Baby Ann 布おむつ 【6層 しっかり吸水】
Baby Ann
布おむつ 【6層 しっかり吸水】
1,380

Baby Ann 布おむつの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

Baby Ann 布おむつを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

お手ごろ価格ながら、汚れ落ちの良さや乾きやすさが高く評価されている「Baby Ann 布おむつ」。なにかと出費のかさむ育児で、少しでもコストを抑えたい!というパパやママにとって非常に嬉しい商品です。しかし、おしっこが漏れやすいなどマイナスな口コミも見られるため、購入をためらっている方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、Baby Ann 布おむつを実際に使って、肌あたり・吸水性・速乾性を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月13日
目次

コスパ抜群と評判のBaby Ann 布おむつとは?

布おむつやおむつカバーで人気のBaby Ann。そんなBaby Annの布おむつは、一体どのようなところが評価されているのでしょうか。まずはその魅力についてご紹介します。

1枚あたり300円以下で手に入る成形済み布おむつ

1枚あたり300円以下で手に入る成形済み布おむつ

Baby Ann 布おむつは10枚セットの商品で、1枚あたりの価格は300円以下とリーズナブル。洗い替え用に多く用意するのにもぴったりで、少しでも出費を抑えたい方にとっては嬉しいアイテムです。


また、価格の安い布おむつは、折って形を整えてから使う「輪型布おむつ」が多い中、Baby Ann 布おむつは成形済み。おむつカバーにセットするだけでOKなので、必用なときにすぐ準備できるところも魅力です。

無添加コットン&6層構造で品質も◎

無添加コットン&6層構造で品質も◎

価格が安いばかりでなく、赤ちゃんのためを想って作られているところも魅力です。素材には安心の無添加コットンを採用しており、デリケートな赤ちゃんのお肌にも優しい触れ心地になっています。


コットンはなんと6枚重ね!布おむつでは2層や4層が主流となっている中、6層という厚手で吸水性も抜群。たっぷりのおしっこもきちんと吸い取ってくれますよ。布端はしっかりと縫製が施されているので型崩れしにくく、安心して使うことができます。

Baby Ann 布おむつの口コミは?

お手ごろ価格なのに品質が良いと評判のBaby Ann 布おむつですが、レビューを見ると不安になってしまう声も見られます。実際にどのような口コミがあるのか見てみましょう。

口コミ:吸水性が低くておしっこが漏れてしまう

口コミ:吸水性が低くておしっこが漏れてしまう

口コミで特に目立ったのは、吸水性に対する不満の声でした。新生児期には良いものの、赤ちゃんが成長しておしっこの量が増えると漏れてしまうという意見が多く見られます。2枚重ねているという方や、別の布おむつと重ねて使っているという方もいるので、この商品1枚では吸水力不足が否めないようです。

1カ月過ぎてオシッコの量が増えたら1枚じゃ足りなくなりました。2枚重ねれば使えます。
うちの赤ちゃんは今4ヶ月です 2枚で何回試しても漏れます
生後1週間現在で2枚重ねればかろうじて使えるレベルですが、子供が少し大きくなったら役に立たないかもしれません。

Baby Ann 布おむつを実際に使って検証レビュー!

Baby Ann 布おむつを実際に使って検証レビュー!

吸水性の悪さに不満の声が見られるものの、実際のところは使ってみなければわかりませんよね。そこでBaby Ann 布おむつを実際に使って、以下の3点を検証してみました。

検証①:肌あたり

検証②:吸水性

検証③:速乾性

以下の記事では、人気の布おむつ20商品を比較検証しています。Baby Annの布おむつも登場していますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

検証①:肌あたり

布おむつは赤ちゃんの肌に触れるものなので、肌あたりが良いことはとても大切ですよね。そこでまずは、洗濯と部屋干しを3回繰り返した状態で、チクチク感や毛羽立ちなどがないか、肌あたりをを検証してみます。


手の甲と手のひらの両方で撫でてみたときの肌触り具合で評価。端から端まで滑らかだったものを5点、毛羽立っているものを1点とし、5段階で採点しました。

肌触りに大きな変化はないが、毛羽立ちやほつれが目立つ

肌触りに大きな変化はないが、毛羽立ちやほつれが目立つ

検証前のBaby Annの布おむつはやや弾力があり、ガーゼのような柔らかさが感じられました。洗濯後の手触りを確かめてみると、1回目は特に変化なし。しかし、2回目ではフチ部分の毛羽立ちや縫製のほつれが目立ち、ややカサカサした印象になりました。


3回目は変化がありませんでしたが、洗濯と乾燥によって少し肌あたりは変わってしまうようです。洗濯機で洗うとフチがほつれてしまう可能性もあるため、洗うときは優しく手洗いした方が良いかもしれません。

検証②:吸水性

続いては、口コミでもあがっていた吸水性についてテストします。生後3ヵ月の赤ちゃんのおしっこ量を想定して、30mlの水を染み込ませ、どの程度吸収するのかを検証しました。なお、今回は水通し(洗濯)をしていない状態でテストしています。

裏側までしっとりしてしまう…。表面もサラサラにならない

裏側までしっとりしてしまう…。表面もサラサラにならない

水を染み込ませた瞬間は弾いたものの、すぐに吸水されました。しかし、布おむつの裏側までしっとりしたので、口コミ通り、おしっこの量が多いと漏れてしまう可能性がありそうです。赤ちゃんが成長すると、1枚では足りなくなってしまうかもしれません。


また、吸水後の布おむつの表面がサラサラにはならないため、おしっこかぶれも心配です。できるだけこまめにおむつ替えをして、おしっこが長時間肌に触れないようにしてあげましょう。

検証③:速乾性

最後に、布おむつの速乾性についても検証します。洗濯機で洗った布おむつを一定温度の部屋で干し、完全に乾くまでどのくらい時間がかかるかをチェック。より速く乾くものを高評価と判断します。使い捨ておむつとは違い繰り返し使うものなので、速乾性があるかどうかは重視したいポイントですね。

3時間あればほぼ乾く。朝洗えば昼には使えそう

3時間あればほぼ乾く。朝洗えば昼には使えそう

検証したところ、完全に乾くまでに要した時間は約3時間と、布おむつとしては平均的な乾き具合でした。朝洗えば、お昼ごろまでには乾きそうです。これなら1日に何度もおむつ替えが必要な新生児期でも、比較的使いやすいですね。


1日分の布おむつを夜にまとめて洗うという場合でも、寝ている間に乾いてくれるので、翌朝すぐから使えるでしょう。

【レビュー結果】人気の布おむつ20商品中11位!吸水性はいまひとつだけれど手触りは心地よい

【レビュー結果】人気の布おむつ20商品中11位!吸水性はいまひとつだけれど手触りは心地よい

Baby Annの布おむつは、肌触りと速乾性に優れたアイテムでした。唯一吸水性だけが低評価で、布おむつ20商品中11位となりましたが、頻繁におむつ替えが必要な生まれたての赤ちゃんにはおすすめの布おむつです。


ずっと触れていたくなるほど気持ち良い素材で、おむつかぶれが心配な肌の弱い赤ちゃんにもぴったり。乾くまでが早いので洗い替えを準備するときもラクチンです。漏れるのが心配なら、2枚重ねで使うとよいでしょう。たっぷり10枚入りのため、2枚ずつ使っても5回分あるので安心です。


また、洗濯機で洗うと肌あたりが変化しやすいですから、なるべくなら手洗いをするのがおすすめです。優しく洗えば毛羽立ちやほつれもおこりにくく、赤ちゃんの肌を傷つける心配も少ないでしょう。とにかく肌に優しい布おむつを探している方には最適なアイテムですよ。

Baby Ann おむつカバーを一緒に使って漏れを防止!

Baby Ann おむつカバーを一緒に使って漏れを防止!

Baby Ann 布おむつを使っても、漏れてしまわないか心配…という方は、Baby Annのおむつカバーを併用するのがおすすめです。


Baby Annのおむつカバーが他のメーカーのものと違うのは、スナップボタンでサイズ調節ができること。太もも周りも赤ちゃんにぴったり合わせられるので、隙間漏れを防止し、おしっこを外に漏らしません。


また、布おむつを挟む背中ポケットのおかげでずれも防止。赤ちゃんが動いても、布おむつがしっかり固定されるので漏れにくくなりますよ。特に2枚重ねで使うときにはとても便利です。


もちろん、同じメーカーなので布おむつとおむつカバーのサイズもぴったり。漏れが心配な方はぜひ、Baby Ann のおむつカバーも一緒に用意して使ってみてくださいね。

まとめ

コスパ抜群と評判のBaby Ann 布おむつについてご紹介しました。


吸水性はやや低めですが、肌触りと乾きやすさは申し分なく、生まれたての赤ちゃんに最適な布おむつです。成形布おむつながら価格もリーズナブルで、コスパも抜群。少しでも育児グッズを安く揃えたい方は、ぜひおむつカバーと一緒に揃えて使ってみてください。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ