1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 猫用品
  6. >
  7. アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器の口コミや評判を実際に使って検証レビュー
アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器
アクセスライン
カリカリマシーンSP 自動給餌器
16,980

アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器の口コミや評判を実際に使って検証レビュー

アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器を実際に用意して、徹底的に検証しました!

スマホのアプリで操作ができる、「アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器」。インターネット上には高評価の口コミが多い一方で、「エラーが出やすい」「設定が難しい」などのマイナスな意見も寄せられていました。そのため、購入をためらっている人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器を実際に使って、正しく給餌できるか・ペットの食べやすさ・使いやすさ・説明書の分かりやすさやアフターサービスについて検証しました。購入を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年09月14日
目次

アプリ対応で便利な、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器とは?

アプリ対応で便利な、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器とは?

アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器は、スマホを使って遠隔操作できる便利な給餌器。スマホにアプリをインストールすれば、ボタン1つで外出先でも簡単に自宅のペットに餌をあげることができます。

アプリ対応で便利な、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器とは?
出典:petelect.jp

タイマーは最大1日4回設定することができ、24時間で自動的にリピートされますよ。また同じアカウントでログインすれば家族で共有でき、見守りカメラでお部屋のペットの様子を確認することが可能。リアムタイム通話もでき、外出先からペットに話しかけることもできます。

アプリ対応で便利な、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器とは?

お部屋に自然に馴染むシンプルなデザインで、インテリアを邪魔しないのも嬉しいですね。フードトレイには人間の食器と同じ基準をクリアした素材が採用され、安全性にも配慮されていますよ。

実際に使ってみてわかった、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器の本当の実力!

実際に使ってみてわかった、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器の本当の実力!

しかし、大切なペットに使用するものなので、使い勝手は購入前に知っておきたいですよね。今回は、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器を実際に購入して、他商品と比較検証レビューを行いました。

設定通り給餌できる。盗み食いの心配もない

設定通り給餌できる。盗み食いの心配もない

まずは、正しく給餌できるかを検証します。給餌までの時間・フードの量などの条件を変えながら、この商品が設定通りに動作するか・正しい給餌ができるか・盗み食いのリスクがないかをチェック。また、AC電源と電池の2WAY使用のため、セット後にコードを抜いて動くかも確認しました。

設定通り給餌できる。盗み食いの心配もない

条件を変えてもフードが設定通りに出てきました。蓋のロックが下向きについていてかなり開けづらく、盗み食いの心配もありません。安定感はありますが、餌の残りが少ないと、大きな犬なら倒してしまうことがあるかもしれません。しかし、万が一倒されても構造上中身はこぼれにくいでしょう。

ややトレイが深いが、ストレスなく食べられる

ややトレイが深いが、ストレスなく食べられる

次は、ペットが食べやすいかを検証します。ペットの専門家である大谷幸代さんや、専門学校の学生さんにも参加してもらい、ペットにとって食事をしやすい形状か・音や光など警戒されやすい要素がないかをチェックし、評価しました。

ややトレイが深いが、ストレスなく食べられる

トレイにやや深さがあるので、ベストな形状とは言えませんが、ストレスなくごはんを食べることができそうです。ただし、動きが不自由な老犬や老猫の場合は使いづらく感じるかもしれません。

使いやすさは合格点。カメラの性能も良い

使いやすさは合格点。カメラの性能も良い

次は、使いやすさについて検証します。タンクにフードを入れやすいか・設定は簡単か・手入れの際に取り外しが簡単で洗いやすいかをチェック。またアプリ連携の操作性や、カメラの画質・マイクの音声も確認しました。

使いやすさは合格点。カメラの性能も良い

フードを入れる際、ロックボタンが押しにくく蓋をあけるのが少し大変でした。また手入れのしやすさは合格点ではあるものの、タンクを戻す際にはまりにくく、何度も入れ直す必要がありました。

使いやすさは合格点。カメラの性能も良い

アプリの操作はしやすく、時間の設定やフード量の調整も簡単に行えます。カメラも実際に使ってみると、きれいに映り、音も大きくて音質もクリア。ただし、接続不良かペットの情報が登録できませんでした。

説明書は分かりやすい。購入後も安心のサポート付き

説明書は分かりやすい。購入後も安心のサポート付き

最後に、説明書の分かりやすさやアフターサービスについて検証します。実際に説明書を見ながら初期設定を行い、見やすさ・理解のしやすさ・記載の正しさをチェックしました。また、問い合わせ先が明記されているか、アフターサービスが充実しているかどうかも評価します。

説明書は分かりやすい。購入後も安心のサポート付き

説明書には、アプリ接続の方法が細かく分かりやすく書かれています。カスタマーサポートについて記載された紙も同封されており、専用ダイヤルが明記されていました。また初期不良の場合、15日以内であれば送料もメーカー負担で交換してもらえます。

【総評】購入の価値あり。アプリ連携で正しく給餌し、ペットを見守れる

【総評】購入の価値あり。アプリ連携で正しく給餌し、ペットを見守れる

アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器は、アプリ連携で正しく給餌を行い、カメラ機能でペットの見守りもできる商品です。1分単位で給餌設定ができ、条件を変えても問題なくフードが出てきます。給餌の正確さも、見守り機能もほしいという人にぴったりです。


2WAY電源であることや、フードタンクが空になった際に通知が来る点も高評価。カメラの写り具合や音声もクリアで、1つのアカウントを共有すれば家族みんなでペットを見守れます。アフターサービスも充実しているので、不具合が出てもすぐに解決できるでしょう。

ウェットフード対応なら、bitcle WAGWAG オートフィーダーをチェック

留守中にウェットフードもペットにあげたいという人には、bitcle WAGWAG オートフィーダーがおすすめ。この商品は、24時間で最大4回分の給餌時刻を設定でき、トレイにはウェットフードを入れることもできます。


設定後はタッチボタンがロックされ、ペットのいたずらもしっかり防止。ただし、保冷剤を入れるスペースがないため、夏場の使用にはやや不向き。夏場に使う場合は、給餌スペースの1ブロックに氷を入れるとよいでしょう。

アプリの操作が不安なら、うちのこエレクトリック カリカリマシーンをチェック

機械が苦手でアプリ操作が不安という人には、うちのこエレクトリック カリカリマシーンがおすすめ。アプリとの連携が必要ないうえに、説明書も非常に分かりやすく簡単に操作できます。


給餌が正確なのはもちろんのこと、録音機能を利用して、飼い主の声でごはんの時間をペットに知らせることも可能。フードタンクが空になると、警告音で知らせてくれるのも便利ですね。

まとめ

今回は、アクセスライン カリカリマシーンSP 自動給餌器について比較検証レビューを行いました。給餌が正確に行えると同時に、留守中もペットの様子を確認できるのは嬉しいですね。


リアルタイム通話で飼い主の声を聞くことができるので、ペットも安心して留守番できるでしょう。お出かけの際はぜひこの商品を使ってみてください。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ