1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 犬用品
  6. >
  7. ピュアロイヤルチキンの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー
ジャンプ ピュアロイヤルチキン
ジャンプ
ピュアロイヤルチキン
3,350円(税込)

ピュアロイヤルチキンの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー

ピュアロイヤルチキンを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

ドッグフードを食べない犬のために味の好みを考えて作られた総合栄養食のピュアロイヤルチキン。口コミでも好評の一方、「値段が高い」「保存期間が短い」といった声があり、購入を迷ってしまいますよね。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、ピュアロイヤルチキンを実際に使って、食いつきの期待度・原材料の信頼度とこだわり・パッケージの工夫・価格の手頃さを比較検証レビューしました。最後に超小型犬用の商品も紹介するので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次

ピュアロイヤルチキンとは?

ピュアロイヤルチキンとは?

愛犬の健康を考えたドッグフードを数多く製造しているジャンプが販売するピュアロイヤルチキン。質の良い生の鶏肉をたっぷり混ぜ、愛犬が食べ飽きることが無いように工夫した半生ドッグフードです。


こだわりの成分が多数配合されていることが人気の理由です。機能性を強化するビタミンE・ローズマリーや、歯・骨の維持をサポートするカルシウム・リンをバランスよく配合。さらに、有胞子性乳酸菌とクマ笹エキスを混ぜることで腸内環境を整え、酵母ミネラルで不足しがちなミネラルを補給してくれますよ。

ピュアロイヤルチキンとは?

1粒の大きさは約9mmと少し小ぶりなサイズ。体の小さな子でも食べやすい形状です。なお、合成保存料、着色料、発色剤が使われておらず、賞味期限が6ヵ月となっています。

ピュアロイヤルチキンを実際に使用して検証レビュー!

ピュアロイヤルチキンを実際に使用して検証レビュー!
出典:my-best.com

体にいい成分を原料にたくさん取り入れているピュアロイヤルチキン。口コミでは「粒が小さくて食べ応えが足りない」「賞味期限が短くて困る」といった意見もありますが、本当のところは実際に使ってみないと分からないですよね。


そこで今回は、ピュアロイヤルチキンを実際に購入して、以下の4点について検証していきます。


検証①:食いつきの期待度

検証②:原材料の信頼度とこだわり

検証③:パッケージの工夫

検証④:価格の手頃さ


ピュアロイヤルチキンも含め、人気の半生ドッグフード全13商品を実際に使って、比較検証しています。他の半生ドッグフードの検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:食いつきの期待度

検証①:食いつきの期待度
出典:my-best.com

まず最初は、食いつきの期待度の検証です。


商品をカップに数gほど取り出し匂いを嗅いで、匂いの強さと犬が好む匂いかどうかをチェックします。さらに、アミノ酸の種類が多いと味に深みが出ると仮定して、たんぱく質を含む原材料の数をカウント。


「匂いの強さ」「犬が好む匂いかどうか」「たんぱく質を含む原材料の数」の3点の総合的に評価して食いつきの期待度とします。

犬が好きな肉の匂いがしっかりする

犬が好きな肉の匂いがしっかりする

犬の嗅覚を刺激するような強い匂いはしませんが、肉の匂いがちゃんとするので食いつきの期待度は高めです。たんぱく質を含む原材料の数も多く、深い味わいが期待できます。

検証②:原材料の信頼度とこだわり

検証②:原材料の信頼度とこだわり
出典:my-best.com

次に、原材料の信頼度とこだわりを検証します。


まずは、パッケージに記載されている原材料の表記をチェック。原材料に関する産地・加工前の状態・保存方法・その他の詳細情報が記載されているかを詳しく見ていきますよ。さらに、他の商品では見られない独自性・こだわりがあれば加味して評価。


反対に、これらの表記がなかったり、根拠のない効果の記載が記載されている場合はマイナス評価とします。

独自の成分がたっぷり配合。NG表記は見当たらず

独自の成分がたっぷり配合。NG表記は見当たらず

こだわりは最高レベルの評価!乳酸菌オリゴ糖・クマ笹エキス・酵母ミネラルといった、ほかではあまり見られない成分が原材料に使われていることが分かります。また、マイナス評価となるような表記も一切見られません。

検証③:パッケージの工夫

検証③:パッケージの工夫

3番目に検証するのはパッケージの工夫についてです。


中身の鮮度や安全性のために、外装や放送に工夫をしているかをチェックします。個包装・100g以下で小分け・脱酸素剤入りといったように、何かしら工夫が施されていると評価アップ。

少量ずつの個装がグッド。脱酸素剤にはチェック機能もいい!

少量ずつの個装がグッド。脱酸素剤にはチェック機能もいい!

100gずつ小分けして包装されているので高評価。脱酸素剤も入って、鮮度を保つ配慮がされています。しかも、脱酸素剤には密封されているかどうか一目で分かる工夫が施されていて、文句のつけようがありません。

検証④:価格の手頃さ

検証④:価格の手頃さ

最後に価格の手頃さを検証します。


体重10㎏の犬に、パッケージ記載の量を与えた場合にかかる1日のコストを計算。1日当たりの金額が安くなればなるほど高評価。目安として100円未満であれば最高評価、1,000円以上の場合は最低評価です。

1日当たり1,000円以上とかなりの高額に…

1日当たり1,000円以上とかなりの高額に…

計算の結果、1日当たりのコストはなんと1,000円以上。通常の食事として与えていては、継続するのが難しい金額です。ドライフードと併用するなど工夫が必要ですね。

【レビュー結果】13商品中惜しくも2位。おやつやご褒美として与えてあげたい半生ドッグフード

【レビュー結果】13商品中惜しくも2位。おやつやご褒美として与えてあげたい半生ドッグフード

主原料にささみが使われているピュアロイヤルチキンは、おから・乳酸菌オリゴ糖・クマ笹エキス・酵母ミネラルといった健康に配慮した成分がたっぷり配合されています。その信頼感はかなり高く、愛犬の健康に気を付けたい飼い主におすすめです。


また、100gずつ小分けされているから、冷蔵庫で保存しておきたい時に便利。脱酸素剤入りなだけでなく、密封具合のチェックもできて品質管理もバッチリです。愛犬に、いつでも新鮮なドッグフードを与えることができますね。


しかし、1日当たりのコストが1000円以上という高額さから、おすすめ人気ランキングでは残念ながら2位という結果に。通常の食事で与えるというよりは、おやつや躾のご褒美として与えるようにした方が良いですね。

超小型犬用向けの商品もラインアップ

大型犬にも与えられるピュアロイヤルチキンですが、チワワなどの小さい犬種には合わない場合も。そんな場合は、食の細い超小型犬でも十分な栄養を取れるように栄養価をアップさせた、こちらの商品を試してみてください。

少量でも十分なエネルギーが摂れるピュアロイヤルチキン 超小型犬用

主原料である鶏肉のほかに、マグロや馬鈴薯などの栄養価の高い原料を使用しています。100g当たりのエネルギー量も高く、少量でもきちんと栄養が取れるように設計されていますよ。

ラム肉配合でさらに旨味アップのピュアロイヤルラム 超小型犬用

ジャンプ ピュアロイヤルチキン ジャンプ ピュアロイヤルラム 超小型犬用 1枚目
出典:https:

ジャンプピュアロイヤルラム 超小型犬用

1,800円 (税込)

主原料の鶏肉に加えてラム肉をプラスした半生ドッグフードです。ほかにもマグロや鮭白子、白身魚すり身が入っています。愛犬の好みに合わせて与えてみてください。

まとめ

今回はピュアロイヤルチキンを実際に購入して、気になる4点を検証レビューしました。コストはかなりかかるものの、愛犬の健康のことを考えれば与えてあげたい半生ドッグフードです。


健康にいい成分がふんだんに配合されているだけでなく、品質キープへの配慮がなされているのはさすがです。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ