ユニ・チャーム ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り
ユニ・チャーム
ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り
2,864円(税込)

ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃までの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー

ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

尿石対策に役立ち、コストパフォーマンスも優秀と評判の「ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り」。インターネットで調べてみると良い口コミが多いですが、気になる声も若干見られ、購入を迷っているという方も多いと思います。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りを実際に試して、原材料の信頼度とこだわり・食いつき・価格の手頃さを比較検証レビューしました。合わせてシリーズ商品についても紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年12月19日
目次
ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り

ユニ・チャームねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り

2,864円 (税込)

下部尿路の健康維持に役立つと評判!ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りとは?

フードから犬猫の衛生用品までという幅広い品揃えで、ペットの健康的な毎日をサポートするユニ・チャーム ペット。


安心できる製品を追求する同社は、調査や試験を重ねて、品質の維持と向上に取り組んでいます。今回ご紹介するねこ元気も、そんな商品のうちの一つです。

ストルバイト尿石が形成されにくいように配慮

ストルバイト尿石が形成されにくいように配慮

こちらの商品は、若齢の猫に多いストルバイト尿石が形成されにくいように配慮されているのがポイント。マグネシウムの量を抑えることで、下部尿路の健康維持に役立ちますよ。

バランスのいい設計で、尿のpH値を弱酸性にコントロール

バランスのいい設計で、尿のpH値を弱酸性にコントロール

こちらはまた、ミネラルとアミノ酸のバランスを調整した栄養設計なのも特徴的。尿のpH値を6.0~6.4の弱酸性になるようコントロールしてくれます。

ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りの口コミは?

ストルバイト尿石が形成されにくく、尿のpH値を弱酸性にしてくれる猫用ドライフードですが、一部にはネガティブなレビューも見られました。ここからは早速、目立った口コミを見ていきましょう。

口コミ①:体に合わず、具合が悪くなった

口コミ①:体に合わず、具合が悪くなった

材料が合わなかったためか、与えたところ具合が悪くなったという口コミをいくつか確認できました。猫の体質にもよりますが、アレルギー反応が出てしまったケースも。内容をチェックしてみましょう。

健康でどんな商品を食べても快便だった愛猫が、この商品でまさかのアレルギーを発症。一食ほんのわずか食べただけなのに、激しく嘔吐と下痢をし、顔中に湿疹が…。
2袋分食べましたが、その間に5〜6回は詰まってしまい大変でした。同じ餌でも猫によって合う合わないがあるみたいです。

口コミ②:食べてくれない

口コミ②:食べてくれない

次に多かったのは、「食べない」という口コミ。猫が食べてくれなくて、ガッカリしている方も少なからず目につきました。好みにもよるのでしょうが、せっかく購入したのに食べてもらえないと飼い主さんも残念ですよね。

推定年齢10歳すぎの女子、歯が抜け落ちて左右上下の犬歯がなく、残りの歯は上下前歯のみです。固い食べ物は辛そうですが、柔らかくした食べ物も好んで食べるわけではありません。今回のフードは、残念ながら食べませんでした。
あまり食べません。ねこ元気はもう買わないです。

ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りを実際に試して検証レビュー!

ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りを実際に試して検証レビュー!

食いつきなどにネガティブなレビューが見られた、ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り。でも、実際に試してみた評価が最も気になりますよね。


そこで今回は、ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りを用意して、以下の3項目を検証しました!


検証①:原材料の信頼度とこだわり

検証②:食いつき

検証③:価格の手頃さ


なお、以下では売れ筋の猫用ドライフード全30商品も実際に試して比較しています。他商品のレビュー結果も、ぜひ参考にされてくださいね。

検証①:原材料の信頼度とこだわり

最初の検証は、原材料の信頼度とこだわりについて。大事な猫ちゃんに与えるため、安全性などが信頼できるかとても気になりますよね。今回はパッケージや公式サイトから、原材料の記載方法等についてチェックしました。


具体的には「等」「類」「家禽」などの後に詳細説明がなく、根拠のない記載や表記ガイドラインに反する点がある場合には信頼度に欠けるとして減点。逆に産地や材料の加工前の状態や保存方法、「ホルモン剤不使用」「遺伝子組み換えでない」等の詳細情報等について記載があれば、信頼度が高いとして加点の対象としていきました。


また、メーカーの独自性とこだわりが見られる記載がある場合も、加点の対象として評価を行なっています。

説明の乏しさは気になるが、尿のpH値を考えた設計は◎

説明の乏しさは気になるが、尿のpH値を考えた設計は◎

パッケージを確認してみると、原材料の記載には加点対象となるような説明はなし。逆に、「チキンエキス等」「白身魚ミール等」といった、詳細に書かれていない部分があるのが気になりました。

説明の乏しさは気になるが、尿のpH値を考えた設計は◎

ただし、pH値を弱酸性にコントロールしやすいこと、ストルバイト尿石に対応できる点などの効果が説明されていたのは好印象。尿石の種類に関する説明等も、しっかり記載されています。

検証②:食いつき

次に検証したのは、猫がどれだけ好むかという「食いつき」です。どんなに良いフードだとしても、食べてくれないことには意味がありませんよね。


今回の検証は、3匹の猫の前に商品を同じ分量ずつ置いて、食べる順番・量・スピード等を観察。食いつきのいいものには加点し、食いつきの悪いものは減点としています。

とはいえ、個体差により味の好みは大きいため、猫が食べる際に判断材料とする匂いの強さも比較しています。匂いが強いほど高得点とし、与えた際の様子も考慮て総合的に評価しました。

匂いの強さは一般的なキャットフードと同等。食いつきの良さもまずまず

匂いの強さは一般的なキャットフードと同等。食いつきの良さもまずまず

まず、匂いについては一般的なキャットフードと同じぐらいの強さという印象。商品名には「まぐろ・かつお・白身魚入り」とありますが、肉の匂いが強めです。


3匹の猫たちはしっかり完食。中でも1匹は、一気に完食するほど気に入っている様子でした。

匂いの強さは一般的なキャットフードと同等。食いつきの良さもまずまず

なお、直接今回の検証に関わる点ではありませんが、フードひと粒の大きさは約1cm。小型の猫ちゃんには少し大きいかもしれませんが、一般的なサイズで食べやすいのも、今回の検証結果に影響しているかもしれません。

検証③:価格の手頃さ

最後は「価格の手頃さ」を検証します。あまりに高いフードで家計を圧迫してしまうようでは意味がありませんから、こちらも大切なポイントです。


今回は、猫の体重を4kgとした場合の1日のコストを算出。複数サイズがある商品については、各サイズの平均を1日のコストとしていきました。

手頃な価格でコスパは優秀!

手頃な価格でコスパは優秀!

計算を行なってみると、1日あたりのコストは27.8円。コストパフォーマンスは優秀で、多頭飼いしている方も負担なく毎日与えられる価格設定です。


尿路の健康対策ができるうえに高コスパなのはうれしいポイント!機能性と低コスト、どちらも叶うフードが欲しい方の要望に応えてくれますね。

【レビュー結果】人気の猫用ドライフード全30商品中25位。信頼性は物足りないが、コスパが良く高機能!

【レビュー結果】人気の猫用ドライフード全30商品中25位。信頼性は物足りないが、コスパが良く高機能!

人気の猫用ドライフード全30商品を試した結果、ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りは第25位でした。


原材料の説明が乏しく、信頼性は物足りなかったものの、尿のpH値が弱酸性になるような設計や、ストルバイト尿石についての工夫は高評価。


食いつきについては特別良いというわけではなかったものの、どの猫も完食してくれたように、悪くない結果でした。また、1日のコストが27.8円と手頃なのも魅力。コストを抑えながら、おしっこに関わる健康ケアをしたい方におすすめです。


なお1食で食べきるのが難しい400g入りなので、風味の変化には注意が必要。保管には注意しながら、愛猫の尿路ケアに役立ててみてくださいね。

年齢に合わせたフード選びも大切

年齢に合わせたフード選びも大切

今回ご紹介した「ねこ元気 健康維持用」には、この他にも年齢等に応じて与えられるシリーズ商品が揃っています。最後にこちらもご紹介しておきますね。


まず、シュウ酸カルシウム尿石が心配になってくる10歳からの猫ちゃんにおすすめなのが、「ねこ元気 下部尿路の健康維持用 10歳頃から」です。成年期に多いストルバイト尿石対策用とは異なる設計で、高齢猫ちゃんの健康をサポートできます。


また、尿路とともに気をつけたい腎臓のケアには、「ねこ元気 腎臓の健康維持用 20歳を過ぎてもすこやかに」が最適。こちらは腎臓の健康維持に配慮した設計で、リンを制限しているのがポイントですよ。

まとめ

今回は、ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入りを実際に用意して、ネコ用ドライフードを選ぶ際に重要なポイントを徹底的に検証しました。


毎日の食事で、尿路の健康ケアができるこちら。コストも抑えられるため、リピーターの方も少なくありません。ただ言うまでもなく療法食ではありませんし、猫ちゃんによっては体質に合わない場合もあります。初めて試す際には体調に変化がないか、重々気を付けてあげましょう。

ねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り

ユニ・チャームねこ元気 下部尿路の健康維持用 1歳~10歳頃まで まぐろ・かつお・白身魚入り

2,864円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ