ネスレ日本 モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ 20本入り
ネスレ日本
モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ 20本入り
503円(税込)

モンプチ ピューレキッス まぐろピューレの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー

モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

ハート柄の袋がかわいく、猫の食いつきもいいと人気の「モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ」。低カロリーでおやつとして与えやすいと評判ですが、一方で「あまり食いつきがよくなかった」という悪い口コミも見られます。おいしそうに食べる姿を見るのも楽しみのひとつですから、与えてみるべきか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべくモンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレを実際に用意して、食いつき・カロリーの低さ・原材料のシンプルさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年12月09日
目次
モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ 20本入り

ネスレ日本モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ 20本入り

503円 (税込)

袋も中身も豪華と人気のモンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレとは?

総合栄養食からスープ・おやつまで幅広いラインナップで人気が高い、ネスレのモンプチシリーズ。どれも使いきりサイズで与えやすいと評判です。今回はそんなモンプチシリーズの中でも高級感があると人気の猫用おやつ、 ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレの魅力をご紹介します。

水分たっぷりで老猫も食べやすいピューレ

水分たっぷりで老猫も食べやすいピューレ

猫用おやつはドライタイプ・ソフトタイプなどさまざまな種類に分けられますが、この商品は食べやすいピューレタイプ。大きく分けるとペーストの部類になりますが、ペーストよりもさらに水分を多く含んでいる点が特徴です。


噛む力が弱くても味わえるので、歯が衰えてきた老猫にもおすすめ。また、ふだん水を飲む量が少ない猫に与えることで、水分不足を予防する効果も期待できます。

食感を楽しめるつぶつぶのマグロ入り!

食感を楽しめるつぶつぶのマグロ入り!

このピューレの魅力は、猫の大好きなまぐろが入っているところ。飲み物のような印象を与えるピューレですが、つぶつぶのマグロを食べることで食感を楽しめるだけでなく、満腹感も与えることができます。


また、お皿に出したときの高級感も本商品ならでは。販売価格はそれほど高くないため、少し豪華なおやつを与えたい方にもぴったりです。便利な個包装タイプなので、手に持ったまま与えることもできますよ。

モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレの口コミは?

つぶつぶのまぐろ入りで食感も楽しめる、モンプチのまぐろピューレ。しかし、なかには悪い口コミもいくつか見られます。そこで、実際に与えた方のレビューをチェックしてみましょう。

口コミ:食いつきがあまりよくない…

口コミ:食いつきがあまりよくない…

実際に与えてみても、いまいち食いつきがよくない…といった口コミがいくつか見られました。味には好ききらいがあるものの、少し食べて残す猫もいるようです。

近所のニャンコへ与えてみました。が、残念ながらあまり食い付かないです…
6匹口にして食べきったのは1匹。
なんか違うと頭かしげてる子もいた。

モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレを実際に試して検証レビュー!

モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレを実際に試して検証レビュー!

水分が多く歯が弱くても与えやすいだけでなく、見た目の高級感も魅力的なまぐろピューレ。しかし、口コミでは「食いつきがよくない」という声もあったため、購入して与えてみるべきか悩んでしまいますよね。猫の口に直接入るものでもあるため、健康面で不安を感じる方もいるでしょう。


そこで今回は、この商品を実際に用意して、以下の3点を検証してみました。


検証①:食いつき

検証②:カロリーの低さ

検証③:原材料のシンプルさ


以下の記事では、まぐろピューレを含む27商品の猫用おやつを比較検証しています。猫に合った選び方やおやつの与え方についても解説していますから、どんなタイプがいいのかわからない方にも参考になりますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

検証①:食いつき

まずはじめに、猫の食いつきを検証します。「食いつきがよくなかった」という口コミがあったため、実際にはどの程度食べてくれるのか知っておきたいですよね。そこで今回は、保護猫カフェで暮らす3匹の猫たちに協力してもらいました。


チェックポイントは、猫の食いつきと人が嗅いだときのにおいの強さです。猫の前にまぐろピューレを出し、「どのくらいのスピードで食べるか」「器のおやつをすべて食べきるか」などを重視して観察。3匹とも完食したら最高評価とします。


また、おやつ自体のにおいは強ければ強いほど食欲を刺激するとし、猫の好きそうな魚やお肉のにおいが強いほど高評価とし、加点しました。

3匹とも勢いよく完食!魚のにおいもかなり強め

3匹とも勢いよく完食!魚のにおいもかなり強め

3匹の猫にまぐろピューレを与えたところ、どの猫もあっという間に完食。ほんの一瞬のあいだにお皿をカラにしてしまいました。検証の少し前にご飯を食べていたようでしたが、食後の食いつきとは思えないほどです。


口コミにもあったとおり、好みによって少なからず差は出てしまうもの。しかし、3匹が同じようにバクバク食べてくれたので、食いつきはかなりいい商品といえそうです。


また、商品から離れていても強い魚のにおいを感じました。人にとって魅力的とはいえませんが、多くの猫の食欲をそそるにおいといえるでしょう。ピューレタイプのおやつはにおいが少ないものもありますが、本商品はウェットフードのような強烈なにおいで食欲を刺激してくれそうです。

検証②:カロリーの低さ

次に、商品に記載されたカロリーの値をチェックします。おやつはキャットフードのように決まった時間・量で与えるものではないため、ついついたくさんあげてしまうという方もいるのではないでしょうか。とくにまぐろピューレのような商品は直接与えるとかわいい仕草を見せてくれるので、どんどん開けてしまいますよね。


そのためこの検証では、カロリーが低いほど気にせず与えやすいという観点でチェックしました。100gあたりのカロリーを計算し、5段階に分けて評価。200~300kcalのものを標準とし、100kcal以下のものは最高評価とします。

100gあたり55kcal!肥満が気になる猫にも与えやすい

100gあたり55kcal!肥満が気になる猫にも与えやすい

まぐろピューレの成分表を確認したところ、100gあたり約55kcalと記載されていました。猫用おやつは100kcalを超える商品も多いなか、かなり優秀な数値です。


もちろん与えすぎには注意が必要ですが、水分摂取のために与えたい、薬に混ぜるために使いたいという方でもカロリーへの不安を減らすことができますね。カロリーのほかに「体重1kgあたり1日2本を目安に」と記載があるので、こちらを基準に量を調整してもよいでしょう。

検証③:原材料のシンプルさ

最後は、原材料に関する検証です。おやつは主食に比べて原材料がシンプルなケースも多いですが、直接猫の体に入るものなので、安全面はしっかり確かめておきたいですよね。


まぐろピューレの原材料が記載された部分を確認し、どのような材料でつくられているのかをチェック。とくに、合成着色料・添加物の2つに重点をおいて確認します。


合成着色料はあくまでも見た目をよくするための材料で、味には影響しないもの。また、保存料・酸化防止剤などの添加物も入っていないもののほうが良いと判断し、合成着色料と添加物がまったく入っていなければ最高評価としました。

粘り気を出すための添加物は含まれるが、着色料はナシ!

粘り気を出すための添加物は含まれるが、着色料はナシ!

まぐろピューレの原材料名をチェックしてみると、魚介類のほかに調味料や増粘安定剤などの記載があります。合成着色料や、においを強める成分が含まれていない点は好印象ですが、添加物が含まれていることから最高評価とはなりませんでした。


増粘安定剤が気になる方もいるかもしれませんが、ピューレの粘り気を出すための添加物です。同様のおやつには多くの商品に含まれるものなので、それほど気にする必要はないでしょう。

【レビュー結果】人気の猫用おやつ27商品中3位!低カロリーで食いつきが良く、写真映えするのも魅力

【レビュー結果】人気の猫用おやつ27商品中3位!低カロリーで食いつきが良く、写真映えするのも魅力

検証の結果、添加物がいくつか含まれるものの低カロリーかつ食いつきもよく、安心して与えやすい猫用おやつでした。人気の猫用おやつ27商品を集めた比較検証では、総合で3位という結果に。増粘安定剤などが含まれていたことから、原材料の検証結果が低めで、あと一歩およびませんでした。


無添加のおやつに比べると添加物が気になりますが、合成着色料を含まず、比較的シンプルな材料で作られていることも魅力的です。100gあたり55kcal、1袋では約5.5kcalと低カロリーなので、おやつを与えて太らないか心配という方も安心して与えられるでしょう。


食いつきの検証ではかなり高評価だったので、ほかのおやつに興味を示さない猫や、好ききらいが激しい猫にもおすすめ。つぶつぶのマグロが入っているので、粉薬や砕いた薬を混ぜて与えるときにも活躍するでしょう。


また、袋のデザインがかわいいのも本商品ならではの魅力です。猫と一緒だといっそう写真映えするので、かわいい写真を撮りたい方にもぴったり。食いつきが期待できるおやつを探している方や、歯の衰えた猫に与えたい方にもおすすめの商品です。

まぐろが好みでなければフルーツ系の味も!

まぐろが好みでなければフルーツ系の味も!

今回の検証ではまぐろピューレを使用しましたが、「まぐろ味のおやつは食いつきが悪い…」とお悩みの方もいるでしょう。猫は魚が好きとはいえ、各々の好みにあわせて満足できる味を与えたいですよね。そんなときは、ピューレキッスシリーズで販売されている以下の味を試してみるのもおすすめですよ。


  • かつお入りささみピューレ
  • ささみ入りかつおピューレ
  • マンゴー入りまぐろピューレ
  • パンプキン入りささみピューレ
  • アップル入りささみピューレ
  • いちご入りささみピューレ
  • ブルーベリー入りささみピューレ

検証でご紹介したまぐろ入りまぐろピューレのほかに、7種類から味が選べます。魚だけでなくフルーツもたくさん展開しているので、猫の好みを観察しながらお気に入りの味を見つけましょう!

まとめ

今回は、「モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ」にまつわる悪い口コミと、実際に猫に与えて検証した結果をご紹介しました。


無添加ではありませんが、無香料・無着色・低カロリーで猫の肥満が気になる方にもおすすめのおやつです。まぐろが好きな猫ならきっと喜んで食べてくれるので、ぜひ与えてみてくださいね。

モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ 20本入り

ネスレ日本モンプチ ピューレキッス つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ 20本入り

503円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ