1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. 乳製品・卵
  6. >
  7. 小岩井 生乳ヨーグルトの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

小岩井乳業小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト

2,594円(税込)

小岩井 生乳ヨーグルトの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

100%生乳を原材料として、こだわりの長時間前発酵製法で作られた小岩井 生乳ヨーグルト。そのなめらかな口あたりとまろやかな味が好評ですが、一方で「ゆるすぎて食べづらい」といった口コミも見られます。これでは購入に踏み切れないという方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるため、小岩井 生乳ヨーグルトを実際に食べてみて、美味しさを検証レビューしました!ぜひヨーグルト選びの参考にしてくださいね。

  • 2020年10月09日更新

すべての検証はmybest社内で行っています

自社施設

小岩井 生乳ヨーグルトとは

小岩井 生乳ヨーグルトは、120年以上の歴史を持つ小岩井農場を分離独立させた老舗乳製品ブランド、小岩井乳業のロングセラー商品。生乳だけをじっくりと発酵させて作りあげた、酸味の少ないなめらかさが人気です。今回はこのヨーグルトの魅力についてご紹介します!

小岩井 生乳ヨーグルトは、120年以上の歴史を持つ小岩井農場を分離独立させた老舗乳製品ブランド、小岩井乳業のロングセラー商品。生乳だけをじっくりと発酵させて作りあげた、酸味の少ないなめらかさが人気です。今回はこのヨーグルトの魅力についてご紹介します!

こだわりの長時間前発酵製法でなめらかな口あたり!

こだわりの長時間前発酵製法でなめらかな口あたり!

「自然なおいしさのヨーグルトを作りたい」という想いから生まれた小岩井 生乳ヨーグルト。100種類以上の中から選び抜いた乳酸菌を使用し、半日以上かけて前発酵させることで、牛乳の美味しさをそのまま活かした生乳100%のヨーグルトを作り出すことに成功しました。


このようにして作られた生乳ヨーグルトは、なめらかな口あたりと優しい酸味が特徴。砂糖などを入れなくてもそのまま食べられる、こだわりの美味しさです。

生きたビフィズス菌が腸内の環境を改善

生きたビフィズス菌が腸内の環境を改善

小岩井 生乳ヨーグルトに使われているのは、ビフィドバクテリウム・ラクティスBB-12。100gあたり40億個以上含まれているこの「生きたビフィズス菌」の働きにより、腸内の環境を改善します。


お腹の調子を良好に保つことが期待できる特定保健用食品として認められているのもポイント。身体に良い上に美味しく食べられるので、これなら毎日続けられそうですね。

ヨーグルトは離乳食におすすめ!いつからあげられるの?

ヨーグルトは離乳食におすすめ!いつからあげられるの?

ヨーグルトは乳酸菌やビフィズス菌、カルシウムなどが豊富な健康食材。毎朝健康のための習慣として食べている方も多いですが、その栄養価や噛まずに飲み込める食べやすさから、離乳食として使っても便利ですよ。

離乳食としてのヨーグルトは、だいたい離乳食開始から2ヶ月を過ぎた離乳食中期にあげ始めるのが一般的。体の小さな赤ちゃんに糖分を与え過ぎてはいけないので、無糖タイプのものがおすすめです。潰したフルーツや野菜と混ぜてあげるのも良いですね。


小岩井 生乳ヨーグルトは酸味も甘味も少ないプレーンヨーグルトなので、赤ちゃんも抵抗なく食べてくれそうです。ただしヨーグルトは乳製品ですので、乳アレルギーの心配がある赤ちゃんには避けてあげてくださいね。

口コミ:ゆるすぎて食べづらい

口コミ:ゆるすぎて食べづらい
なめらかな口あたりと酸味の少なさが評判の小岩井 生乳ヨーグルトですが、ネット上には購入を迷ってしまうような口コミも…。

もっともよく見られた口コミは、「飲むヨーグルトみたいで食べづらい」というものでした。「液状に近いやわらかさ」「ゆるすぎる」という意見も…。なめらかな口あたりが自慢ではありますが、それを食べづらいと感じる方も多いようですね。


  • 口コミ1:液状に近い柔らかさで、食べにくい気もします。

  • 口コミ2:容器を傾けたらとろりと流れ出てきます。飲むヨーグルトに近いくらいです

実際に使ってみてわかった小岩井 生乳ヨーグルトの本当の実力!

「ゆるすぎて食べづらい」という口コミも見かける小岩井 生乳ヨーグルトですが、実際のところは食べてみなければわかりませんよね。今回は、小岩井 生乳ヨーグルトを実際に食べてみて美味しさの検証を行いました。
「ゆるすぎて食べづらい」という口コミも見かける小岩井 生乳ヨーグルトですが、実際のところは食べてみなければわかりませんよね。

今回は、小岩井 生乳ヨーグルトを実際に食べてみて美味しさの検証を行いました。

検証:美味しさ

今回は8名のmybest編集部員が実際に食べ比べて、それぞれの美味しさの評価点を元にランキング付けしました。


<評価基準>

【4.1~5.0】非常に美味しい(リピートしたい・人にすすめたい)
【3.1~4.0】美味しい(自分でも買いたい・もらっても嬉しい)
【2.1~3.0】どちらとも言えない(あったら食べる・完食はできる)
【1.1~2.0】美味しくない(頑張れば食べれるができれば食べたくない)
【0.1~1.0】非常に美味しくない(完食できない)


順位は「無糖15商品」「加糖20商品」の2つに分けて評価。また、評価の基準を明確にするために甘味・酸味・濃厚さ・粘度の4項目を設け、レーダーチャート化しています。

甘味や酸味は少なく、クリーミーな味わい

甘味や酸味は少なく、クリーミーな味わい

小岩井 生乳ヨーグルトは、甘味と酸味がどちらも控えめであっさりめの味わいでした。軽い風味ですが、ほんのり牛乳やチーズのようなコクを感じるという意見も。総じて多数のメンバーが「クリーミーだけどあっさりしていて食べやすい」という印象を持ったようです。


「薄い」と感じたメンバーもいましたが、クセがなくまろやかで食べやすいので、ヨーグルトが苦手な方でもかなりとっつきやすい味と言えるでしょう。

まるで飲むヨーグルトのようなサラサラ感

まるで飲むヨーグルトのようなサラサラ感

粘度はかなり少なく、「シャバシャバしている」という感想を持ったメンバーもいるほどのなめらかさ。口コミの通り、飲むヨーグルトのようにサラサラしています。このため、濃厚さがなく物足りないと感じる人もいるようで、「ヨーグルト味の水」という辛辣な意見も飛び出しました。


かなりサラサラしているため、スプーンですくって食べづらいのは気になります。とはいえ、食欲がわかないときでもさっと食べられる軽さは魅力ですね。

【レビュー結果】飲むヨーグルトのようなサラサラ感とあっさりした味わい

小岩井 生乳ヨーグルトは生乳だけを長時間じっくりと前発酵させることで、なめらかな食感を作り出しています。粘度が低く、あっさりとした中にチーズや牛乳のようなコクがほんのり感じられました。飲むヨーグルトのような感覚でサラサラと食べることができるので、あまり食欲がわかないときでもサッと食べられるのが魅力。しかしプレーンヨーグルトとして食べるには甘味や酸味が弱く、粘度にも物足りなさが感じられます。一般的なプレーンヨーグルトとは少し異なりますが、ヨーグルトの酸味や濃厚な味わいが苦手な方にはおすすめですよ。ぜひヨーグルト選びの参考にしてみてくださいね。

小岩井 生乳ヨーグルトは生乳だけを長時間じっくりと前発酵させることで、なめらかな食感を作り出しています。粘度が低く、あっさりとした中にチーズや牛乳のようなコクがほんのり感じられました。


飲むヨーグルトのような感覚でサラサラと食べることができるので、あまり食欲がわかないときでもサッと食べられるのが魅力。しかしプレーンヨーグルトとして食べるには甘味や酸味が弱く、粘度にも物足りなさが感じられます。


一般的なプレーンヨーグルトとは少し異なりますが、ヨーグルトの酸味や濃厚な味わいが苦手な方にはおすすめですよ。ぜひヨーグルト選びの参考にしてみてくださいね。

小岩井乳業小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト

2,594円(税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリ