ミノン クレンジングを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?
ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング
ミノン アミノモイスト | モイストミルキィ クレンジング
1,283円(税込)

ミノン クレンジングを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

ミノン クレンジングを実際に使って徹底的に比較検証しました!

敏感肌でも使いやすく、雑誌にも取り上げられるほど人気の「ミノン クレンジング」。一方で、メイク落ちや肌トラブルに関する残念な口コミや評判も多く、気になるけれど購入に踏み切れずにいる方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は、口コミやレビューの真偽を確かめるべく、ミノン クレンジングを実際に使って、汚れ落ち・使用感・保湿力・成分を比較検証レビューしました。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年05月23日
目次
モイストミルキィ クレンジング

ミノン アミノモイストモイストミルキィ クレンジング

1,283円(税込)

ミノン クレンジングとは?

ミノン クレンジングとは?

ミノン クレンジングは、クリームのようなテクスチャで肌への摩擦が少ないクレンジング料です。薬で有名な第一三共ヘルスケアから発売されており、幅広い年齢層から支持を集めています。


9種類の保潤アミノ酸系の成分を配合し、保湿しながらクレンジングできるのが嬉しいポイント!チューブタイプで、さっと取り出せるのも毎日のクレンジングには便利です。

ミノン クレンジングとは?

また、手ごろな価格で無香料・無着色と、敏感肌にも愛用者が多いよう。内容量は100gで、1回につき直径2cm大の円を目安に使っても、約50日分になります。


とはいえ、使用料は個人差があるため、1ヶ月を持たずになくなってしまうこともありますよね。お手頃な価格なので肌との相性がよければまとめ買いをして、常に手元に置いておくのもひとつの手です。

ミノン クレンジングを実際に使って検証レビュー!

ミノン クレンジングを実際に使って検証レビュー!

インターネット上には、使用感やメイク落ちに関してたくさんの口コミや評判がありますが、やはり実際に使ってみないと真偽は分かりません。


そこで今回は、実際にミノン クレンジングを購入して以下の4点について検証し、5点満点で評価しました。


検証①:汚れ落ち

検証②:使用感

検証③:保湿力

検証④:成分


ミノン クレンジングとあわせて、売れ筋のクレジングミルク全27商品も実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:汚れ落ち

まずは、クレンジングで最も重要な汚れ落ちについての検証です。


手の甲に以下のメイクアイテムを塗り、クレンジングミルクを使って、どの程度メイクが落ちるのかをチェック。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいアイテムを選んでいます。


使用したメイクアイテム

  • ウォータープルーフマスカラ
  • アイシャドウ
  • アイライナー
  • ティントリップ
  • リキッドファンデーション

マスカラを落とすには向いている!

マスカラを落とすには向いている!

他のクレンジングミルクよりも、洗浄力は高めでした。メイク落ちに関して不安になる口コミが多くみられたので心配でしたが、ウォータープルーフマスカラはきれいにオフ!アイライナーとティントは少し残ってしまいましたが、W洗顔を行うか、ポイントメイクリムーバーを使用すれば問題ないでしょう。


特に、マスカラだけがいつも落とせなくて悩んでいる方は、試す価値ありです!

検証②:使用感

次は、使用感の検証です。実際にクレンジングをしてみて、テクスチャーや香りなど不快感なく使えるかをチェックします。

ミルキィというよりクリームのようなテクスチャー

ミルキィというよりクリームのようなテクスチャー

「ミルキィ」とついていますが、ほとんどクリームに近いテクスチャーです。弾力があって、伸びはあまりよくなく、容量に関して悪い口コミが多いのも納得。ですがそのぶん、肌への摩擦感がなく、やさしくメイクを落とすことができます。


また、無香料なので、クレンジングする時も不快感はありません。香りに敏感な方におすすめです。

洗い流すタイミングがわかりやすくて◎!

洗い流すタイミングがわかりやすくて◎!

最初はこってりとしたテクスチャーですが、メイクとなじみ始めると徐々に乳液のような質感に変化します。そのタイミングでクレンジングを洗い流すのがベスト!


洗い流すタイミングは指先が軽くなった感覚だけでわかるため、使いやすいです。

検証③:保湿力

次は、保湿力の検証です。


洗いあがりの感覚に加え、水分量が測定できる機械(コルネオメーター)を使い、クレンジング前の肌水分量とクレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しました。

潤いを逃さずキープし、乾燥肌にも使いやすい!

潤いを逃さずキープし、乾燥肌にも使いやすい!

皮膜感はあるものの、モチモチとした洗いあがりで、乾燥の気になる冬場にも活躍します!ベタつく感じはありませんが、さっぱりともしない絶妙な感覚です。


実際に水分量の数値を見ると、クレンジング直後もクレンジング5分後も、クレンジング前より水分量が多い状態でした。ずば抜けて保湿力が高い、という結果ではありませんが、水分量キープ力は期待できます!


水分量の数値変移

  • クレンジング前:23.8
  • クレンジング直後:46.9
  • クレンジング5分後:31.1

検証④成分

肌の弱い方だと、使っていて刺激に感じてしまったり、肌荒れが起きたりしないか不安になりますよね。そこで、成分表を詳しくチェックしました。

敏感肌に優しい成分設計

敏感肌に優しい成分設計

ミノン クレンジングは無香料・無着色・弱酸性・アルコールフリー・パラベンフリー・紫外線吸収剤フリーと、肌への優しさに配慮した処方になっています。


また、メーカー側で実際に敏感肌・乾燥肌の方でも使いやすいかをテストしており、成分を気にする方にとっては心強いですね。

ミノン独自のアミノモイスト処方で保湿をサポート

ミノン独自のアミノモイスト処方で保湿をサポート

注目すべきは、アミノ酸成分が配合されいる点。アミノ酸は、うるおいに満ちた肌にも深く関わっているため、保湿には欠かせない成分です。


ミノン クレンジングは、9種類のアミノ酸を「保潤アミノ酸」と名づけ、ミノン独自のバランスで配合しています。


また、アミノ酸系セラミド類が角質層のすき間を埋めるように浸透し、肌脂質の働きをサポート。保湿力が高かったのも納得です!


<9種類の保潤アミノ酸成分>

  • バリン
  • トレオニン
  • セリン
  • ロイシン
  • プロリン
  • ヒスチジ
  • グリシン
  • アラニン
  • アルギニン

【レビュー結果】比較したクレンジングミルクの中では洗浄力は高め!使い心地も良く、比較ランキングでは7位に

【レビュー結果】比較したクレンジングミルクの中では洗浄力は高め!使い心地も良く、比較ランキングでは7位に

ミノン クレンジングは、まるでクリームのような、こってりしたテクスチャーのメイク落とし。他のクレンジングミルクと比べて、肌への摩擦が少なく、肌に負担をかけずにメイクを落としたい方にピッタリです。敏感肌・乾燥肌の方にもおすすめ!


特に、ウォータープルーフマスカラもきれいに落とすクレンジング力には目を引くものが。マスカラだけが残りやすくて困っているという方は、試す価値あり


また、無香料のため、クレンジングミルクの香料が苦手が方にも適しています。価格もお手頃なので、毎日のメイク落としで肌に負担をかけたくない方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ミノン クレンジングの使い方

ミノン クレンジングの使い方

ミノン クレンジングはW洗顔が必要な洗い流しタイプで、洗顔料も欠かせません。また、水やぬるま湯で濡れた手・顔でクレンジングするとメイクが落ちにくくなるため、必ず乾いた状態で使ってくださいね!


<使用方法>

  1. 乾いた手のひらに、直径2cm大の円に広がるくらいの分量を取る。
  2. ぬらしていない顔に、くるくると優しく円をかくようにしてメイクと馴染ませる。
  3. テクスチャーの感覚が軽くなったら、ぬるま湯で洗い流す。

なお、マツエクでの使用に関しての記載はありませんが、オイルフリーではないのでマツエクをつけたサロンと相談してから使うのが無難です。

まとめ

今回は、第一三共ヘルスケアから発売されている「ミノン クレンジング」を検証しました。


敏感肌や乾燥肌でも使いやすく、クリームのようなテクスチャーで優しくメイクを落とせます。特に使用感がとても良いので、肌に負担がかかりにくいクレンジングミルクを探している方におすすめです!

モイストミルキィ クレンジング

ミノン アミノモイストモイストミルキィ クレンジング

1,283円(税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ