1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. マーナ トライアングリップ シリコンターナーの口コミや評判を実際に使って検証レビュー
マーナ トライアングリップ シリコーンターナー
マーナ
トライアングリップ シリコーンターナー
880円(税込)

マーナ トライアングリップ シリコンターナーの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

マーナ トライアングリップ シリコンターナーを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

フライパンにやさしいシリコーン製のフライ返し、マーナのトライアングリップ シリコンターナー。ネット上では概ね高評価を得ている一方、「使いにくい」「ひっくり返しづらい」などの気になる口コミもあり、購入を迷っている方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、マーナのトライアングリップ シリコーンターナーを含むフライ返し24商品を実際に使って、返しやすさ・炒めやすさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年09月25日
目次

調理道具にやさしいシリコーン製。マーナ トライアングリップ シリコーンターナーとは?

調理道具にやさしいシリコーン製。マーナ トライアングリップ シリコーンターナーとは?

マーナのトライアングリップ シリコンターナーは、フライパンに傷を付けにくいシリコーン製。食材を炒めてから盛るところまで、さまざまなシーンで使用できます。

調理道具にやさしいシリコーン製。マーナ トライアングリップ シリコーンターナーとは?

グリップは三角形のデザインを採用。芯には固めの素材を使用することで、シリコーンのみでは不安な強度をアップさせています。先端まで力が伝わりやすいので、食材の切り分けにも使えて便利です。

調理道具にやさしいシリコーン製。マーナ トライアングリップ シリコーンターナーとは?

色はブラックを基調としたモノトーン。どんなキッチンに置いても浮かないデザインです。食器洗い乾燥機対応なので、使用後の洗浄も簡単に終わります。

実際に使ってみてわかったマーナ トライアングリップ シリコンターナーの本当の実力!

実際に使ってみてわかったマーナ トライアングリップ シリコンターナーの本当の実力!

しかし本当に自分にあうのか、使い勝手がいいのかなども気になりますよね。今回は、マーナのトライアングリップ シリコンターナーを実際に用意して、他23商品と比較検証レビューを行いました。

使いにくさがストレスに。使っていると疲れてしまう

使いにくさがストレスに。使っていると疲れてしまう

まずは返しやすさの検証です。おたま1杯分のホットケーキを焼き、ひっくり返す動作をチェックします。ホットケーキの下にフライ返しを入れやすいか・返すときのストレスはないかを検証しました。

使いにくさがストレスに。使っていると疲れてしまう

しなりがなく厚みもあるので、食材の下にうまく滑りこんでくれませんでした。返す動作も行いにくく、使っているとストレスを感じます。本体が重く、三角形のグリップが手になじまないため、使用中に疲れてしまいました。

三角形のグリップが握りにくい。使い勝手はいまいち

三角形のグリップが握りにくい。使い勝手はいまいち

続いて、炒めやすさの検証です。野菜を炒めてフライパンの中で寄せたときに、フライ返しからあふれてしまうかどうかをチェック。同時に動かしやすさも確認しました。

三角形のグリップが握りにくい。使い勝手はいまいち

三角形のグリップのせいで、返すときに持ちなおす必要があり、不便さを感じました。食材を寄せるときは問題ありませんが、すくいにくいところもマイナスポイントです。一方、シリコン製でフライパンを傷つけず、使用後の汚れは簡単に落とせるところは評価できます。

【総評】購入はおすすめできない。フライ返しとしての機能に難あり

【総評】購入はおすすめできない。フライ返しとしての機能に難あり

トライアングリップ シリコンターナーの購入はおすすめできないという結果に。フライ返しとしての基本的な動作がしにくく、機能性に難ありです。三角グリップの角が手に当たって持ちにくく、使用中にストレスを感じました。ターナーの重さも、長時間使用するには重すぎます。


シリコーン製で調理道具に傷を付けにくく、汚れも落としやすいところは高評価です。しかし、厚手でしなりがなく、調理がしにくい点からも、他のフライ返しの購入をおすすめします。

フライの返しやすさを求めるならOXOのシリコンターナーがおすすめ

とにかくフライ返しがしやすいものがいいという方には、OXOのシリコンターナー。返し部分に適度な弾力があるおかげで、簡単にフライ返しができます。先端が薄くて柔らかいため、食材の下に入り込みやすいのが特徴です。


重量は74gと軽く、長時間の使用でも疲れにくいのもポイント。グリップが握りやすいため、炒めるときに力加減がしやすいターナーです。細かい作業でも使いやすく、幅広いシーンで活躍が期待できます。

握りやすさ重視ならOXO ナイロンターナーがおすすめ

握りやすいフライ返しをお探しなら、OXO ナイロンターナーがおすすめです。フィンの付いた丸みのあるグリップが、手にしっかりフィット。長時間握っていても疲れにくいので、たくさん料理をする方にぴったりです。


ターナーの角度が絶妙で、フライパンへの密着度が高いのも特徴。フライ返しのときや炒めるときに使いやすさを実感できます。

まとめ

今回はマーナのトライアングリップ シリコーンターナーについて比較検証レビューしました。


シリコーン製でフライパンにはやさしいですが、フライ返し自体の使い勝手の悪さが難ありでした。使いやすいフライ返しをお探しの方は、こちらで紹介している他の商品を検討してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ