1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 日焼け止め・UVケア
  6. >
  7. ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
日本ロレアル UV エクスペール トーン アップ ローズ
日本ロレアル
UV エクスペール トーン アップ ローズ
6,264円(税込)

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを実際に購入して、徹底的に検証しました!

「ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ」は、仕上がりや使用感に関する良い口コミが多い、ランコムの人気下地クリームです。しかし、「ちょっとべたつく」「使用感がイマイチ」など残念な口コミも存在し、購入を迷っている人は多いのではないでしょうか。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを実際に使って、仕上がり・保湿力・崩れにくさ・塗りやすさを比較検証レビューしました。最後に使い方も解説しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にして下さいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月27日
目次

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズとは?

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズとは?

UV エクスペール トーン アップ ローズは、フランス発のデパコスブランドとして有名なランコムから発売されている化粧下地です。


最大の特徴は、皮膚表面の光を反射する特殊テクノロジーを搭載した、日本人の肌の色にピッタリな赤みのないピンク色のクリーム。血色を整えくすみをカバーし、ナチュラルにトーンアップしてくれると口コミでも好評です。


さらに保湿成分としてエーデルワイスの花・葉のエキスを配合。しっかりと潤いをキープし肌を保護してくれると評判の化粧下地ですよ。

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズとは?

スウェット レジスタント フォーミュラという技術で、汗や皮脂が出ても夜まで崩れずに美しいツヤ肌をキープしてくれます。SPF50+・PA++++と最高レベルの紫外線カット効果でもあるので、夏場にうってつけですよ。


なお、内容量は30mlとなっていますが、数量限定で50mlサイズも発売されています。

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを実際に使用して検証レビュー!

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを実際に使用して検証レビュー!

出典:my-best.com

インターネット上では高評価なコメントが多いランコム UV エクスペール トーン アップ ローズですが、その一方で不満の声も聞かれます。しかし、本当のところは実際に使ってみないとわかりませんね。


そこで今回は、ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを実際に購入して以下の4点について検証してみました。


検証①:仕上がり

検証②:保湿力

検証③:崩れにくさ

検証④:塗りやすさ


ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズも含め、人気の乾燥肌向け化粧下地全19商品を実際に使って、比較検証しています。他の乾燥肌向け化粧下地の検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみて下さい!

検証①:仕上がり

検証①:仕上がり

まず最初に検証したのは、仕上がりです。


モデルの肌に塗布し、肌が均一に整えられているかを仕上がりとして専門家が評価します。ベタつくといった口コミもありますが、果たしてどうでしょうか。

日本人女性にぴったりのピンク色!自然なツヤと透明感で仕上がり◎

日本人女性にぴったりのピンク色!自然なツヤと透明感で仕上がり◎

ピンク色のクリームなので、黄ぐすみしやすい日本人の肌をナチュラルにトーンアップし、ツヤと透明感を与えてくれますよ。


また、肌馴染みもすごく良く、塗った後でもお肌のツッパリもありません。口コミのようなベタつくといったこともなく、サラサラとした触り心地です。

検証②:保湿力

検証②:保湿力

次に検証したのは、保湿力です。


輪切りにしたさつまいもの表面にランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを塗ってクーラーの効いた場所に放置し、4時間後・8時間後とでさつまいもの反り具合や変色具合をチェックします。

まずまずの保湿力!でも4時間後にはお化粧直しが必要

まずまずの保湿力!でも4時間後にはお化粧直しが必要

SPFが配合されているためか、保湿力はそこまで高くありません。平均以上の保湿力はあるものの、4時間以上たつと少しずつ乾燥し始めるので、4時間を目安に化粧直しが必要となります。

検証③:崩れにくさ

検証③:崩れにくさ

続いて、崩れにくさについて検証します。


人口皮膚にランコム UV エクスペール トーン アップ ローズと崩れにくいファンデーションを重ね塗り、ぬるま湯と馬油を混ぜた疑似汗を吹きかけどれくらい崩れるか・崩れ方のきれいさをチェックします。

汚い崩れ方はしないから夏場にぴったり!

汚い崩れ方はしないから夏場にぴったり!

肌にピッタリと密着するテクスチャーのおかげか、汗をしっかり弾き、ドロッと汚い崩れ方はせず高評価です!汗・皮脂に強く日焼け止め効果も高いので夏にはうってつけですよ。

検証④:塗りやすさ

検証④:塗りやすさ

最後に検証したのは、塗りやすさです。


人工皮膚にパール大のランコム UV エクスペール トーン アップ ローズをとり、力の入りづらい薬指ですべて同じように伸ばしてムラなく何cmほど伸びるかを検証します。


また、伸ばしているときに後半でかすれてしまったものについては、しっかり色がついているところまでを測定しました。

塗りやすさは普通だが比較するとやや物足りなさも

塗りやすさは普通だが比較するとやや物足りなさも

テクスチャーは少し固めですが、伸ばしやすさは平均的で肌への負担や摩擦は感じません。ただ、やはり他の下地と比べて少し物足りない印象です。

【レビュー結果】黄ぐすみ肌をトーンアップ!夏に最適で優秀な化粧下地は19商品中、2位に!

【レビュー結果】黄ぐすみ肌をトーンアップ!夏に最適で優秀な化粧下地は19商品中、2位に!

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズは、ナチュラルなツヤ・透明感で明るい肌を演出してくれるので、特にくすみが気になる人にぜひおすすめしたい化粧下地です。乾燥肌向け化粧下地ランキングでは全19商品中、堂々の2位にランクイン!


オールシーズン使えるアイテムですが、成分的には冬場よりも汗をかきやすく紫外線の強い夏場に最適ですよ。季節ごとに下地を使い分けるとよいでしょう。


価格はお高めですが、期待以上の仕上がりを発揮してくれますよ!肌悩みが少ない人であれば、これ1本でベースメイクが完成。忙しくてメイクの時間を短縮したい人は1本持っておくと損はナシです!

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズの使い方

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズの使い方

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズの使い方は、まずパール粒大のクリームを指先に取り、両手の指先でこすり合わせるように伸ばしていきます。


適度に伸ばしたら、頬・鼻・額・顎・フェイスラインの順に塗布しましょう。頬・額・顎は内側から外側に向かって、鼻は上側から下側に向かって、フェイスラインは下側から上側に向かって、伸ばしていくとキレイに馴染みます。


最後に、手に余ったクリームを首筋に伸ばして完成です!量を間違えると、日焼け効果が低くなったりヨレやすくなるので、要注意です。

まとめ

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズを使用する上で気になる4つのポイントについて、徹底的に検証レビューしました。


肌のトーンアップもさせつつ、これ1本だけでベースメイクが完成できてしまう優秀な下地です。夏場に大活躍してくれること間違いなしですよ。コスパ重視でない人は一度試してみてはいかがでしょうか。

この商品をマイベストにしている専門家

剱持 百香
美容ライター
剱持 百香さんのコメント
さまざまな美容Webメディアでスキンケア・コスメ・インナービューティーについて執筆している美容ライター。また、『紫外線マスター』として自身も徹底的な紫外線対策、美白ケアにいそしむとともに、紫外線対策の重要性を発信。 外見だけでなく内側からも美しくなりたいという想...

【メイク下地におすすめ】ひと塗りで美人印象へと導く

〈SPF50+・PA+++〉

独自のUVフィルターが紫外線や大気汚染などの肌の敵から守って健やかな肌へのサポートをする名品日焼け止め。


しかも、ローズピンクのテクスチャーなので、塗った瞬間から黄くすみカバーし透明感抜群の発光肌へと変化。どんな方でも幸せそうな美人印象へと仕上がります


これ一本で血色感とトーンアップ効果が叶うので、メイクの下地としても秀逸なアイテムです。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ