1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ボディケア用品
  6. >
  7. ミュオ ボディソープの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
クラシエホームプロダクツ ミュオ ボディソープ 480ml
クラシエホームプロダクツ
ミュオ ボディソープ 480ml
504円(税込)

ミュオ ボディソープの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ミュオ ボディソープを実際に用意して、徹底的に検証しました!

シンプルなボトルデザインが特徴的な、ミュオのボディソープ。無添加でお肌をやさしく洗えると、敏感肌の方からも支持されている商品です。しかしその一方で泡立ちが悪いなどの口コミも見かけるため、購入を迷っているという方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、このボディソープを実際に使って洗浄力・保湿力・成分・泡立ちを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月01日
目次

ボトルもおしゃれ!無添加で肌にやさしく、しっとり洗えると人気のミュオ ボディソープとは?

医薬品から食品まで手広く手がけるクラシエから販売されている無添加ボディソープが、今回ご紹介するミュオ。「うるおう はずむ」というキャッチコピーが印象的ですが、一体どんな魅力のある商品なのでしょうか?

気になる7つの成分不使用!肌にやさしい洗い上がり

気になる7つの成分不使用!肌にやさしい洗い上がり

無添加ボディソープと言うだけあり、成分には徹底的にこだわっています。着色料・合成香料・防腐剤・品質安定剤・鉱物油・シリコン・アルコールの7つの成分が無添加なので、過去にこれらの成分で肌荒れしてしまった方でも安心です。


アレルギーテストもクリアしているので、個人差はあるもののどんな方でも比較的使いやすいボディソープだと言えるでしょう。もちろん、お子さまのデリケートなお肌にもおすすめですよ。

複数の保湿成分で、うるおい感をキープ

複数の保湿成分で、うるおい感をキープ

保湿成分へのこだわりも、この商品の特徴です。マイルドな洗い心地のアミノ酸系洗浄剤に保湿成分のグリセリンを配合しているため、お肌をいたわってうるおい感をキープしてくれます。


さらに、国産米由来の酒粕エキスと米ぬかエキスも含まれており、保湿は万全。肌の乾燥が気になる方や、しっとりと体を洗い上げたい方に最適です。

ふんわり香る天然アロマで贅沢なバスタイムを演出

ふんわり香る天然アロマで贅沢なバスタイムを演出

合成香料は不使用ですが、天然精油がふんわりと香りるのもこの商品の魅力。ラベンダーをベースにベルガモットやオレンジがブレンドされた香りで、バスタイムをやさしく演出してくれます。


無添加ボディソープには香りがなく味気ない商品が多いですが、ミュオは肌をいたわりながら香りも楽しめるので、まさにいいとこ取り。口コミでも、爽やかな香りを評価している声が多数みられます。

ミュオ ボディソープの口コミは?

肌にやさしい成分でしっとり洗えて、香りも楽しめるというこのボディソープ。メリットだらけのように思えますが、ちょっと気になる口コミも見つけました。実際の声を少しご紹介しましょう。

口コミ:泡立ちが悪く、水っぽい

口コミ:泡立ちが悪く、水っぽい

ネガティブな口コミとして多く見られたのは、泡に関するもの。泡立てるのが大変、泡が水っぽくて持ちが良くないなどの口コミが見られました。


使うスポンジやタオルなどにも左右されるかもしれませんが、たっぷりの泡に包まれて洗いたいという方にとっては気になるポイントかもしれませんね。

泡は水っぽいですが、タオルではなく掌に載せて体を洗うのにはいいと思います。
泡立ちはしにくいです。いつも手で泡立ててるのでかなり大変でした。
よく濡らしたボディ用のタオルにソープをつけてよく泡立てて、泡で洗う感じで使用しましたが、
泡の持ちはあまりよくないですね。
洗っている最中の泡立ちはあまり良くなく、石鹸は泡立ちが重要と考える人にとっては、
ちょっと満足できないかもしれません。

ミュオ ボディソープを実際に使って検証レビュー!

ミュオ ボディソープを実際に使って検証レビュー!

やさしくしっとり洗えるという魅力はあるものの、泡立ちが良くないという気になる口コミがあることも事実。試してみたいけど、ちょっと心配…とためらっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そこで今回は、このボディソープを実際に使って以下の4点を検証してみました。


検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証④:泡立ち


なお、この商品以外のボディソープも気になる方は、ぜひ以下の記事も参考にしてください。人気商品68アイテムをすべて使って比較検証を行っていますので、必見ですよ!

検証①:洗浄力

まず検証したのは、洗浄力。体を洗うためのボディソープですので、しっかり汚れが落ちなければ意味がありませんよね。


ガラスプレートに人工皮脂を塗りつけ、一定の希釈率で薄めたボディソープの泡の中で20回揺らし、汚れ落ちによって洗浄力を5段階で評価しました。

汚れ落ちは半分ほど。肌へのやさしさを考えれば及第点

汚れ落ちは半分ほど。肌へのやさしさを考えれば及第点

人工皮脂の汚れ落ちは半分程度といったところで、洗浄力の評価は5段階中3となりました。落としきれなかった汚れがあるので、さっぱり洗い上げたいという人には不向きかもしれません。


ただし、同じアミノ酸系洗浄剤を使用したボディソープの中には、もっと汚れが残るものもありました。肌にやさしいアミノ酸系ということを考えれば、ミュオの洗浄力は及第点をつけてもいいでしょう。

検証②:保湿力

次に、保湿力について検証しました。保湿成分が複数含まれているので、高評価を期待したいところです!


一定の希釈率で薄めたボディソープで腕を洗い、洗浄前と洗浄後15分経った肌の水分量を比較して保湿力を評価しました。

意外にも水分量は低下…。許容範囲ギリギリの結果に

意外にも水分量は低下…。許容範囲ギリギリの結果に

グリセリンや米ぬかエキスなど複数の保湿成分が含まれているにもかかわらず、意外にも洗浄後の肌の水分量は低下していました。


下がった数値としてはわずかなので許容できる範囲ではありますが、乾燥が気になる方はボディクリームやオイルなどで別途保湿したほうが良さそうす。冬場などは特に、このボディソープで洗っただけでは乾燥を感じるかもしれません。これらを鑑みて、検証結果の点数は5段階中2.5となりました。

検証③:成分

次に検証したのは、成分。7つの成分無添加を謳っているこの商品ですが、本当に良い成分構成なのでしょうか?この項目については、2つの検証を行いました。


まず、成分の専門家である元化粧品系研究開発者のmizuhaさんが成分をチェックし、肌へのやさしさを評価。その後、卵白を使ったタンパク質変性試験を行い、ボディソープを加えた卵白がどの程度濁るかで刺激性を調査しました。最後に2つの検証結果を総合して、5段階で評価します。

精油が含まれているのがやや心配。敏感肌の方は要注意

精油が含まれているのがやや心配。敏感肌の方は要注意

成分構成としてはマイルドで、肌にやさしいと言えるでしょう。ただし、精油が複数配合されているのは気になるところ。精油のおかげで香りの良いこの商品ですが、人によってはそれが刺激となってしまう場合もあるので、敏感肌の方や肌が荒れやすい方は注意したほうが良いかもしれません。


ただ、タンパク質変性試験では卵白が全く濁らなかったため、大多数の人にとっては刺激なく使えるボディソープだと考えてもいいでしょう。以上を総合して、5段階中3という評価になりました。

検証④:泡立ち

最後に、泡立ちについて検証しました。口コミでは泡立ちの悪さが指摘されていたこともあり、ちょっと心配な項目です。結果は果たしてどうなるでしょうか?


一定の希釈率で薄めたボディソープを30秒間ハンドミキサーで泡立て、泡の量やきめ細かさを基準に5段階で評価しました。

ミキサーを使えばそこそこの泡立ち。可もなく不可もなく

ミキサーを使えばそこそこの泡立ち。可もなく不可もなく

泡立ちの評価は、5段階中3.5。口コミでは泡立ちの悪さについて書かれていたものの、検証ではそこまでの悪さは感じられませんでした。そこそこの泡立ちで、取り立てて良くも悪くもない、という印象です。


ただ、今回の検証ではハンドミキサーを使って泡立てたため、通常の使用時よりもたくさん泡立ったという可能性もあります。実際に使う場合は、素手で洗うのか、スポンジやタオルを使うのかなど、使う道具に左右される部分も大きいかもしれません。

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中28位!天然精油配合で、肌へのやさしさと香りの良さを両立

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中28位!天然精油配合で、肌へのやさしさと香りの良さを両立

検証の結果、この商品は人気のボディソープ68商品中28位という結果となりました。保湿力は今一歩でしたが、それ以外の項目はすべて3点以上の評価で、バランスの良いボディソープという印象です。


防腐剤など気になる7つの成分不使用で肌にやさしく、その割に洗浄力も低くはなかったので、敏感肌だけど汚れ落ちも重視したいという方に向いている商品だと言えるでしょう。無添加ボディソープでは珍しく、精油によるやさしい香りを楽しむことができるので、アロマが好きな方にもおすすめです。


肌の弱い方には精油が刺激となることもあるので、最初は少しずつ使うなど注意したほうが良いかもしれませんが、お肌に合えば、リラックスしたいバスタイムに最適なボディソープとなるでしょう!

まとめ

今回の検証レビュー、いかがでしたでしょうか?


7つの成分が無添加のミュオは、お子さんから大人まで使えるお肌にやさしいボディソープです。やさしい柑橘系の香りで、バスタイムが楽しくなること間違いなし!香りの良い無添加ボディソープをお探しの方は、ぜひこの商品を試してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ