村信 成形プチおむつ 大寸
村信
成形プチおむつ 大寸
1,430円(税込)

村信 成形プチおむつ 大寸の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

村信 成形プチおむつ 大寸を実際に用意して、徹底的に検証しました!

大きめサイズで安心感があり扱いやすいと評判の「成形プチおむつ 大寸」。国内のベビー肌着メーカー村信より販売されていて、インターネット上では買って良かったという高評価が多く見られる商品です。一方で、「肌触りが気になる」「薄くて漏れる」といった気になる口コミもあるので、いざ購入しようと思うと躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、成形プチおむつ 大寸を実際に使って、肌あたり・吸収性・速乾性を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月28日
目次

大判サイズと速乾性が魅力の、村信 成形プチおむつ 大寸とは?

村信は、約70年もの歴史をもつベビー肌着メーカー。安全で優しい商品づくりにこだわり、エンドユーザーの視点に立って、生地調達・縫製・検品の全てを国内で一貫して行っています。まずは、そんな村信の人気商品、成形プチおむつ 大寸の魅力をご紹介します。

使い分けOK!素材違いのリバーシブル仕様

使い分けOK!素材違いのリバーシブル仕様

成形プチおむつ 大寸は、素材違いのリバーシブル仕様で、お好みに合わせて裏表どちらも使用できます。


表面はポリエステル70%・綿30%のツルリとした肌触りで、うんちなどの汚れ落ちが良い素材一方、波打ったような素材感の裏面は、綿100%の優しい素材でおしりに当たる肌触りが良いのが特徴です。


お洗濯の手軽さにこだわりたいなら表面を、赤ちゃんのお肌が敏感なら裏面をといったように、状況に応じて好きな面を選ぶことができますよ。

横漏れや後ろ漏れに強い大判サイズ

横漏れや後ろ漏れに強い大判サイズ

サイドやバッグからの漏れに対応するため、大きめ寸法になっているのも特徴です。縦34cm×横18cmとかなり大判なので、おむつカバーの中で布おむつが多少ズレても、おしっこが漏れにくいと評判。寝返りをうったりハイハイしたりと動きが激しくなっても、漏れを気にせず安心して使えそうですね。


なおメーカーは、こちらの大寸は生後6ヵ月過ぎ頃から使うことを目安としています。同じ商品の小寸もあるので、月齢が低いうちや小柄な赤ちゃんはそちらをチェックしてみてくださいね。

速乾性に優れた素材、クラレウォーターマジックを使用

速乾性に優れた素材、クラレウォーターマジックを使用

成形プチおむつには、速乾性に優れたクラレのウォーターマジックが使われています。ウォーターマジックとは、マイクロファイバーを取り入れた多層構造が特徴の生地のこと。その乾きやすさから、トレーニングウェアや介護用品などに多く使われている素材です。


また、速乾性だけでなく吸水性にも優れており、吸水したあともサラッとドライな肌触りが続くのも魅力。おしりサラサラが続いて洗ってもすぐ乾くと口コミでも評判なので、汗っかきの赤ちゃんや夏場のムレやすい時期などにぴったりと言えそうですね。

村信 成形プチおむつ 大寸の口コミは?

安心の大判サイズで乾きもスピーディーと高評価の多い成形プチおむつ 大寸ですが、中には購入を迷ってしまうような気になる口コミも。そこで、実際にどんな口コミがあるのかリサーチしてみました。

口コミ①:肌触りが気になる

口コミ①:肌触りが気になる

リサーチした中でいくつか見られたのは、肌触りが気になるといった口コミでした。肌触りがあまり良くないので2枚重ねの下部分に使っている、という人もたくさんいるようです。ちょっと硬い、と感じる方が多い印象でした。

ごわごわとして、おむつカバーの中でのおさまりも悪い
娘は肌触りがちょっと気に入らないようでした。
肌触り、吸収力ともに輪形のもののほうが優れています・・

口コミ②:薄くて漏れやすい

口コミ②:薄くて漏れやすい

続いて多かったのは、薄いので漏れやすいという口コミでした。1枚では漏れてしまうので2枚重ねしているという声のほか、サイズが大きいせいで股部分に隙間が開いて余計に漏れやすくなる…といった声も。

他のところで購入した商品よりも薄いです。
このおむつだけでは漏れることがよくある。
これ一枚だけでは足りないので、輪オムツと重ねて使用しています

村信 成形プチおむつ 大寸を実際に使って検証レビュー!

村信 成形プチおむつ 大寸を実際に使って検証レビュー!

「肌触りが気になる」「薄くて漏れやすい」という、気掛かりな口コミも見られる成形プチおむつ 大寸。高評価の声も多いだけに、実際のところはどうなのか気になりますね。


そこで今回は、成形プチおむつ 大寸を実際に使って、以下の2点について検証してみました。


検証①:肌あたり

検証②:吸収性

検証③:速乾性

成形プチおむつ 大寸も含め、人気の布おむつ全20商品を実際に使って比較検証していますよ。他の布おむつの検証結果が気になる方は、以下の記事もあわせてチェックしてみてください!

検証①:肌あたり

まずは、デリケートな赤ちゃんのお尻に安心して使うために重要な、肌あたりについて検証します。口コミでは「ゴワゴワする」「子どもが気に入らなかった」という声も見受けられましたが、本当のところが気になります。


普段のお手入れを想定して、洗濯・部屋干しを3回繰り返し、手の甲や手のひらで撫でて肌ざわりの変化(劣化)を検証。チクチクしないか・繊維は毛羽立っていないか・表面は固くないかなどをチェックし、5段階で評価しました。

洗濯による変化は少なめだけど、肌あたりが良いとは言えない

洗濯による変化は少なめだけど、肌あたりが良いとは言えない

検証してみたところ、2回目の洗濯後に生地表面にややザラつきを感じたものの、毛羽立ちなどはなし。3回目の洗濯後は特に大きな劣化がなかったことから、洗濯によるダメージは少ないタイプといえそうです。


しかし、もともとの肌触りが良いとは言えないことから、今回は2.7点というやや低めの評価になってしまいました。


成形プチおむつ 大寸は、ポリエステル70%・綿30%と化学繊維の混合率が多いので、天然素材とは違うツルツルとした感触です。肌への引っかかりはありませんが柔らかな風合いでもないので、天然素材の優しさが欲しい方は気をつけておいた方が良いでしょう。

検証②:吸収性

続いては、布おむつを使い続けるためのキーポイントともなる、吸収性について検証していきます。口コミでは、「薄くて漏れる」「2枚重ねしないと使えない」といった声がみられますが、実際にはどうなのでしょうか?


生後3ヵ月程度の赤ちゃんを想定し、1回あたりのおしっこ量に相当する30mlの水を布おむつに染み込ませて観察しました。裏側への染み出し具合や吸収せず弾いてしまわないかなどを検証し、5段階で評価しました。

裏染みはなし!ただし、推奨月齢のおしっこ量をキャッチできるかは疑問

裏染みはなし!ただし、推奨月齢のおしっこ量をキャッチできるかは疑問

検証してみたところ、この水分量であれば裏側に漏れる心配がないことが分かりました。化繊特有のツルツルとした素材感なので一見水分を弾いてしまいそうにも思えますが、見た目に反し吸収力は優秀!裏側もサラサラだったことから、4.3点という高評価になりました。

しかし、この布おむつは大きいサイズが故に生後6ヶ月以降の使用が推奨されています。今回は生後3ヵ月の赤ちゃんを想定した水分量で検証しているため、その点には注意が必要。生後6ヵ月を過ぎて赤ちゃんのおしっこ量が増えてくると、結果が異なる可能性もありそうです。

検証③:速乾性

最後に、布おむつを何枚揃えておくかの目安になる、速乾性について検証します。村信の成形プチおむつは速乾性が高い機能性素材の「クラレウォーターマジック」を使っているため、期待がもてそう!


洗濯機で洗った布おむつを一定の湿度に保った室内で干し、完全に乾くまでの時間を計測した結果を5段階で評価しました。

2時間あれば乾くことから評価は4点!成形おむつとしては優秀な結果に

2時間あれば乾くことから評価は4点!成形おむつとしては優秀な結果に

2時間あればほぼ乾くことから、評価はまずまずの4点となりました。クラレの機能性素材を使っているだけあって、乾きの面では特に大きな心配はなし。これなら、洗い替えの枚数も必要最小限でOK。乾きにくい冬場でも扱いやすいと言えるでしょう。


通常、成形おむつは厚みがあるため、輪おむつや反物に比べて乾きが遅いのが一般的。今回のように、成形タイプで2時間でほぼ乾くのはかなり優秀です。そのうえ輪おむつのように畳む手間が少ないので、取扱いはかなりラク。ゆるく布おむつ育児をしたい方におすすめです。

【レビュー結果】人気の布おむつ20商品中6位!肌触りや吸収量は今1つだが、お手入れ面や耐久性は◎

【レビュー結果】人気の布おむつ20商品中6位!肌触りや吸収量は今1つだが、お手入れ面や耐久性は◎

村信の成形プチおむつ 大寸は、肌触りや吸収量がやや気になるものの、成形おむつの割に速乾性に優れて扱いやすい布おむつでした。しかし、もともとの肌あたりが今一つだったことで評価は上がらず、人気の布おむつ20商品中6位という結果に。


触ったときに化学繊維感が強いため、天然素材のフワフワ優しい手触りを求めている方には不向き。ただ、洗濯による劣化が少なく成形おむつとしては乾きが早いので、メンテナンスが簡単にできて長く使える成型おむつを探している方にはおすすめです。


ひとつ頭に入れておきたいのが、布おむつを使うときの赤ちゃんの月齢と吸収性の兼ね合い。同基準で検証した他の布おむつに比べて吸収性も劣ってはいませんが、こちらは6ヵ月以上の月齢に推奨されているため、その時期になると1枚では漏れる可能性も否定できません。


おしっこの量は、赤ちゃんの個人差もありますし季節によっても変化するもの。漏れる時や長時間使用するとき2枚重ねにするなど、工夫して使うと良いでしょう。

成形布おむつの「漏れる」を解消するには?

成形布おむつの「漏れる」を解消するには?

今回ご紹介した村信の商品のように、はじめから形づくられているものを成形おむつと言います。成形おむつは洗濯や保管がラクな反面、輪おむつや反物に比べて漏れやすいという声が多いのも事実。ここでは、成形おむつの「漏れ」をできる限り解消する使い方をご紹介します。


まず大切なポイントは、赤ちゃんのサイズに合ったおむつカバーと合わせて使うこと。布おむつと太ももやお尻回りに隙間ができると、おしっこが横に流れたときにモレやすくなるもの。ジャストサイズのおむつカバーを使用することで隙間を防ぐことができますが、どうしても解消できない場合は、輪おむつを重ねるとグッと漏れにくくなりますよ。


また、背中や足回りから布おむつがはみ出ていたら中に折り込む、吸水性が低下するのを避けるために柔軟剤を使用しない、といった点にも注意が必要。正しく使えば、布おむつ育児がより快適になります。漏れが心配な方は、ぜひ試してみて下さいね。

まとめ

今回は、村信 成形プチおむつ 大寸の比較検証レビューをしましたがいかがでしたか?


肌あたりや吸収量はやや気になるものの、成形おむつとしては速乾性も申し分なく、扱いやすさが評価できる布おむつです。また、洗濯による劣化も少ないためコスパもまずまず。一枚当たりの価格がお手頃なので、購入を検討している方はこの機会に試してみるのもおすすめですよ!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ