1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 日焼け止め・UVケア
  6. >
  7. マグノリア ブライト UVエッセンスの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
イデアインターナショナル マグノリア ブライト UVエッセンス 30mL
イデアインターナショナル
マグノリア ブライト UVエッセンス 30mL
3,595

マグノリア ブライト UVエッセンスの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

マグノリア ブライト UVエッセンスを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

スキンケアを兼ねて紫外線対策ができると人気の、マグノリア ブライト UVエッセンス。「使いやすい」「香りが素敵」とネット上で良い口コミが集まっている半面で、美容液・乳液・UV対策・化粧下地の4役って本当と、購入を迷ってしまう人もいるのでは?


そこで今回は、マグノリア ブライト UVエッセンスを実際に使って、成分・落としやすさ・焼けにくさ・耐摩擦性・撥水性を比較検証レビューしました。あわせてこちらの商品を使った、効果的なUVカット対策の方法も解説していますので、これから購入を検討中の人はぜひ参考にしてください。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月29日
目次
マグノリア ブライト UVエッセンス 30mL

イデアインターナショナルマグノリア ブライト UVエッセンス 30mL

3,595円

お肌が潤うと評判のマグノリア ブライト UVエッセンスとは?

マグノリア ブライト UVエッセンスはイタリア生まれのオーガニック日焼け止め。乳液タイプで、オーガニックでも香りや使用感が良いと、おしゃれな女性に人気があります。最初にこの商品の特徴をご紹介していきましょう。

1本で4役!スキンケアから紫外線対策まで

1本で4役!スキンケアから紫外線対策まで

この商品はSPF20・PA++とデイリーユーズに充分な紫外線ブロック効果を備えながら、乾燥対策にも使えるのが特徴。一般的な乳液や美容液、化粧下地にも使うことができますよ。化粧品が少なくすむため経済的で、スキンケアの手間が省けるのが嬉しいですね。

お肌に優しい仕様で、毎日の紫外線対策に使える

お肌に優しい仕様で、毎日の紫外線対策に使える

こちらは紫外線吸収剤不使用で、植物成分を中心に設計された、お肌に優しい設計。イタリアのオーガニック認証機関、SoCertの認証を取得済みです。また、全成分の20%以上がオーガニック素材という厳しい基準をクリアしているのもポイント。毎日使の紫外線対策にぴったりですね。


テクスチャはこってりとした乳液状。肌との馴染みが良いため肌理が整い、お肌が明るい印象になるのも女性に人気がある理由です。塗り広げやすいので肌への負担も少なめ。乾燥や紫外線を防いでくれるので、エイジングケアが気になる方にもおすすめです。

マグノリア ブライト UVエッセンスを実際に使って検証レビュー!

マグノリア ブライト UVエッセンスを実際に使って検証レビュー!

化粧下地やスキンケアにも使えて便利だと評判の、マグノリア ブライト UVエッセンス。評判が良いオーガニックコスメでも人や使い方によって相性があるため、実際の使い心地を知ることは大事ですよね。


そこで今回は、実際にマグノリア ブライト UVエッセンスを使って、以下の5項目について検証してみました。


検証①:成分

検証②:落としやすさ

検証③:焼けにくさ

検証④:耐摩擦性

検証⑤:耐水性


マグノリア ブライト UVエッセンスも含め、人気のオーガニック日焼け止め全19商品を実際に使って比較検証しています。他の日焼け止めの検証結果が気になる方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

検証①:成分

最初に、こちらの商品に配合されている成分をチェックしていきましょう。海外ブランドの場合は日本と基準が違い、科学的な成分を含んでいる商品もあります。日焼け止めは直接肌につけるため、オーガニックと表記されていても、成分表示をしっかり確認したいですね。


今回はオーガニック日焼け止めの検証ということで、肌への優しさを重視。商品のパッケージの記載を確認して、配合成分のシンプルさや、散乱材を使用しているかの観点から成分を総合的に評価しました。

植物エキスを中心に成分は多め!体質との相性確認が必要かも

植物エキスを中心に成分は多め!体質との相性確認が必要かも

この商品のパッケージで確認したところ、使われている成分数は38個と多めです。肌への負担が気になるところですが、天然ミネラルの酸化チタンを散乱材に使っていて、紫外線吸収剤は不使用。


成分が多いといってもその大部分は植物エキス。全体の40%がオーガニック素材で作られていると表記されているので、安心感はありますよね。ただし植物エキスは体質との相性があるため、敏感肌や肌の弱い人は念入りな確認が必要です。

検証②:落としやすさ

次に日焼け止め選びで重要な判断目安となる、肌からの落としやすさを検証していきます。紫外線ブロック効果が高く、簡単にオフできるものが理想ですが、この商品は落としやすいのでしょうか?


今回は実際に商品を肌に塗って、落としやすさの検証をします。塗布した後に泡タイプの洗顔料で撫で洗いをしてから水をかけて、きれいに落ちているかを目視で確認して評価しました。

撫でただけでは不十分。丁寧に洗う必要あり

撫でただけでは不十分。丁寧に洗う必要あり

実際にこの商品を肌に塗って試してみたところ、落ちないことはないものの撫でただけでは不十分という結果でした。洗い流した後に若干のこびり付きがみられるため、丁寧に洗う必要がありそうです。

検証③:焼けにくさ

引き続き日焼け止めで1番気になる、焼けにくさの検証をしていきましょう。UVカットの効果はSPFやPA値である程度の判断ができるものの、実際にどれぐらいの効果があるのかは気になりますよね?


そこで今回は、紫外線に当てると色が変わるUVラベルと、実際に人間の肌の上に商品を塗布する2つの検証を実施。30分間屋外で日光に当てた後の色の変化を目視で確認して、焼けにくさを評価しました。

数値は控えめでも、UVカット効果は高い!

数値は控えめでも、UVカット効果は高い!

UVラベルを使った検証では、ほぼ真っ白!人間の肌を使った検証でも、ほとんど色の変化が見られないという結果が出ました。SPF20・PA++と数値は控えめな商品でも、効果はしっかり。日常的な日差しをブロックするのに最適です。


ただし乳液タイプは塗りムラが出やすいため、丁寧に塗り広げることをおすすめします。

検証④:耐摩擦性

次に、日焼け止めの耐摩擦性の検証を見ていきましょう。オーガニック系のコスメは服など擦れて取れやすいといわれていますが、簡単に取れてしまうと無駄な日焼けをしてしまうため、実際の摩擦に対する強さは気になりますよね。


今回は実際に商品を肌に塗り、馴染んだ後に2回ほどタオルで擦ります。その後、どれくらい残っているかを目視で確認して耐摩擦性を評価しました。

きれいに取れてしまうという残念な結果に…

きれいに取れてしまうという残念な結果に…

こちらの商品を使った耐摩擦性の検証では、タオルを軽く擦っただけで簡単に拭い取られてしまい、肌にはほとんどらないという結果がでました。やっぱり乳液状の日焼け止めは、摩擦に弱い傾向があります。こまめな塗り直しは必須ですよ。

検証⑤:耐水性

最後はいよいよ耐水性の検証です。日焼け止めの耐水性はプールや海など、使うシーンを選ぶだけでなく、汗や急な雨による崩れを防ぐためにも大事ですよね。


今回は、馬油とぬるま湯を混ぜた疑似汗を用意。実際に商品を肌に塗ってから疑似汗を吹きかけて、どれくらいはじくかを目視で確認して評価をしました。

水を全くはじかない。1本で紫外線対策をするのは不安かも

水を全くはじかない。1本で紫外線対策をするのは不安かも

耐水性の検証で疑似汗を拭きかけてみたところ、全く水をはじかず、完全に肌になじんでしまうという残念な結果に。耐摩擦性とともに耐水性も弱いため、夏場はこれ1本だけで紫外線対策をするのはおすすめできません。


UVカット効果が高くても耐久性が不安なので、やっぱりファンデーションを組み合わせるほうがいいようです。

【レビュー結果】人気のオーガニック日焼け止め19商品中14位!日常的なUV対策にぴったり

【レビュー結果】人気のオーガニック日焼け止め19商品中14位!日常的なUV対策にぴったり

マグノリア ブライト UVエッセンスを実際に試した感想としては、しっかり紫外線をブロックる点が高評価。ただし成分数の多さや耐久性の面で不安が残るため、人気のオーガニック日焼け止め19商品中、第14位という結果に落ち着きました。


この商品は、日常ユーズに適していますが耐久性は弱いため、長期間のお出かけや水辺のリゾート、屋外でのスポーツには向きません。腕や足などの体に使うよりも、1本4役で使える汎用性の高さを生かして化粧下地に使うか、年間を通して日常的な日焼け対策をしたい人におすすめです。


植物成分が多くて香りも控えめなので、ナチュラル派も大満足。幅広いコスメとしても使えるため、スキンケアの時短をしたい人にも最適です。

マグノリア ブライト UVエッセンスの使い方の注意点

マグノリア ブライト UVエッセンスの使い方の注意点

最後に、マグノリア ブライト UVエッセンスを使った効果的なUVガード対策をご紹介します。口コミで寄せられている厚塗りや白浮きを防いで、しっかり日焼けをブロックして肌のトーンを向上させましょう。


化粧下地にする場合の適量は、1回につきパール粒程度。洗顔をしてスキンケアをした後にクリームを手に取り、丁寧に塗り広げて肌に馴染ませるのがムラなく伸ばすコツですよ。

SPF20・PA++と充分なスペックを備えているものの、過信は禁物。2時間程度を目安に塗り直しをするのが賢い使い方のポイントです。汗や摩擦には弱いため、汗をかいたときもこまめなケアをして、効果を持続させましょう。

まとめ

今回は、マグノリア ブライト UVエッセンスを比較検証レビューしました。


海外メーカ―のコスメは、オーガニックでも成分が強めで不安だと感じている人も多いのでは?こちらの商品を作っているのはイタリアのオーガニックブランドですが、日本の開発チームとのコラボなので安心。日本人の繊細なお肌とのマッチングも良いので、ぜひ試してみてください。

マグノリア ブライト UVエッセンス 30mL

イデアインターナショナルマグノリア ブライト UVエッセンス 30mL

3,595円

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ