのに研ぎ味バツグンなSeria包丁とぎ器とは?

日常を彩るアイテムを多数扱う100円ショップ、Seria。そこで販売されている包丁とぎ器にはどんな特徴があるのでしょうか?以下では、その魅力について詳しくご説明いたします。

コンパクト&握りやすいデザイン

コンパクト&握りやすいデザイン

Seriaのとぎ器は、手のひらに収まるほどのコンパクトなアイテム。場所を取らないサイズ感なので、キッチンの引き出しでジャマになる心配がありません。しかも携帯性にも優れているので、キャンプなど屋外で使用する小型ナイフを研ぐ時にも便利。


また、中央部分にくぼみがあるデザインなので持ちやすく、安全に使うことができるのもポイントです。

浸水は必要ナシ。短時間で切れ味が復活

浸水は必要ナシ。短時間で切れ味が復活

この商品は、研ぎたい時にササっと使えるのが魅力です。包丁の刃先に水をつけ、数回研ぐだけという簡単さは嬉しいですね。差し込む部分には両面に小さなヤスリが付いており、両面同時に研げるので時短アイテムとしても役立ちます。


また、力を必要としないので女性や年配の方にも扱いやすいでしょう。ステンレス製の包丁専用のため、他材質には使えないのでご注意くださいね。

Seria包丁とぎ器を実際に使って検証レビュー!

Seria包丁とぎ器を実際に使って検証レビュー!

小型ながらも実力派のとぎ器。場所を取らずに保管できて、使いたい時はすぐに使用可能な便利アイテムなので、人気を集めています。しかし、実際に使ってみなければ本当のところは分かりませんよね。


そこで今回は、Seria包丁とぎ器を実際に使って、以下の2点について検証を行ってみました。


検証①:切れ味の戻りやすさ

検証②:使い勝手


また、以下の記事ではSeria包丁とぎ器も合わせて、人気の包丁研ぎ器全26商品を実際に使って比較検証しています。砥石の他にも簡易タイプやシャープナーなど様々なものをご紹介しているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

検証①:切れ味の戻りやすさ

切れ味が良くなければ、使った意味がありませんよね。ということでまずは、包丁研ぎ器で1番重要な切れ味の戻りやすさをチェックしました。


今回の検証では100円ショップの包丁を5回研いだ後、24枚重ねの半紙を10回切り、何枚切れているかで評価。たくさん切れたものほど良い切れ味とし、5点満点で点数を付けました。なお包丁には重りを付け、切る力が均一になるようにしています。

そこそこ良い切れ味に。応急処置として使用するなら◎

そこそこ良い切れ味に。応急処置として使用するなら◎

とぎ器を使った後の包丁で半紙24枚を切ったところ、13~14枚切れる結果になりました。高価な包丁研ぎ器と比べても劣らず、3点を獲得しています。切れ味は良くなりますが、段階を踏んで研ぐわけではないので、一時的な使用に向いているでしょう。

検証②:使い勝手

コンパクトさが魅力の包丁とぎ器ですが、使い勝手の方はどうなのでしょうか?


チェックリストを用意し、実際に使って安定感・研ぎやすさ・後片付けのしやすさ・商品の特徴を一つ一つ確認していきました。なお、リストの総合点が高いものほど使いやすい商品とみなし、5段階で評価しています。

収納性は良いが、小ささが裏目に出て安定感ゼロ

収納性は良いが、小ささが裏目に出て安定感ゼロ

刃の抵抗がなく研ぎやすい点や場所を取らないコンパクトサイズがプラス評価になり、使い勝手の総合点は3点となりました。


ただし安定感はなく滑りやすいので、研ぐ際はしっかり本体を固定させる必要があります。角度調整はできないため、大きめの包丁や刃の状態が悪いものなどには使えません。


さらに小ささが裏目に出て、持ちにくさも感じられました。かろうじて持てますが、刃物を使うので十分注意しながら使用してください。

【レビュー結果】人気の包丁研ぎ器26商品中12位!サッと使える手軽さが魅力

【レビュー結果】人気の包丁研ぎ器26商品中12位!サッと使える手軽さが魅力

検証した結果、26商品中12位という結果になりました。100円の商品の中では比較的良い成績です。引き出しにサッとしまえてサッと使える手軽さが高評価に繋がりました。水に浸ける必要がなく時間短縮できるので、忙しい主婦には大助かりですね。


安っぽい見た目に反して、包丁研ぎ器としての性能はまずまず。完璧とは言えませんが、そこそこ切れ味が復活したので応急アイテムとして1つ引き出しに入れておいても良いのでは?


ただし、コンパクトゆえに握りにくく、押さえる手と包丁の距離が近いので注意が必要です。怪我をしないためにも、安定感のある場所で研いでくださいね。

使い方は簡単!コツをつかんで切れ味アップ

使い方は簡単!コツをつかんで切れ味アップ

簡単に使えるのが魅力の1つですが、効果をより高めるためにも正しい使い方で使用しましょう。ポイントは、前後に動かさず、手前に引くこと。本体がしっかり安定する場所で行ってくださいね。


また、長時間の使用や強い力を加えてしまうのは禁物。刃先がボロボロになってしまうので、短時間で研ぎあげることも大切です。

まとめ

今回はSeriaの包丁とぎ器について徹底的に検証しましたが、いかがでしたか?


小さいので握りにくいですが、収納に困ることはないですよ。一時的に使う用として、1つ持っておくと大変便利なアイテムです。この記事を参考に、他の包丁研ぎ器と比較しながらご自身に合う商品を見つけてみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ