Anker Nebula Capsule
Anker
Nebula Capsule
32,999円(税込)

Anker Nebula Capsuleの口コミや評判は本当?実際に使って効果検証レビュー

Ankerのモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule」を実際に使用して、徹底的に検証しました!

ビジネスシーンに限らず、リビングでの映画鑑賞やベッドルームでのリラックスタイムやアウトドアレジャーでも大活躍間違いなしのコンパクトなモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule」は、アメリカのクラウドファンディングサイトで1.4億円以上の支援金を集めて誕生。PCやスマホ、タブレットなどのさまざまなデバイスから迫力ある映像を投影できると、今話題のプロジェクターです。


しかし良い口コミばかりだと逆に不安になってしまうのが人の性。そこで今回は、Anker Nebula Capsuleを整理収納アドバイザーのFujinaoさんが徹底検証!さらにインターネット上の気になる口コミをもとに、アンカー・ジャパンにも取材し、口コミの真偽を伺いました。Ankerの先進技術が詰まったAnker Nebula Capsuleの検証結果に注目です!【PR】

この記事に登場する専門家

Fujinao(フジナオ)
アンカー・ジャパン
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年03月20日
目次

Anker Nebula Capsuleとは?

Anker Nebula Capsuleとは?
Anker Nebula Capsuleは、350ml缶サイズのとてもコンパクトなモバイルプロジェクター。家のどこに置いても邪魔にならず外出先にも持ち運んで使えるため、手軽に使えるプロジェクターを求める方から高い支持を得ている商品です。

またこれほどのコンパクトサイズでありながら、100ANSIルーメンの明るさで最大100インチの映像を投影できるのもAnker Nebula Capsuleの魅力でしょう。さらに360°スピーカーを搭載することで、映像と音、どちらもハイクオリティでパワフルなエンターテイメントを満喫できます。


継ぎ目のない滑らかなアルミニウムボディは、デザイン性が高いだけでなく耐久性も追求した結果。加えてAndroid 7.1を搭載しているため、アプリをインストールすれば自分だけの楽しみ方が広がります!

Anker Nebula Capsuleの気になる口コミ・評判まとめ

インターネット上の口コミを見てみると、「場所を問わず使えて便利」「コンパクトなのに高性能」と高い評価を獲得しているAnker Nebula Capsuleですが、一方では「明るさが足りない」「使い方がわかりづらい」などの気になるレビューがあるのも事実です…。


以下に、編集部で確認した口コミの中で言及が多かったものから順にご紹介するので、検証を始める前にチェックしておきましょう。

【明るさに対する口コミ】明かりがついた部屋だとよく見えない。想像していたより暗くて残念…

【明るさに対する口コミ】明かりがついた部屋だとよく見えない。想像していたより暗くて残念…
実際に口コミを調査したところ、最も多く確認できたのが「明るさ」に対する口コミです。

100ANSIルーメンの明るさに惹かれて買ったけれど、思いのほか暗いと感じる方や、周辺環境により見え方が左右されることに戸惑う方がいるようです。


100ルーメンってそれほど明るくないんですね。昼間だとカーテンを閉めて部屋を暗くしないとよく見ません。

【画質に対する口コミ】画質の調整がほとんどできず、文字を読むのには適さない

【画質に対する口コミ】画質の調整がほとんどできず、文字を読むのには適さない
次に多かったのは、画質に対する気になる口コミです。いくら使い勝手の良さを重視しているコンパクトなモバイルプロジェクターだからと言っても、鑑賞の妨げになるほどの画質では本末転倒…。

映画など、映像を見るだけなら問題ないけれど、字幕を読んだりプレゼン用の資料を投影するには物足りないとの厳しい声も確認できました。


映画や動画などの映像作品を鑑賞するには十分な画質です。しかし字幕を読むのは少々厳しく、ブラウザーなどの文字を読むのも難しいです。
せめてハーフHDは欲しかったですね。価格と使い勝手の良さには文句はありませんが、画質は期待外れでした。

【音に対する口コミ】画質はよかったのに音質は残念…。それに就寝時に使うには最低音量が大きすぎる

【音に対する口コミ】画質はよかったのに音質は残念…。それに就寝時に使うには最低音量が大きすぎる
360°スピーカーを搭載しているAnker Nebula Capsuleだからこそ、音質への期待度が高くなっている方も多いはず。

しかし、缶コーヒーほどのコンパクトサイズと音質の両立は難しいのか、音質に対する厳しい声も見受けられます。


寝ながら使おうと思って買ったのに、最低音量が大きすぎて結局使えませんでした…。
ネックは音ですね。画質は最高だっただけに残念です。

【使い勝手に対する口コミ】リモコンの操作性が悪い

【使い勝手に対する口コミ】リモコンの操作性が悪い
感覚的に操作できるため、場所や用途を問わず気軽に使えるのもAnker Nebula Capsuleの魅力でしょう。

しかし実際には、使い勝手に対して不安になるような声も確認できます。中でも特に、リモコンの操作性やアプリの使いやすさについて触れる口コミが多くありました。


リモコンの感度が悪く、使うたびにストレスが溜まります。
天井に映そうと思って横にしておいたらコロコロと転がってしまいました…。

【耐久性・品質に対する口コミ】持ち運んで使っていたら画面が傾くようになってしまった

【耐久性・品質に対する口コミ】持ち運んで使っていたら画面が傾くようになってしまった
家の中だけでなく、外出先などに持ち運んで使用することを考えている方も多いはず。そこで口コミをチェックしてみたところ、思いもよらない品質や耐久性に関する懸念点が出てきました。

最初はちゃんと水平に画面を投影できていたはずなのに、持ち運んで使っていたからなのか次第に画面が傾くようになってしまいました。
接続がすぐに切れるのがストレスです。

Anker Nebula Capsuleの口コミは本当?アンカー・ジャパンに取材!

絶賛する口コミが多い反面、不安になる口コミも確認できるのは一体なぜなのでしょう?


そこで今回は、気になる口コミの真偽をアンカー・ジャパンに取材。口コミに対するアンサーはもちろん、対処法やおすすめの使い方なども聞くことができたので、購入を検討している方は必見です!

Anker Nebula Capsuleの口コミは本当?アンカー・ジャパンに取材!

<取材協力:アンカー・ジャパン>

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカー。


中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得している。

質問①:少し明るさが足りないように感じます。なぜ100ANSIルーメンという明るさにしたのでしょうか?

回答:バランス良く使いやすいポータブルプロジェクターを目指した結果です

アンカー・ジャパン
アンカー・ジャパンさんのコメント

Anker Nebula Capsuleは、高音質・長時間再生・機能の充実を備えながらも、いつでもどこでもエンターテイメントを楽しめるようなポータブルプロジェクターになるようにと、バランスの良さを重視して開発しました。


いくら明るくても家に置いたきりの"置き物"になっては意味がないので、明るさという1つの軸だけを優先するのではなく、製品全体としての使いやすさを加味した上で、必要十分な明るさを確保しています。

質問②:キレイに投影するためにはどうすれば良いのでしょう?

回答:明るいときには投影サイズを小さくしてください。大きく投影したいときは周囲を暗くするのがおすすめです

アンカー・ジャパン
アンカー・ジャパンさんのコメント

画質は明るさと解像度によって決まります。周囲の環境が明るい場合は、投影サイズを小さくすると画質が良くなりますよ。


投影サイズを大きくしたい場合は、電気を消したりカーテンを閉めたりと利用環境を暗くするのがおすすめです。より良い画質で楽しみたいのであれば、元が明るい画像を選択してみるのも一案です。また付属するレンズクリーナーを使いレンズをキレイにすると、さらに鮮明なコンテンツが楽しめますよ。

質問③:最低音量なのにうるさく感じるのはなぜですか?推奨使用環境も教えてください

回答:推奨利用環境は16平方メートル以下です。Bluetooth音声出力の360°スピーカーを備えているので、スマホの音量にも影響されます

アンカー・ジャパン
アンカー・ジャパンさんのコメント
Anker Nebula Capsuleは360°スピーカーを備えており、推奨利用環境は16平方メートル以下、Bluetooth音声出力です。もしスピーカーから聞こえる音が最低音量でも大きく感じる場合は、スマートフォンの音量を確認してみてください。

質問④:リモコンの使い方のコツや操作性を上げる方法はありますか?

回答:Nebulaのアプリのリモコン機能を使えば、15m以内なら角度を気にせず操作できます

アンカー・ジャパン
アンカー・ジャパンさんのコメント
赤外線受信角度35°、発信角度45°、送受信距離5m以内が理想的なリモコンの使い方です。リモコンには物を通過しない赤外線を採用しているので、信号が遮断されないようにリモコンと本体の間に障害物がないか確認してください。

それでも使いにくいと感じる場合には、Nebulaのアプリをダウンロードし、リモコン機能を利用してみてください。角度を気にすることなく、最大15m以内で操作できるようになりますよ。

質問⑤:天井に投影するにはどうすれば良いですか?また相性の良い動画サイトはありますか?

回答:1/4インチサイズの三脚を活用してください。NetflixやAmazonプライム・ビデオ、YouTubeとの相性が良いです

アンカー・ジャパン
アンカー・ジャパンさんのコメント

天井に投影する場合は、三脚を使用すると安定します。Nebula専用の三脚もありますが、1/4インチサイズ(小ネジ・細ネジ・1/4-20UNC・国際規格)の三脚であれば利用可能です。


相性の良い動画サイトは、NetflixやAmazonプライム・ビデオ、YouTubeです。 アプリによるオフラインダウンロード機能を活用すれば、ネット環境がないときでもコンテンツを楽しめます。

質問⑥:品質においてこだわっているポイントを教えてください

回答:Anker Nebula Capsuleは「安全性」「耐久性」「安定性」「環境配慮」にこだわって開発しました

アンカー・ジャパン
アンカー・ジャパンさんのコメント

Ankerグループでは常に高品質な製品をお届けできるように、社内で厳しい基準を設けています。その中でもAnker Nebula Capsuleの開発にあたって特に注力したのは「安全性」「耐久性」「安定性」「環境配慮」の4つの軸です。


安全性では静電気や電圧保護等に高い基準を設け、耐久性では利用シチュエーションに添って落下テストや耐久性テスト等を実施。また製造においては、全方位テストを行うことで製品の品質安定を図っています。RoHs・REACH・WEEE・CP65などの世界基準の認証を取得し、環境配慮にもこだわりました。

Anker Nebula Capsuleの効果検証レビュー

今回は、多数の書籍に暮らしのアイディアが掲載されている整理収納アドバイザーのFujinao(フジナオ)さんが、Anker Nebula Capsuleを実際に使って以下の5点を徹底的に検証します!

小学生と幼稚園児の2人のお子さんがいるFujinaoさん。そんなFujinaoさんだからこそ見えてくるAnker Nebula Capsuleの新たな魅力も発見できました!


検証①:使いやすさ
検証②:明るさ

検証③:画質

検証④:

検証⑤:アプリ・対応配信サービス

Anker Nebula Capsuleの効果検証レビュー
<検証協力:Fujinao(フジナオ)さん>

自分らしい生活にフィットする“厳選したモノ”に囲まれ、シンプルに暮らす毎日を綴ったブログ、「転勤族のシンプルライフ」をアメブロにて連載中。インスタのフォロワーは4.8万人。シンプルでミニマムな暮らしのアイデアが、多数の書籍に掲載される。


個人向け整理収納サービス・自宅レッスンを提供する他、カルチャーセンターにて整理収納講座の講師を務める。また多くの企業にてコラムを執筆しており、掲載したアイデアがTVCMに使われるなど、多方面で活躍中。


【書籍掲載】2017.8「♯主婦の知恵」、2017.9「狭くてもスッキリ暮らす法則」、2017.11「LIMIA」他多数

検証①:使いやすさ

まずは、バランスの良さを重視し開発されたAnker Nebula Capsuleだからこそ気になる、使いやすさからチェックしていきましょう。

350mlの缶ジュースと変わらないコンパクトサイズ!プロジェクターとは思えない洗練されたデザイン

350mlの缶ジュースと変わらないコンパクトサイズ!プロジェクターとは思えない洗練されたデザイン

箱の中には本体のほかに、充電用アダプター・micro USBケーブル・OTGケーブル・リモコン・収納袋・レンズクリーナー・取扱説明書が入っています。


性能だけでなくデザインにも定評があるAnker製品だけあって、Anker Nebula Capsuleに関してもデザイン、質感共にかなり上質な印象です!

350mlの缶ジュースと変わらないコンパクトサイズ!プロジェクターとは思えない洗練されたデザイン

開封してまず驚いたのが、そのサイズ感。350mlの飲料水缶とほぼ同じ大きさです!

350mlの缶ジュースと変わらないコンパクトサイズ!プロジェクターとは思えない洗練されたデザイン

従来のプロジェクターは”事務用品機器”という感じのデザイン品が多いのに対して、Anker Nebula Capsuleの洗練された外観は、色・質感共に高級感があり、他製品とは一線を画しています。

約2.5時間の充電で動画なら約4時間、スピーカーのみなら約30時間使えるのはうれしい

約2.5時間の充電で動画なら約4時間、スピーカーのみなら約30時間使えるのはうれしい

充電方法もとても簡単!付属しているケーブルのコネクタを本体に差し組むだけで、約2.5時間で充電が完了し、駆動時間は動画再生で約4時間、スピーカーのみの使用では約30時間も連続で使用できます。


また使用するmicro USBコネクタは、Ankerのモバイルバッテリーの充電にも使われているケーブルです。


シンプルなリモコンを使いこなすには、本体に向けるのを忘れないのがポイント

シンプルなリモコンを使いこなすには、本体に向けるのを忘れないのがポイント

本体同様、リモコンもシンプルで使いやすいデザインです。


リモコンの感度は上々。しかし、ついついTVを操作するときの癖で、見ている画面の方に向けてしまいがち。受信するのは本体なので、リモコンを本体に向けて操作するのを忘れないこともAnker Nebula Capsuleを上手く使いこなすコツかもしれません!

三脚がなくても、タオルを敷けば天井への投影可能。子どもたちと一緒にプラネタリウムごっこも!

三脚がなくても、タオルを敷けば天井への投影可能。子どもたちと一緒にプラネタリウムごっこも!

Anker Nebula Capsuleの魅力の1つとして、天井に投影することができる点も挙げられます。円柱状のためなにもせずただ横にするだけでは転がってしまいますが、カメラの三脚を使ったり折り畳んだタオルハンカチを1枚下に敷いたりすれば転がることなく、安定して使えました。


今回、天井に星空を投影してプラネタリウムごっこをしたところ、子供たちに非常に好評。スマホで絵本のページを撮影し投影すれば、部屋を暗くしたまま寝る前の絵本タイムを楽しむこともできますよ!

検証②:明るさ

せっかくモバイルプロジェクターなのに、投影された画像が見えづらかったら、意味がありませんよね。今回は以下の4条件で、周囲の明るさによる見え方の違いを検証しました。


  1. 日中、カーテンを開ける
  2. 日中、カーテンを閉める
  3. 夜、少し明かりがある
  4. 夜、全く明かりがない

1.日中カーテンを開ける

1.日中カーテンを開ける

この日は文句なしの快晴。部屋の中にもさんさんと日が降り注いるのでどうなるかと思いきや、意外とハッキリと投影できました。


ただし、画面を大きくすればするほど色が薄くなってしまいます。日中カーテンをつけたまま使う場合には、本体と壁の距離は近めに設定し画面は小さめにして使用するのがおすすめです。

2.日中、カーテンを閉める

2.日中、カーテンを閉める

次は、屋中の遮光カーテンを閉めて検証。カーテンの隙間から漏れる光などで部屋は明るめでしたが、カーテンを開けたままのときに比べると色が少しハッキリします!

3.夜、少し明かりがある

3.夜、少し明かりがある

夕方、少し薄暗くなってきた頃に再度投影。プロジェクター機能を使うにはもう十分な暗さなので、画面を大きくしてもキレイな画像を楽しめました!

4. 夜、全く明かりがない

4. 夜、全く明かりがない

ここからがプロジェクターの本領発揮ですね!真っ暗闇の中で使うと鮮明な色使いになり、スムーズな動きで画像も映像も快適に楽しむことができます!

検証③:画質

次に画質の検証も行います。静止画と動画を投影し、細部まではっきり見えるか確認しました。

鮮明度はダイヤルで調節可能。投影位置を調整すればクッキリ見える

鮮明度はダイヤルで調節可能。投影位置を調整すればクッキリ見える

画像の鮮明度は、本体横のダイヤルで簡単に調整可能です。静止画も動画も想像以上にクッキリと映し出すことができました。


ただ、どうしても画面の端の方などには少しピントが合いにくくなるため、小さな文字がたくさん掲載されるような場面では少しフォントの文字を大きくする、本体と投影場所を離して画面を大きくするなどの工夫をしても良いかもしれませんね。

検証④:音

音についても検証してみます。360°スピーカーの実力はどうなのでしょう?

手のひらサイズとは思えない高音質!

手のひらサイズとは思えない高音質!

これほどのコンパクトなボディにスピーカーまで内蔵されているのには、思わず感心してしまいました。音の性能も、このサイズのスピーカーとしては十分に合格点と言えるのではないでしょうか。


欲を言えば、眠る前に見たいというときのために音の絞り段階として、もう一段階小さい音があっても良かったかもとは思います。ただしBluetoothモードにすると音の再生がかなり小さくなりすぎるので、最初はプロジェクターモードとの違いに驚くかもしれません。

検証⑤:アプリ・対応配信サービス

最後に検証したのは、アプリや対応サービスの使いやすさについてです。

Nebula Connectを使えば操作性アップ!YouTubeやNetflixなどのアプリをダウンロードすれば中継器もいらない

Nebula Connectを使えば操作性アップ!YouTubeやNetflixなどのアプリをダウンロードすれば中継器もいらない

Nebula Connectというアプリを使うと、スマホをマウスのようにして操作できて大変便利です。


加えて本体には、YouTubeやNetflix、Amazonなどのアプリをダウンロード可能。本体に内蔵されたアプリを使うことでスマホやPCなどの中継機器がなくてもそのまま動画サービスを楽しめるのはAnker Nebula Capsuleの強みでしょう!

【結論】 コンパクトで使いやすい形状と直感的な操作性。持ち運び用に最適、家庭にも密着したモバイルプロジェクター

【結論】 コンパクトで使いやすい形状と直感的な操作性。持ち運び用に最適、家庭にも密着したモバイルプロジェクター
Fujinao(フジナオ)
整理収納アドバイザー
Fujinao(フジナオ)さんのコメント
サイズは従来のプロジェクターの6分の1ほどしかないのに、投影性能は変わらず音も良好。Anker Nebula Capsuleの登場は、まさにプロジェクター業界の革命ではないでしょうか。このサイズならば持ち運びが苦にならないので、セミナー会場や結婚式の二次会などで使うのにもピッタリです!

また子供たちが1番喜んだ使い方は、ゲームを投影して大画面で遊ぶことでした。Anker Nebula Capsuleさえあれば、ただの白い壁が一瞬にしてゲームの大画面に早変わり!家族でレースゲームをしたり、子供が集まるパーティでビンゴアプリを投影したり、星座のアプリで子供たちとプラネタリウムごっこをしたり。ビデオやゲーム機だけでなくスマホの画面を簡単に投影できるため、アイディア次第で楽しみ方は無限に広がります。


もちろん、楽しめるのは子供だけではありません。子供たちが寝静まった後、主人はスポーツの試合を大画面で見て楽しみ、私はYouTubeでミュージックビデオを楽しんでいます!今までプロジェクターなんて縁がないと思っていた人にこそ使ってもらいたいと思える、新しいタイプのプロジェクターですよ!

Anker Nebula Capsuleをお得に買う方法

公式サイトはもちろん、Amazonやら楽天などでも購入できるAnker Nebula Capsule。せっかく購入するのであれば、1番お得に買いたいですよね!

そこでmybest編集部にて、Anker Nebula Capsuleを最もお得に購入する方法を調査してみました!

Amazonで買うのがお得!10%オフの税込35,820円で購入可能

Amazonで買うのがお得!10%オフの税込35,820円で購入可能

Anker Nebula Capsuleをお得に買いたいなら、Amazonで購入するのがおすすめ。通常税込39,800円のところ、今なら税込35,820円で購入可能です!


「カートに入れる」からボタンを押したら、いつものように購入手続きを開始。

クーポンコード「MYBT0318」の入力を忘れずに!使用期限は2019年3月25日23:59まで

クーポンコード「MYBT0318」の入力を忘れずに!使用期限は2019年3月25日23:59まで
注文内容を確認・変更するページまで進んだら、クーポンコード「MYBT0318」を入力するだけで、10%オフの税込35,820円でAnker Nebula Capsuleが手に入ります!

クーポンの使用期限は2019年3月25日23:59まで。また数に限りがあるので、いつもよりAnker Nebula Capsuleを安く買えるこの機会をぜひお見逃しなく♪

まとめ

今回は、Anker Nebula Capsuleを徹底検証しました。Nebula Capsuleシリーズのコンセプトは、”ポケットシネマ”つまり”持ち運びできる映画館”。


屋内外問わず、好きなときに好きな場所でお好みのエンターテインメントが楽しめるように開発された革新的なモバイルプロジェクターを、ぜひこの機会に試してみてはいかがですか♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ