1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. 山善 Mille Snowの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
山善 Mille Snow(ミルスノー)
山善
Mille Snow(ミルスノー)
6,999円(税込)

山善 Mille Snowの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

山善 Mille Snowを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

話題の台湾式ふわふわかき氷も、昔ながらのシャリシャリ氷も両方楽しめると人気の「山善 Mille Snow」。高評価な口コミが多くみられる一方、「最後まで氷が削れない」「削れる氷の量が少ない」などの口コミや評判もあり、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、実際に山善 Mille Snowを使って、口どけの良さ・使いやすさを比較検証レビューしました!最後に、使い方のコツを紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月29日
目次

ワンプッシュで簡単に氷の触感の違うかき氷が楽しめると評判の山善 Mille Snowとは?

シンプルで安い値段ながら、その商品とアフターサービスで信頼されている国内メーカー山善。以下では、その中でも異なる食感のかき氷が楽しめると人気の「山善 Mille Snow」の魅力についてご紹介します。

2種類の好みの氷の触感を楽しめる便利な電動式!

2種類の好みの氷の触感を楽しめる便利な電動式!

ふわふわとしゃりしゃりのどちらの氷の触感も楽しめてしまう話題のかき氷機「山善 Mille Snow」。見た目も白一色のすっきりとした印象で、ダイニングに置いてもしっくりくるデザインです。


刃の下部に付いている高さ調節ネジを操作し、氷の薄さを加減することで2種類の違う氷の触感を楽しめるのが特徴となっています。


また、電動式なので本体上部に付いているPUSHボタンを押せば氷を自動的に削ってくれるのも魅力です。いちいちハンドルを回す必要はなく、小さなお子さんや力のないお年寄りでも簡単にかき氷がつくれますよ。

2つの製氷カップつき!スリムでパーツ分解も楽々

2つの製氷カップつき!スリムでパーツ分解も楽々
蓋付き専用製氷カップが2個付属しており、この製氷カップで凍らせた氷のみ使用可能です。大きめのサイズなので1カップで3人分のかき氷が作れます。なお、足りない場合は公式サイトで製氷カップ単品の販売も。

なお、本体サイズはは幅15.5×奥行15.5×高さ35cmのスリム型で、重さは1.4kgと比較的に軽量です。ただ1.2mのコードは卓上タイプとして使うに限られます。


ーツも細かく分解できるので、衛生的に使い続けられるのもGOOD。脱着が簡単な上、丸洗いできるのでお手入れも楽々です!

山善 Mille Snowの口コミは?

山善 Mille Snowはアレンジ豊富で便利なかき氷機ですが、中には購入をためらってしまうような不安な口コミも。実際にどんな口コミがあるか調査してみました。

口コミ①上手く氷が削れず、後に残る…

口コミ①上手く氷が削れず、後に残る…

最も多かった声は氷の削れ具合に関する内容。「毎回氷が残り、少ししか削れない」という口コミが多く聞かれました。上からの押さえの力が弱いのか、一定の量に達すると削れなくなってしまうようです。

中空回りして付属の製氷器で作った氷を1/3ほど残して削れなくなります。削るスピードも遅いです。氷を押し付ける強さが弱いようです。
他の方も書いているように、氷が削りきれずに毎回厚く余ります。
氷1個当たりで2人分ぐらいでしょうか。こういうものだと割り切って使えばよいのでしょうが、、、

口コミ②レシピ通りに作れない

口コミ②レシピ通りに作れない

また、ミルクやジュースなどを凍らせたものは通常の氷よりもやわらかいせいか抑えが上手く効かずよく削れない、といった声が聞かれました。レシピ通りに作っているのに作れないなんて…と不満の声も目立ちます。

アレンジレシピのリッチミルクを作りましたが、ほとんど削れません。
氷が柔らかいため、氷への杭が刺さらずに空回りしている状態でした。
レシピ通り作っているのに、残念です。
多くの方が仰っているように、付属のレシピの氷(リッチミルク)は全く削れませんでした。「氷を取り出したら、すぐに削ってください」とのことですが、少々時間を置くか周りを水につけるとかしないと取り出せません。

それで、取り出した氷をもう一度冷凍庫に入れ、抑え部分や刃の部分も冷凍したりしましたが、やはり一瞬で空回りして削れません。

山善 Mille Snowを実際に使って検証レビュー!

山善 Mille Snowを実際に使って検証レビュー!

インターネット上の口コミには、その使い勝手や能力に関してさまざまな意見が寄せられていますが、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回は、実際に購入した山善 Mille Snowを使って、以下の2項目を検証してみます!


検証①:くちどけの良さ

検証②:使いやすさ


山善 Mille Snowとあわせて、売れ筋の人気かき氷機全13商品も実際に使って比較しています。他のかき氷機も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:くちどけの良さ

まずはかき氷で最も重要と言える食感やくちどけの良さを検証します。


今回の検証はミネラルウォーターで作った氷を使用。削られた氷の見た目・実際に試食したときの食感から総合的に氷のくちどけの良さを比較し、評価しています。

繊維っぽい氷でキレイな山ができず…シロップありのほうが◎

繊維っぽい氷でキレイな山ができず…シロップありのほうが◎

氷がやや粗く、繊維質できれいな山ができません。シロップなしで食べてみると、見た目どおり繊維っぽさを強く感じる食感。氷のかたまりが大きく、ギュッと圧縮されている感じも強いです。歯もかなり沁みてしまい、あまり食べ続けたいとは思えません。


なおシロップありで食べてみると、シロップなしで食べたときより圧縮感はなくなり、氷自体も少し美味しく感じる印象です。歯への刺激も低減されています。

検証②:使いやすさ

次の検証はかき氷機の使いやすさについてです。


実際に山善 Mille Snowに氷をセットし削り、後片付けをするまでの使いやすさの総合的な評価を行います。

氷のセットと刃の調整が困難!しかし片づけや器の調整はしやすい

氷のセットと刃の調整が困難!しかし片づけや器の調整はしやすい

まず、蓋の開け方が分からず氷のセットまでに時間がかかるのが残念です。上の蓋ではなく本体の上部ごと外れる仕様で、説明書なしではわかりません。


また、刃の扱いも困難です。むき出し状態なので少し怖く、氷の細かさに合わせた調整も難しいので慣れるまでは空回りすることもしばしば。


しかし、パーツ分解ができるのでお手入れは楽ですよ。粗めに削ると氷が勢いよく出てしまいますが、スピードはそこまでないので器の位置もコントロールしやすくなっています。これらの結果を総合すると、使いやすさは平均的な評価に。

【レビュー結果】薄削りのふわふわの氷を楽しめるが、慣れるまで取り扱いが面倒…13商品中6位

【レビュー結果】薄削りのふわふわの氷を楽しめるが、慣れるまで取り扱いが面倒…13商品中6位

山善 Mille Snowは、氷のセットから刃の調整まで感覚的に使うことはできず、操作性に難ありという評価で、全13商品中6位にランクイン。


ただ、操作性に難があるとは言っても説明書を読めば理解できますし、慣れればそれほど大きな問題とはなりません。薄削りで繊維質のやわらかい氷を削れるので、コスパがよくふわふわの氷を作れる商品を探している方にはおすすめです。


なお背の高い機械なので倒れやすく卓上で使う際には落とさないようにしましょう。特に小さなお子さんやペットのいるご家庭では気を付けてください。またパーツが外れると刃がむき出しになるので、その取扱いも十分注意が必要です。

氷が硬いうちに削るのがコツ!山善 Mille Snowの使い方

氷が硬いうちに削るのがコツ!山善 Mille Snowの使い方

それでは山善 Mille Snowの使い方をご紹介します。まず上部を開き、専用の製氷カップの氷をセット。この時、製氷カップの底を親指で力いっぱい押すとスッと氷がとれますよ。


その後上部を取り付けますが、この際バネや抑えなどがあるので少々力が必要です。上からしっかり押さえつけて、しっかりロックしましょう。セットしたら器を用意し、削る準備です。


刃の高さ調整は一番緩くしておいて、徐々に刃の高さを変えていくことで自分の好みの氷に。なお、氷が溶けると上手く削れなくなるので、必ず素早く硬いうちに削るのがコツですよ。ボタンを押して氷を削り、好みの量になったらボタンから手を放してかき氷の完成です。

まとめ

今回は、山善 Mille Snowを実際に購入して、使用する上で気になるポイントを徹底検証していきました。


とにかくコスパのよい商品で、操作の難しさは慣れてしまえば問題ありません。人気の台湾式かき氷を自宅で楽しめるのは画期的ですね。かき氷を作るのにハンドルを回す作業が面倒とお考えの方にもおすすめの電動式。気になる方はぜひ一度使ってみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ