三菱電機 フトンクリニック
三菱電機
フトンクリニック
15,861円(税込)

フトンクリニックを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

三菱電機 フトンクリニックを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

布団をしっかり包み込んでダニ対策ができる「ダニパンチ機能」が評判のマットタイプの布団乾燥機「フトンクリニック」。「ダニ対策に手応えがある」「小物も乾燥できて便利」と高評価がある一方で、「布団の包み方複雑で難しい」「そもそもセットするのが面倒」という口コミや評判もあり、不安で購入をためらっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はネット上での声の真偽を確かめるべく、フトンクリニックを実際に使って、温め性能・使いやすさ・静かさを比較検証レビューしました。使い方も詳しくご紹介するので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年09月20日
目次

フトンクリニックとは?

フトンクリニックとは?

三菱電機のマットあり布団乾燥機「フトンクリニック」。布団乾燥はもちろん、まくら・靴・長靴・小物など、さまざまな物を乾燥できるオールマイティな布団乾燥機です。


実は、布団乾燥機を日本で初めて発売したのはこの三菱電機で、1977年に発売して以来ずっと「ふんわり快適な乾燥」を追求。さまざまなメーカーがセットや片付けが面倒なマットを使わない商品を発売している中、三菱電機は布団の隅々まできちんと清潔に乾かすことのできるマット式の布団乾燥機にこだわっています

フトンクリニックとは?

布団乾燥や温めには、通常のマットのように布団の上にそのままマットを置き、掛け布団をかけて使用します。ダニ対策には、表面だけでなく、中綿までしっかりと熱を伝えるように布団を包みむ形態に変化させて布団を丸ごと包む「ヒートパンチマット」を取り入れました。また、ナノサイズの銀粒子を付着した銀ナノアレルパンチフィルターで、温風そのものからアレル物質を抑制するという徹底ぶりも魅力の一つです。


ダニ対策は布団だけではありません。まくら専用のマットでまくらのダニ対策ができますし、なかなか洗うことが難しいぬいぐるみを入れれば、ぬいぐるみも一緒にお手入れ可能です。

フトンクリニックとは?

敷布団はシングルサイズからダブルサイズまで、掛布団はシングルサイズまで対応。操作パネルはシンプルで文字も大きく、お部屋の温度に合わせて、ふとん乾燥・あたための仕上げ温度をおまかせで調節する快適温度コントロールがついているので面倒な設定も必要ありません。


また、冬場に大活躍の就寝前の布団の温めには、マットをつけずにホースを差し込むだけでもOK。必要に応じてさまざまな使い方ができると評判の布団乾燥機です。

フトンクリニックを実際に使って検証レビュー!

フトンクリニックを実際に使って検証レビュー!

ネット上の口コミでは、性能に対する高評価もあれば使用感に関する不満の声もある「フトンクリニック」。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。そこで今回は、フトンクリニックを実際に購入して、以下の3点について検証してみました。


検証①:温め性能
検証②:使いやすさ
検証③:静かさ


フトンクリニックも含め、人気の布団乾燥機全10商品を実際に使って、比較検証しています。他の布団乾燥機の検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:温め性能

まずは、布団乾燥機の基本機能である温め性能を検証します。


あたため後の布団の様子をサーモグラフィで解析し、ダニを退治するのに十分な50℃以上になっているか、そしてダニが逃げ回っても大丈夫なよう全体的にムラなく温まっているかを比較して評価しました。

検証①:温め性能

少しムラはあったものの、平均温度は全10商品中最高温の52.7℃!

少しムラはあったものの、平均温度は全10商品中最高温の52.7℃!

フトンクリニックの平均温度は、今回の検証で最高の52.7℃という結果でした!ダニ対策に力を入れている機種だけあって、ダニ対策に必要な50℃以上を保っているのはさすがです。しかし、一部50℃に達していなかった箇所があったため、熱ムラの点で減点。温め性能全体の検証としては、惜しくも次点という結果でした。


しかし、これだけ高温をキープできるのは、やはり布団乾燥にこだわった三菱電機がなせる業といえるでしょう。仕事が忙しくて日中は家にいない・高齢で身体的負担が大きい・花粉や排ガス問題などで布団の天日干しがなかなかできない方でも、室内でしっかり布団乾燥できるのは嬉しいポイントですね。

検証②:使いやすさ

検証②:使いやすさ

続いて使いやすさの検証です。


布団にセットしやすいかどうか、片付けやすいかどうか、といった点を、温め性能の検証を行った際に合わせてチェックしました。セット・片付けのしやすさに加えて、持ち運びやすさや収納しやすさも確認します。

ダニパンチモード機能は嬉しいけれど、マットの準備と後片付けが面倒臭い…

ダニパンチモード機能は嬉しいけれど、マットの準備と後片付けが面倒臭い…

フトンクリニックのマットは、布団を包んで使用するのでダニの逃げ場をなくすだけでなく、裏表同時に対策できるのが強み。しかし、ダニ対策として使用するときのセット方法が通常のマットタイプよりも複雑な上に片付けも大変ということから低評価を受けました。


また、本体にマットを収納することができません。マット用の収納袋はありますが、本体の上部に丸みがあるので上に乗せるわけにもいかず、かさばってしまうのもマイナスポイント。しかし、本体の厚みが約16cmと薄いので隙間収納しやすいですし、持ち手があるので持ち運びにも問題はありません。

検証③:静かさ

検証③:静かさ

最後に、静かさをチェックします。


各商品を稼働させた状態で、騒音計を一定距離はなれたところに設置して測定しました。

かなりうるさい!しかし、ふんわりお布団に仕上がるのは◎

かなりうるさい!しかし、ふんわりお布団に仕上がるのは◎

騒音計で計測したところ、63.2dBという結果でした。これは、掃除機から1mの距離をとったときと同程度の音なので、かなり音が大きく、うるささすら感じることがわかるのではないでしょうか。


居室で使用する際は、テレビを見ながら乾燥というわけにはいかないかもしれませんが、その分、パワフルに布団を乾燥させ、ふんわりとした布団に仕上がるのは事実。他の布団乾燥機も60dB以上のものがあるので、さほどこの値に敏感になることはないでしょう。

【レビュー結果】全10商品中2位!平均温度50℃以上をキープ!ダニ対策に本気の布団乾燥機

【レビュー結果】全10商品中2位!平均温度50℃以上をキープ!ダニ対策に本気の布団乾燥機

今回の検証で、フトンクリニックは、人気の布団乾燥機10商品中、堂々2位を獲得!ダニパンチ機能を使用する際にマットをセットをするのはかなり面倒ではあるものの、布団の表裏を同時にダニ対策ができるというのは他の布団乾燥機にはない強みです。


付属のまくら用乾燥マットはまくらだけでなく、ぬいぐるみのダニ対策もできますし、銀ナノアレルパンチフィルターで清潔な風で乾燥してくれるのも嬉しいポイントです。


また、布団をあたためる程度ならば、マットを使わずホースを布団に差し込むだけでもいいので、寒い夜の就寝前に毎日使っても負担になりません。とにかくダニ対策と簡単に布団乾燥がしたいという方におすすめの布団乾燥機です。

コツさえ押さえれば時間もかかりにくい!フトンクリニックの使い方のポイント

コツさえ押さえれば時間もかかりにくい!フトンクリニックの使い方のポイント

フトンクリニックは布団乾燥だけならば、通常のマットタイプと同じようにふくらませたマットを掛布団と敷布団の間にはさんで使います。一方、ダニパンチモードの場合はマットを広げて布団を包み込んで使用。保温用としてダニ対策する布団とは別に、敷布団1枚と掛布団2枚用意しなければならず、ダニ対策できる布団は1回につき1枚ということを覚えておきましょう。


<ダニ対策するときの使い方>

  1. 保温用の布団を用意する
  2. 裏面のファスナーを全部開け、表面の面ファスナーを外してマットを広げる
  3. マットの頭側と足側のポケットにダニ対策する布団をセット。横端は巻きつけて、保温用敷布団の上に敷く。
  4. ホースを拭出口に入れ、掛布団2枚をかけてスイッチを入れる。
コツさえ押さえれば時間もかかりにくい!フトンクリニックの使い方のポイント

保温用の布団でしっかり挟んでおかないと、温度が低くなり効果が薄くなってしまうので、マットのオレンジ色が見えなくなるくらいまでしっかり挟んでおくとよいでしょう。


また、マットは半年に1回程度お手入れが必要です。ぬるま湯に中性洗剤を入れて軽く押し洗いし、十分すすいだあと、柔軟剤で仕上げてから陰干しすると次回使用時に静電気が起きにくくなりますよ。

まとめ

今回は、フトンクリニックを比較検証レビューしました。


使用時の音がやや大きかったり、セット・片付けに手間がかかったりしますが、温め性能は抜群で布団の裏表を一度に温められるところも魅力なフトンクリニック。「ダニ退治に効果的だった」という口コミも多数ある通り、平均温度はダニ対策が期待できる高い温度をキープできるので、ダニ対策をするならフトンクリニック一択といったところでしょう。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ