建築家

守谷 昌紀

1970年生、大阪市出身。建築家。近畿大学卒業後、2年間設計事務所勤務の後、1996年、25歳の時にアトリエmを設立。住宅の新築、リノベーション、店舗、クリニック等、約60件の設計を手掛ける。リフォーム番組、住宅誌等、メディアへの出演・掲載多数。

「家は未来の幸せの形」を哲学に、住まい手と一緒に、夢の実現を目指す。好きなものは旅、海、湖、釣り、スキー、話をすること。

公開したアイテムリスト

 新着クリエイター一覧