1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. お風呂・バス用品
  6. >
  7. リファファインバブルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
MTG リファファインバブル
MTG
リファファインバブル
17,000円(税込)

リファファインバブルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

リファファインバブルを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

美肌・美髪効果を期待したい方から注目されている「リファファインバブル」。自宅のシャワーヘッドと交換するだけで使える手軽さも人気です。しかし口コミの中には、「水圧が弱い」「効果を実感できない」などのマイナスなレビューもあるうえ、お値段の張る商品だけに、試せずにいる方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、リファファインバブルを実際に使って、洗浄力・保湿力・保温力・使い勝手を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月06日
目次

2種類の泡のパワーでスッキリ汚れが落とせると評判のリファファインバブルとは?

リファファインバブルは、汚れ落ちに特化した交換式シャワーヘッド。ネット上のレビューでも高評価を得ている人気のアイテムです。では、一体どのような魅力で選ばれているのでしょうか。まずはその商品の優れた機能やメリットについてご紹介します。

2つの泡でW洗浄。シャワーだけで毛穴汚れスッキリ!

2つの泡でW洗浄。シャワーだけで毛穴汚れスッキリ!

リファファインバブルは、自宅のシャワーに取り付けるだけで、一般的な泡の100分の1しかない超微細な泡を2種類も発生させられるシャワーヘッドです。浮上力に優れたマイクロバブルと、毛穴よりも小さなウルトラファインバブルを生み出す独自構造により、毛穴の奥の汚れまで浮かせて除去します。


リファファインバブルからは、この2種類のバブルが1ml(水道蛇口流量9l/分)あたりおよそ3950万個も発生し、皮膚の溝に入り込んだメイク汚れもクリアに。古い角質だけでなく、頭皮の皮脂汚れもきれいにオフできます。


シャンプーやボディソープなしでもお湯だけでスッキリと汚れが落とせるので、お肌をいたわりながら優しく洗い上げることができますよ。

浴槽に入れれば温浴効果が16%もアップ!

浴槽に入れれば温浴効果が16%もアップ!

シャワーとしてだけでなく、浴槽に入れて使えるところもリファファインバブルの魅力です。浴槽にお湯を張ってリファファインバブルのシャワーヘッドを沈めると、湯舟が乳白色に変化。ウルトラファインバブルとマイクロバブルがたっぷりのお湯(シルキーバス)に浸かることができます。


このシルキーバスには温浴効果があることも実証されており、入浴前後の肌の表面温度を比べると、入浴後の温度は16%もアップ。しっかりと温まりながら汚れも落とせて一石二鳥です。美容に気を配っている方には、特におすすめですよ。

肌水分量も22%アップ!美肌効果にも期待できる

肌水分量も22%アップ!美肌効果にも期待できる

リファファインバブルを使うと、肌の保湿性が高まることも実証されています。20代後半から60歳までの男女17名をモニターにして肌の水分量をチェックした試験では、リファファインバブルでのシャワー直後の角層水分量が22%もアップ。乾燥で悩む方にとって、高い保湿効果が期待できるのは嬉しいですよね。


肌の乾燥は老化や肌トラブルなどの原因を招くため、入念なスキンケアでお手入れしている方も多いはず。リファファインバブルを使えば入浴と同時に保湿ケアができ、美容効果にも期待できますよ。

交換するだけで40%の節水が可能。工事不要で取付けも簡単

交換するだけで40%の節水が可能。工事不要で取付けも簡単

美容への効果が期待できるだけでなく、節水効果があるところも人気の秘密です。ファインバブルを発生させるモードを使用すると、通常のシャワーと比較して最大40%もの節水が可能。水道代を節約しながら使える優れものです。


家族が多い家庭では、毎日の入浴で水道料金が心配ですよね。ファインバブル発生モードを使えば水道使用量を抑えられるので、使い過ぎの防止にもぴったりです。


取り付けも工事不要で簡単に交換できるため、女性1人でも取り付けOK。購入すればその日のうちに微細な泡のシャワーを体感できますよ。

リファファインバブルの口コミは?

微細な泡で節水しながら使えるリファファインバブルは、ネット上のレビューでも評判の良い商品です。しかし一部では、残念に思える口コミもちらほら。そこでどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:汚れ落ちの効果が実感できない

口コミ①:汚れ落ちの効果が実感できない

リファファインバブルの口コミで最も多かったのは、微細な泡の効果が感じられないという声でした。Wの泡で毛穴汚れを浮かせて落とすことを謳っていますが、目立った肌の変化や汚れ落ちが実感できないようです。中には購入から1年経つのに実感できないという方も…。

購入してそろそろ1年ですが
毛穴汚れが良くなっている実感はありません。
どのモードに切り替えてもマイクロバブルの良さを実感するに至っておりません。
シャワーの水流は普通で問題ないが、使ったからといって肌が変わったとか、汚れが落ちやすくなったとか、あまり感じない

口コミ②:シャワーヘッドが重く、使いにくい

口コミ②:シャワーヘッドが重く、使いにくい

リファファインバブルの重さにも不満の声が上がっています。商品重量が約340gもあるので、疲れを感じるほどずっしりするようです。特に、子供や高齢者の方は使いにくいかもしれません。

本体も重くてファインバブルにすると弱い水流になるので今までよりもシャワーの時間が長くなっているのに重くてちょっと辛いです。
見た目の重量感もあり、シャワーは重たい

口コミ③:水圧が弱くてストレスを感じる

口コミ③:水圧が弱くてストレスを感じる

また、水圧が弱いという不満の声もありました。「肌あたりは良いが、水圧が低くて頭皮まで届く感じがしない」と評価している方もいたので、普段シャワーの水圧が強めの方には物足りなく感じてしまうかもしれません。「この水圧の低さなら節水になるのも当然では?」と、厳しく評価する声も上がっています。

節水にもなると有りますが、そりゃそうでしょってぐらい水圧が低くなります。
ヘッド交換前の3分の1以下の水圧になりました。
それが本当に不満です。
水圧は低いけど、バブルは気持ちいい。
ただ水圧が低いので、頭皮まで届く感じはない
とりあえず水圧が弱くて気持ち悪いので家族からは不評です。

リファファインバブルを実際に使って検証レビュー!

リファファインバブルを実際に使って検証レビュー!

ネット上のレビューでは比較的高評価のリファファインバブルですが、悪い口コミを見ると購入を踏みとどまってしまいますよね。でも、本当に知りたいのは実際の使い心地や評価ではないでしょうか。


そこで、mybest編集部がリファファインバブルを実際に使用して、以下の4項目について検証を行いました。

検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:保温力

検証④:使い勝手

以下の記事では、リファファインバブルも含む人気のマイクロナノバブルシャワーヘッドを比較検証しています。こちらも一緒に参考にして、あなたにぴったりな商品を見つけてみてくださいね。

検証①:洗浄力

最初に検証するのは、マイクロナノバブルシャワーヘッドで最も重要な洗浄力についてです。口コミでは「汚れ落ちの効果が実感できない」とマイナスな評判が目立ちますが、本当なのでしょうか。


人の肌に油性マジックで線を描き、そこにリファファインバブルのシャワーを当ててみます。リファファインバブルのシャワーを3分間当てたときの状態と、指で軽く10回擦った状態を比べ、汚れ落ち具合を目視で評価します。

シャワーのみでは変化なし。擦ると薄くなったので汚れを浮かせる力はアリ

シャワーのみでは変化なし。擦ると薄くなったので汚れを浮かせる力はアリ

画像は上から順に、①検証前・②3分間シャワーを当てた直後・③指で擦った直後の順に並んでいます。それぞれを比較して見ると、①と②で大きな変化はありませんが、指で擦った後の③ではマジックの色が薄くなっていることがわかります。


シャワーのみでマジックの色を落とすことはできませんでしたが、指でこすることでうっすらと肌の色が見えたことから、5段階評価で3点を獲得。シャワーだけで汚れを落とすのは難しいですが、汚れを浮かせる効果は期待できそうです。

検証②:保湿力

マイクロナノバブルシャワーヘッドを美容目的で選ぶ場合、保湿力の高さに注目する方も多いですよね。そこで、続いては保湿力を検証してみます。


リファファインバブルで40度のお湯を出し、そこに3分間腕を入れます。お湯に入れる前・お湯に入れた直後・さらに5分経過した状態の3つの肌水分量をチェックし、お湯に入れる前と比較してどのくらい水分量がアップしたかで5段階評価しました。

5段階評価で4点。5分経過後も高水分量をキープ

5段階評価で4点。5分経過後も高水分量をキープ

お湯に入れる前の肌の水分量は22%でしたが、お湯に入れた直後は41%にアップ。さらに5分経過した後も24%になっており、検証前よりも水分量が高まっていることが分かりました。


お湯から出した直後の水分量が19%もアップし、5分経っても検証前より高い数値を出したことが評価され、5点満点中4点を獲得。保湿目的で選びたい方には非常におすすめできます。


入浴後もしっとり感をキープしやすいので、いつものスキンケアでさらにうるおいを閉じ込めやすくなることでしょう。美容のため、保湿ケアに力を入れている方にもぴったりです。

検証③:保温力

続いては保温力を検証します。マイクロナノバブルシャワーヘッドは保温性の高さをウリにしている商品も多いため、湯冷めしにくいかどうか確かめておきたいですよね。


リファファインバブルで出した40度のお湯に3分間腕を入れて、お湯から出した直後の体温度を測定。また、そこからさらに5分経過したときの体温も測定し、お湯に入れる前との変化で評価します。

入浴直後はぽかぽかだけど、湯冷めのスピードがかなり速い

入浴直後はぽかぽかだけど、湯冷めのスピードがかなり速い

リファファインバブルの保温力は5点満点で1点になり、今回検証した13アイテムのうちワーストワンになってしまいました。検証前32.3度だった体温は、お湯から出した直後に34.1度に上がったものの、5分経過後には2度も下がり、検証前よりも低くなっています。


入浴直後は良いものの湯冷めしやすいという残念な結果に…。身体が冷え始めるまでの時間が短いので、湯上り後に薄着で過ごしている方は注意が必要です。入浴後は温かく着こんで、風邪を引かないように気を付けましょう。

検証④:使い勝手

最後に検証するのは、シャワーヘッドとしての使いやすさです。手へのフィット感・重さ・水流調節のしやすさなど9つの項目をチェックして評価。各項目を3段階で採点し、その合計点を基に5段階で総合評価します。悪い口コミとして多かった「重さ」や「水圧の弱さ」は、どのように評価されるでしょうか。

総合的な使いやすさも低評価…。持ちにくいところが特に残念

総合的な使いやすさも低評価…。持ちにくいところが特に残念

各検証項目を0点~2点までで3段階評価した結果、9項目中7項目が0点に…。中でも、手へのフィット感・滑りにくさ・重さへの低評価が目立ったことで、残念ながら使いやすさの総合評価は5点満点中1点となってしまいました。


口コミでも指摘されていたとおり、長時間持っていると重たくて疲れてしまう上に、滑りやすいことが大きなマイナス要素に。柄の部分が太めなこともあり、特に手が小さい方は持ちにくく感じてしまうかもしれません。ボディソープやシャンプーが手についているときは、落とさないよう注意が必要です。


一方で、取付けが簡単にできるところと、水流切り替えが3段階もあるところは高評価でした。女性1人でも簡単に交換でき、シャワーの強さをお好みで調節することができます。


口コミにもあるとおり、水流を弱にすると人によっては物足りなく感じてしまうかもしれませんが、ソフトな肌あたりでシャワーを使いたい方にはぴったりです。

【レビュー結果】人気のマイクロナノバブルシャワーヘッド13商品中13位!少し持ちにくいが、洗浄力と保湿力で選ぶならあり

【レビュー結果】人気のマイクロナノバブルシャワーヘッド13商品中13位!少し持ちにくいが、洗浄力と保湿力で選ぶならあり

リファファインバブルについて検証した結果、保温力と使いやすさで低評価となったのが影響し、マイクロナノバブルシャワーヘッド13商品中13位になってしまいました。湯冷めしやすいうえ、シャワーヘッドが太く滑りやすいので、人によっては使いにくく感じてしまいそうです。


また洗浄力では比較的良い評価を得ていたものの、洗浄力が高まるファインバブルを発生させると水圧が弱くなる仕組みになっているため、口コミ通り水圧不足を感じてしまうかもしれません。


しかし、マイナス要素ばかりではありません。保湿力の検証では高評価を獲得しており、乾燥対策にはもってこいです。ファインバブルでの優しい洗浄と潤いで肌をいたわるにはぴったり。デリケートな肌質の方には使いやすいでしょう。


長時間持ち続けるのが大変な方は、シャワーフックに掛けたまま使用したり、お湯をためて使用したりするのがおすすめですよ。入浴後は早めに温かく着込んで、湯冷めしないように注意してくださいね。

バブルコントロールを使って、水圧の弱さをカバーしよう!

バブルコントロールを使って、水圧の弱さをカバーしよう!

洗浄力を高めるファインバブルを発生させると、どうしても水圧が弱くなってしまうリファファインバブル。洗浄力としっかり目の水圧が両立できないのは残念ですが、バブルコントロール機能を使えばストレスなく使用することができます。


バブルコントロールは、強(ファインバブルのオフ)・標準(ファインバブル弱め)・弱(ファインバブル強め)の3段階あり、バブルの発生量が少なくなるほど水圧も強まる仕組みです。そのため、シャンプーのときは強モード、すすぎのときは弱モードと使い分けるのがおすすめです。


普段はバブルをオフにして、汗をたっぷりかいた日など、汚れ落ちが心配なときだけバブルをオンにするのもあり。温浴したいときだけシルキーバスで使うのもおすすめです。上手に使い分ければ、水圧にストレスを感じることなく、リファファインバブルの効果を十分に実感できるでしょう。

まとめ

ダブルの微細な泡で、毛穴の奥の汚れまで浮かせて落とすリファファインバブルについて検証結果をご紹介しました。


保温力や使いやすさでは残念な評価になってしまいましたが、ソフトな肌あたりのシャワーで優しく洗浄したい方にはぴったりな商品です。ファインバブルの効果で保湿力も高めてくれますから、肌や頭皮が乾燥しやすい方はぜひ検討してみてください。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す