1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. おむつ
  6. >
  7. ニシキ コンパクトおむつの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ニシキ コンパクトおむつ S~M(新生児~6か月向け)
ニシキ
コンパクトおむつ S~M(新生児~6か月向け)
1,650円(税込)

ニシキ コンパクトおむつの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ニシキ コンパクトおむつを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

吸水性十分でコスパも良いと評判の「ニシキ コンパクトおむつ」。しかし、おしっこが漏れる・乾くまでが遅いなどの不安になる口コミもあるため、購入に踏み切れないというママやパパもいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ニシキ コンパクトおむつを実際に使って、肌あたり・吸水性・速乾性を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月11日
目次

手間なく使えて便利と人気のニシキ コンパクトおむつとは?

90年以上にわたり、たくさんのベビーアイテムを手掛けてきたメーカー「ニシキ」。布おむつもいくつかの商品をラインナップしていますが、その中の一つであるニシキのコンパクトおむつには、一体どのような魅力があるのでしょうか?まずはその商品の特徴をご紹介していきます。

コンパクトで使いやすい成形タイプの布おむつ

コンパクトで使いやすい成形タイプの布おむつ

ニシキ コンパクトおむつは、折って形を整える必要のない成形タイプ。あらかじめおむつカバーにセットしやすい形になっているため、おむつ替えがスムーズです。


成形済みでない輪おむつだとどうしても大きく、収納時にかさばってしまいがち。また洗濯後に干すときにも場所をとってしまいます。しかし、コンパクトおむつなら、収納も干すときにも省スペースでOKです。


コンパクトサイズとは言え、S-M(新生児から生後6ヵ月まで)・M-L(生後6ヵ月以上から)の2サイズを展開成長に合わせて最適なサイズを選べるため、長く使い続けることができますよ。

1枚でもしっかり吸水し、漏れにくいので安心

1枚でもしっかり吸水し、漏れにくいので安心

吸水性が高いところも、ニシキ コンパクトおむつの魅力です。肌に当たる表面の生地が格子状になっており、おしっこをさっと拡散。さらに、3層構造&2枚合わせ仕立てのため、1枚でもおしっこをたっぷり吸収してくれます


また、赤ちゃんの体にぴったりフィットしやすい立体構造になっているのも特長。紙おむつのようにお尻と布おむつの間に隙間を作りにくく、おしっこをしっかり吸水してくれるので、漏れにくいですよ。

赤ちゃんの肌に優しいニットキルト綿で、肌あたりも抜群

赤ちゃんの肌に優しいニットキルト綿で、肌あたりも抜群

赤ちゃんの肌に優しいところもポイントです。使用されている素材は無蛍光の綿100%。素材を白く見せるための蛍光剤を使用しておらず、肌のデリケートな赤ちゃんにも安心して使えます。


パジャマなどにも使われるふんわりと温かなニットキルト綿タイプで、肌あたりも良いですよ。素材にこだわっているにもかかわらず、1枚あたり約300円程度ですから、たくさん準備してもコストを抑えることができますね。

ニシキ コンパクトおむつの口コミは?

品質もコスパも抜群のニシキ コンパクトおむつですが、口コミを見ると購入をためらってしまうような声も…。実際にどのような口コミがあるのでしょうか?

口コミ①:吸水力不足でおしっこが漏れる

口コミ①:吸水力不足でおしっこが漏れる

まず気になったのは、おしっこが漏れてしまうという口コミでした。吸水力が高そうに見えますが、おむつカバーまで濡れるほどおしっこが染みるという声も。


また、「おしっこの量が多くなると1枚では足りなくなってしまう」「ポイントで吸水できるように折って使ったけれどダメだった」という声もあり、吸水性が少々不安です。

薄めなので漏れるというか、浸みてしまいました。男の子なので前側を折り曲げてみましたが、それでもだめでした。
6ヶ月の息子に使っています。汚れ落ちも肌触りもいいのですが1枚ではすぐにおむつカバーまで濡れます。それだと困るのでいつも2枚重ねて使用しています。

口コミ②:乾くまでに非常に時間がかかる…

口コミ②:乾くまでに非常に時間がかかる…

次に多かったのは、洗濯してから乾くまでに時間がかかるという口コミでした。2枚合わせになっているためなのか、なかなか乾いてくれないという声が見られます。夏場は速く乾くようですが、冬など気温の低いシーズンは乾燥させるのに苦労しそうです。

乾くのにも時間がかかるのでほとんど使っていません。
少しくらい乾きが遅くてもいいや、とおもっていたけれど、とっても時間がかかります。

ニシキ コンパクトおむつを実際に使って検証レビュー!

ニシキ コンパクトおむつを実際に使って検証レビュー!

吸水性の低さや乾きにくさなど心配な口コミも見られますが、本当のところは使ってみなければわからないですよね。そこで、ニシキ コンパクトおむつを実際に使用して、以下の3つの点について検証を行いました。

検証①:肌あたり

検証②:吸水性

検証③:速乾性

以下では、布おむつ20商品を比較検証しています。ニシキ コンパクトおむつも登場していますので、こちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

検証①:肌あたり

まずは布おむつの肌あたりを検証します。肌あたりについては、洗濯と乾燥を3回繰り返したときの手触り具合で判断しました。手のひらと手の甲の両方で撫で、チクチク感や表面の硬さなどを観点に5段階で評価します。

2回目の洗濯でごわつき、シワシワになってしまった…

2回目の洗濯でごわつき、シワシワになってしまった…

洗濯前の布おむつは表面に凸凹もなく、なめらかな肌触り。1回洗濯した際にも特段変化は見られず、ふわっと感をキープしていました。


しかし、2回目の洗濯でごわごわ・シワシワな仕上がりに…。毛羽立ちやほつれはみられないものの、表面が少しパリッとして硬くなった印象です。3回目の洗濯では特に変化は感じられませんでしたが、洗濯前のおむつが弾力のあるふかふかな状態だっただけに、少し残念な結果となりました。

検証②:吸水性

続いては、おむつの吸水性を確かめてみます。3ヵ月頃の赤ちゃんのおしっこ1回分に相当する水(30ml)を染み込ませてチェックしました。特に注意書きがないため水通ししていない状態でテストし、裏側まで染みなければ高評価とします。「吸水性が低い」という口コミは、本当なのでしょうか?

吸水性は十分。ただし表面がサラサラにならない

吸水性は十分。ただし表面がサラサラにならない

おむつに水を染み込ませてみたところ、おむつの表面は水を弾いてしまいました。弾かれた水分の逃げ場がない状態なので、そのままだと脇などから漏れ出てしまいそうです。


水通しをしていない状態では、口コミのとおりおしっこが漏れてしまうため、使い始める前に水通しをしておいた方が良いでしょう。また、おむつの表面はサラサラにはならないので、おむつかぶれも心配。まめにおむつ替えをした方が安心です。

検証③:速乾性

続いて、もうひとつ口コミでよく見られた乾きにくさはどうなのでしょうか。洗濯したおむつを一定温度の部屋で干し、乾燥するまでどのくらいの時間がかかったかを検証します。1時間以内に乾いたものを最高評価の5とし、乾いた時間に応じて評価しました。

3時間程度で乾く。まとめ洗いするなら夜がおすすめ

3時間程度で乾く。まとめ洗いするなら夜がおすすめ

完全に乾くまでの時間を計ったところ、およそ3時間で乾くことが分かりました。布おむつの乾燥時間としては平均レベルです。乾きやすいわけではありませんが、口コミにあったように「乾きが遅い」と感じるほどではありません。


まとめ洗いする場合も、夜に洗濯して干しておけば、翌朝には乾いてくれるでしょう。ただし、寒い季節は乾きが少し遅くなってしまうかもしれないので、暖房の入ったお部屋での室内干しがおすすめです。乾きが遅いと感じるときは、風が通るように干すなど工夫してみるとよいでしょう。

【レビュー結果】人気の布おむつ20商品中12位!洗濯で少し劣化するものの、吸水速乾性は申し分なし

【レビュー結果】人気の布おむつ20商品中12位!洗濯で少し劣化するものの、吸水速乾性は申し分なし

ニシキ コンパクトおむつは洗濯前の肌触りがふかふかで、吸水・速乾性もほどよく使いやすいアイテムでした。全体的にバランスが良かっただけに高評価になることが期待されましたが、洗濯後に少々肌触りが悪くなってしまったところだけが残念。結局、布おむつ20商品中12位という結果になりました。


そのままではおしっこを弾いてしまうので、使用前の水通しは必須。赤ちゃんが成長しておしっこの量が増えたら、2枚重ねて使うことをおすすめします。洗濯をしても比較的短時間で乾くため、暖かい時期ならば朝一の洗濯でもお昼ごろには使うことができるでしょう。

トイレトレーニング用としての使い方も!

トイレトレーニング用としての使い方も!

ニシキ コンパクトおむつは、おしっこを吸った後に表面がサラサラにならないというデメリットがありました。しかし、この特徴を生かせば、トイレトレーニングに使うことができますよ。


表面がいつまでも濡れた状態だとお尻に気持悪さが残るため、お子さんがおしっこを教えてくれるきっかけづくりに効果的。おしっこ直後に教えてくれれば、おむつ替えのタイミングも分かりやすいですよね。慣れてくるとおしっこ前に教えてくれるようになるので、おむつを外す練習にぴったりですよ。


ニシキ コンパクトおむつの口コミを見てみると、実際にトイレトレーニングに使っているという方がいるようです。お子さんのおむつをそろそろ卒業させたいというママやパパは、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

ニシキ コンパクトおむつについてご紹介しましたが、いかがでしたか?


そのままでは洗濯後の手触りが少し悪くなってしまいますが、赤ちゃん用の柔軟剤をほんの少しだけ使うことで解消できます。吸水性や速乾性については特に申し分ない商品ですので、コスパで選びたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ