1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. アイブロウ
  6. >
  7. ヴィセ アイブロウペンシル Sの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
コーセー ヴィセ アイブロウペンシルS
コーセー
ヴィセ アイブロウペンシルS
485円(税込)

ヴィセ アイブロウペンシル Sの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ヴィセ アイブロウペンシル Sを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

細い芯でスルスル描けると人気のヴィセ アイブロウペンシル S。インターネット上では高評価な口コミが多数見られる一方、「芯が硬い」「発色が微妙」などネガティブな評判もいくつかあり、購入をためらっている方は多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ヴィセ アイブロウペンシル Sを実際に使って、仕上がり・落ちにくさ・使いやすさを比較検証レビューしました。記事の後半では使い方とコツを解説しています。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月20日
目次

細芯で眉尻まで描きやすいと人気!ヴィセ アイブロウペンシル Sとは?

子どもでもコンサバでもない大人グラマラスをコンセプトとし、プチプラながら優秀なコスメを多数送り出すヴィセ。今回はその中でも細部が描きやすいと評判な、アイブロウペンシル Sの魅力をご紹介します。

毛を1本1本描き足せる1.5mmの細芯!

毛を1本1本描き足せる1.5mmの細芯!

このアイブロウの最大の特徴は1.5㎜という滑らかな細芯。目尻などの細かい部分はもちろん、毛を1本1本足すようにスルスルと描けます。

メイクしながら保湿できる肌への優しさ

メイクしながら保湿できる肌への優しさ

また、美容成分として潤い効果の高いスクワランを配合。メイクしながら保湿ケアもしっかりできる、肌に優しいアイブロウペンシルです。

肌に馴染みやすいカラーバリエーション

肌に馴染みやすいカラーバリエーション

カラーバリエーションはブラウン系5色・グレー系1色の全6色。いずれのカラーも肌馴染みがよく、使いやすいと好評です。なお最も人気があるのは、日本人の眉の色味に合いやすいBR305のダークブラウン。

ヴィセ アイブロウ ペンシル Sの口コミは?

細部までスルスル描ける細芯が人気のアイブロウペンシル Sですが、インターネット上では購入をためらってしまうような口コミもちらほら。実際にどんな口コミがあるのか見てみましょう。

口コミ①:発色が微妙で色がのらない

口コミ①:発色が微妙で色がのらない

調査していて最も多かったのが、発色を指摘する口コミでした。「色がのりづらい」「眉の薄い部分がうまくかけない」などの厳しい声があがっています。また、上手く色がのらないときに力を入れて描いてしまうと、芯が硬いため肌に痛みを感じることが。

芯の硬さが絶妙で程よい描き味ですが、発色がすんごい微妙です!
以前のは描き足したいところに一回で色が乗ってブラシでぼかすと自然な感じになっていたのにこれは何度描いても色が乗りにくい。特に眉の薄い部分がうまくかけない。
芯が硬くて色があまり出ないので
描くときに力を入れてしまい痛いです。

口コミ②:芯が折れやすく持ち悪い

口コミ②:芯が折れやすく持ち悪い

その他に気になる口コミとして、芯が折れやすいという内容がありました。結果的にすぐに使い終わってしまい、持ちが悪いと不評です。

芯が結構折れやすいので持ちが悪いです!

ヴィセ アイブロウ ペンシル Sを実際に使って検証レビュー!

ヴィセ アイブロウ ペンシル Sを実際に使って検証レビュー!

インターネット上では、仕上がりや使用感など関して様々な口コミが見られます。しかし、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回はアイブロウペンシル Sを実際に使って、mybestスタッフが以下の3点を検証しました。なお、カラーは人気ナンバーワンのBR305を使用しました。

検証①:仕上がり

検証②:落ちにくさ

検証③:使いやすさ


本商品とあわせて、売れ筋のアイブロウペンシル全32商品も実際に使用して徹底検証しています。他のアイブロウペンシルを含めた検証結果は以下の記事をチェックしてみてください!

検証①:仕上がり

まずは一番気になる仕上がりの検証です。口コミ調査では発色を指摘する声が見られましたが、実際のところはどうなのでしょうか。


プロのメイクさんに商品を使ってもらい、発色と馴染みのよさを評価していただきます。しっかりした輪郭が取れて、のっぺりした仕上がりにならないものが高評価です。

自然に肌へ馴染み、おしゃれに見える絶妙なブラウン

自然に肌へ馴染み、おしゃれに見える絶妙なブラウン

発色・肌馴染みともになかなかの高評価。赤みがあるわけではなく、ナチュラルながらオシャレに見える絶妙なブラウンです。価格以上の仕上がりを期待できますよ。

検証②:落ちにくさ

次は落ちにくさの検証です。


本商品を使って眉を描いた人工皮革に疑似汗を垂らします。そこへティッシュと重りをのせて擦り、どれくらい色落ちや擦れがあるか目視でチェック

アウトラインは残るものの色味が少し落ちる

アウトラインは残るものの色味が少し落ちる

落ちにくさはまずまずの高評価。アウトラインははっきりと残っているものの、全体的な色味が少し落ちてしまっています。

検証③:使いやすさ

最後の検証は使いやすさです。口コミでは「芯が硬い」「すぐに折れる」と言われていたので、結果が気になります。


メイク初心者を5名集めて、描きやすさ・持ちやすさ・チップやブラシの使いやすさをチェック。毎日ストレスなく簡単に使えるかという観点から評価します。

芯が硬くて細いので何度も描く必要あり…

芯が硬くて細いので何度も描く必要あり…

全体的な使いやすさは可もなく不可もなく。芯が硬く伸びが悪いので何度も力を入れて描く必要があり、面倒な上に痛みを感じます。眉全体を描くのには向いていません。


しかしその反面、毛を1本1本描き足せ細かい部分まで微調整しやすいのは高評価です!硬すぎず柔らかすぎないスクリューブラシも小回りが利いて便利。さらに芯だけでなく本体自体が細いので、ポーチなどに入れても邪魔になりません。

【レビュー結果】全32商品中8位!芯が細くて硬めなので、眉全体よりも細かい部分の微調整向き

【レビュー結果】全32商品中8位!芯が細くて硬めなので、眉全体よりも細かい部分の微調整向き

アイブロウペンシル Sを徹底的に検証したところ、人気のアイブロウペンシル全32商品中8位にランクイン!芯が硬く細いので描きやすいとは言えないですが、発色・肌馴染み・落ちにくさが高評価となりプチプラながら大健闘しました。


これ1本でというより、細部を描く用に最適。他の眉全体に使いやすいアイテムと併用するのがおすすめです。また持ち運びしやすいコンパクトサイズなので、ポーチに忍ばせておけば色落ちした部分をちょこちょこ直せます。


また検証で使ったBR305はナチュラルなのにおしゃれに見える色味で、仕上がりは文句なし。今どきな垢抜けた印象を演出できますよ。

毛を1本1本足していくのがコツ!ヴィセ アイブロウ ペンシル Sの使い方

毛を1本1本足していくのがコツ!ヴィセ アイブロウ ペンシル Sの使い方

それでは、アイブロウペンシル Sの使い方とコツを解説しましょう。まず芯を1㎜ほど繰り出します。折れやすくなるので出し過ぎには注意してください。


繰り出したら、アウトラインを線状に描くのではなく眉毛がない部分を補うように1本1本描き足していくことがコツ。


最後に付属のスクリューブラシでぼかしていきます。このとき、あまり眉に押し付けないように注意してください。眉を梳かすように優しく動かしていくと自然な仕上がりになりますよ。

まとめ

今回はアイブロウペンシル Sを実際に用意し、気になる3点を徹底的に検証していきました。


眉全体用には向きませんが、細かい部分をきれいに仕上げられます。落ちにくさは折り紙つきなので、小回りの利くアイブロウペンシルを探している方は試してみてはいかがでしょうか。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ