ロゴナ ベーシック シャンプー
ロゴナ
ベーシック シャンプー
990円(税込)

ロゴナ ベーシックシャンプーの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

ロゴナ ベーシックシャンプーを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

ノンシリコンとオーガニックで、頭皮と髪を健康に整えてくれると人気のスカルプケアシャンプー「ロゴナ ベーシックシャンプー」。インターネットの口コミでも高評価が多くみられる一方で、「泡立ちが悪い」「ゴワゴワする」など残念な口コミや評判があり、購入を躊躇してしまう人もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ロゴナ ベーシックシャンプーを実際に使って、洗浄力の強さ・泡立ちの良さ・刺激の強さ・使い心地の良さを比較検証レビューしました。あわせて使い方のコツも紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年09月11日
目次

ロゴナ ベーシックシャンプーとは?

ロゴナ ベーシックシャンプーとは?

ナチュラルコスメのパイオニア的存在である「ロゴナ」が展開する、スカルプケアシャンプーの「ベーシックシャンプー」。ロゴナの製品には、オーガニック栽培や野生の植物から抽出されたオイルやエキスが使用されています。


ベーシックシャンプーは、世界で最も厳しいレベルのオーガニック認証と言われる「ネイトゥルーの認証」を受けています。


アロエ・カフェイン・白樺の葉のエキスを配合し、植物のパワーが頭皮にうるおいを与えて健やかに整えてくれます。ノンシリコンで頭皮や髪に余計なものを加えず、さっぱりとした洗い上がりが特徴。香りはフレッシュ・シトラス系で、爽やかな香りに癒される、と人気を集めています。

ロゴナ ベーシックシャンプーを実際に使用して検証レビュー!

ロゴナ ベーシックシャンプーを実際に使用して検証レビュー!

インターネット上では、使用感に対するマイナスな口コミが見受けられるロゴナ ベーシックシャンプー。しかし、真偽のほどは実際に使ってみなければ分かりませんよね。


そこで今回は、ロゴナ ベーシックシャンプーを実際に購入して、以下の4点について検証してみました。


検証①:洗浄力の強さ

検証②:泡立ちの良さ

検証③:刺激の強さ

検証④:使い心地の良さ


ロゴナ ベーシックシャンプーも含め、人気の男性向け育毛シャンプー全92種類を実際に使って、比較検証しています。他の男性向け育毛シャンプーも気になる人は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:洗浄力の強さ

検証①:洗浄力の強さ

まずは、スカルプケアの重要ポイントともいえる、洗浄力の強さの検証です!


人工皮脂を使用して、皮脂の主な成分であるステアリン酸やオレイン酸を混ぜ、見た目で分かりやすいよう着色料で赤く色付けします。人工皮脂をガラスプレートに塗り、水で薄めたシャンプーの中で一定回数かきまぜて、洗浄前後の汚れ落ちを目視でチェック

平均的な洗浄力で、うるおいをキープしながら洗える!

平均的な洗浄力で、うるおいをキープしながら洗える!

塗付した人工皮脂は洗浄後に半分程度落ちたため、洗浄力は合格点!抜群の洗浄力とは言えませんが、スカルプケアを考えると、マイルドに洗い上げてくれます。頭皮や髪に必要なうるおいまで落さないのが嬉しいですね。


マイルドに洗える反面、頭皮の皮脂が多い方には洗浄力が物足りなく感じてしまうことも。洗うときは、指の腹を使って、ゆっくり揉み洗いしましょう!

検証②:泡立ちの良さ

検証②:泡立ちの良さ

次は、泡立ちの良さの検証です!


ポンプを押すと泡で出てくるタイプの泡立てボトルを採用。水で薄めたシャンプーをボトルに入れ、透明のカップにそれぞれ一定回数プッシュした状態の泡の高さと、きめ細かさを目視で確認しました!泡立ちが良くてきめ細かい泡を高評価、泡立ちが悪く泡が大きくて割れやすいものを低評価としています。

泡立ちは平均的で、普段使いには問題なく洗える!

泡立ちは平均的で、普段使いには問題なく洗える!

泡立てボトルを使ってプラスチックカップに泡を出したところ、標準的な泡立ちで可もなく不可もなくといった結果になりました。特別泡立ちが悪いわけではないので、通常洗髪に使用する分には特に問題はありません。


実際に、髪に直接シャンプーをつけたときの泡立ちは少なめでした。シャンプーを髪につける前に、手のひらでしっかり泡立ててから使用することで、より泡立ちが良くなります。

検証③:刺激の強さ

検証③:刺激の強さ

次に刺激の強さを検証します!化粧品メーカーなどでも採用されている「タンパク質変性試験」を実施。


卵白に洗浄成分の界面活性剤を混ぜると白く濁る性質を利用して、目視でどのくらい濁ったかを観察しました。薄めたシャンプーを卵白に垂らし、円を描くようにやさしく混ぜて一定時間置き、黒い紙の上に並べます。

検証③:刺激の強さ

刺激が強いものほど卵白が白く濁り、低刺激なものは濁りが少なく透き通っていることが「タンパク質変性試験」の特徴。実際に目視で濁り具合を観察し、低刺激であるか確認しました!

強い成分刺激で頭皮に負担がかかってしまう結果に…

強い成分刺激で頭皮に負担がかかってしまう結果に…

卵白にシャンプーを垂らした結果、カップの底は見えるものの卵白全体的にもやがかかってしまい、残念ながら刺激が強いシャンプーという結果になりました。


髪を洗う度に刺激を与えてしまって頭皮や髪に負担がかかるため、頻度を週2~3回程度にするなど使うペースは調整して使用するようにしましょう。

検証④:使い心地の良さ

検証④:使い心地の良さ

最後に、実際にシャンプーを使用して使い心地を検証しました!


商品名や成分がわからないよう、まずは全商品をボトルに小分けして配布。モニターが使用し、洗い上がりの状態・泡立ちの良さ・香りを評価しました。ぴりぴり感やひりひり感といった使用後の刺激感の有無もあわせて確認します。

きしみとパサつきが気になる仕上がりに…

きしみとパサつきが気になる仕上がりに…

オーソドックスなハーブの香りで、育毛シャンプーにありがちなクセのある香りではなく、不快感は感じませんでした。しかし、ココナッツのような甘ったるさが若干あったため、人によって好き嫌いが分かれる結果に。


ゼリーのようなテクスチャーのシャンプーで、使い心地はイマイチ…。仕上がりはかなりのきしみを感じるうえに、髪を乾かした後はパサつきが残りました。

【レビュー結果】刺激が強くて髪がきしんでしまう…。男性向け育毛シャンプー全92商品中、79位に!

【レビュー結果】刺激が強くて髪がきしんでしまう…。男性向け育毛シャンプー全92商品中、79位に!

人気の男性向け育毛シャンプー全92商品を検証し、ロゴナ ベーシックシャンプーは79位という結果に…。強い成分刺激や、洗浄力の弱さが順位の足を引っ張ってしまいました。


ノンシリコン×オーガニックで髪に優しそうな印象のロゴナ ベーシックシャンプーですが、刺激が強く頭皮や髪に負担がかかる点も残念。肝心の洗い上がりは髪がきしんでパサついてしまうので、トリートメントは必須です


スカルプケアのために余分なトリートメントを使用したくない方は、使用を避けるか使用頻度を調節するようにしましょう。唯一泡立ちは良いので、低刺激性や使用感よりも、泡立ちの良さを重視する人は一度試してみてもいいですね。

シャンプー前のブラッシングが肝心!効果的な使い方

シャンプー前のブラッシングが肝心!効果的な使い方

気になる頭皮や髪のケアにいちばん重要なのは、不要な汚れや脂分をしっかり落とすことが重要です。ロゴナ ベーシックシャンプーを使用する前に、ブラッシングやお湯洗いをしっかりと行うことがおすすめ。より効果的に使用するコツを確認しておきましょう!


<使用方法>

  1. シャンプー前の乾いた髪をブラッシングして汚れを落とす。
  2. お湯だけで2〜3分ほどしっかり髪を洗う。ここで、髪についた汚れやスタイリング剤をしっかり落とす。
  3. シャンプーを手のひらでしっかり泡立てる。泡立ちにくければ、泡立てネットがおすすめ。
  4. 泡を頭皮にしっかりなじませて、指の腹で頭皮全体をマッサージするように洗う。
  5. ロゴナ ベーシックシャンプーは刺激が強いため、お湯でよく洗い流す。

まとめ

今回は、ロゴナ ベーシックシャンプーを実際に購入し、使用する上で気になる点を比較検証レビューしました!


洗浄力や泡立ちに問題はなかったものの、刺激が強く髪がきしんでしまい、仕上がりが良くないという検証結果に。オーガニックの上質な原料を使用しているところは魅力なだけに残念です。低刺激性のシャンプーを探している人は、他の商品も参考にしてみてください!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ