1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. 扇風機・サーキュレーター
  6. >
  7. マルチブレードレスサーキュレーターの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
丸隆 マルチブレードレスサーキュレーター
丸隆
マルチブレードレスサーキュレーター
7,230円(税込)

マルチブレードレスサーキュレーターの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

マルチブレードレスサーキュレーターを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

おしゃれなファンレスデザインで人気の「マルチブレードレスサーキュレーター」。インターネット上の口コミでは高評価が多くみられる一方、「音がうるさい」など不安になるような口コミもあり、実際の性能がどうなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、マルチブレードレスサーキュレーターを実際に使って、風の強さ・静かさ・使いやすさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次

リーズナブルでスタイリッシュなデザインが人気のマルチブレードレスサーキュレーターとは?

家電や健康器具をはじめとした電化製品を中心に開発・販売を手がける「丸隆」。今回は、そんな丸隆の羽なしサーキュレーター「マルチブレードレスサーキュレーター」の魅力をご紹介します。

インテリアに馴染むおしゃれなデザイン。お手入れも簡単

インテリアに馴染むおしゃれなデザイン。お手入れも簡単

マルチブレードレスサーキュレーターは、近未来的なシンプルかつスタイリッシュなデザインが魅力。リビングからオフィスまで幅広く対応し、インテリアの一部としても活躍してくれます。


さらには、羽がないのでお子さんやペットのいるご家庭でも安心。また、リングをさっとひと拭きするだけで、簡単にきれいになるのもポイントです。羽ありサーキュレーターや扇風機のように、分解してお手入れする必要がないのも嬉しいですね。

壁掛け設置で上からの送風も可能!

壁掛け設置で上からの送風も可能!

卓上設置だけでなく、壁掛け設置ができるところも大きな魅力。卓上や床に置き場所ががないという方も安心です。高い位置に設置すれば上からの送風も可能。リングの可動域も115度と広いので、好みの角度に調整できますよ。さらには、便利なリモコン付き。手元で操作できるので、設置場所を選びません。

羽なしサーキュレーターとは思えないリーズナブルさも魅力

羽なしサーキュレーターとは思えないリーズナブルさも魅力

羽なしサーキュレーターの中では別格の、10000円を切るリーズナブルな価格も魅力。羽なしタイプに憧れはあるものの、価格がネックで購入に踏み切れないという方にもおすすめですよ。

マルチブレードレスサーキュレーターの口コミは?

「スタイリッシュなデザインが好み」「コンパクトで使いやすい」など、ポジティブな口コミが多く見られるサーキュレーターですが、良い評判ばかりだけでなく悪い評判も気になりますよね。そこで今回は、気になる口コミを調査してみました。

口コミ①:音がうるさい

口コミ①:音がうるさい

調査してみたところ、「音がうるさい」という意見がいくつか見受けられました。また、「うるさいので静かに眠れない」という口コミも。寝室での利用を考えているなら、実際にどの程度の音がするのかが気になりますね。

デザインやサイズなどは良いんですが、皆さんが書かれてるように音が気になります。
最小で昼間やテレビをつけている時は少しだけ聞こえてきますが、少しでも風量を上げると離れた場所でも音が気になり、せっかく5段階もあるのに我が家では最小でしか使う事はないと思います。
思ったより音がうるさく使ってません。あれでは静かに寝ることができませんね。

口コミ②:風が弱い

口コミ②:風が弱い

「風が弱い」という方もいらっしゃいました。感じ方は個人差もありますが、実際の風量が気になります。メーカーでは洗濯物の部屋干しも推奨していますが、威力が弱いと時間がかかりそうです。

10時~20時までつけていたのに全部乾いていない。(羽あり扇風機で別の部屋で乾かしてたのは量が2倍以上あったのに乾いていました)

羽なし扇風機にしては安いけど、あんまり良くなかったな…。子供いるからしょうがないけどケチらずにちゃんとした値段の買えばよかったと後悔してます^^;

マルチブレードレスサーキュレーターを実際に使って検証レビュー!

マルチブレードレスサーキュレーターを実際に使って検証レビュー!

良い口コミも悪い口コミもある羽なしタイプのサーキュレーターですが、どちらが正しいのかが気になりますよね。そこで今回は、マルチブレードレスサーキュレーターを実際に使用して、以下の3点について検証しました。


検証①:風の強さ

検証②:静かさ

検証③:使いやすさ


マルチブレードレスサーキュレーターも含め、人気のサーキュレーター13商品も実際に使って比較検証しています。その他のサーキュレーターの検証結果が気になる方は、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

検証①:風の強さ

まずはじめに、風の強さを検証しました。部屋の空気を循環させる目的で使うことがメインのサーキュレーターにとって、風力は重要なポイント。口コミでは「風が弱い」という声もあったので気になりますよね。


そこで今回は、風が乱れずに遠くまでまっすぐ届くことを確認するため、スモークマシンを背後から噴出。その風の動きを検証した上で、風力計で風の強さを数値化しました。風力計の数値と撮影した画像を目視で比較して評価しています。

悪くはないものの、羽ありと比べると直進性に劣る

悪くはないものの、羽ありと比べると直進性に劣る

まずは、風の直進性をチェックします。マルチブレードレスサーキュレーターを使ってみたところ、早くにスモークが拡散してしまい直進性はそれほどありませんでした。風の取り込み方が羽ありタイプと異なるので一概には言えませんが、直進性に関しては羽ありに劣る印象です。

全サーキュレーターの中でも最弱クラスの風力

全サーキュレーターの中でも最弱クラスの風力

風力計による測定結果は最大3.6m/s。今回検証した他のサーキュレーターと比べると、風力は最弱クラスと残念な結果になりました。空気を循環させる効果にはあまり期待できず、洗濯物を乾かすのも厳しそうです。


総合評価は直進性・風力合わせて2.3点。羽ありのサーキュレーターの風力のイメージで使用すると、がっかりしてしまうかもしれません。

検証②:静かさ

続いて、サーキュレーターの動作時の音の静かさを見ていきましょう。攪拌力も大事なポイントですが、寝室などで使う場合にはうるさいと使いづらいですよね。口コミでは音に関する不満の声も上がっていたので、しっかりチェックしておきたいところです。


検証方法は、風量を1番低いモードに設定した上で騒音計を使ってチェック。静かなものを5点、うるさいものを1点として5段階評価し、リモコンや本体の操作音などにも注目しています。なお1番強いモードもチェックしていますが、評価には含めていません。

口コミ通りうるさいという結果に…

口コミ通りうるさいという結果に…

騒音計で音量を確認したところ、1番風量の弱いモードでも50.8dbありました。残念ながら動作音は非常にうるさいという結果に…。駆動音が響くため、寝室で利用するのは難しいかもしれません。


最大風量時には機械が悲鳴を上げているような音が響きます。数値は61.0dbと通常会話レベルなのでかなり気になりそうです。寝室ではもちろんNG。リビングなどで使うのも少し難しいかもしれませんね。

検証③:使いやすさ

最後は使いやすさの検証です。日常的に使うものだからこそ、操作性はしっかりチェックしておきたいですね。


検証では、リモコンの有無・最大風量の強さ・風量の調整できる段階の多さ・首振り角度の広さ・上下角度調整の柔軟さなど、実際に使う上で気になる点をチェック。テレビ鑑賞時や就寝時など、いくつかのシーンを想定して実際に操作し評価しました。

通常使用するには充分な機能

通常使用するには充分な機能

検証の結果は、3.0点と可もなく不可もなしといったところ。風量は本体無段階、リモコンは5段階と少し差があります。


自動首振り機能は左右90度あるのでばっちり。切タイマーは1時間・2時間の2種類と少し寂しいものの、価格を考えれば充分です。操作性に関しては、通常の使い方をする分には問題ないという結果でした。

【レビュー結果】全13商品中13位!音の大きさは気になるが、デザイン性と価格は捨てがたい

【レビュー結果】全13商品中13位!音の大きさは気になるが、デザイン性と価格は捨てがたい

市場に出回っている数が少ない羽根なしサーキュレーター。その分期待値も高かったのですが、気流や風速を見る限りサーキュレーターとしては今ひとつの結果となりました。


また、稼働音のうるささも難点。弱運転でも50dBを超えるため、就寝時の使用には厳しい動作音です。また最大風量時は60dbを超えるため、音に敏感な方は避けたほうが無難でしょう。


ただし、デザイン性の高さとリーズナブルな価格、お手入れの手軽さは大きなメリット。動作音があまり気にならない方で、羽なしサーキュレーターを安く手に入れたいという方は検討する価値ありですよ。

まとめ

今回はマルチブレードレスサーキュレーターを実際に使用し、性能を徹底的に検証しました。


ファンレスデザインが大きな魅力のサーキュレーターですが、性能面は残念ながら今ひとつという結果に。しかし、スタイリッシュなデザインや安全性、お手入れの簡単さなど魅力は充分感じられました。何よりリーズナブルな価格が魅力なので、羽なしサーキュレーターをお探しの方は検討してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ