メイベリン ラッシュニスタ
メイベリン
ラッシュニスタ
998円(税込)

ラッシュニスタNの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

ラッシュニスタNを実際に購入して、徹底的に検証しました!

2011年に登場して以来、ロングマスカラの定番として人気を集め続けているラッシュニスタN。17種類ものマスカラを展開する日本のメイベリン ニューヨークで、1番売れているマスカラです。

インターネット上の口コミを見てみると、ロングかつナチュラルな仕上がりを絶賛する声が多いなか、「ロングマスカラなのにまつ毛が伸びない」「すぐに滲んでパンダ目になってしまう」などネガティブな意見も見受けられます。


果たして悪い口コミは本当なのでしょうか?真相を確かめるべく、mybest編集部がラッシュニスタNを購入して徹底的に検証しました。購入を迷っている人は必読です!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年05月28日
目次

ラッシュニスタNとは?

ラッシュニスタNとは?

ラッシュニスタN最大の特徴は、マスカラ液にたっぷりと含まれた繊維。まつ毛にぴたっと密着するのでダマになりにくく、まつ毛が1本1本綺麗にセパレートされるので、自然な長さとボリュームが出ます。


ロングマスカラの定番商品ですが、じつは2018年にリニューアルされたばかり。繊維が以前より15%軽くなったことにより、マスカラ液の重みでまつ毛が下がることなく、カールキープ力のアップを実現。ブラシが以前よりもスリムかつカーブした形状に変わり、目頭などの細かい部分にも塗りやすくなりました。


また、しっかり長いまつ毛になるのに、お湯で簡単に落とせるというお手軽さも人気の理由です。

ラッシュニスタNの悪い口コミ・評判まとめ

リニューアル後も人気の衰えないラッシュニスタN。インターネット上の口コミでも「カールキープ力・ロング効果・落ちにくさ全てにおいてパワーアップしている!」と絶賛されていますが、中には期待どおりの効果を得られないと感じる人も。

編集部が見つけた悪い口コミを、数が多かったものから順番に紹介します。

【仕上がりに対する口コミ】ロングマスカラなのに長くならないし、ダマになりやすい

【仕上がりに対する口コミ】ロングマスカラなのに長くならないし、ダマになりやすい
ロングマスカラの定番でもあるラッシュニスタN。悪い口コミで1番多かったのが、その仕上がりに対するものでした。以下は、期待していたのと違う仕上がりにガッカリした人の意見です。
まつげを長く見せたくて購入したのに、あまり長さが出ません。本当にロングマスカラなの?
そんなに重ね塗りしていないのに、すぐダマになってしまう。仕上がりが全然ナチュラルじゃない。

【使用感に対する口コミ】繊維が目に入って痛い

【使用感に対する口コミ】繊維が目に入って痛い

たっぷりと含まれた繊維がまつ毛に密着し、ロングに見せてくれるラッシュニスタN。しかし、その繊維が使用中に思わぬトラブルを起こす場合もあるようです。

塗っている最中にマスカラの繊維がポロポロ落ちて、目の中に入ってくるのが痛い!

【滲みにくさに対する口コミ】夕方になると滲むのでメイク直し必須

【滲みにくさに対する口コミ】夕方になると滲むのでメイク直し必須

フィルムタイプのラッシュニスタNは、水や油に強いのも特徴。滲みにくく、メイク崩れが起きにくいとされていますが、残念な声もちらほらと聞こえてきました。

朝塗っても昼にはパンダ目になってしまう…。メイク直し必須です。

【カールキープ力に対する口コミ】1日中カールをキープできない

【カールキープ力に対する口コミ】1日中カールをキープできない

滲みやすいという口コミと同じぐらい多かったのが、「カールキープ力」に対する口コミ。リニューアルして軽くなったはずのマスカラ液ですが、その効果を感じられなかった人もいるようです。

1日どころか数時間もキープできません。すぐにまつ毛が下がってしまいます。

【落としやすさに対する口コミ】お湯落ちタイプなのにクレンジング必須

【落としやすさに対する口コミ】お湯落ちタイプなのにクレンジング必須

最後にご紹介するのは「落としやすさ」に対する口コミです。お湯で簡単に落ちると謳われているラッシュニスタNですが、実際に使用した人から聞こえてきたのは、お湯では思うように落とせないという意見でした。

お湯では全く落ちません。目の周りが真っ黒になるだけです。
肌への負担を考えてお湯落ちタイプを購入したのに、クレンジングを使わないと落ちません。

悪い口コミは本当?メイベリン ラッシュニスタを実際に使用して検証レビュー

悪い口コミは本当?メイベリン ラッシュニスタを実際に使用して検証レビュー

編集部で購入したラッシュニスタNを実際に使用して、悪い口コミが本当なのか検証していきます。ポイントとなる項目は、以下のとおりです!


検証①:仕上がり

検証②:使用感

検証③:カールキープ力

検証④:滲みにくさ

検証⑤:落としやすさ

検証①:使用感

それでは、ラッシュニスタNを実際にまつ毛に塗って「使用感」を確かめます。たっぷりと含まれた繊維は、口コミどおり目に入ってしまうのでしょうか?

繊維は目に入らないけど、その代わり目頭や下まつ毛に塗りにくい

繊維は目に入らないけど、その代わり目頭や下まつ毛に塗りにくい

日本人女性の目元に合わせて、よりコンパクトに設計されたブラシ。真横から見てみると、ゆるやかなカーブを描いています。


今回検証するブラックは、自まつ毛の色に馴染む自然な黒色。繊維をたっぷりと含んだこのマスカラ液を、上下のまつ毛に10回ずつ塗っていきます!

繊維は目に入らないけど、その代わり目頭や下まつ毛に塗りにくい

結果的に繊維が目に入ってしまうことはありませんでしたが、目頭や下まつ毛には少々塗りづらいことが判明。ブラシ自体は小さいものの、繊維が目に入らないよう距離をとりながら塗ると、細かいところにブラシが届きませんでした。

検証②:仕上がり

続いては、ラッシュニスタNを塗った目と塗っていないほうの目を見比べて、「仕上がり」を検証します。

10回塗りで十分な長さとボリュームに!ブラシをジグザグ動かす必要もなし

10回塗りで十分な長さとボリュームに!ブラシをジグザグ動かす必要もなし

ラッシュニスタNを塗ったのは左側の目。右目には何も塗っていない状態です。


メイベリン ニューヨークの公式ホームページを参考に、

  • ブラシをまつ毛の根本に当て、そのまま毛先に向かってスッとすべらせるように塗る
  • ブラシは左右に動かさない

という塗り方を実践してみました。


何も塗っていない右目と比べると、上まつ毛は1.5倍ほどの長さに!繊維が細いのでしなやかに伸び、ブラシを10回動かすだけで十分な長さとボリュームを出すことができました。下まつ毛もくっきり見えて、存在感のある仕上がりです!

公式の”正しい塗り方”どおりに塗っても多少はダマになる

公式の”正しい塗り方”どおりに塗っても多少はダマになる

長さに関しては問題ありませんでしたが、上まつ毛同士がくっついて束になり、ダマができてしまいました。また、まつ毛に馴染まなかった繊維が毛先にこびりつき、枝毛のような見た目に…。


使い始めは特にマスカラ液がブラシにたっぷりついてくるので、余計な繊維をこそげ落としてからまつ毛に塗るとよいでしょう。

検証③:滲みにくさ

メイク直しをする暇がないときなど、「滲みにくさ」は重要なポイントになってきますよね。ラッシュニスタNを塗って8時間経過した目元の状態から、どれだけ滲みにくいのかを確かめます。

速乾性はあるものの、皮脂にめっぽう弱く滲みやすい

速乾性はあるものの、皮脂にめっぽう弱く滲みやすい
こちらはラッシュニスタNを塗ってから5分経過した目元。マスカラ液はすでに乾いているため、軽く擦っても滲むことはありません。速乾性には問題ないことが分かります!
速乾性はあるものの、皮脂にめっぽう弱く滲みやすい

8時間後に目元を見てみると、目の下が黒ずんでいました。下まつ毛に塗ったマスカラ液が落ちてしまったよう…。


汗をかく・涙を流すなどの行動はしていないため、皮脂による滲みだということが分かります。目の下の汚れの正体は、剥がれたフィルムがポロポロと落ちたもの。パンダ目というほどではないにしろ、長時間メイク直しができないときは心配になってしまうレベルです。

検証④:カールキープ力

次に検証するのは、やはり気になる「カールキープ力」。ラッシュニスタNを塗った状態で8時間過ごし、カールがどのぐらいキープできているかを確かめます。

カールキープ力はかなり高い!8時間経っても変わらない上向きまつ毛でいられる

カールキープ力はかなり高い!8時間経っても変わらない上向きまつ毛でいられる
まずは塗った直後。従来のラッシュニスタNよりも15%軽くなっただけあって、マスカラ液の重みでまつ毛が下がってくるということはありませんでした。
カールキープ力はかなり高い!8時間経っても変わらない上向きまつ毛でいられる

こちらは8時間後の目元。塗りたての状態とほとんど変わらない、自然なカールをキープしてくれていました!下地もトップコートも使用していないにも関わらず、上向きまつ毛のまま。カールキープ力はかなり高いといえます。


もし汗や湿気でカールの角度が落ちてきても、もう一度ビューラーを使えば上向きまつ毛が復活します。

検証⑤:落としやすさ

最後に行うのは「落としやすさ」の検証です。お湯落ちタイプのラッシュニスタNですが、実際はお湯だけでどこまで落ちるのでしょうか?

軽く抑えるだけで繊維がポロポロ…30秒で完全オフ!

軽く抑えるだけで繊維がポロポロ…30秒で完全オフ!

日本のシャワーの平均温度は40°とのこと。お風呂での使用を想定し、40°に温めたお湯をコットンにしみ込ませ、マスカラが落ちるか確かめます。

軽く抑えるだけで繊維がポロポロ…30秒で完全オフ!

お湯をしみ込ませたコットンを目にあてて軽く抑えると、マスカラ液がごっそり落ちました。するんと落ちる!というよりは、繊維がポロポロと剥がれるイメージです。


片目を落とすのに使用したコットンは3枚。30秒ほどで落とすことができたので、クレンジングを使用するよりも時短になることが分かりました!

【結論】長さ・カールキープ力の高さ・落としやすさに関しては言うことなし!ただし使い方に工夫は必要

【結論】長さ・カールキープ力の高さ・落としやすさに関しては言うことなし!ただし使い方に工夫は必要

繊維をたっぷりと含んだマスカラ液のおかげで、10回塗りでも十分な長さとボリュームを出すことができるラッシュニスタN。やり過ぎ感はないので、ナチュラルメイクとの相性も抜群です!


しかし、ダマになりやすく、汗や皮脂に弱く滲みやすいという弱点があるのも事実。塗る前に余分なマスカラ液をこそげ落としたり、マスカラトップコートを使用するなど工夫が必要になります。


とはいえ、長さ・カールキープ力の高さ・落としやすさに関しては、さすがメイベリン ニューヨーク!といったところ。ナチュラルなロングまつ毛になりたい人や、メイク落としに時間をかけたくない人に、mybest編集部が自信を持っておすすめできるマスカラです!

人気のロングマスカラ27商品を比較検証した結果、ラッシュニスタNは12位

人気のロングマスカラ27商品を比較検証した結果、ラッシュニスタNは12位

以下の記事では、ラッシュニスタNを含む人気のロングマスカラ27商品を全て購入し、使用感・仕上がり・カールキープ力・滲みにくさ・落としやすさで徹底比較しています。検証の結果、ラッシュニスタNは12位にランクイン


検証の詳細や、他のマスカラが気になる方は、是非あわせてチェックしてみてくださいね!

滲みを防いでくれる「マスカラトップコート」との併用もぜひ検討を

滲みを防いでくれる「マスカラトップコート」との併用もぜひ検討を

汗や皮脂に弱く、滲みやすいことが判明したラッシュニスタNですが、マスカラトップコートを使えばそれも解決!まつ毛が目周りに触れても、マスカラ液が付着しないようコーティングしてくれます。


以下の記事では、人気のマスカラトップコート15商品を全て購入し、滲みにくさ・カールキープ力・仕上がり・使いやすさ・落としやすさで徹底比較しています。


ラッシュニスタNの滲みが気になる人は、是非あわせてチェックしてみてくださいね!

まとめ

今回はロングマスカラの定番・ラッシュニスタNを徹底的に検証しました。長さ・ボリューム・カールキープ力など、どれをとっても優秀で、「さすがメイベリン」といったところ。改めて、人気ぶりに納得してしまいました。


今回はブラックを使用しましたが、「普通のブラックでは物足りない!」という方は、ブラウンを試してみてはいかがでしょうか?こなれ感のある目元になるのでこちらもおすすめです!


文・写真:木原成美

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ