コングジャパン  パピーコング
コングジャパン
パピーコング
381円(税込)

コングの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー!

コングを実際に使って徹底的に比較検証しました!

ピンクとブルーの淡いカラーが可愛らしく、ワンちゃんのストレス解消にもなると人気の「パピーコング ブルー S サイズ」。しかし「興味を示してくれない」「エサがすぐ出てしまう」など微妙な評価も見られ、購入してよいのか悩んでしまう人も多いかと思います。


そこで今回は、そんな口コミの真偽を判定するために、実際にパピーコング ブルー S サイズを使って、食いつき・耐久性・安全性を比較検証レビューしました。最後に使い方のコツも紹介しているので、購入を検討中の方はぜひチェックしてください!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次

コングとは?

コングとは?

コングは、40年以上愛されているアメリカ生まれの犬用オモチャです。コングは、ワンちゃんの大きさや年齢に合わせてサイズや硬さを選ぶことができ、パピーコングは子犬や乳歯の生え変わり時期に適しています。

コングとは?

パピーコングは柔らかい天然ゴム100%で作られているため、乳歯でも負担をかけずに遊ばせることが可能です。また、柔らかいながらも丈夫なパピーコングは、ストレス解消をしながらワンちゃんの顎を鍛えるのにも適したアイテムと話題になっています。

コングとは?

特に飼い始めの頃の小さいワンちゃんは、ハウストレーニング・抱っこ・首輪をつけるなどあらゆる点で苦労をするものです。そうした時期から、エサを詰めたパピーコングを使用し徐々に慣れさせてあげることで、その後の生活をより良いものにすることができます。

コングを実際に使用して検証レビュー!

コングを実際に使用して検証レビュー!

コングに関しては、その商品の食いつきや安全性に関して疑問を感じているような口コミなども見られますが、本当の評価は実際に使ってみないとわからないものです。


そこで今回は、実際にコングを使用してみて、以下の3項目を検証していきたいと思います!


検証①:食いつき

検証②:耐久性

検証③:安全性


コングとあわせて、売れ筋の人気犬用おもちゃ全15商品も実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:食いつき

検証①:食いつき

まずはワンちゃんの食いつきについて検証していきます。やっぱり、オモチャにワンちゃんがどれだけ食いついてくれるのか気になるところですよね。


2頭のワンちゃんに与え食いつきを評価。数分間ずつ遊ばせ、追いかけるか・口にくわえるか・長い時間噛んでいるかなどをチェックします。

色んな遊び方ができてワンちゃんも夢中

色んな遊び方ができてワンちゃんも夢中

中にペーストを塗ったりエサを入れたりすると、ワンちゃんはコングを追いかけて中のエサに夢中になってくれます。


また、独特な形で投げるとイレギュラーなバウンドをするので、普通のオモチャとしても大活躍すること間違いありません。

色んな遊び方ができてワンちゃんも夢中

エサを与える道具・遊ぶオモチャ・甘噛みの軽減など、遊びから教育まで様々な使い方ができます。学校の教材にもなっておりトレーナーも推奨しているアイテムです。

検証②:耐久性

検証②:耐久性
オモチャの耐久性についても検証を行います。オモチャは噛んだり引っかいたりするものなので、すぐに壊れてしまわないかその耐久性にも注目しておきたいところ。

ビジョナリーアーツの皆さんにも実際に触ってもらい、すぐに壊れてしまうことのない丈夫な作りで、長期間使える商品かどうかをチェックし評価します。

ゴムがしっかりしていて耐久性も抜群

ゴムがしっかりしていて耐久性も抜群

さすが数十年続くブランドで、ゴムがしっかりしていて耐久性は問題なしです。しっかりお手入れをしながら使うことで5年~10年くらい使うことも可能です。


ただし、中の空洞部分はエサを入れたりワンちゃんが舐めたりするため、使う前や後はしっかり洗うようにしましょう。

検証③:安全性

検証③:安全性

最後は安全性の検証です。オモチャのパーツの誤飲やワンちゃんを傷つけてしまうような部分がないかなど、その安全性について心配という方も多いでしょう。


ワンちゃんが飲み込んでしまう危険性のある、取れやすい部品が付いていないかをチェック。また、硬すぎたり尖っていたりなど危険な形状ではないかも確認しています。

サイズをしっかり選べば安全性も問題なし!

サイズをしっかり選べば安全性も問題なし!

コングはXS~XLまでサイズがあるため、ワンちゃんの大きさや犬種に合ったものを選べば安全性に問題はなし。購入の際はワンちゃんの口角に入らないサイズを選ぶようにしましょう。

【レビュー結果】ベストセラーは伊達じゃない!マイベストもイチオシ!全15商品中1位に輝く

【レビュー結果】ベストセラーは伊達じゃない!マイベストもイチオシ!全15商品中1位に輝く

売れ筋の人気犬用おもちゃ全15商品を全て検証した結果、コングは堂々の1位に輝きました。食いつき・耐久性・安全性とどれをとっても高評価で文句のつけようがありません。


コングは、amazonで1,148円(税込)とオモチャの中では一般的なお値段なので気軽に買うことができるのも嬉しいですね。ただし、サイズや硬さによって値段は前後するため注意しましょう


オモチャとしてだけでなく、知育や教育にも応用することができるため活躍の幅が非常に広いアイテムです。ワンちゃんのオモチャとして、まずは持っておきたいアイテムといえます。

大きな穴からエサを入れて!コングの使い方

大きな穴からエサを入れて!コングの使い方

パピーコングは両端に穴が開いていますが、エサを入れて使用する際は大きな穴からエサを入れていきましょう。内部は、奥へ進むたび段階的に狭くなっていて独特な凹凸があるため、フードが引っ掛かりやすくなっています。


また、凹凸の溝部分にペーストなどを塗ることで少量でも長時間遊ばせることも可能です。最初は小さなフードを入れるところから始め、徐々にフードの大きさを変えるなどして難易度を上げていきましょう。


パピーコングは柔らかいゴム製なので、潰すことで大き目のフードも入れることができます。暑い季節にはフードを入れて冷凍庫で凍らせるのも効果的なので試してみましょう。

まとめ

今回はコングを実際に使用して、気になる食いつき・耐久性・安全性を徹底検証しました!コングはどれをとっても高い評価で文句なしのアイテムといえます。ワンちゃんを飼っているなら1つは持っていても損はありません。


普通のオモチャとしてはもちろんワンちゃんの教育にも使えるので、使用の幅が非常に広いアイテムといえます。オモチャ選びで迷っているのであれば、まずはこちらのアイテムを購入しておきましょう。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ