森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0 400g×6個
森永
ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0 400g×6個
1,288円(税込)

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0の悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

生きたビフィズス菌が大腸まで届いて腸内環境を整える、ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0。脂肪0のヘルシーさとその整腸作用が評判ですが、一方で「コクがない」というネガティブな口コミも見られます。購入するにはもう少し情報が欲しいと思う方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるため、ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を実際に食べてみて、美味しさを比較検証レビューしました!ぜひ購入の参考にしてみてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月14日
目次
ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0 400g×6個

森永ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0 400g×6個

1,288円 (税込)

生きたビフィズス菌が大腸まで届く!ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0とは?

1969年に健康な赤ちゃんの大腸から発見された、ヒト由来のビフィズス菌BB536。他のビフィズス菌に比べて酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達することができるこのBB536を使って開発されたのが「ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0」です。今回は、その特徴や魅力についてご紹介します!

生きて大腸まで届くビフィズス菌BB536を配合

生きて大腸まで届くビフィズス菌BB536を配合

一般的なヨーグルトは、乳酸球菌のサーモフィラス菌と乳酸桿菌のブルガリクス菌で発酵しますが、ビヒダスBB536 プレーンヨーグルトはさらにビフィズス菌も加えて発酵しています。


このヨーグルトに含まれるビフィズス菌BB536は、ヒトのお腹にすむ種類のビフィズス菌。この菌が生きたまま大腸に到達することで、腸内環境を整えてくれます。


同じヨーグルトでも、生きているビフィズス菌の入ったヨーグルトの方がより整腸効果が高いそう。ぜひ毎日取り入れたい健康習慣ですね。

脂肪0タイプだから、ダイエットにも嬉しいローカロリー

脂肪0タイプだから、ダイエットにも嬉しいローカロリー

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0は、その名の通り100gあたりの脂質が0g。同シリーズのビヒダス プレーンヨーグルトが100gあたり65kcalなのに対して、脂肪0タイプは100gあたりわずか46kcalとカロリーにも差があります。これならダイエット中でも食卓に取り入れやすいですね。

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0の口コミは?

生きたビフィズス菌が大腸まで届くと評判のビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0ですが、ネット上にはやや印象の悪い口コミも見られました。実際にどんな口コミがあるのかご紹介します。

口コミ:コクがない

口コミ:コクがない

もっとも多かったのは、「コクのなさ」を指摘する口コミでした。「味がない」「とろみもない」というものも見られます。脂肪分を抑えている分、味はどうしてもあっさりし過ぎてしまうのかもしれませんね。

普通のと比べるとややコクは少なめな気がしました。脂肪ゼロなのでそこは割り切って買うのが良いのかと思います。
脂肪ゼロのせいか、濃厚さ、まろやかさはありません。
酸味があまりなく甘さもほとんどなく味のないヨーグルトだと思います。

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を実際に試して検証レビュー!

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を実際に試して検証レビュー!

「コクがない」という残念な口コミも見かけるビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0ですが、実際に食べてみなければ本当のところはわかりません。そこで今回は、ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を実際に食べてみて、美味しさの検証を行いました。


このヨーグルト以外にも、人気のある無糖ヨーグルト15商品・加糖ヨーグルト20商品、合わせて全35商品を実際に食べ比べた比較検証を行っています。気になるヨーグルトがある方は、ぜひ以下の記事もチェックしてくださいね。

検証:美味しさ

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を含めたヨーグルトを、実際に食べてみて検証します。8名のmybest編集部員がそれぞれの美味しさの評価点を出し合い、その平均点でランキング付けしました。


<評価基準>

【4.1~5.0】非常に美味しい(リピートしたい・毎日でも食べられる)
【3.1~4.0】美味しい(自分でも買いたい・もらっても嬉しい)
【2.1~3.0】どちらとも言えない(あったら食べる)
【1.1~2.0】美味しくない(頑張れば食べれるができれば食べたくない)
【0.1~1.0】非常に美味しくない(ただでも食べたくない)


上記の基準の参考として、さらに甘味・酸味・濃厚さ・粘度の4項目を設けて慎重に判断。人気のヨーグルト全35商品を「無糖15商品」「加糖20商品」の2つに分けて評価・ランキング付けしています。結果はどのようになったのでしょうか?

甘味・酸味共に少なくさっぱり!ちょっとクセを感じる人も…

甘味・酸味共に少なくさっぱり!ちょっとクセを感じる人も…

甘味に関しては、ほぼ全員が「弱い」または「ない」という感想。それに比べると酸味は強いようですが、これも酸っぱく感じるほどではなく、どちらかというと爽やか・さっぱりしていると捉えるメンバーが大半でした。


しかし、さらりとしている中にも独特のクセを感じ取り、「美味しくはない」「クセが強く独特の風味がある」「変な味が残る」とイマイチな印象を持ったメンバーも…。うまみやコクに繋がる脂肪分を抑えている分、やや食べづらい味になってしまっているようでした。

とろみは少なく舌触りさらさら

とろみは少なく舌触りさらさら

スプーンを入れる時にハードな手応えがありますが、口にしてみると粘度はそこまで強くはなく、どちらかというとさらっとしています。スプーンにまとわりついたという声もあったものの、おおむね舌触りもよく食べやすいという印象でした。


濃厚さはあまりなく、さっぱりと食べられるという好意的な意見がほとんど。しかし、数名のメンバーからは独特の風味が後味としても残るのが気になってしまい、砂糖などを加えずにこれだけで食べるのは厳しいとの声もありました。

【レビュー結果】人気無糖ヨーグルト15商品中11位!さらっと食べられるけど独特の風味が気になる…

【レビュー結果】人気無糖ヨーグルト15商品中11位!さらっと食べられるけど独特の風味が気になる…

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0は、大腸まで届くビフィズス菌BB536が配合されており、酸味を抑えた優しい味わいが特徴です。そのさっぱりとした口あたりが高評価でしたが、一方で独特の後味やクセがマイナスとなり、評価は無糖ヨーグルト15商品中11位という残念な結果になってしまいました。


脂肪0タイプのプレーンヨーグルトでありながら、味がしっかりと感じられる点は好印象。また、粘度はあまり感じられないため、さらっと食べられる点もよいという意見が多くありました。


しかし、独特な風味が後味として残ってしまうため、ヨーグルト単品で食べるのは厳しいというコメントも。甘味をほとんど感じないので、フルーツやお好みのソースなどを足して食べるのもおすすめですよ。

まとめ

今回はビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0を実際に食べてみて、美味しさの検証を行いました。


さっぱりとした口あたりとさらっとした舌触りは「食べやすい」と高評価でしたが、一方で独特の酸味とクセが気になり、総合的な評価は伸び悩んでしまいました。しかしダイエット中の方にもおすすめの脂肪0タイプは、フルーツをプラスするといった工夫をして一度試していただきたい商品です。


ぜひヨーグルト選びの参考にしてみてくださいね!

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0 400g×6個

森永ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 脂肪0 400g×6個

1,288円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ