ドギーマンハヤシ ステンレス製食器 犬用 富士型 Mサイズ
ドギーマンハヤシ
ステンレス製食器 犬用 富士型 Mサイズ
386円(税込)

ドギーマン ステンレス製食器の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ドギーマン ステンレス製食器を実際に購入して、徹底的に検証しました!

滑りにくさと安定感で定評のある「ドギーマン ステンレス製食器」。人気ペットフードメーカー・ドギーマンから発売されているだけあって、ネット上では「お皿が移動せずひっくり返らない」など高評価が目立ちます。しかし、その一方で、「洗いづらい」など気になる口コミも見られるため、購入を迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ドギーマン ステンレス製食器を実際に使って、安定感・食べやすさ、洗いやすさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年12月30日
目次
ステンレス製食器 犬用 富士型 Mサイズ

ドギーマンハヤシステンレス製食器 犬用 富士型 Mサイズ

386円 (税込)

エサがこぼれにくく滑りにくいと評判のドギーマン ステンレス製食器とは?

滑り止めが付いた食べやすい犬用食器として、愛犬家からも指示されているドギーマン ステンレス製食器。まずは、その商品の魅力や特徴をご紹介していきます。

「富士型」の縁だから転倒しにくい!

「富士型」の縁だから転倒しにくい!

食器の縁が転倒しにくい「富士型」の形状になっているので、ワンちゃんが落ち着いて食事ができると大人気の商品。角度が大きいため、食器自体に重さがなくても安定しやすい設計になっているのが特徴です。


勢いよくエサを口に入れて、食器を転倒させやすいワンちゃんには、特におすすめ。エサをこぼす回数が減るので片付けの手間も激減します。食器の重量を重くして安定させるのではなく、形状に工夫がしてあるため、飼い主さんにとって、軽くて扱いやすいのもうれしいポイントです。

滑り止めのゴムが床と密着。安定して滑りにくい

滑り止めのゴムが床と密着。安定して滑りにくい

もうひとつの特徴は、がっちり食器を固定する滑り止めのゴムです。ゴムがとても分厚いため、床と接する面積がとても広く、床にちゃんと密着してくれます。


食器が滑るとワンちゃんは落ち着いて食事ができず、慌ててエサを口に入れてしまう可能性も。早食いや食べすぎの原因になるので、滑り止めのゴムがある食器なら安心です。食事中に食器がズレて移動してしまうと悩んでいる方は、試してみる価値ありですよ!

お手入れ簡単!耐久性もバッチリのステンレス製

お手入れ簡単!耐久性もバッチリのステンレス製

ステンレス製なので汚れても洗いやすく、お手入れが簡単です。ドッグフードの油汚れが落としやすく、ニオイ移りもしにくいため清潔さを保てます。重さも軽いので手に持って洗いやすいのもポイント。


丈夫で割れにくい性質もあり、落としても安心で非常に扱いやすいですよ。簡単なお手入れで長く使用したい方に向いています。

ドギーマン ステンレス製食器の口コミは?

ドギーマン ステンレス製食器は、重みがありひっくり返りにくいと高評価の口コミが多いですが、中には購入をためらってしまうような、よくない口コミも見られます。実際にどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:ゴムが引っかかって食器をひっくり返す

口コミ①:ゴムが引っかかって食器をひっくり返す

調査してみて気になったのが、「食器をひっくり返してしまう」という声でした。ガツガツ勢いよく食べるクセのあるワンちゃんだと、滑り止めのゴムが逆に引っかかってしまい、食器をひっくり返しやすいというコメントが見られました。


食後にいたずらをするワンちゃんの飼いさんからは、食器をひっくり返されやすいという残念な声も寄せられていました。

商品には満足です。
ただ、うちのワンちゃんは食べ終わった後いたずらするので、ひっくり返らないぐらいの重さがほしかったです。ちなみに、パピヨンの子犬ですからそれほど力はないですがひっくり返ります。
30キロ弱大型犬用
エサ箱を鼻で押すようになってしまい、動かないエサ箱を探していたので購入
うちの子の力だと動いてしまいます、しかもゴムで引っかかる分、容器自体をひっくりかえすように…残念ながらお蔵入り

口コミ②:滑り止めのゴムに雑菌が繁殖しやすい

口コミ②:滑り止めのゴムに雑菌が繁殖しやすい

他にも気になる口コミとして、「滑り止めのゴムに雑菌が繁殖しそう」「滑り止めのゴムの部分に、汚れが定着してしまうのでは…」と心配する声も見られました。本体は汚れにくいステンレスなのに、ゴムが汚れの原因となるのは残念。滑り止めのゴムは洗いにくいので、最初から取り外して使っているという方もいるようです。

ゴムがついたままだとそこに雑菌が繁殖します。確かにゴムは一定の滑り止め効果があるようですが、雑菌繁殖の温床になってしまっては本末転倒です。
私はこれを5つ購入して使っていますが、ゴムを外せば安定感はあるし簡単に洗えるし、いい感じです。
滑り止めのゴムがついていますが、洗いにくいのではずして使っています。

ドギーマン ステンレス製食器を実際に使って検証レビュー!

ドギーマン ステンレス製食器を実際に使って検証レビュー!

人気商品ながらも、「食器がひっくり返る」「滑り止めのゴムに雑菌がたまりやすい」といった残念な口コミもあるドギーマン ステンレス製食器。しかし、口コミが本当かどうかは実際に使用してみないとわかりません。


そこで今回はドギーマン ステンレス製食器を実際に使って、以下の2点をしっかり検証してみました!


検証①:安定感・食べやすさ

検証②:洗いやすさ

ドギーマン ステンレス製食器とあわせて、人気の犬用食器全16商品も実際に使って比較検証しています。他の犬用食器が気になる方は、下のリンクからぜひチェックしてみてくださいね!

検証①:安定感・食べやすさ

まずは、ワンちゃんにとって大切な食器の「安定感・食べやすさ」について検証していきます。口コミでは「滑り止めのゴムが引っかかって、ひっくり返る」という残念な声もありましたが、実際にはどうなのでしょうか?


フローリングに見立てたテーブルとカーペットに見立てたタイルマット、それぞれの上で食器を動かして動きづらさをチェックしてみました。


さらに、深すぎたり浅すぎたりしないかや、ワンちゃんの口がエサに届きやすいかなど、食器の形状を手触りでよく確認し、ワンちゃんが食べやすい食器の形状になっているかもチェックしました。

フローリングではしっかり固定。ただし、カーペットでは滑ってしまう…

フローリングではしっかり固定。ただし、カーペットでは滑ってしまう…

滑り止めのゴムは付いていますが、摩擦が起きにくいカーペットの上だと滑ってしまうという結果に。しかし、フローリングの上では、滑り止めのゴムが床とちゃんと密着してしっかり固定されました。


自宅のフローリングや床の上で使用するなら、食器が滑りにくくなり、安定感もあるのでピッタリです。木のテーブルやツルツルした素材の食器台に載せても使いやすいですよ。

口がエサまで届きにくい形状。頭が小さめの小型犬などには向かない

口がエサまで届きにくい形状。頭が小さめの小型犬などには向かない

食器の形状を手で触って詳しくチェックしてみると、富士型をした縁の角度は結構大きく幅がとても広いので、ワンちゃんの口がエサまで届きにくいことがわかりました。エサを山のようにこんもり盛れば食べやすいですが、平たく盛ってしまうと食べにくさを感じます。


口が届きにくいワンちゃんの場合は、前のめりになってしまうのが残念なポイントです。フレンチブルドッグやパグなどマズルの短いワンちゃんや、頭が小さめの小型犬には、あまりおすすめできません。

検証②:洗いやすさ

次に、飼い主が最も気になるお手入れのしやすさを検証!口コミでは「ゴムに雑菌が繁殖しそう」という心配の声もちらほら見られ、気になります。そこで実際に洗ってみて洗いやすさを検証し、清潔に使えるかどうかを確認しました。


食事後の汚れた食器を再現するために、油分をたっぷり含んだドライフードを食器に入れ汚れを付着させた後、食器用洗剤で実際に洗ってみて、洗う手間がどれくらい掛かるのかや、汚れの落ち具合などについて評価しました。

内側に角がなくて洗いやすいが、滑り止めのゴムに水がたまるのは気になる

内側に角がなくて洗いやすいが、滑り止めのゴムに水がたまるのは気になる

食器の内側が丸く斜めになっているため、洗いづらさもなくスムーズに洗浄できました。汚れがたまりやすい角がないおかげで、気を遣わずパパっと洗えるのもいい感じです。


ただし、洗い終わったあと、滑り止めのゴムに水が少したまっていたのは気になるところ。しっかりと水気を拭き取って乾かしておく必要がありそうです。

【レビュー結果】人気の犬用食器全16商品中、8位とまずまずの結果に!食べやすさは中途半端だが洗いやすい

【レビュー結果】人気の犬用食器全16商品中、8位とまずまずの結果に!食べやすさは中途半端だが洗いやすい

ドギーマン ステンレス製食器は、滑り止めのゴムが付いているため安定感に期待できる商品ですが、残念ながらカーペットの上ではあまり効果がないことがわかりました。さらには、縁の幅が少し広めなのでワンちゃんの口がエサまで届きにくいこともあり、人気犬用食器全16商品中8位という、意外な結果に。


とは言え、フローリングでは滑り止めがしっかり効いてくれるので、床の上で使用することが多い方にはおすすめです。食器台の上で使う場合でも、役に立つでしょう。食器の角に集まったエサを食べるため、いつも食器を動かしてしまうタイプのワンちゃんには、特に試してもらいたい食器です。


お手入れに関しては、食器の内側が丸く斜めになっているのでとても洗いやすいため、いつも清潔に使えそうです。ただし、滑り止めのゴムに水がたまってしまうのだけが少し気になるポイント。菌が繁殖しないように、洗った後にしっかりと乾かしておくことが大切です。

まとめ

今回は、ドギーマン ステンレス製食器の比較検証レビューをしました。


縁が広めで口がエサに届きにくいのが難点ですが、フローリング上で使うなら滑らず、しっかり安定感があります。ワンちゃんの顔の大きさに合わせてサイズを選ぶと良いですよ!食器が滑ったり転倒したりして困っている方は、お値段もリーズナブルなこの食器を、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

ステンレス製食器 犬用 富士型 Mサイズ

ドギーマンハヤシステンレス製食器 犬用 富士型 Mサイズ

386円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ