mybluの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー
インペリアル・タバコ・ジャパン myblu
インペリアル・タバコ・ジャパン | myblu
2,700円(税込)

mybluの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

mybluを実際に購入して、徹底的に検証しました!

2018年6月から販売を開始し、約2ヶ月たらずで累計20万個を売り上げた「myblu(マイブルー)」。インターネット上の口コミでも、「スタイリッシュなデザインがカッコいい」「フレイバーも美味しくて飽きない」と話題沸騰中です。しかし、レビューの中には「リキッドポッドから液が漏れる」「スロートキック感がなく、吸っている気がしない」との残念なコメントも…。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、コンビニでも入手可能なmybluを購入してmybest編集部で実際に使用し、本体の使用感やフレーバーの美味しさを徹底的に検証しました!ぜひ購入の際の参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年03月20日
目次
myblu

インペリアル・タバコ・ジャパンmyblu

2,700円(税込)

mybluとは?

mybluはニコチンやタールを含んでいないことが特徴で、フレーバーリキッドの水蒸気を吸引して味を楽しむVAPEです。水蒸気なので、煙が身体や衣服に付着する心配もありません。

ニコチンやタールは含まれていませんが、通常の紙タバコと比べて煙の量が多いので、非喫煙者はもちろんのこと、喫煙者でも満足のいく吸い心地が楽しめます。


mybluが展開するフレーバーは全10種類。タバコやストロングメンソールといったキック感の強い味から、アイスベリーやチェリークラッシュ、マンゴーアプリコットのような甘めの味まで豊富に販売されています。

mybluとは?

mybluのスターターキットには、本体とリキッドポッド1.5ml、マイクロUSBケーブルが付属されています。充電完了後、リキッドポッドを取り付ければそのまま吸えるため、使い方はいたってシンプル。煩わしい操作は一切ないので、初心者でも簡単吸引が可能です。

mybluとは?
本体の大きさは10.6cm×1.8cm×0.4mmほどなので、女性の手にもすっぽり収まります。シャツの胸ポケットやボトムスのポケット、ポーチにも楽々収納。いつどこでも好きなときに吸引できるのは、嬉しいポイントですね。

mybluの悪い口コミ・評判まとめ

「煙の量が多いから、吸い応えが感じられる!」「シンプルな作りと利便性が最高」とインターネット上の口コミで高評価を得ているmyblu。

しかし、レビューの中には「リキッドの液漏れがひどい」「味が薄い」などのマイナス意見も寄せられています。以下に、編集部で確認できた口コミの中で、言及が多かったものから順にご紹介します。

【リキッドポッドに対する口コミ】買ったばかりなのに液漏れがすさまじい!

【リキッドポッドに対する口コミ】買ったばかりなのに液漏れがすさまじい!
一番多く寄せられていたのは、「リキッドポッドに対する口コミ」です。

「リキッドポッドが高い」などのレビューの中でも、「リキッドの液漏れがひどい」との意見が目立ちました。リキッドのフレーバーを楽しむためのmybluなのに、そのリキッドが漏れてしまっては吸う意味がなくなってしまいますよね。

買って3日目でリキッドが漏れて、吸った際に口の中に入ってきました!
液体が漏れて口の中が気持ち悪い…二度と買いたくないです。

【味に対する口コミ】煙りは出るけど味が薄すぎて吸っている気がしない!

【味に対する口コミ】煙りは出るけど味が薄すぎて吸っている気がしない!
次に多かったのは、「味に対する口コミ」でした。

mybluの醍醐味と言っても過言ではない、フレーバーの美味しさ。しっかりと味わえなければ、吸う楽しさも半減してしまいますよね。


「吸った瞬間にフレーバーのテイストが楽しめる」という良いレビューに反し、マイナスな意見も見受けられました。

吸えども吸えども満足感が得られない!味が全然しなくてガッカリです。
タバコの代わりにはならないです。「煙りのお菓子」程度の味わいでした。

mybluを実際に使用して検証レビュー

mybluを実際に使用して検証レビュー
本体の使用感や、フレーバーのおいしさに対しての意見はさまざまですが、やはり気になるのは実際の評価。

そこで今回は、mybluを実際に購入して、mybest編集部のスタッフ5名で使用し、以下の2点を徹底的に検証しました。

検証①:使い勝手

検証②:

検証①:使い勝手

検証①:使い勝手
まずは以下の3点に着目して、その使いやすさを確認します。
  • 簡単操作か
  • お手入れは楽か
  • 充電にどのくらいの時間がかかるのか

充電してそのまま吸うだけ!ややこしい操作一切なしの簡単吸引

充電してそのまま吸うだけ!ややこしい操作一切なしの簡単吸引
「充電が完了したら、あとはそのまま吸うだけ」と、扱いは非常に簡単。電源ボタンはなく、吸引すると自動的に電源がオンになります。

1リキッドポッドにつき、300回ほどの吸引が楽しめます。リキッドの残量は、目視で確認することが可能なので、非常に便利です!


また、リキッドが少なくなってくると、煙量が明らかに少なくなり、焦げたような味になります。そのような症状が表れたら、リキッドポッドを交換するようにしましょう。

吸い口をウエットティッシュなどで拭くだけの簡単お手入れ!

吸い口をウエットティッシュなどで拭くだけの簡単お手入れ!
電子タバコを使用する上で気になるのは、やはりそのお手入れです。mybluは自分でリキッドを注入することはなく、リキッド入りのポッドを取り付けるだけなので、アトマイザーなどのお手入れは必要ありません

ポッドの吸い口をウエットティッシュなどで拭くだけで、お手入れ完了。ただし、常に吸い口はむき出しになっているため、持ち運びの際の衛生面が気になる人は、myblu専用のマウスピースの購入をおすすめします!

充電は約20分で満タン!こまめに充電しておけば約10分程度で充電完了

充電は約20分で満タン!こまめに充電しておけば約10分程度で充電完了

他の電子タバコは平均して約2~3時間の充電時間を要するのに対して、mybluは20分程度でフル充電が完了します。日頃からこまめに充電しておくことで、1回の充電にかかる時間が短縮されるため、10分程度で満タンになります。

充電は約20分で満タン!こまめに充電しておけば約10分程度で充電完了
充電の残り具合は、本体下部にあるライトがお知らせしてくれます。カラー別の残量目安は以下の通りです。

  • 青:残量20~100%
  • オレンジ:残量5~19%
  • 赤:残量0~4%

赤になっている状態だと、すぐに充電が切れてしまうため、オレンジに変わった段階で充電するようにしましょう。また、mybluは充電している間も吸引することができるため、車中や部屋で充電している間でも吸引が楽しめることが嬉しいポイントです!

検証②:味

検証②:味
続いて、肝心の「フレーバーの美味しさ」を検証しました。

mybluは計10種類のフレーバーを展開していますが、今回は「メンソール」と「グリーンアップル」に絞ってその美味しさを確かめました!

メンソールの「清涼感」と、グリーンアップルの「爽やかで甘い」味はどちらもグッド!

メンソールの「清涼感」と、グリーンアップルの「爽やかで甘い」味はどちらもグッド!
メンソールは、吸った瞬間に風味が味わえるというよりかは、蒸気を吹いたあとに喉に清涼感が残るような味わいでした。

ニコチンやタールが含まれていないので、スロートキック感は普通の紙タバコと比べて劣りますが、後味がしっかりと残るのは評価したいポイントです。


グリーンアップルは、吸った瞬間にその風味が味わえました。グリーンアップルの味が口全体に広がり、後味もグッド。甘ったるさが残るわけではなく、爽やかな甘味でずっと吸っていても飽きない美味しさです!

リキッドポッド3つのうち1つが液漏れ!口の中にリキッドが入ってくるため、要注意

リキッドポッド3つのうち1つが液漏れ!口の中にリキッドが入ってくるため、要注意

残念なことに、1つのリキッドポッドから液漏れしていました。リキッドが全部漏れているわけではありませんが、触るとベタつきます。漏れているポッドを装着して吸引したところ、口コミ通り若干リキッドの液がそのまま口に付着してしまいました


2つは正常だったため問題なく楽しめましたが、万が一購入したリキッドポットすべてが液漏れしていたら落胆してしまいます。

【結論】コンパクトなサイズ感で持ち運びが楽ちん!職場や出先などシーンを問わず使用したい人にピッタリ

【結論】コンパクトなサイズ感で持ち運びが楽ちん!職場や出先などシーンを問わず使用したい人にピッタリ

ブラックボディでスタイリッシュなデザイン性に加えて、「リキッドの減りが一目でわかる」、「充電の残量をライトで知らせてくれる」など利便性が高いmyblu。


コンパクトなサイズ感なので、出先や職場などシーンを問わず使用したい人にうってつけの商品です。煙も多く出るので、VAPEならではの”爆煙感”が楽しめる点もグッド!実際に液漏れしていたのは残念な結果ですが、その他の部分で非の打ち所がない商品と断言します!

mybluが購入できるコンビニ

ほとんどの電子タバコは、インターネット販売もしくは専門店、ドン・キホーテなどでしか購入できませんが、mybluはコンビニで入手することができます。しかし、販売店が限られているので、事前にチェックしておきましょう。

確実に手に入れるなら、ファミリーマートかローソンへ!

確実に手に入れるなら、ファミリーマートかローソンへ!
mubluは2018年の5月ごろから福岡市内のコンビニで販売を開始しましたが、2019年3月現在では東京や大阪のファミリーマートとローソンでも販売スタートしています。

コンビニで販売されているのは、mybluのスターターキットとフレーバーポッド。全10種類のフレーバーを取り揃えている店舗もあれば、そうでない店舗もあるので、お近くのファミリーマートかローソンへ足を運んでチェックしてみてください!

人気の電子タバコ38商品を比較検証した結果、mybluは16位に!

人気の電子タバコ38商品を比較検証した結果、mybluは16位に!

以下の記事では、mybluを含む人気の電子タバコ38商品を全て購入し、使い勝手・お手入れのしやすさ・煙量の項目で徹底比較しています。検証の結果、mybluは16位にランクイン!


検証の詳細や他の電子タバコが気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

今回は、mybluを徹底的に検証しました。

専用のリキッドポッドしか装着できませんが、デザイン性や味、お手入れのしやすさなど総合的にクオリティの高い商品です。使い方が非常に簡単なので、「VAPEデビューしたいけど、何から始めればいいか分からない」という人にもおすすめです!


mybluの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


文:大西望美 写真:及川衣稚子

myblu

インペリアル・タバコ・ジャパンmyblu

2,700円(税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ