1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. 洗濯用品
  6. >
  7. オキシクリーンEXの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
グラフィコ オキシクリーンEX
グラフィコ
オキシクリーンEX
858円(税込)

オキシクリーンEXの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

オキシクリーンEXを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

オキシ漬けで話題の漂白剤「オキシクリーンEX」。SNSで人気を集めている一方で「全然泡立たない」「汚れの落ち具合がイマイチ」など気になる口コミもあり、購入を迷っている人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、実際にオキシクリーンEXを使って、洗浄力・消臭力・色落ちの有無・漂白1回あたりの値段を比較検証レビューしました。また、記事の後半には使い方について紹介していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次

オキシクリーンEXとは?

オキシクリーンEXとは?

オキシクリーンEXは、アメリカを中心に世界中で愛されている酸素系漂白剤です。なかなか落ちにくい汚れやシミを酵素のチカラで徹底的に洗浄・消臭します。


弱アルカリ性なため、油汚れや皮脂汚れなど酸性の汚れに効果抜群。塩素系漂白剤とは違い、色柄物にも安心して使用できます。素材によっては使用できないものもあるため、必ず洗濯表示を確認しましょう。

オキシクリーンEXとは?

SNSで話題の「オキシ漬け」は、オキシクリーンを使ったつけ置き洗いのこと。頑固な汗ジミや黄ばみ、泥汚れはもちろんのこと、キッチンやお風呂場などの洗浄にも効果を発揮すると評判です。多目的に使うことができるのは嬉しいですね。

オキシクリーンEXを実際に使用して検証レビュー!

オキシクリーンEXを実際に使用して検証レビュー!

洗浄力に対して賛否両論ある「オキシクリーンEX」。そのため、実際の評価について気になっている人は多いのではないでしょうか?


そこで今回はオキシクリーンEXを実際に購入し、以下の4点について検証してみました。


検証①:洗浄力(通常洗濯・つけ置き)

検証②:消臭力

検証③:色落ちの有無

検証④:漂白1回あたりの値段


オキシクリーンEXの他に、人気のある漂白剤全21種類を実際に使って比較検証しています。他の漂白剤の検証結果は、以下の記事でチェックしてみてくださいね!

検証①洗浄力(通常洗濯・つけ置き)

検証①洗浄力(通常洗濯・つけ置き)

まずは漂白剤を使う上でもっとも重要ともいえる、洗浄力の検証です。


ファンデーション・口紅・カレー・牛脂(黄ばみ汚れの元)の汚れをつけて4日間放置したTシャツを、漂白剤と洗剤を使って洗濯し、どれくらい汚れが落ちるかチェックしていきます。


つけ置きの有無による洗浄力の差を確認するため、漂白剤と洗剤を同じタイミングで入れて洗濯する方法と、漂白剤を溶かしたぬるま湯に30分つけ置きしてから洗濯する方法の2パターンで検証を行います。なお、洗濯はドラム式洗濯機の標準モード(すすぎ2回)です。

抜群の洗浄力を発揮。通常洗濯では右に出る商品はない!

抜群の洗浄力を発揮。通常洗濯では右に出る商品はない!

オキシクリーンEXは、今回比較した商品の中でもかなり洗浄力が高いという結果に!特に黄ばみ汚れに強いことが判明しました。


また、つけ置き洗濯よりも通常洗濯のほうが洗浄力の評価が高かったです。オキシ漬けで話題の商品ですが、つけ置きしなくてもちゃんとした洗浄力があるのは嬉しいですね!

検証②:消臭力

検証②:消臭力

次に、消臭力について検証します!


通常通り洗濯したTシャツを濡れた状態でゴミ袋に入れて放置し、このプロセスを数回繰り返すことで強烈な生乾き臭をつけます。それから、無香料の洗剤とワイドハイターEXパワーを使って臭いのついたTシャツを洗濯し、通気性のよい場所で1日乾かした後、どれだけ臭いが消えているか体感でチェックしました。

全然臭いがしない!生乾き臭をしっかりカット

全然臭いがしない!生乾き臭をしっかりカット

乾いたTシャツの臭いを嗅いでみると、まったく嫌な臭いがしません!強烈な臭いを放っていたTシャツを、見事無臭にすることができました。


部屋干しや湿気の多い季節でも、生乾き臭をしっかり消臭できます。高い消臭力を誇るアイテムなので、気になる汗の臭いもカットすることができますよ。

検証③:色落ちの有無

検証③:色落ちの有無

漂白剤を使う上で気になることといえば、色落ちです。お気に入りの洋服が色落ちしていたら嫌ですよね。


ファストファッション店で購入した綿100%の濃色の洋服をオキシクリーンEXで30分つけ置きした後に洗濯して、色落ちの有無をチェックします。なお、使用容量はつけ置きの規定容量に合わせています。

全然色落ちしない!色柄物にも安心して使える

全然色落ちしない!色柄物にも安心して使える

オキシクリーンEXを使ってつけ置きしたところ、まったく色落ちしないという結果に!比較的色落ちがしやすいといわれている綿100%の洋服でも、まったく色が落ちることはありませんでした。


今まで洋服の色を分けて漂白していたという人でも、何度も洗濯する必要がなくなるのでとても楽になりますね!

検証④:漂白1回あたりの値段

検証④:漂白1回あたりの値段

最後はコストパフォーマンスについての検証です。


オキシクリーンEXの価格と、指定されている漂白1回あたりの使用量から、1回あたりのコストを算出します。1回あたりの使用量の目安は、洗濯物3kg・水量30Lとしています。なお、2019年4月上旬の価格で計算していますので、現行価格と若干異なる可能性があります。

1回あたりの値段がかなり高い!コスパの評価は低め

1回あたりの値段がかなり高い!コスパの評価は低め

オキシクリーンEXの1回あたりの値段は約22円。これは他の商品と比べるとかなり高めの設定です。大容量で一見コスパがよさそうに思えますが、意外とそうではないことが判明しました。


お子さんのいるご家庭など漂白剤を使う機会の多い方だと、家計の痛手になることも…。洗浄力自体は高いので、洗浄力が高ければ値段は気にしない!という人にはおすすめです。

【レビュー結果】高い洗浄力が魅力!ただコスパの悪さが際立ち、人気の漂白剤全21商品中11位に

【レビュー結果】高い洗浄力が魅力!ただコスパの悪さが際立ち、人気の漂白剤全21商品中11位に

高い洗浄力を持ちながらも、値段の高さがネックになり順位が伸びなかった「オキシクリーンEX」。通常洗濯ではトップクラスの洗浄力を見せつけ、高評価を獲得しました。しっかり汚れを落としたいという人にはぴったりな漂白剤です。


また、生乾き臭が無臭になるほど消臭力が高いので、湿気が多い季節や汗をかく季節に使いたいですね。漂白剤を使うときに心配な色落ちの問題もありません。わざわざ洗濯物を分けて漂白する必要がないのは嬉しいポイントです。


やはり残念なのはそのお値段。他の商品のコスパと比較してしまうと、割高に感じてしまいます。値段は気にせず洗浄力重視だという人にはおすすめできる商品です。デイリー使いの漂白剤というよりは、いざという時のお助けアイテムとして手元に置いておきたい漂白剤ですね。

オキシクリーンEXの使い方を確認しよう

オキシクリーンEXは、落としたい汚れやその具合によって使用方法が異なります。話題のオキシ漬けから通常洗濯、シミ抜きの方法までご紹介します。さっそく使い方を見てきましょう!

40~60度のお湯でオキシ漬け

40~60度のお湯でオキシ漬け

オキシ漬けは汚れを落としたいものをつけておくだけで、簡単に汚れを分解させることができます。分量は付属のスプーンのライン2に対してお湯4Lです。温度は40~60度のものを用意しましょう。


<使用方法>

  1. つけ置きする容器を用意し、お湯を入れる
  2. ①にオキシクリーンEXを入れる
  3. 溶液に汚れを落としたいものをつけておく(最大6時間まで)
  4. 水でよくすすぐ

いつもの洗濯にオキシクリーンEXをプラス!洗濯機での使い方

いつもの洗濯にオキシクリーンEXをプラス!洗濯機での使い方

いつもの洗濯にオキシクリーンEXをプラスするだけで、汚れ落ちをサポートします。消臭力をアップさせることもできるので、臭いが気になる洗濯物にもおすすめです。使用量は付属のスプーンのライン1に対して水40Lになります。水の量や洗濯物の量に合わせて調整してください。


<使用方法>

  1. オキシクリーンEXを洗濯槽に直接入れる
  2. 洗濯洗剤を分量通りに入れる(柔軟剤も同時に入れる)
  3. 衣類を入れて選択する

シミ抜きなら、付属のスプーンのライン1に対してお湯500mlを用意しよう

シミ抜きなら、付属のスプーンのライン1に対してお湯500mlを用意しよう

落とすことが難しいシミにも、オキシクリーンEXが便利です。洗濯できないようなカーペットのシミや汚れにも使うことができます。分量は付属のスプーンのライン1に対してお湯500mlです。お湯は40度~60度のものを使うようにしましょう。


<使用方法>

  1. お湯にオキシクリーンEXを入れてよく混ぜる
  2. 作ったオキシクリーン溶液を直接汚れの部分にかけて5分置く
  3. 乾いたタオルで叩くように溶液と汚れを吸い取る
  4. 最後に水拭きをする

まとめ

今回は、オキシクリーンEXを比較検証レビューしました。


洗浄力が非常に高く、生乾き臭を無臭にできるほど消臭力に優れているアイテムです。コスパが悪いことがネックですが、洗浄力が高ければ値段は気にしないという人におすすめ。購入を検討しているという人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ