1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. キッチン雑貨・消耗品
  6. >
  7. サンコープラスチック お米ケースの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
サンコープラスチック お米ケース
サンコープラスチック
お米ケース
589円(税込)

サンコープラスチック お米ケースの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

サンコープラスチック お米ケースを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

ちょうどよいサイズとワンタッチオープンで便利な「サンコープラスチック お米ケース」。インターネット上で高評価な一方、しっかりと密封されない・開閉が固いなど不安になる口コミも多く見られ、なかなか購入に踏み切れない方は多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、サンコープラスチック お米ケースを実際に使って、密封性・使い勝手を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次

使い勝手が抜群のサンコープラスチック お米ケースとは?

蓋のワンタッチ開閉と手頃な大きさで使いやすい、サンコープラスチックの商品。価格も安価で、一人暮らし用としても使いやすいと評判です。まずはこちらの商品の特徴をご紹介します。

パッとお米を取り出せる!ワンタッチで楽々開閉

パッとお米を取り出せる!ワンタッチで楽々開閉

こちらのお米ケースの蓋は、ワンタッチで素早く開封できます。力を入れる必要がないため、片手でさっと開いてお米を取り出すことが可能です。今までよりも炊飯の準備が楽になりますよ。

ちょうどよいサイズで使いやすい!

ちょうどよいサイズで使いやすい!

サイズがちょうどいい・家の棚にすっぽりはまったなど、お米ケース本体のちょうどよいサイズを高く評価する声が多くありました。


各ご家庭の収納事情にもよりますが、5キロ入る米びつとしては適切なサイズです。「米びつが欲しいけど台所に置けるかな…?」と不安なときは試してみる価値アリ!

コスパが良いお手頃価格!

コスパが良いお手頃価格!

こちらのお米ケースは、抗菌加工済み・計量カップ付きで600円ほど。1,000円以上する米びつが多い中、非常にお手頃価格で販売されています。


口コミでも安いという声は多くあり、安価な米びつを探している方におすすめですね。

サンコープラスチック お米ケースの口コミは?

利便性が高くお得な米びつですが、中には購入をためらってしまうような不安な口コミも。実際にどんな口コミがあるのかご紹介します。

口コミ①:ワンタッチ開閉がうまくいかない

口コミ①:ワンタッチ開閉がうまくいかない

便利なワンタッチ機能が付いていますが、固くてうまくいかない・上手に開かないという口コミが多く見られました。また、冷蔵庫で使用した際、野菜室に入れたらフタが取れてお米がパラパラ落ちてきたという声も…。

お米を取り出そうとすると手前のストッパーが外れます。
ワンタッチで開く様になっていますが少し固くて私には気持ちよく開けられませんでした。

口コミ②:密封されない

口コミ②:密封されない

こちらの商品は、密封されていない・隙間があると気になる口コミが多く見られました。虫よけと併用しなければならないという声も。湿気や虫からお米を守るには工夫が必要ですね。

米びつは密閉できるものだと思いこんでたのですが蓋の開閉部のバネの横に隙間があります。
スグに上のフタが浮いてきました。

サンコープラスチック お米ケースを実際に使って検証レビュー!

サンコープラスチック お米ケースを実際に使って検証レビュー!

ワンタッチで蓋が開かず、密封されないといった残念な口コミも見受けられるお米ケース。しかし、実際に使ってみなければ本当のところはわかりませんよね?


そこで今回は、サンコープラスチックのお米ケースを実際に使って、以下の2点を検証しました。


検証①:密閉性

検証②:使い勝手


また、こちらのお米ケースを含め、人気の米びつ全23商品を実際に使って比較検証しています。他の米びつの検証結果・商品特徴が気になる方は、ぜひチェックしてくださいね。

検証①:密閉性

まずは密閉性を検証していきます。お米の品質を保ちながら保存するうえで、密閉性は非常に重要な部分です。このお米ケースは密封されないという口コミが目立ちますが、実際はどうなのでしょうか?


今回は以下の3ステップで検証しました。


  1. 湿度で色が変化する吸湿紙を米びつに入れ、蓋を閉じ密閉する。
  2. 湿度を80%くらいまであげた浴室に置き30分間置く。
  3. 湿度が高いとピンク色に変化する吸湿紙を使い密閉度をチェックする。


吸湿紙の色を確認した後、他の米びつの結果と比較して評価しています。

密封性はいまいち…パッキンが付いていないのが惜しい

密封性はいまいち…パッキンが付いていないのが惜しい

検証した結果、お米ケースの密封性は他の米びつと比較して平均以下の性能でした。多くの米びつについているパッキンがないため、密封することができません


蓋を本体に固定するフックが付いているので虫の侵入は防げますが、評価としては5点満点中2.5点でした。

検証②:使い勝手

2つ目の検証は使い勝手です。蓋がワンタッチで開かないなどの口コミが寄せられているため、実際のところどうなのか気になりますよね。


今回の検証では、お米を準備したうえで米びつを使ってみました。そして、お米は補充しやすいか・蓋はしっかり密着しているかなどを徹底的にチェック!5段階で総合的に評価しています。

便利だけどパッキンがないのは残念…

便利だけどパッキンがないのは残念…

本体の広さが十分で、お米を簡単に補充したり取り出したりできます。多くの口コミで指摘されていた取り出し口の蓋は、問題なくワンタッチで開きました!本体の蓋は簡単に脱着が可能でお手入れしやすいです。


ただ、開閉部分が大きく密着感がないので扱いにくい点が残念。5点満点中、3点に終わっています。使い勝手は悪くないですが、全体を通してちょっと惜しいお米ケースですね。

【レビュー結果】人気の米びつ23商品中14位!使い勝手は◎だけど密閉性はイマイチ

【レビュー結果】人気の米びつ23商品中14位!使い勝手は◎だけど密閉性はイマイチ

検証した結果、人気の米びつ23商品中14位!密封性が悪いため、その点がマイナス評価となって大きく順位を落としてしまいました。この商品はお米が取り出しやすく、コンパクトサイズなので収納場所を選びません


取り出し口の蓋はワンタッチで開けられて使い勝手は良好です。付属の計量カップも四角形で扱いやすくなってます。その他、価格が安い・虫の侵入を防げるといったメリットもありますが、パッキンがないことがネックに…。


お米の品質を保つためにも、自分で湿気対策を施す必要があります。これらのデメリットが気にならず、安くてそれなりに使いやすい米びつが欲しいという方は購入を検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回はサンコープラスチック お米ケースについて、比較検証レビューしました。


密封性はイマイチですが、使い勝手が良く安価でお求めやすい商品です!米びつに大きなこだわりがないなら、便利に使いこなすことができますよ。気になる方は、購入を検討してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ