1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. クレンジング
  6. >
  7. 洗顔専科 オールクリアオイルの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

資生堂専科 オールクリアオイル

809円(税込)

総合評価

3.75
  • 洗浄力: 5.0
  • 保湿力: 4.0
  • 成分: 2.0
  • 総合評価: 4.0

この商品を動画で見る

洗顔専科 オールクリアオイルの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

メイクを落とすのはもちろん、くすみリスクをも一掃する「洗顔専科 オールクリアオイル」。2018年3月上旬にリニューアルされ、さらに人気を加速しているクレンジングオイルですが「目にしみる」「肌がつっぱる」「濃いアイメイクが落ちない」など使うのを迷ってしまう口コミも多数見られます。

そこで今回は悪い口コミの真偽を確かめるべく、洗顔専科 オールクリアオイルを実際に購入してmybest編集部にて、汚れ落ちや使い心地を徹底的に検証しました!お得に購入する方法も記載しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 2020年10月12日更新

すべての検証はmybest社内で行っています

自社施設

洗顔専科 オールクリアオイルとは

洗顔専科 オールクリアオイルとは、くすみの原因となる黒ずみや老廃物に着目し、肌に蓄積する余分な汚れを一掃できるクレンジングオイルです。クレンジングの時間でメイクを落とすだけでなく、くすみケアができるのは忙しい女性にとっては便利ですよね。マスカラリムーバー成分が配合されており、ウォータープルーフマスカラも無理なく落とせるため、普段からしっかりメイクの方からも好評。リニューアルされてからは使用感も高まり、愛用者も増えています。また、濡れた手OK、マツエク対応と機能性も高いことに加えて、安価で手軽に使えるのも魅力の1つと言えるでしょう。

洗顔専科 オールクリアオイルとは、くすみの原因となる黒ずみや老廃物に着目し、肌に蓄積する余分な汚れを一掃できるクレンジングオイルです。クレンジングの時間でメイクを落とすだけでなく、くすみケアができるのは忙しい女性にとっては便利ですよね。


マスカラリムーバー成分が配合されており、ウォータープルーフマスカラも無理なく落とせるため、普段からしっかりメイクの方からも好評。リニューアルされてからは使用感も高まり、愛用者も増えています。


また、濡れた手OK、マツエク対応と機能性も高いことに加えて、安価で手軽に使えるのも魅力の1つと言えるでしょう。

洗顔専科 オールクリアオイルの使用方法

洗顔専科 オールクリアオイルの使用方法

メイクの濃さによって異なりますが、使用量の目安はポンプ4回押し程度の量。使用量が少ないと、メイク汚れが浮き上がりにくく肌摩擦も増えてしまうので、ケチらずに適量をたっぷりと使いましょう。


額や頬といった広い部分から、円を描くようにくるくるとなじませます。小鼻や目尻など、凹凸がある細かい部分は、指の腹を使って丁寧になじませていくのがポイント。特に目元は皮膚が薄く、刺激に敏感なので擦らないように優しくなじまるようにしましょう。


30秒~1分ほど、メイクや汚れが浮き上がるまでこれらの工程を数回繰り返し、水かぬるま湯で洗い流して完了です。特に、髪の生えぎわ・目頭・小鼻・フェイスラインなどはすすぎ残しやすいため、意識して洗うようにしましょう。

【使い心地に対する口コミ】とにかく目にしみる!痛くて使い続けるのは厳しい…

【使い心地に対する口コミ】とにかく目にしみる!痛くて使い続けるのは厳しい…

インターネット上では絶賛の声があがる一方で、使うのが心配になるほどのネガティブな口コミも散見されました。口コミを調査したところ最も多かったのが、「使い心地」に関する悪い口コミです。毎日使うものなのに、目に刺激があるとなると心配になってしまいますよね…。


また、洗い上がりのつっぱり感を気にする声もちらほら見かけました。


  • 口コミ1:なぜ商品化されているか分からないほど、目にしみます。

  • 口コミ2:出来る限り目に入らないようにしても痛い。メイクを落とす以前の問題なので。リピートは絶対にしません…。

  • 口コミ3:肌がキシキシになってつっぱるので、私には合いませんでした。

【肌トラブルに対する口コミ】使用してからニキビのような吹き出物が増えた

【肌トラブルに対する口コミ】使用してからニキビのような吹き出物が増えた

肌の調子に関するポジティブな口コミもある中、ニキビや吹き出物といった肌トラブルに関する悪い口コミも多くみられました。


  • 口コミ1:使い続けたら、ポツポツとした吹き出物が増えてきて使用を辞めました。

  • 口コミ2:もともと小さいニキビがあったのですが、使用すると悪化して、さらに増えてしまいました。

【汚れ落ちに対する口コミ】アイメイクが落ちず苦戦!肌の汚れも落ちていないのかザラザラする

【汚れ落ちに対する口コミ】アイメイクが落ちず苦戦!肌の汚れも落ちていないのかザラザラする

肝心の汚れ落ちに関する悪い口コミも見受けられました。ウォータープルーフマスカラも擦らず落とせると期待して購入したはずが、アイシャドウですら満足に落ちなかったり、肌のザラザラ感が増したりすると、がっかりしてしまいますよね。


  • 口コミ1:濃いメイクも落とせると書いていますが、マスカラが全然落ちなくて苦戦!結局アイメイクリムーバーが必要でした…。

  • 口コミ2:メークが落としきれてないのか毛穴に残り、肌がザラザラしてきた。

【成分に対する口コミ】ミネラルオイル配合なのが気になる…

【成分に対する口コミ】ミネラルオイル配合なのが気になる…

肌の弱い方は、クレンジングオイルにどんな成分が入っているのか人一倍気になりますよね。


洗顔専科 オールクリアオイルはアレルギーテストを行うなど、肌トラブルのリスクは抑えられています。とはいっても、成分に対して疑問を投げかける口コミも少なからずありました。


  • 口コミ1:敏感肌なので、ミネラルオイル配合なのが心配…

  • 口コミ2:米油メインだと安心ですが、ミネラルオイルがメインの油性成分。ミネラルオイルが蓄積すると肌荒れの原因になってしまうのではないかと不安です。

実際に使ってみてわかった洗顔専科 オールクリアオイルの本当の実力!

気になる口コミが多々ありましたが、実際使ってみないことには評価はわかりません。そこで今回は、洗顔専科 オールクリアオイルを実際に使って、比較検証レビューを行いました。

気になる口コミが多々ありましたが、実際使ってみないことには評価はわかりません。


そこで今回は、洗顔専科 オールクリアオイルを実際に使って、比較検証レビューを行いました。

検証①:汚れ落ち

まず初めに、汚れ落ちの検証を行います。落としにくいしっかりメイクがどのくらい落ちるのかをチェックしました。


<使用したメイクアイテム>

  • ウォータープルーフマスカラ
  • ラメ入りアイシャドウ
  • ウォータープルーフアイライナー
  • ティントリップ
  • リキッドファンデシーション

驚異の洗浄力!ウォータープルーフマスカラもすっきり落ちる

驚異の洗浄力!ウォータープルーフマスカラもすっきり落ちる

口コミでも高評価が多かったように、メイク落ちは抜群!


ゴシゴシと擦らなくてもウォータープルーフマスカラ、アイライナーも楽々オフできます。また、色素沈着していたティントリップもかなり薄くなったので、普段からしっかりメイクする方でも問題なく使えそうです!

またメイクだけでなく、小鼻のザラつきも除去し、ツルツルの肌触りに。効果的に毛穴ケアをするなら、お風呂に入って毛穴を開かせてからオールクリアオイルを使うのがおすすめです。肌を擦らずに優しくなじませてくださいね。


ただし頑固な黒ずみに関しては、1回の使用では落とせないので継続的な使用が必要です。

濡れた肌でも洗浄力はキープ

濡れた肌でも洗浄力はキープ

クレンジングオイルは肌が濡れていると乳化して白く濁る性質があり、メイク落ちを悪くする原因となります。しかし、洗顔専科 オールクリアオイルなら濡れた肌でも高い洗浄力をキープ!乾いた肌と変わらず、メイクをすっきりと落とせます。


洗い流す際は、少しずつ水やぬるま湯をなじませて落とすと、すっきりと洗い流せますよ!バスタイムの時間でクレンジングもできるので、忙しい女性にぴったりです。

検証②:使い心地

続いて検証するのは使用感です!不快感なく使用できるか、使いやすいかの2点をチェックしていきます

サラサラのオイルで肌への摩擦は避けられない

サラサラのオイルで肌への摩擦は避けられない

とろみのないサラっとしたテクスチャーが特徴的。そのため、直接肌に触れている感覚があり、肌への摩擦を感じます。皮膚が薄い目元は特に慎重にクレンジングしないといけないのは面倒です。


また顔になじませていると、水のように液だれしてくるので、顔を下に向けない工夫が必要。急いでメイクを落としたいときにはストレスがたまりそうです。

目にしみて激痛!毎日使うのに躊躇ってしまう…

目にしみて激痛!毎日使うのに躊躇ってしまう…

びっくりするほど目にしみる!サラサラなテクスチャーもあいまって、目の周りを避けてクレンジングをしても目に入ってくるのが不快です。


軽くしみるだけならまだしも、激痛だったためすぐに洗い流しました。洗い流した後は、充血や痛みはなかったのですが毎日使うのは勇気がいるなと感じます。

W洗顔しても肌のつっぱりは感じない

W洗顔しても肌のつっぱりは感じない

洗浄力が強いのでその分肌が乾燥してしまうかと思っていましたが、洗い流した後も肌はつっぱりません。W洗顔を行っても、乾燥を感じなかったので保湿力は優れているといえます。


ただし、どちらかというとさっぱりとした洗い上がりになるので、しっとり感を求める方はがっかりするかもしれません。

検証③:肌トラブル

検証③:肌トラブル

次に行ったのは、肌トラブルの検証。使用前後でニキビや吹き出物といった肌トラブルがでないかを確かめました。

洗顔専科 オールクリアオイルを使っても肌トラブルは特に感じませんでした。使用後も肌が痒くならず、いつも通りすごせます。


翌日、肌の様子を確認してみてもニキビや吹き出物が出ている気配はなく、むしろ肌触りが良くなったほど。肌が弱くて合わない化粧品も多いのですが、今回検証したスタッフでは問題なく使用できました!

検証④:成分

毎日使うものだからこそ、配合されている成分は気になりますよね。そこで、洗顔専科 オールクリアオイルに配合されている成分を詳しくチェックしていきます。

ミネラルオイルがベースのクレンジングオイル

ミネラルオイルがベースのクレンジングオイル

成分表をみると、1番上にミネラルオイル(鉱物油)が記載されています。成分表は配合順に並んでいるため、洗顔専科 オールクリアオイルはミネラルオイルがベースのクレンジングオイルといえます。


ミネラルオイルは高い洗浄力をもつ一方で、脱脂力が高いため、敏感肌や乾燥肌にとっては注意が必要な成分。心配な方は顔以外の部分で試してみてから使うのがおすすめです。

無着色だけどエタノールや香料は配合!

無着色だけどエタノールや香料は配合!

スキンケアに使うアイテムは無添加のものを使いたい方も多いと思います。洗顔専科 オールクリアオイル はパッケージの表示をみる限り、着色料が無添加のようです。


ただし香料・エタノール(アルコール)・鉱物油・シリコンといった成分は配合されているので、無添加にこだわる方には向いていません。無添加ではない=肌に悪いというわけではないので、肌との相性をみながら使用するのをおすすめします。

【レビュー結果】洗浄力を重視する方にはおすすめ!ただし、肌の弱い方は注意が必要

洗顔専科 オールクリアオイルは、汚れ落ちを重視する方におすすめのクレンジングオイルです。濃いメイクや肌のザラつきなど、残さずすっきりオフしてくれますよ!ただし使用感に関しては、目にしみたり肌への摩擦が大きかったりと気になる点が多かったのも事実。普段使いにするよりも、濃いメイクを落としたい時だけに使用するのが賢い使い方です。洗い上がりはさっぱりとしつつも、潤いはキープされるのでその点は問題なく使えるかと思います。成分に関してはミネラルオイルが主成分であることと、エタノールや香料が配合されいてることから、手放しで肌に優しいとは言い切れない面も…。肌の弱い方や乾燥肌の方には積極的におすすめはできません。

洗顔専科 オールクリアオイルは、汚れ落ちを重視する方におすすめのクレンジングオイルです。濃いメイクや肌のザラつきなど、残さずすっきりオフしてくれますよ!


ただし使用感に関しては、目にしみたり肌への摩擦が大きかったりと気になる点が多かったのも事実。普段使いにするよりも、濃いメイクを落としたい時だけに使用するのが賢い使い方です。洗い上がりはさっぱりとしつつも、潤いはキープされるのでその点は問題なく使えるかと思います。


成分に関してはミネラルオイルが主成分であることと、エタノールや香料が配合されいてることから、手放しで肌に優しいとは言い切れない面も…。肌の弱い方や乾燥肌の方には積極的におすすめはできません。

資生堂専科 オールクリアオイル

809円(税込)

総合評価

3.75
  • 洗浄力: 5.0
  • 保湿力: 4.0
  • 成分: 2.0
  • 総合評価: 4.0

好みに合わせたおすすめ

洗顔専科 オールクリアオイルには詰め替え用のパックが販売されています。リピートして購入するのはもちろん、自分でボトルを持っているのなら最初から詰め替え用を購入してもよいかもしれませんね。


販売店舗によってバラつきがありますが、定価だと778円(税込)。約2ヵ月分入って800円以下で購入できるのでコスパは高いですよ!コンビニではミニサイズ(35ml)の洗顔専科 オールクリアオイルが販売されています。緊急時や旅行用に携帯できるのが魅力です。肌に合うか分からないから、試しに使ってみたい方にもおすすめですよ。


また、オイル以外にも泡タイプ・ジェルタイプもあります。オイル特有の摩擦感が気になる方はこちらを使ってみてはいかがでしょうか。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリ