アイリスオーヤマ 米びつ 5kg
アイリスオーヤマ
米びつ 5kg
413円(税込)

アイリスオーヤマ 米びつ 5kgの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

アイリスオーヤマ 米びつ 5kgを実際に用意して、徹底的に検証しました!

500円前後で手に入るリーズナブルさが人気のアイリスオーヤマ 米びつ 5kg。造りがシンプルで手軽に使用できますが、インターネット上では「密閉性があまりない」「蓋がずれやすい」という厳しい口コミも見受けられます。お値段が魅力的でも、米びつとして問題があるなら購入をためらってしまいますよね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、アイリスオーヤマ 米びつ 5kgを使って、密閉性・使い勝手を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年12月12日
目次

シンプルな造りが使いやすいと人気のアイリスオーヤマ 米びつ 5kgとは?

アイリスオーヤマの米びつは、誰でも簡単に使えるシンプルな商品と評判です。価格もお手ごろで、一人暮らしの方を中心に幅広い人気があります。早速、本商品の魅力についてご紹介しましょう。

取り出し口が大きく、お米の出し入れがしやすい

取り出し口が大きく、お米の出し入れがしやすい

取り出し口は持ち上げ式で片手で簡単に開け閉めが可能。取り出し口の大きさは容器の半分以上あるので、計量カップを入れてお米をすくうスペースに余裕があります。


蓋は本体と分離できますが、取り出し口が十分に大きいためお米を直接補充するのも簡単です。

最後のお米も楽に取り出せる親切設計

最後のお米も楽に取り出せる親切設計

本体容器の底に緩やかな傾斜がついています。容器の奥にあるお米が徐々に手前に滑ってくるのが、ささやかながらも便利なポイント。プラスチック製の米びつは静電気でお米が張り付きがちですが、お米が手前に集まるのですくいやすくなります。


容器の隅は丸みを帯びているので、隅に溜まったお米も計量カップで簡単に取り出し可能。ちょっとした工夫ですが、使う人に配慮した親切なデザインになっています。

アイリスオーヤマ 米びつ 5kgの⼝コミは?

低価格でありながら、取り出しやすくて使いやすいアイリスオーヤマの米びつ。しかし、ネット上には購入がためらわれてしまうような口コミも見受けられます。実際にどのような声が寄せられているか調査してみました。

⼝コミ①:密閉性がない

⼝コミ①:密閉性がない

特に目立った口コミに「密閉性にがない」というものがありました。蓋にはパッキンがないため、湿気や虫の侵入を心配する声が多いです。中には、乾燥剤を入れて使っているという人もいました

密閉性が全くなく、蓋もかぱかぱする。防虫剤を入れないとかなり不安。
蓋に付いている窓の密閉性が
不十分に感じました。
念のためシリカゲルを幾つか入れて
使用しております。

⼝コミ②:蓋がずれやすい

⼝コミ②:蓋がずれやすい

次に目立っていたのは「蓋がずれやすい」という口コミ。開けるたびに蓋がずれてしまうという声が多く寄せられていました。蓋があまりにも軽く開いてしまうため、普段は衝撃が加わりにくい冷蔵庫などに入れているという方も。

開けるたびに蓋がずれるのがきになる。蓋もカチッとしまった感覚がなくてちゃんとしまってるか心配になってしまいます。
ふたがパカパカ過ぎてすぐずれてしまって、容器としては・・・入れておく意味があるのかな?っていうくらい・・・冷蔵庫で保管するならいいとおもいますが

アイリスオーヤマ 米びつ 5kgを実際に使って検証レビュー!

アイリスオーヤマ 米びつ 5kgを実際に使って検証レビュー!

「密閉性がない」「蓋がずれやすい」などの気になる口コミが多く見られるアイリスオーヤマの米びつ。本当に悪い口コミどおりの商品なのか気になるところですね。


そこで今回は、アイリスオーヤマの米びつ5kgを実際に使って、以下の2点について検証してみました。


検証①:密閉性

検証②:使い勝手


また、以下の記事ではアイリスオーヤマの米びつを含めた人気の米びつ23商品の徹底比較ランキングを掲載しています。お買い得な米びつを探している方は、他の商品の検証結果もチェックしてみてくださいね!

検証①:密閉性

最初は密閉性について検証します。口コミに「密閉性が不十分」という声がありましたが、お米を美味しく保管するためには湿気の侵入を防がなければなりません。本商品の密閉性がどの程度なのか、実際に調べてみましょう。


湿度が多いほどピンク色に変わる吸湿紙を容器内に入れ、湿度80%の環境下に30分間放置します。色の濃さで密閉性の良し悪しをチェックし、5段階で評価しました。

吸湿紙全体が濃いピンク色。密閉性は△

吸湿紙全体が濃いピンク色。密閉性は△

30分間で吸湿紙は全体的に濃いめのピンク色に。湿気がかなり米びつ内に入り込んでいることがわかりました。本商品は蓋に隙間が多く、密閉性を高めるパッキンなどもありません。密閉性は2点とイマイチの評価となりました。


本商品を使う場合は湿気取りを入れたり冷蔵庫で保管したりするなど、できるだけ湿気が入らないように工夫する必要があります。

検証②:使い勝手

続いては使い勝手の検証です。米びつはお米を手早く出し入れできることがマスト条件。余計な手間やストレスをかけず、スムーズに使いたいですよね。


この検証では、実際にお米を補充した米びつを使用します。お米の取り出しやすさ・補充しやすさ・蓋の密着感・持ち運びやすさなどの使い勝手について細かくチェック。5段階の点数で使い勝手のよさを評価をします。

取り出し口が広い点は◎だけど、蓋の密着感はゼロ

取り出し口が広い点は◎だけど、蓋の密着感はゼロ

まずは、お米の取り出しやすさからチェック開始。取り出し口の蓋が大きく開くため、計量カップでお米をすくうには十分な空間があります。補充のしやすさについても、取り出し口に余裕があるので米袋から直接流し入れることが可能です。


続いて蓋の開けやすさをチェックします。取り出し口の方は片手でも抵抗なく開けられました。一方、蓋そのものについては少し開けにくいので△というところ。

これまでの検証で見てきた通り、本商品の蓋にパッキンはついていません。蓋がカチッとしまる手ごたえはなく、容器に隙間ができて密着感はほとんどゼロ。お米を長期間保存するための米びつなのに、隙間が空いていると湿気やほこりなどの侵入が心配に…。

手をかける場所がなく、持ち運びやすさは×

手をかける場所がなく、持ち運びやすさは×

次は持ち運びやすさについてチェックします。指をかけられる出っ張りが容器のふちにしかなく、持ちにくいです。蓋の密着感が弱いため、どこかに指を引っ掛けて動かそうものならお米をこぼす心配もあります。

手をかける場所がなく、持ち運びやすさは×

また、「蓋がずれやすい」という口コミにもあった通り、何度か取り出し口を開閉すると蓋がずれてくるという現象も確認できました。


湿気や虫が入り込むのが心配という方は、冷蔵庫のような閉め切った場所に据え置き、場所をあまり動かさずに使うのが良さそうです。

計量カップ付きだが、見やすさはイマイチ

計量カップ付きだが、見やすさはイマイチ

最後は計量のしやすさをチェック。500円のワンコイン程度で購入できるリーズナブルな米びつですが、商品に計量カップが付属しているのは嬉しいポイント。


ただし、カップが白いのでお米を入れると目盛りが見えづらいというのが、残念なところです。

【レビュー結果】人気の米びつ全23商品中22位。密閉性が期待できず、使い勝手にも難あり

【レビュー結果】人気の米びつ全23商品中22位。密閉性が期待できず、使い勝手にも難あり

アイリスオーヤマの米びつは全23商品中の22位と残念な結果に…。パッキンがないため、密閉性はほとんどなし。また、蓋と容器を密着させる仕組みがないため、取り出し口の開閉だけで蓋がずれてしまいます。お米を安全に保管するためには、乾燥剤や防虫剤での自衛が不可欠です。


本商品を使う場合は常温環境には置かず、冷蔵庫のような閉め切った冷暗所に設置することをおすすめします。価格はお手頃なので、一人暮らし用の簡易米びつとして使用するならコスパの良い商品といえるでしょう。

まとめ

今回はアイリスオーヤマの米びつについて、密閉性や使い勝手を検証しました。


リーズナブルな価格の商品なだけに密閉性や使い勝手はイマイチですが、一人暮らしなどで簡易な米びつを探している方には適しています。気になった方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ