1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. アイロン
  6. >
  7. ティファール アクセススチーム プラスの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
グループセブジャパン アクセススチーム プラス
グループセブジャパン
アクセススチーム プラス
8,973円(税込)

ティファール アクセススチーム プラスの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ティファール アクセススチーム プラスを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

「人間工学に基づいたデザイン設計」を謳い、服好きから多大な支持を受けているのが、「ティファール アクセススチーム プラス」です。ネット上では好意的な声が多いものの、いくつか気になるレビューも確認でき、実際の品質が気になるところでしょう。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ティファール アクセススチームプラスを実際に使って、仕上がり・アイロンのかけやすさ・準備・片付けのしやすさ・スチームの量・性能を比較検証レビューしました!購入をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次
アクセススチーム プラス

グループセブジャパンアクセススチーム プラス

DT8100J0

8,973円 (税込)

立ち上がりが早く使いたいときに使えると評判!ティファール アクセススチームプラスとは?

ティファール アクセススチームプラスは、フライパンや電気ケトルなどのキッチン用品を数多く手がけるティファールの衣類スチーマーです。


こびりつかないフッ素樹脂加工のフライパンを世界で初めて開発するなど、その先見性や開拓精神が豊かなことで知られるティファール。そんなメーカーが手掛ける衣類スチーマーは、やはり高い性能が伺えるものとなっています。

スピーディな立ち上がり・平均20gのたっぷりスチームも◎

スピーディな立ち上がり・平均20gのたっぷりスチームも◎

こちらのスチーマーは、約45秒で立ち上がる立ち上がりの速さが魅力の1つ。毎分平均20g、最大23gのスチームが噴射されるため、シワを伸ばすのに大した時間がかからない点も持ち味です。


また、ターボモードとデリケートモードの2つを切り替え可能で、より多くの素材にスチームがけができるのも嬉しいポイントです。

ワイドなスチーム面に便利なフック…こだわりが詰まった一台

ワイドなスチーム面に便利なフック…こだわりが詰まった一台

スチームの噴射をコントロールしやすいトリガーロックや、広範囲をケアできるワイドなスチーム面稼働範囲が長い3mの電源コードなど、随所にこだわりの設計が見られるのも、この商品の特徴。


スチームがけ中に、ちょっと椅子の背などに引っ掛けておけるフックが付いているのも面白いところ。自立する構造ですが、便利に使えるよう考えられているのは独自の強みでしょう。

ティファール アクセススチーム プラスの口コミは?

高い機能性が光る商品ですが、中には気になる口コミも。ここでは、実際にどんな口コミがあるか調査しています。

口コミ:本体が重い

口コミ:本体が重い

調査してみて多く見られた口コミが、本体の重量が重いというもの。片手で使うことが多い製品のため、この点が大きな負担になってしまうケースがあるようです。

重いため、使っているうちに手がだるくなってきます。少量使用が良さそうです。
やはり重いなという印象です。男性でも重いと感じるので、女性ならなおさらでしょう。
仕方のないことなのかもしれませんが、重さは結構あります。腕力に自信がない方は、服1枚分がようやくかも…。

ティファール アクセススチーム プラスを実際に使用して検証レビュー!

ティファール アクセススチーム プラスを実際に使用して検証レビュー!

高い性能が支持を受けながら、不満の声もちらほら見られたティファール アクセススチーム プラス。ただ、やはり気になるのは実際に使った際の仕上がりや、かけやすさなどでしょう。


そこで今回は、実際にティファール アクセススチーム プラスを使用して、以下の4項目を中心に検証してみます!


検証①:仕上がり

検証②:アイロンのかけやすさ

検証③:準備・片付けのしやすさ

検証④:スチームの量・性能


なお、以下では人気の衣類スチーマー15商品も実際に使って比較しています。他商品を含めた検証結果についても、ぜひ以下よりご確認くださいね。

検証①:仕上がり

検証は、仕上がりに関するポイントから始めていきます。


こちらについては普段、衣類スチーマーを全く使用しない編集部員がスチームアイロンを使い、5分間の制限時間内でどの程度シワが伸びるかをチェック。なお検証には、圧縮袋に入れて3時間放置した、しわくちゃの綿100%シャツを使用しています。

使用後の衣類にシワは一切なし!

使用後の衣類にシワは一切なし!

実際にスチームを当てた後で衣類をチェックしてみると、びっくりするくらいシワが見当たらないことに驚かされます。よく目を凝らしてチェックすればシワが見つかるという程度で、ほぼ気にならないレベルです。

使用後の衣類にシワは一切なし!

また、ただシワがなくなるだけでなく、ふんわりと形よく仕上がったというのも印象的だったポイント。柔らかな素材のブラウスやシャツの仕上げには、より向いていそうですね。

検証②:アイロンのかけやすさ

続いて検証するのは、アイロンのかけやすさです。実際にアイロンがけをしながら、初心者目線で握りやすさ・布滑りの良さ・小回りのききやすさ・重さの4項目を厳しくチェックして評価していきます。

握りやすいグリップと軽いボタンで、口コミほどの重さは感じず

握りやすいグリップと軽いボタンで、口コミほどの重さは感じず

口コミで指摘されていた重さの部分については、気にならない範囲でした。くびれのあるグリップで握りやすく、ボタンが軽くなっているので、スペック表の本体重量より軽く感じます。


また、実際にシャツにアイロンをかけてみると、大きなスチーム面が一度に広範囲を伸ばしているのが分かります。柔らかいコットンシャツなどにはぴったりですね。一方で、トリガーをずっと引いていないとかけられないのは少し気になりました。

ふんわりとした立体感ある仕上がりがブラウスには嬉しい

ふんわりとした立体感ある仕上がりがブラウスには嬉しい

また、ふんわりとした仕上がりはシャツよりブラウス向きだと感じました。立体感を残したまま細かいシワまで伸ばしていけるため、使っていて感心しきりです。


シャツ同様、スチーム面が広く滑りもいいため、あっというまに作業が終わる点は見逃せません。機能的で、使いやすい製品だと断言できる性能でした。

検証③:準備・片付けのしやすさ

検証も折り返しとなり、準備・片付けのしやすさを確認していきます。検証でチェックするのは、準備のしやすさと片付けのしやすさに関わる、立ち上がりスピード・給水のしやすさ・冷却時間の3つです。

立ち上がりの速さはトップクラスも、冷却時間の長さには注意

立ち上がりの速さはトップクラスも、冷却時間の長さには注意

準備・片付けで際立っていたのは、38秒という立ち上がりの速さです。他のスチーマーと比べてもトップクラスに速く、急いでいるときに重宝するのは確実です。


冷却時間はやや長く、20分後のかけ面の温度は69.2℃でした。触ったら火傷してしまうので、片付け時には注意が必要です。

検証④:スチームの量・性能

検証の最後を飾るのは、スチームの量・性能です。今回は、連続スチーム時間(回数)・スチーム量・水漏れ有無の3つをチェック。なお水漏れの有無では、連続でスチームを出し続けて水飛沫が出るかどうかを確認しています。

持ち味でもあるスチームの量は申し分なし

持ち味でもあるスチームの量は申し分なし

まず、スチームの量については申し分なく、満点の結果となりました。たっぷりの量が出るため、目玉となるのも納得。ただし、スチームが上に逃げてしまう傾向にあるため、ピンポイントで当てるのは難しいかもしれません。


連続スチーム時間については8分30秒と、こちらも及第点以上の結果に。スチームそのものについて不満が出る心配は、まずないと断言できます。

【レビュー結果】人気の衣類スチーマー15商品中1位!冷却時間が長いものの、性能・使いやすさはほぼ完ぺき

【レビュー結果】人気の衣類スチーマー15商品中1位!冷却時間が長いものの、性能・使いやすさはほぼ完ぺき

衣類スチーマー15商品を比較検証した結果、ティファール アクセススチームプラスは1位という順位になりました!


実際に商品を使ってみても、あらゆる点で性能が高い商品だと感じました。スチームの量や持続時間も申し分なく、広いスチーム面でいっぺんにシワを伸ばしていけるのが大きな魅力。また、仕上がりも見事でした。特にブラウスは、ふんわりとした立体感のある仕上がりが実現できます。


口コミで指摘されていた重さについても、グリップ・ボタンの工夫で上手くカバーされており、それほど気になりません。唯一冷却時間が長いため、片付け時は注意が必要。それ以外で欠点らしい欠点は見つからないため、衣類スチーマーを探している人全員におすすめできる商品です。

アクセススチーム プラスの使い方も要チェック

アクセススチーム プラスの使い方も要チェック

他の衣類スチーマーと比べ、やや本体形状が変わっているのがティファール アクセススチームプラスの特徴。ただし、使い方自体はとても簡単です。


基本的には水タンクに水を補充して、本体に装着した後で電源スイッチを入れればOK。伸ばしたい部分を明確にしつつ、スチームを優しく当てながら滑らせていくだけで、綺麗にシワを伸ばしていけます。


なお、付属のアクセサリーを使い分けるのもポイント。薄手の生地やデリケートな生地には布で覆われたヘッドカバーを、厚手素材にはブラシヘッドを装着して使うと、より風合いよく仕上げられますよ。

まとめ

今回はティファール アクセススチームプラスを実際に使用して、ネット上でさまざまな評価が寄せられていた性能について徹底的に検証しました!


高性能で、使いやすい工夫が随所に見られたこちら。衣類全般に使えますが、ブラウスなどの柔らかな素材を仕上げたいなら特におすすめです。立体感のある仕上がりは他の衣類スチーマーにはない独自の魅力なため、ぜひ検討してみてくださいね。

アクセススチーム プラス

グループセブジャパンアクセススチーム プラス

DT8100J0

8,973円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す