1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. ホットプレート
  6. >
  7. アイリスオーヤマ 両面ホットプレートの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー
アイリスオーヤマ 両面ホットプレート
アイリスオーヤマ
両面ホットプレート
7,980円(税込)

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを実際に使用して、徹底的に比較検証しました!

たこ焼きを焼きながら、片面では違う調理もできる!と評判の高いホットプレート、「アイリスオーヤマ 両面ホットプレート」。インターネット上のレビューで高評価が多く見られる一方で「時間がかかる」「焼きムラが目立つ」など残念な口コミや評判があるため、購入を躊躇してしまう人もいるはずです。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを使って、使いやすさ・熱ムラを比較検証レビューしました。あわせて使い方のコツも紹介しているので、購入を検討中の方は是非参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月24日
目次

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートとは?

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートとは?

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートは、家電・寝具・インテリア・園芸用品・ペット用品など様々な製品の製造・販売する「アイリスオーヤマ」が手掛けるホットプレートです。見開き型で、片面ずつ別タイプのプレートを使うことができるため、たこ焼きと一緒に肉・野菜も焼ける!と話題の商品です。


プレートごとにそれぞれ80〜250℃まで温度調節もできるので、片面では高温調理、片面では低温で保温しておくなど、臨機応変に対応することも可能。平面プレート、ディンプルプレート、たこ焼きプレート(20穴)が付属品としてついてきます。

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートとは?

価格は7,189円 (税込)でプレート3枚もついてくるので、一家に一台あれば様々な調理が可能。使用時のサイズは幅約65×奥行約33.6×高さ約9cmと大きめですが、半分に折りたたんで収納もすることができるので、置き場所にも困らないという人も多くいます。


本体自体は4.7kgと重めですが、電源コードがある場所ではどこでも楽しめるので、友達とのホームパーティーやバーベキューシーンなどで重宝すること間違いなしです。

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを実際に使用して検証レビュー!

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを実際に使用して検証レビュー!

インターネット上では「時間がかかる」「焼きムラが目立つ」という不満の声もあるアイリスオーヤマ 両面ホットプレート。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回はアイリスオーヤマ 両面ホットプレートを実際に使用して、以下の2点について検証してみました。


検証①:使いやすさ

検証②:熱ムラ


アイリスオーヤマ 両面ホットプレートも含め、人気のたこ焼き器全18商品を実際に使って、比較検証しています。他のたこ焼き器の検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:使いやすさ

検証①:使いやすさ

まず、使いやすさの検証です。美味しいたこ焼きを作るのはもちろんのこと、使いやすさも重要なポイントですよね。


そこでアイリスオーヤマ 両面ホットプレートを実際に使ってたこ焼きを作り、生地の流し込みやすさ・ひっくり返しやすさ・焼きあがるまでのスピード・後片付けのしやすさなどのポイントから使いやすさを総合的に評価しました!

収納場所も気にならず後片付け楽チン!

収納場所も気にならず後片付け楽チン!

5kg近い重量があるものの、折りたたんで使用できるため、使いやすさはグッド!たこ焼きプレートの表面はサラサラ・キラキラしていてプレートも着脱可能なので、後片付けも楽チンです。


ただし火の通りが弱く、生地をひっくり返すときにややトロトロし過ぎていてひっくり返しずらい印象に。竹串やトングを使用して、ある程度丸みを成形してからひっくり返すようにしましょう。

収納場所も気にならず後片付け楽チン!

焼き上がりまでに20分ほどかかりますが、たこ焼き自体は皮が厚めで固く中がトロッとしていてジューシーに出来上がります。ただし、火の通りが弱いところは、さらに皮がモチモチした食感のたこ焼きができてしまう結果に。途中で焼き穴を変えながら焼くことをおすすめします!

検証②:熱ムラ

検証②:熱ムラ

次は、熱ムラの検証です!たこ焼き全体が、同じ熱さで焼けているかはキレイに焼き上げるうえで重要なポイント。


そこで、アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを3分間加熱し、その様子をサーモカメラで記録。3分後にプレート全体が均一に温まっている状態を熱ムラが少ないとして評価しました!

熱ムラが酷くて使えない穴もあり…焼き穴を変えて焼くのがおすすめ!

熱ムラが酷くて使えない穴もあり…焼き穴を変えて焼くのがおすすめ!

全体的に火の通り弱く、結果を見ても火がよく通るところとそうでないところの差が激しいことがわかります。特にスイッチの反対側の4穴は火の通りが弱いので、実際に使えるのは16穴。さらに16穴の中でも火加減に違いがあるので、焼き穴を変えつつ調整しながらたこ焼きを作りましょう。


温度調節も可能ですが、予熱3分だけでは全くジュージュー言わず、火の通りが弱い印象でした。特に、奥の列は全然火が通らずに焼きムラがとても出てしまいます。一回目作った特には、全体が出来上がるまで20分ほどかかるので、予熱時間をたっぷり10分程度取った方が良いです。

【レビュー結果】全体的に火の通りが弱く、ほとんど使い物にならない穴もある!全18商品中、17位に

【レビュー結果】全体的に火の通りが弱く、ほとんど使い物にならない穴もある!全18商品中、17位に

人気のたこ焼き器全18商品を検証し、アイリスオーヤマ 両面ホットプレートは17位にランクイン。全体的に火の通りが弱めで、焼きムラがあるためスイッチの反対側にある4穴はほとんど使い物にならず、上位には食い込めませんでした。


また、肝心の火力は最大にしても弱く、焼き上がるまでに20分ほどかかります。ゆっくり焼きながら談笑を楽しみたいシーンにはピッタリですが、生地がモチモチしてひっくり返しずらいのが惜しいです。とはいえ、両面ホットプレートとしても使えるので、左右それぞれのプレートで温度調整ができる優れもの


片面でたこ焼きをやりながらもう片面で肉・野菜・お好み焼きなどが作れるのが魅力です!プレートは着脱可能でフッ素コーティングのため汚れ落ちも問題なし。焼き上がりまでの時間や、火力の弱さよりも総合的な使い勝手を重視したい人におすすめのたこ焼き器、と評価します!

外カリ、中トロッで焼くには予熱が重要!

外カリ、中トロッで焼くには予熱が重要!

アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを使ってたこ焼きを作る際は、しっかりと予熱をして油をまんべんなく引くことがポイントです。予熱をしっかり行うことで、キツネ色の焦げ目がキレイに付いたたこ焼きができます。


<使い方>

  1. ロックレバーを解除して本体を開き、たこ焼きプレートを取り付ける。
  2. 電源プラグを接続し、温度調節レバーを200ぐらいに合わせて予熱する。
  3. プレートに油を塗り、温度調節レバーを250に設定する。
  4. 生地をプレートの穴に半分ほど流し込み、少し焼いた後具を入れ、さらに生地を流し込む。
  5. 竹串などで返せる程度に焼けたら回転させて丸く整えながら焼く。
  6. 焼きあがったら皿に移し、ソースなどのタレをかけて完成!

まとめ

今回は、アイリスオーヤマ 両面ホットプレートを実際に使用し、気になる点を検証レビューしました!


ホットプレートを半分に折りたたんで片面ずつプレートを設置できる画期的な商品です。焼きムラがあり火力も低いので、焼き穴を変えながら火力高めで焼くとより美味しいたこ焼きが食べられます。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す