1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 化粧水
  6. >
  7. 日本酒の化粧水 高保湿の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
菊正宗酒造 日本酒の化粧水 高保湿 500ml
菊正宗酒造
日本酒の化粧水 高保湿 500ml
662円(税込)

日本酒の化粧水 高保湿の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

日本酒の化粧水 高保湿を実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

日本酒をベースに配合している「日本酒の化粧水 高保湿」。コスパの良さや使用感が好意的な評価を得ている一方、「ニキビができる」「アルコール成分が刺激になる」など悪い口コミも目立ち、購入をためらっている方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、日本酒の化粧水 高保湿を実際に使って、使用感・保湿力を比較検証レビューしました!最後には、パッケージやサイズの種類についても紹介しています。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月19日
目次

日本酒の化粧水 高保湿とは?

日本酒の化粧水 高保湿とは?
日本酒の化粧水 高保湿は、1659年創業の老舗酒造会社「菊正宗」が販売している化粧水です。余った日本酒を水で薄めて、スキンケア用品として使っていたという歴史から発想を得て作られました。

リーズナブルな価格設定が人気で、なんと1本500mlで1,000円以下で手に入りますよ。コスパの高さはピカイチです。


お酒が飲めない女性にも優しい化粧水で、バスタイム後のボディケアローションとしても人気があります。冷蔵庫で冷やしてから使うと、さらに使い心地がよくなると口コミで評判!

日本酒の化粧水 高保湿とは?

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿には、保湿・整肌成分として、菊正宗の純米吟醸酒が配合されています。他にも保湿・整肌の効果を期待できるグルタミン酸・アルギニン・ロイシンも配合。


プラセンタエキス・アルブチン・セラミドも配合されていて、高い保湿力を叶えてくれる成分が豊富です。また、弱酸性・無着色・鉱物油不使用と敏感肌の人でも使いやすいつくりなっています。

日本酒の化粧水 高保湿を実際に使って検証レビュー!

日本酒の化粧水 高保湿を実際に使って検証レビュー!

日本酒の化粧水 高保湿はリーズナブルな価格や使い心地が高く評価されつつも、ネガティブな意見も複数見られます。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回は、日本酒の化粧水 高保湿を実際に使って、以下の2点を検証してみました。


検証①:使用感

検証②:保湿力


日本酒の化粧水 高保湿も含めた、人気の化粧水全28商品を実際に使って、比較検証しています。他の化粧水の検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:使用感

検証①:使用感

まずは使用感の検証です。毎日顔につかうものだからこそ重要なポイントでしょう。


実際に化粧水を手に取り、香り・テクスチャーかどうかをチェック。また、容器の使いやすさもチェックします。

アルコール臭さが気になる!

アルコール臭さが気になる!

とにかくアルコールの臭いが気になる印象です。日本酒の化粧水なので、やはりほんのり日本酒の香りもしますが、それよりも強いアルコール臭がするため使いにくいです。


テクスチャーは水のようにシャバシャバとしていて、とろみなどは一切ありません。手に取るときにこぼれてしまいそうになるので要注意です。

お得感はあるが、大きすぎる容器

お得感はあるが、大きすぎる容器

日本酒の化粧水 高保湿の容器は、プッシュ式で片手でも使いやすいです。しかし、少しプッシュしただけで強い勢いで飛び出てくるため、化粧水が飛び散りそうになります。


また、容器がかなり大きいためお得感はありますが、収納場所に困るかもしれません。パッケージも、可愛くテンションが上がるようなデザインではないのがマイナス評価です。

検証②:保湿力

検証②:保湿力

続いて、保湿力の検証です。専用の機械を使って、化粧水を塗る前の肌水分量・化粧水を塗ってから1時間後の肌水分量をチェック。保湿力の高さを見極めます。

保湿力はイマイチ。ギトギト感が残る肌に

保湿力はイマイチ。ギトギト感が残る肌に

保湿力はあまり期待できずイマイチな結果に。口コミでは、保湿力が高い化粧水と高評価を得ていますが、実際に使ってみるとそこまで高い保湿力は期待できません。


また、液状でサラサラとしている日本酒の化粧水 高保湿ですが、塗った後は肌がぬるぬるに。しばらくギトギト感が残り、べたべたの肌になります。しかも匂いが強いため、顔に使うのは辛いです。

【レビュー結果】全28商品中、28位!お酒好きでないと使い続けるのが難しい…

【レビュー結果】全28商品中、28位!お酒好きでないと使い続けるのが難しい…

日本酒の化粧水 高保湿は、想像以上にお酒の臭いやアルコールの臭いが強いため、お酒が好きな人にしかおすすめできず、使い続けるのも難しい化粧水です。


コスパが良いのは嬉しいポイントですが、使いづらくて見た目もイマイチな容器なので、替えのポンプヘッドや別の容器に入れ替えて使うのがベター。飛び散ったり、床にこぼれやすいので、掃除が簡単な場所やお風呂場で使うのがおすすめでしょう。


また、保湿力も期待できず、使い続けてもしっとり潤う肌にはなれないので、保湿力を重視したい方には向かない化粧水です。使用する場合は保湿力のある他のアイテムと併用するほうがよいでしょう。

日本酒の化粧水のパッケージの種類

日本酒の化粧水 高保湿は、検証で使用した500mlのほかにもコンパクトな200mlサイズや期間限定パッケージも登場しています!

お試し用に◎!手軽に使える200mlサイズ

持ち運びが楽チンでお試し用にピッタリの200ml入りサイズ。ハローキティの可愛いボトルなので、テンションも上がりますね!


ポンプタイプではなく、キャップを開けて使うタイプなので中身がこぼれにくい仕様です。また、旅行など持ち運びにも便利なので、通常のパッケージと併用するのもよいでしょう。

テンションが上がる!ハローキティーパッケージ

菊正宗酒造菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 キティボトル

500ml

980円

検証に使用したのと同じ、ポンプタイプの500ml入りサイズですが、数量限定でハローキティパッケージも発売されています。


パッケージの使いにくさは通常のものと同じですが、キティグッズが好きな方や、少しでもテンションが上がるような可愛いボトルを使いたい方におすすめです。

日本酒の化粧水 高保湿に詰め替え用はある?

日本酒の化粧水 高保湿の詰め替え用は販売されていないため、新たにボトルごと購入する必要があります。たた、通販サイトによっては3本~5本セットでまとめて発売していることもありますよ。リピーターの方はぜひチェックしておきましょう!

まとめ

今回は、日本酒の化粧水 高保湿の検証をしました。口コミでは高評価を獲得していましたが、実際に使ってみると予想以上に日本酒やアルコールの匂いが強く、保湿力も役不足です。


しかし、日本酒が好きな方には、コスパが良くて遠慮なくバシャバシャと使える化粧水です。使用感や使い心地もイマイチですが、肌との相性によっては使いやすい方もいるでしょう。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す