1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 犬用品
  6. >
  7. Lamaston ペット食器 犬用の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
Lamaston ペット食器 犬用
Lamaston
ペット食器 犬用
999

Lamaston ペット食器 犬用の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

Lamaston ペット食器 犬用を実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

高さの違う凸凹で程よくフードが食べにくくなると評判の、犬用早食い防止食器「Lamaston ペット食器 犬用」。インターネット上の口コミでも高評価が多くみられる一方で、「サイズが大きすぎて早食い防止にならない」など残念な口コミや評判があり、購入に踏み切れない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、Lamaston ペット食器 犬用を実際に使って、食事時間の変化・滑りにくさ・洗いやすさを比較検証レビューしました!購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月21日
目次

早食いによるフードの丸呑みを防ぐLamaston ペット食器 犬用とは?

フードを喉に詰まらせたり消化不良を起こしたりする原因になると言われている、ペットの早食い。愛犬の健康を考えると、何らかの対策が必要と考える飼い主さんも多いのではないでしょうか。


Lamaston ペット食器 犬用は、食器の内側に凸凹をつけることで愛犬がゆっくりと食事をとるようになると評判の商品です。まずは、その特徴をご紹介します。

高さの違う凸凹効果で早食い&食べこぼし防止!

高さの違う凸凹効果で早食い&食べこぼし防止!

Lamaston ペット食器 犬用は、花の形をした高さの違う凸凹が特徴。内側の5つの小さな突起は低く、外側の5つの突起は高くなっている二重構造です。


中央部は凹凸の差が小さいので比較的食べやすいですが、外側の突起の隙間は深いため、食べるのがかなり難しくなっています。この2種類の凸凹によって、程よく早食いを防止する仕組みです。食器のフチ側に高い突起があることで、フードが外にこぼれるのを防げるも嬉しいポイント

耐熱性のあるABS素材は熱湯消毒可能で、清潔に保てる!

耐熱性のあるABS素材は熱湯消毒可能で、清潔に保てる!

犬用の早食い防止食器は凸凹がついていることが多く、スポンジで洗いにくいのが気になるところ。しかしLamaston ペット食器 犬用は、熱湯消毒に対応した耐熱性のあるABS素材を使用しているので、常に清潔に保つことができますよ


食器のサイズは、18.5cm(上部の直径)×4.5cm(高さ)×20.5cm(下部の直径)の1サイズのみですが、適量のフードを与えるのに便利なスプーンが付属しています。

Lamaston ペット食器 犬用の口コミは?

「早食いの犬が、倍近く時間をかけて食事するようになった」と高評価の口コミも多いLamaston ペット食器 犬用ですが、中には購入をためらってしまうような残念な口コミも見られます。実際にどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:食器が大きすぎる

口コミ①:食器が大きすぎる

調査してみると最も多かったのは、食器が大き過ぎるという口コミでした。中には、購入はしたものの大きさにびっくりして使わずにしまっていた…との声も。

成犬で使ってます。子犬には大きすぎると思いますよ。成犬でちょうどいい!
わんこの早食いが少しましになりました。思ってたより容れ物が大きいのが難点
思ったよりとても大きい。小型犬にしては器が大きすぎます。
食べるのに時間がかかり、品はいいと思います。

口コミ②:滑り止めが外れやすい

次に多かったのは、滑り止めのゴムが外れやすいという声でした。簡単に外れてしまい、誤飲しそうだからすべて取ってしまった…という声もありました。

口コミ②:滑り止めが外れやすい
でかかった…。あと下部の滑り止めは知らぬ間に外れてる。
早食い防止には効果あり。付属のスプーン?は別に使わないかも。
普通のご飯入れと変わらないサイズで、簡単に食べれて。全く意味が無い。ゴムも別付けだから、直ぐに取れてしまうから。
容器はしっかりできています。 裏の滑り止めは噛み付いてすぐなくなってしまいました。

Lamaston ペット食器 犬用を実際に使って検証レビュー!

Lamaston ペット食器 犬用を実際に使って検証レビュー!

人気商品ながらも、「食器が大きい」「滑り止めのゴムが外れやすい」といった残念な口コミもあるLamaston ペット食器 犬用。しかし、口コミが本当かどうかは実際に使用してみないとわかりません。


そこで今回はLamaston ペット食器 犬用を実際に使って、以下の3点をしっかり検証してみました!


検証①:食事時間の変化

検証②:滑りにくさ

検証③:洗いやすさ


Lamaston ペット食器 犬用とあわせて、人気の犬用早食い防止食器全10商品も実際に使って比較検証しています。他の犬用早食い防止食器が気になる方は、下のリンクからぜひチェックしてみてくださいね!

検証①:食事時間の変化

検証①:食事時間の変化

まずは、早食い防止食器として最も重要な「食事時間の変化」を、専門学校ビジョナリーアーツの生徒さん・ワンちゃんに協力してもらいチェックしました。


中型犬のコーギーに協力してもらい、普段の食事時間とLamaston ペット食器 犬用での食事時間を比較しました。ただし、あまりに食べづらく犬がストレスを感じている様子が見受けられた場合は減点、食べるのをやめてしまった場合はさらに減点としています。

食事時間が3.3倍に!適度な深さと凸凹の配置が中型犬にぴったり

食事時間が3.3倍に!適度な深さと凸凹の配置が中型犬にぴったり

コーギーの食事時間は普段と比べて3.3倍になり、程よい食べにくさで高評価を獲得しました!中型犬であるコーギーと凸凹の配置の相性がよく、ストレスを感じている様子もありません。早食い防止には十分な効果があるようです。


食器のサイズは、大きめの小型犬~中型犬にぴったり。ただし外側の突起がかなり高いため、パグやフレンチブルドッグなどマズルの低い犬ではストレスを感じてしまいそう。鼻が高めの犬であれば問題なく使用できますよ。

検証②:滑りにくさ

検証②:滑りにくさ

次に、犬が落ち着いて食事をするために大切な「滑りにくさ」を検証します。


中型犬のコーギーがLamaston ペット食器 犬用を使ってフードを食べた時、どれだけ食器が動くのかを観察しました。フードの食べ方は犬によって差があるため、食べている様子を観察するほか「十分な重さがあるかどうか」「効果の高い滑り止めが付いているか」という観点も加えて総合的に評価しました

簡易的な滑り止めしかないので、食事中に動きやすく食べにくそう…

簡易的な滑り止めしかないので、食事中に動きやすく食べにくそう…

食事中に食器がたびたび動いてしまうので、コーギーもやや食べにくそうな様子。検証の結果、滑りにくさでは残念ながら全10商品中で最低評価となってしまいました。


滑り止めはついているものの、4箇所に小さいゴムがはめ込まれているだけの簡易的なもので、簡単に外れてしまいます。外れたゴムは紛失や誤飲の危険性もあるので、特に滑りやすい床に置く場合はゴム製のマットなどを併用するのがおすすめです。

検証③:洗いやすさ

検証③:洗いやすさ

最後に、飼い主にとって重要なポイントである「洗いやすさ」を検証しました。


食器に入れた油分のあるドッグフードを振って汚れをつけ、シンクで食器用洗剤を使って洗います。実際にLamaston ペット食器 犬用を洗うことで、洗う手間の程度や汚れの落ち具合を検証しました。

凸凹がついて洗いにくいけれど、ほぼ平均的という結果に

凸凹がついて洗いにくいけれど、ほぼ平均的という結果に

洗いやすさの検証では、ほぼ平均的という結果でした。入り組んでいる部分が多く突起の厚みもあるので、どうしても洗うのに時間がかかってしまいます。


なんとか奥まで洗えましたが、全ての箇所をスッキリ洗い切ることはできません。しかしサイズ的には持ちやすく、耐熱性もあるのは嬉しいところ。衛生面が気になる夏場は、熱湯消毒で対策するといいでしょう。

【レビュー結果】人気の犬用早食い防止食器全10商品中、堂々の3位!高さの違う凸凹が適度に並び、程よい食べにくさ

【レビュー結果】人気の犬用早食い防止食器全10商品中、堂々の3位!高さの違う凸凹が適度に並び、程よい食べにくさ

Lamaston ペット食器 犬用は、人気犬用早食い防止食器全10商品中、堂々の3位を獲得しました!高さの異なる花の形の凸凹が、程よくフードを食べにくくします。検証に協力してくれたコーギーの食事時間は3.3倍に延びました


滑り止めのゴムが付いていますが、外れやすいのが少々難点。滑りやすい場所で食事を与える場合には、ゴム製のマットなどを併用すると使いやすくなりますよ。また、たくさんの凹凸が並んだ食べにくい構造である分、洗うのには時間がかかってしまいます。耐熱性があるため、熱湯消毒で対策するのがおすすめ。


愛犬の早食いによる消化不良の予防・食べすぎ防止などの効果は十分期待できるでしょう。中型犬のコーギーとの相性がよかったので、特に大きめの小型犬~中型犬にぴったりの食器です。

まとめ

今回は、Lamaston ペット食器 犬用を実際に用意して比較検証レビューをしました。


高さの違う凸凹が程よくフードを食べにくくして、愛犬の消化不良や食べすぎを予防します。食器が軽く滑りやすいのが難点なので、ゴム製マットなどを併用するといいでしょう。この機会に、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ