Hepar
Hepar
298円(税込)

Hepar(エパー)を実際に飲んで検証レビュー!口コミや評判は本当?

Heparを実際に購入して、徹底的に検証しました!

ミネラルを豊富に含んでいる硬水として人気のあるミネラルウォーター「Hepar(エパー)」。インターネット上では、「ミネラルの味がしっかり感じられる」と高評価を得ている一方で、「飲みにくい」などのマイナスな口コミもあり、購入を迷っている人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、Heparを実際に購入して美味しさ・価格を比較検証レビューしてみました。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年07月30日
目次

Heparとは?

Heparとは?

Heparは、硬水が好まれる海外で人気の超硬水ミネラルウォーターです。フランス北東部ロレーヌ地方にあるヴォージュ山脈の水を使用しています。


Heparの水源は他のミネラルウォーターに比べて貯水量が少ないため、採水量を制限しながらフランス・ベルギー・ルクセンブルク・ニューカレドニアなど限られた地域のみ出荷しています。日本への輸入も制限されているため、いまだ日本での知名度はそれほど高くありません。

Heparとは?

Heparの特徴は、硬度が1849mg/Lと非常に高いこと。現在日本で購入できるミネラルウォーターの中では、Heparの硬度が最も高く、美容健康への意識が高い人からも徐々に注目され始めています。日本で硬水と言えばコントレックスが広く知られていますが、コントレックスの硬度は1,468mg/Lなので、Heparのほうが硬度は高いです。


また、Heparは超硬水なのに飲みやすいのもポイント!硬水はクセが強くて日本人の口に合わないことも多いですが、ユーザーの中には「コントレックスは飲みにくいが、Heparなら飲みにくさが気にならない」という意見も見られます。


Heparは現在、1L・330mlの2種類のボトルサイズで販売されています。以前は1.5Lボトルサイズで販売されていましたが、水源保護のため1995年から1Lの小サイズに切り替えての販売となりました。

Heparの成分

Heparの成分

Heparは1849mg/Lの超硬水で、ミネラル成分が豊富に含まれています。特にマグネシウムが突出して多いので、ミネラルを摂取する目的でミネラルウォーターを選ぶ方におすすめです!


【Hepar1000mlあたりの成分】

  • マグネシウム 119.0mg
  • カルシウム 549.0mg
  • ナトリウム 14.20mg
  • カリウム 4.10mg
  • サルフェート 1530mg

30代の女性の場合、1日のミネラル摂取量の推奨量は、マグネシウム290mg・カルシウム650mgとされていますが、普段の生活で摂取するのは難しいですよね。しかしHeparを飲めば、マグネシウムの1日の摂取推奨量の約40%・カルシウムの1日の摂取目安の約80%をカバーできます。


また、コントレックスやHeparなど、超硬水のミネラルウォーターにのみ含まれるサルフェートにより、デトックス効果も期待できます。ミネラルを摂取したいなら、Heparはぴったりですよ。

Heparを実際に飲んで検証レビュー!

Heparを実際に飲んで検証レビュー!

出典:my-best.com

インターネット上のレビューには、Heparの味や価格に対するネガティブなレビューがありますが、やはり気になるのは実際の評価ですよね。


そこで今回は、実際にHeparを購入して、水の専門家が以下の2項目を中心に比較検証してみます!


検証①:美味しさ

検証②:価格


Heparと合わせて、人気のミネラルウォーター28商品も実際に飲んで比較検証しています!他の商品も含めたレビュー結果は、以下の記事でチェックしてみてくださいね。

検証①:美味しさ

検証①:美味しさ

出典:my-best.com

まずは、ミネラルウォーターを購入する際に最も気になる味について検証していきましょう。


水の専門家の協力の得て、Heparを飲んでもらい、美味しさを評価しました!

超硬水のわりには飲みやすいが、独特の風味がありクセが強い

超硬水のわりには飲みやすいが、独特の風味がありクセが強い

超硬水のHeparを飲んでみると、口当たりはもったり!硬水のミネラルウォーターは苦みや渋みなどが多いですが、思ったよりも飲みにくさはないです。硬度の高さの割には重たい感じがそれほど強くなく、飲みやすい印象です。ほのかな渋みや塩味があるものの、味のバランスが良いと感じました。


しかし、普段から軟水を飲んでいる方には抵抗のある味かもしれません。硬水の中では飲みやすいものの、牛乳を飲んだ時のようなもったり感がありました。飲み込むときには喉に引っかかるような感覚があり、ミネラルの味が口の中に残ります。

冷やして飲むとクセが和いで飲みやすい

冷やして飲むとクセが和いで飲みやすい

冷やすともったり感がなくなり、より飲みやすくなります。常温だと少し味のクセが気になるという場合は、しっかり冷やしてから飲んでみてくださいね。


Heparはコントレックスほどの独特の飲みにくさはないので、ミネラルを手軽に補給したい人におすすめです。軟水のような爽快感はありませんが、今まで硬水が苦手だったという人でも比較的飲みやすいでしょう。味が苦手で今まで硬水を避けてしまっていたという方にも試して頂きたいです。

検証②:価格

検証②:価格

出典:my-best.com

次は価格について検証していきます。


水は日常的に購入する機会が多いので、コスパも大切なポイントですよね。Heparの500mlあたりの価格を算出し、ほかのミネラルウォーターと価格を比較しました。

500mlあたり149円!ほかのミネラルウォーターと比較すると高い

500mlあたり149円!ほかのミネラルウォーターと比較すると高い

Heparの価格は、500mlあたり149円でした。海外産のミネラルウォーターは500mlあたり100〜200円程度の商品が多く、比較するとHeparの価格は高めです。輸入費用がかさんで価格が高くなってしまうので、コスパを重視している方には不向きでしょう。


現在、Heparは主にamazonや楽天などオンラインショップで販売中です。オンラインショップでまとめ買いをすると、比較的安く購入できます。まずは1本購入してみて、口に合えばまとめて購入するのがおすすめですよ!

【レビュー結果】クセがありミネラルの味がしっかり味わえる硬水。人気のミネラルウォーター28商品中28位という結果に…

【レビュー結果】クセがありミネラルの味がしっかり味わえる硬水。人気のミネラルウォーター28商品中28位という結果に…

検証の結果、Heparは硬度が高いわりには飲みやすいですが、クセがあり、もったり感があるので飲み心地は悪良くないです。価格も高いので、普段使いのミネラルウォーターとしては不向き。人気のミネラルウォーター28商品を全て検証したところ、最下位の28位という結果になりました。


超硬水でミネラル成分をたっぷり含んでいるため、ミネラル補給を目的とするならおすすめです。美容や健康効果を意識してミネラルウォーターを選びたい人にはぴったりでしょう。また、コントレックスが口に合わなかった方もHeparなら飲みやすいかもしれません。ミネラルウォーターでミネラル成分をしっかり摂取したい方は一度試してみてくださいね!

Heparはデトックスウォーターにして飲むのがおすすめ!

Heparはデトックスウォーターにして飲むのがおすすめ!

Heparはフルーツや野菜、ハーブなどを入れてデトックスウォーターにして飲むのもおすすめです。Heparに含まれるミネラル成分と植物の成分がデトックス効果が期待でき、Heparの飲みにくさを軽減します。


デトックスウォーターは、フルーツなどを4時間〜1日水の中に漬け込むだけで簡単に作ることができます。水に漬け込むことでフルーツや植物の水溶性の成分が水に溶け出し、水分補給と栄養素ができて一石二鳥ですね。りんごとキウイとブルーベリーを合わせて入れてみたりなど、自分のお気に入りの組み合わせを見つけてみましょう。

まとめ

今回は、Heparの美味しさと価格について徹底検証しました。


Heparはミネラル成分が豊富でマグネシウムやカルシウムを効率的に摂取でき、美容や健康効果を意識したい方におすすめです。飲み方を工夫すると美味しく飲むこともできますよ。Heparの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ