1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ボディケア用品
  6. >
  7. キュレル 泡ボディウォッシュの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
花王 泡ボディウォッシュ(医薬部外品)
花王
泡ボディウォッシュ(医薬部外品)
919円(税込)

キュレル 泡ボディウォッシュの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

キュレル 泡ボディウォッシュを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

手のひらだけで優しく洗えると人気の、キュレル 泡ボディウォッシュ。「優しい洗い心地で、家族全員使える」と口コミでも高い評価を得ています。しかしその一方で、「泡がすぐにヘタる」「重めの使用感が気になる」など不安になるような声も見られるため、購入をためらっている方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、この商品を実際に使って洗浄力保湿力・成分・泡立ちを比較検証レビューしました。購入を考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次

低刺激性で肌に優しく洗えると評判のキュレル 泡ボディウォッシュとは?

洗剤・トイレタリー部門で国内最大のシェアを誇る大手メーカー、花王。そんな花王が生産・販売しているボディソープ、キュレル 泡ボディウォッシュの特徴と魅力をご紹介します。

無着色・無香料のすべりがよい泡で優しく洗える

無着色・無香料のすべりがよい泡で優しく洗える

泡で出るタイプのボディソープなので、肌をこすらず手で優しく洗いたい方にぴったり。先端のポンプを押すだけで泡のボディソープが出てくるため、タオルやネットで泡立てる必要がありません。無着色・無香料のすべりのよい泡で、肌への摩擦を抑えて洗えますよ。


小さいお子さんがいる家庭はもちろん、泡立てるのが苦手な方、面倒臭さを感じている方にも使いやすいボディソープです。

肌に優しい低刺激性だから家族全員で使える

肌に優しい低刺激性だから家族全員で使える

肌の必須成分「セラミド」を守りながら、汗や汚れをすっきり洗い流すマイルド洗浄処方であるのも注目ポイント。肌に優しい低刺激性の成分が使われているだけでなく、保湿成分配合でしっとりとなめらかに洗い上がります


加えて、消炎剤として有効成分を配合した医薬部外品であるのも見逃せません。肌への刺激が気になる敏感肌の方はもちろん、肌荒れを防ぎたい方や赤ちゃんのデリケートな肌でも使えますよ。

キュレル 泡ボディウォッシュの口コミは?

低刺激性で肌に優しく洗えると評判のキュレルですが、中には不満を感じている口コミも見られます。実際にどのような声があるのかを調査してみました。

口コミ①:洗浄力はイマイチ

口コミ①:洗浄力はイマイチ

少数ではありますが、洗浄力に物足りなさを感じるという口コミが見受けられました。ボディソープの要である洗浄力が弱いという声は気になるところです。

敏感肌用なので、刺激もなく安心して使えます。
ただあまり洗浄力は高くないので、夏には向かないかなと思いました。

口コミ②:重めの使用感が気になる

口コミ②:重めの使用感が気になる

使用感が重ため、ヌルつきが気になるといった声もいくつか見られました。人によっては、使用時も使用後もスッキリしないと感じているようです。

あまりにも保湿力が高いのか、若干夏場と言うこともあり、重い使用感です。
お肌の表面が少しこってりとした皮膜で覆われたような仕上がりが気になりました
泡切れも液体の方が良く、少しヌルヌル感が残るのがスッキリしない…

口コミ③:泡がヘタりやすい

口コミ③:泡がヘタりやすい

また、もっとも多かったのが泡についての口コミ。ポンプを押すだけで泡が出てくるのは便利ですが、泡がヘタりやすく洗いにくいといった声が目立ちました。

泡立ちが弱いです。他のボディソープに比べて、半分ぐらいの泡の弾力だし、泡の持続力も無いので、何度もプッシュを繰り返して体を洗わなければなりません。
泡のヘタリが早く、何度も泡を出してコスパが良くないかなと感じました。
通常のボディーウォッシュのような泡の持続性はありません。タオルで体を洗っているうちに泡が消えていってしまいます。

キュレル 泡ボディウォッシュを実際に使用して検証レビュー!

キュレル 泡ボディウォッシュを実際に使用して検証レビュー!

肌に優しい処方とプッシュするだけで泡が出る便利さが人気な、キュレルのボディソープ。しかし悪い口コミもあるため、実際の洗浄力や保湿力が気になりますよね。


そこで今回は、この商品を実際に使用して次の4点を検証しました。


検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証④:泡立ち


今回の検証では、人気のボディソープ68商品を実際に使って比較検証しています。キュレル 泡ボディウォッシュの他のボディソープの検証結果も気になる方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

検証①:洗浄力

最初に、ボディソープの要である洗浄力についての検証を行います。


皮脂の主な成分であるステアリン酸・オレイン酸を混ぜて、着色した人工皮脂を用意。この人工的な汚れをガラスプレートに薄く塗りつけます。


続いて水で薄めたキュレル 泡ボディウォッシュをコップに出し、その中に皮脂汚れが付いたガラスプレートを入れ、20回優しく前後に揺らします。ガラスプレートからどのくらい汚れが落ちたかを、目視で確認して評価しました。

皮脂汚れは全く落ちず!ボディソープの役割を果たせていないかも…

皮脂汚れは全く落ちず!ボディソープの役割を果たせていないかも…

検証前と後のガラスプレートの状態を比較しても分かるように、泡をくぐらせた後も皮脂汚れはほぼ全て残ったまま落ちていないという結果でした。


肌のセラミドを残す優しい洗い上がりという謳い文句ですが、ボディソープの役割を果たせているか疑問に感じるほどの状態。5点満点1点というかなり厳しい評価となりました。

検証②:保湿力

続いて、保湿力についての検証を行います。


キュレル 泡ボディウォッシュを腕にのせて撫でるように3回こすり、水で洗い流した後、15分待ってから肌の水分量を測定。洗浄前後の水分量を比較しました。


検証前より水分量が増えていた場合は5点、減っていた場合は乾燥の度合いをチェックして減点としています。

ほぼ同レベルの水分量をキープ!保湿力は高め

ほぼ同レベルの水分量をキープ!保湿力は高め

検証前の肌の水分量と比べてみると、ほぼ同レベルの水分量をキープできていました。水分量が増えるとまではいきませんでしたが、5点満点中3.5点とまずまずの評価を獲得し、保湿力は高めという結果です。

検証③:成分

続いては成分の検証を行います。


まずは元化粧品系研究開発者のMizuhaさんに、配合成分の評価を依頼。同時に、肌への刺激性を調べるため卵白を使用した「タンパク変性試験」も実施しました。

皮膚と同様にタンパク質が多い卵白に、キュレル 泡ボディウォッシュを一滴混ぜて3分間放置します。卵白が白く濁るほど肌への負担になる可能性があるため、黒い紙の上でその濁り具合を目視で判定しました。

卵白はほとんど濁らず!洗浄による刺激は少なめ

卵白はほとんど濁らず!洗浄による刺激は少なめ

Mizuhaさんに成分分析をしていただいたところ、可もなく不可もなしという結果に。


タンパク質変性試験では、卵白が約3割程度濁るのみとなりました。これは洗浄による刺激が強くないという証拠。肌に優しい低刺激性と謳われている通り、この程度であれば敏感肌の方でも使えるでしょう。

検証④:泡立ち

最後の検証は、泡立ちについて見ていきます。


キュレル 泡ボディウォッシュは容器から泡立った状態で出てくるため、ポンプから出した直後の泡の様子をチェックしました。よりきめ細かいもこもこの泡であった場合に高評価としています。

ワンプッシュで濃厚な泡立ち!もこもこの泡が続く

ワンプッシュで濃厚な泡立ち!もこもこの泡が続く

泡の状態はもっちりときめ細かく、5点満点中4.5点という高得点を獲得。口コミでは泡がヘタりやすいとの声もありましたが、今回の検証ではきめ細かいもこもことした状態が続きました。

【レビュー結果】人気のボディソープ全68商品中39位!肌に優しく泡立ちも良いが、洗浄力の低さがネックに…

【レビュー結果】人気のボディソープ全68商品中39位!肌に優しく泡立ちも良いが、洗浄力の低さがネックに…

大手トイレタリー用品メーカー花王が、優しい洗い上がりを重視して作ったボディソープ、キュレル 泡ボディウォッシュ。検証でもその優れた保湿力と泡のきめ細やかさが立証されましたが、汚れの落ちにくさが足を引っ張り、全68商品中39位とイマイチな結果になってしまいました。


ただし、肌に優しい低刺激性の成分が使われているだけでなく、セラミドを守りながら優しく洗い流す処方は、乾燥肌や敏感肌の方にぴったり。無香料・無着色なので、人工的な香りや色が苦手な方にも最適です。


洗浄のたびにボディソープをわざわざ泡立てるのが面倒と感じている方、洗い上がりの乾燥が気になる方におすすめの商品なので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、キュレルの泡ボディウォッシュを実際に使用して比較検証してみました。


洗浄力の低さは残念なところでしたが、洗い上がりの肌を守る保湿成分配合で、乾燥が気になる季節にもぴったり。ボディソープの購入で悩んでいる方は、ぜひこの商品も選択肢に入れてみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ