ビーグレンエイジングケアの悪い口コミや評判は本当?実際に使って効果検証レビュー
ビーグレンラボラトリーズ ビーグレンエイジングケア
ビーグレンラボラトリーズ | ビーグレンエイジングケア
1,944円(税込)

ビーグレンエイジングケアの悪い口コミや評判は本当?実際に使って効果検証レビュー

ビーグレンエイジングケアを実際に使用して、徹底的に検証しました!

年齢を重ねでできたしわに悩む方に人気のビーグレンエイジングケア。トライアルセットに含まれる「レチノA」の評価が高く、人気を集めている一方で、「効果がない」「乾燥する」「ニキビができた」といった悪い口コミも多々確認できます…。


そこで今回はビーグレンエイジングケアの口コミの真偽を、メーカーのビバリーグレンラボラトリーズ株式会社に取材し、さらにmybest編集部で実際に使って、その効果や使用感を検証しました。ビーグレンが気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事に登場する専門家

三好達郎
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年03月20日
目次
ビーグレンエイジングケア
出典:bglen.net

ビーグレンラボラトリーズビーグレンエイジングケア

1,944円(税込)

ビーグレンエイジングケアとは?

ビーグレンは先端テクノロジーにより、洗顔料のクレイウォッシュやビタミンC美容液のCセラムをはじめ、14種類のスキンケアアイテムを展開しています。


今回検証するビーグレンエイジングケアのトライアルセットは、肌をふっくらさせたり、ハリのもとを作り出したりしてくれると評判のビタミンA美容液の「QuSomeレチノA」入り!まずは、各アイテムの特長から見ていきましょう。

クレイウォッシュ: 天然クレイの吸着洗顔料

クレイウォッシュ: 天然クレイの吸着洗顔料
クレイウォッシュは、泡で落とす洗顔料とは異なり、汚れや皮脂を磁石のように引き寄せて落とす“吸着洗顔”が特長です。天然のクレイの「モンモリロナイト」を成分が汚れを吸着します。

QuSomeローション:ペプチド配合の高機能化粧水

QuSomeローション:ペプチド配合の高機能化粧水
角質を整える複数のペプチドを配合し、角層の奥に17時間もうるおいがとどまり続ける高機能化粧水。しわ・シミ・毛穴・乾燥・ハリに実感を与えてくれます。

Cセラム:ピュアビタミンCの美容液

Cセラム:ピュアビタミンCの美容液
Cセラムは、美容成分のビタミンCを高濃度で配合して毛穴をキュッと引き締めつつキメの細かい肌に整えます。ビーグレンのスキンケアアイテムの中でも効果が高いと評判の美容液です。

QuSomeレチノA:ビタミンA美容液

QuSomeレチノA:ビタミンA美容液
なめらかでハリのある肌を取り戻したい方に向けた進化系ビタミンA美容液。角質のすみずみまで浸透するビタミンA(レチノール)で、目の下など肌の気になる部分をピンポイントでケアできます。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム:コラーゲン再生クリーム

QuSomeモイスチャーリッチクリーム:コラーゲン再生クリーム
QuSomeモイスチャーリッチクリームは、減少したコラーゲンに働きかけるペプチドを配合したクリーム。角質層に浸透して内側からぴんっと張るハリとなめらかな肌に導きます。

ビーグレンエイジングケアの悪い口コミ・評判まとめ

トライアルセットは使用者に好評ですが、中には「効果がない」とがっかりした口コミもあり、この商品を購入しようか悩んでしまいますよね。


そこで検証を始める前に、まずは@cosmeなどインターネット上にあるビーグレンエイジングケアの悪い口コミをチェック!言及が多かったものから順にご紹介します。

【効果に対する口コミ】しわへの効果を感じられないし、毛穴やニキビ跡が改善しない

【効果に対する口コミ】しわへの効果を感じられないし、毛穴やニキビ跡が改善しない

まずは最も気になる、エイジングケアで額や目の下などに刻まれたしわへの効果に対する口コミから。効果を得られるまでの期間や、毛穴とニキビ跡への効果を疑問視する声が多く見受けられました。

1週間使ってみましたが、目の下や額のしわへの効果を実感できなくて残念です
「毛穴ケア」や「ニキビ跡ケア」にも使われるアイテムが入っているのに、どちらも変化がありません

【使用感に対する口コミ】泡立ちが悪い・浸透しない・べたつきや乾燥が気になる

【使用感に対する口コミ】泡立ちが悪い・浸透しない・べたつきや乾燥が気になる

使用感に対する口コミを見てみると、人によっては肌に合わないのではないかと不安になる口コミが確認できました。

QuSomeローションはとろみがないうえに、なかなか浸透しないので手からこぼれてしまいます
Cセラムの見た目がテカテカしてオイルのようです。乾燥のせいか肌がつっぱります
パール1〜2粒分の適量をつけていますが、QuSomeクリームは顔がべたついてしまいます
乾燥肌ではないのに、使い始めてからインナードライのようになりました

【成分・肌荒れに対する口コミ】かゆくなって肌が荒れた

【成分・肌荒れに対する口コミ】かゆくなって肌が荒れた

少数はあるものの、成分が肌に合わずに肌荒れしてしまったという口コミも見受けられました。

かゆくなって肌が荒れてしまいました。成分が合わなくて残念です

ビーグレンエイジングケアの悪い口コミは本当?メーカーに取材!

ビーグレンはトライアルセットに加え単品のアイテムも評価が高いのですが、少数でもマイナスの口コミがあると心配になりますよね。今回はメーカーのビバリーグレンラボラトリーズ株式会社に取材して、処方開発・基礎研究を担当されている三好さんに9つの対処法をうかがいました。
ビーグレンエイジングケアの悪い口コミは本当?メーカーに取材!
<取材協力:b.glen中央研究所 三好 達郎さん>

薬学博士であるブライアン・ケラー博士と共に、浸透テクノロジーQuSome®を応用して肌トラブルを解決するサイエンスコスメ「b.glen(ビーグレン)」の処方開発・基礎研究を担当。

1人ひとりの肌の悩みに日々向き合っている。

質問①:目の下や額のしわへの効果を感じられませんでした。理由と対処法を教えてください

回答:実感できる期間はしわの種類によって変わるのですが、継続すれば深いしわにもハリを感じます

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント
しわは大きく分けて「乾燥による小じわ」「浅いしわ」「深いしわ」の3つに分類できます。乾燥による小じわは角層内にうるおいをとどめ、また肌自らうるおいを生み出し持続できる肌に育む保湿ケアで解消します。そのため、比較的短い期間で実感を得られる傾向にあります。

肌内部の深い部分(表皮層~真皮層)に及んでいる浅いしわや深いしわは、保湿ケアでは改善せず、減少・変性してしまったコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などを増やして修復するための根気強いお手入れが必要なんです。


顔全体のシワやたるみ、ハリ感や弾力向上の実感が得られるセットなので、たるみによる首の深いしわやほうれい線への効果も期待できます。額や眉間の深いしわは、日常の表情のクセ(眉間にシワを寄せてスマホを見る、額にシワを寄せて目を見開く等)によって表情筋が繰り返し折りたたまれた跡。クセを見直すことも必要かもしれません。

質問②:毛穴やニキビ跡が改善しないようです。どうすればいいでしょうか?

回答:肌の土台を立て直すセットですが、原因によっては時間がかかるかもしれません

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

エイジングケアセットは肌の土台を立体的に立て直すためのセットです。


毛穴詰まりや古いを取り除く「クレイウォッシュ」、アイテムすべてターンオーバーを整え、ごくマイルドなピーリング作用「Cセラム」、黄ぐすみを解消する「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」と、毛穴悩み・目元悩み・ニキビ跡・くすみ・黄ぐすみなどにも同時に実感が得られます。


ただし原因が肌の表面から遠い真皮層まで及んでいる場合、効果を感じるまでに時間がかかるケースが多いので、継続していただくことが大切ですね。

質問③:クレイウォッシュが泡立ちません…。使い方のコツを教えてください

回答:泡立てる必要はなく、吸着力で汚れを落とすしくみです。

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

クレイウォッシュは、泡洗顔ではないので泡立てる必要がありません。毛穴の1/2000の超微粒子クレイの吸着力によって汚れを落とします。


規定の使用量を守り、指先に力を入れず優しく汚れをなじませてください。その際に32℃~36℃の人肌程度のお湯を使用し、すすぎ残しがないようにしつつ余分な皮脂をしっかり流し、肌のうるおい成分を残すようにしてくださいね。


洗顔後はすぐに化粧水で保湿することも大切ですよ。

質問④:QuSomeローションが浸透せずに手からこぼれてしまいます。

回答:浸透させるには、手のひらで顔全体になじませてください。人によっては「浸透しづらい」と感じるかもしれません。

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント
今まで揮発性の高い製品を使用していた方は、QuSomeローションが浸透しづらいと感じやすいかもしれません。揮発性の高い化粧品は実際に肌へ浸透しているかどうかに関わらず、「浸透している」と感じやすい傾向にあるからです。

QuSomeローションは角層の中に長時間うるおいを貯留する粘度の低い化粧水です。手のひらでやさしく包み込むように顔全体に馴染ませ、じっくりと浸透させるようにご使用ください。角層の状態を整えて改善させることで、他のアイテムの浸透も変わってきます。

質問⑤:Cセラムがオイルのように見え、使うと乾燥します。使い続けて問題ありませんか?

回答:成分はオイルではありません。乾燥が気になる場合は使用量を減らしてみてください

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

実は主成分はオイルではなく、水溶性の保湿剤です。Cセラムにはごくソフトなピーリング作用があるので、多少のつっぱりを感じているのかもしれません。


QuSomeローション・QuSomeリフト・QuSomeモイスチャーリッチクリームを使用していれば、与えるうるおいは足りていると考えられます。そのため、もし乾燥が気になる場合は、肌本来が持つ保湿能力が高まるまでの間、Cセラムの使用量を少し減らすとよいと思います。

質問⑥:QuSomeレチノAだけで十分だと思いましたが、セットで使ったほうがいいのでしょうか?

回答:単品でも実感を得られますが、セットならより効果を引き出せます

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

QuSomeレチノAには、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を増やし、破壊を阻止する働きがあり、単品で使用された場合も実感が得られます。セットのCセラムやQuSomeモイスチャーリッチクリームを併用いただくことで、QuSomeレチノAの効果をより引き出すことができます。


紫外線対策や洗顔方法など基本のケアが間違っているとQuSomeレチノAの効果が半減してしまうので、セットでお使いいただくことを推奨しています。


より実感を得るためのアドバイスとしては、日中にしっかりと紫外線対策をすること。QuSomeレチノAに含まれるビタミンAと、Cセラムに含まれるビタミンCは、抗酸化力が強いゆえに紫外線などに触れると酸化しやすい成分だからです。

質問⑦:QuSomeクリームのべたつきが気になる場合の改善方法を教えてください

回答:濃密な保湿感がべたつきと感じられたのかもしれません。油分の少ないゲルクリームに変えるのも一案です

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

QuSomeモイスチャーリッチクリームは、最後に使用するうるおいを守るアイテムとしてエモリエント効果の高い処方設計です。そのため他の製品より油分の配合量が高く濃密な保湿感が得られますが、その感覚が“ベタつき”と感じられたのかもしれません。また、肌本来のうるおいや油分量が十分に足りている場合には過剰な保湿力に感じられるかもしれません。


そのような場合には、油分が少なく水分保湿に重きを置いたQuSomeモイスチャーゲルクリームをご使用されることをおすすめします。


お客様の中にはベタつきを感じやすい夏はQuSomeモイスチャーゲルクリーム、乾燥を感じやすい冬はQuSomeモイスチャーリッチクリームと使い分ける方もいらっしゃいますよ。

質問⑧:肌が乾燥してしまいました。理由と対処法を知りたいのですが…

回答:肌の表面を保湿剤や油分で覆うアイテムのようにペタペタしないので、物足りなく感じるのかもしれません

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

エイジングケアセットに限らずビーグレン製品は、角層にしっかり浸透させ、肌自らがうるおいを生み出し持続できる肌に育てることを目的としています。対して、肌の表面を保湿剤や油分で覆う保湿化粧品は、いわゆるペタペタとした感覚で肌が潤ったような気がします。その感覚に慣れている方にとっては、物足りなく感じるのかもしれません。


QuSomeローション・QuSomeレチノA・QuSomeモイスチャーリッチクリームの3つで、与えるうるおいは充分に足りていると考えられます。Cセラムのピーリング作用によって、つっぱりや乾燥している可能性もあるので、改善しない場合は量を減らしてみてくださいね。

質問⑨:かゆくなって肌が荒れた場合、成分が肌に合わないのでしょうか?

回答:合わない成分があるのかもしれません。一旦中止して使えそうなアイテムを選んでみてください

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント
かゆみが出た場合はお使いのアイテムの中に肌に合わない成分がある可能性があります。一旦使用を中止し、その後使えそうなアイテムがあればそれを選んで続けてはいかがでしょうか。かゆみが治まらない場合は、医師の診断を受けることをおすすめします。

なおQuSomeレチノAに含まれるビタミンA成分は、肌に合わない方もいらっしゃいます。ビタミンA成分を過剰に取り入れると肌トラブルのリスクが高まるので、他のビタミンA化粧品との併用はお控えくださいね。


ビーグレン製品の中では、ハイドロキノン配合の「QuSomeホワイトクリーム1.9」との併用は、肌の負担になることが考えられるためおすすめしていません。同時にケアされる場合は、日中ケアにQuSomeレチノA、夜のケアにQuSomeホワイトクリーム1.9を使用しましょう。

ビーグレンエイジングケアの効果検証レビュー

メーカーの回答を参考に、mybest編集部でエイジングケアのトライアルセット5アイテムを検証!メーカーが推奨する以下の使用量・使用方法で行いました。


  • クレイウォッシュ:さくらんぼ大を朝・夜使用
  • QuSomeローション:直径3cm程度を朝・夜使用
  • Cセラム:直径2cm程度を朝・夜使用
  • QuSomeレチノA:パール1粒大を朝・夜使用
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム:パール1〜2粒大を朝・夜使用

「しわ」に対する効果検証レビュー

エイジングに関する悩みといえば、しわが一番の悩みですよね。そこで、まずはしわへの実感について、実際に使って確認してみました。

肌が全体的に元気になってきた気がする!

肌が全体的に元気になってきた気がする!
トライアルセットを1週間使ってみて、肌がやわらかくなってきたように思います。目の下や首のしわとにらめっこするようにチェックすると、「ちょっと変わったかも?」くらいですが、顔全体を見ると元気になっているような印象です。
肌が全体的に元気になってきた気がする!

いろいろなところにアプローチする成分が入っているおかげか、しわだけでなく毛穴も目立たなくなった気がします!もっと続けたくなりますね。

QuSomeレチノAは肌がやらかくなった気が。セットで相乗効果?

QuSomeレチノAは肌がやらかくなった気が。セットで相乗効果?

セットの中でも人気の高いQuSomeレチノA。しわが気になる目の下はやわらかくなった気がします。眉間のしわはもっと続ける必要がありそうですが、日頃から自分の表情にも注意すれば、より早く効果を実感できそうです。


かすかに柑橘系の爽やかな香りして使っていて心地よく、なじませる時間も楽しめました。検証ではセットの5アイテムを満遍なく使ったので相乗効果もあったのではないでしょうか。

「使い方」に対する効果検証レビュー

次に、香りや使用感をチェックしました。

乾燥しやすい冬でもうるおう!Cセラムで肌のつっぱることもなかった

乾燥しやすい冬でもうるおう!Cセラムで肌のつっぱることもなかった
1週間使ってみましたが、特に乾燥しませんでした。乾燥しやすい冬でも問題なく使えましたよ!Cセラムによる肌のつっぱりもなかったので、スタッフには成分や使用量が合っていたようです。

べたつきはハンドプレスで解消できた。QuSomeクリームでほどよくしっとり

べたつきはハンドプレスで解消できた。QuSomeクリームでほどよくしっとり

洗顔料のクレイウォッシュの後に、スキンケアをどんどんつけてもべたつくことはありません。ハンドプレスをしていると肌にしっかり浸透していく感じがしたので、スキンケアを丁寧にするといいのかもしれませんね。


べたつきが指摘されていたQuSomeクリームも、つけたばかりのときは確かにややベタつきますが、2〜3分ほどハンドプレスをするとしっとりした状態に変わり、ちょうどよいうるおいになりました。特に冬には向いているのではないでしょうか。

「肌荒れ」に対する効果検証レビュー

気になるニキビなどの肌のトラブルについても、実際に使って検証しました。

ニキビやかゆみはなし。日焼け止めで紫外線の刺激を防げたのかも?

ニキビやかゆみはなし。日焼け止めで紫外線の刺激を防げたのかも?
口コミで見受けられたニキビ・赤み・かゆみ・ぶつぶつといった肌荒れは起こりませんでした。日中はいつも日焼け止めを塗っているので、紫外線による刺激を防げたのかもしれませんね。

結論:しわや毛穴に働きかけてくれる。顔全体が元気な印象に!丁寧なハンドプレスで乾燥もべたつきもなし。肌の悩みを本気で解決したい方におすすめ!

結論:しわや毛穴に働きかけてくれる。顔全体が元気な印象に!丁寧なハンドプレスで乾燥もべたつきもなし。肌の悩みを本気で解決したい方におすすめ!

今回紹介したエイジングケアのトライアルセットは、年齢を重ねた肌の悩み全般に対応しています。スタッフは肌がやわらかくなり、しわに加えて毛穴にも実感を得られました。丁寧にハンドプレスをすれば口コミで指摘されていた乾燥やべたつきもなく、しっとりした感触になります。肌の土台を整えて顔全体を元気にしてくれるセットですね。


ビーグレンのアイテムには、肌の奥深くへ美容成分を届ける浸透テクノロジーのQuSomeが使われています。科学的に実証されているのが人気の秘密ではないでしょうか。肌の悩みを本気で解決したい方におすすめのスキンケアです!

ビーグレンエイジングケアをお得に買う方法!

ビーグレンは公式サイトで通信販売を行なっています。取扱店舗はありませんが、Amazonや楽天でも扱っています。どこで買うのが一番お得なのでしょうか?

ラインで試せてお得!しかも365日返金保証!

ラインで試せてお得!しかも365日返金保証!
エイジングケアを含むビーグレンのスキンケアアイテムを安心して購入できるのは公式サイトの通販のみ!製造から発送まで徹底した品質管理を行い、365日返金保証や限定クーポンなどのサポート体制も整っています。他のネットショップで扱われている商品は、ビーグレンが管理や保証を行っていません。

また、公式サイトで定期的に行っているセール価格で購入できるのも魅力的ですね。

まとめ

最新のテクノロジーを応用したスキンケアで人気のビーグレン。効果に疑問を感じる口コミがわずかにありましたが、メーカーによれば「使用量目安より極端に少ない量に抑えたり、逆に過剰に使ったりしているケースが多く見受けられます」とのこと。大切な肌を守るスキンケアは、使用の注意を守ることでより実感を得られます。わからないことがあったらメーカーのカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。


ビーグレンでは肌の悩みに応じてトライアルセットを用意しているので、気軽に試してみてはいかがでしょうか?

ビーグレンエイジングケア
出典:bglen.net

ビーグレンラボラトリーズビーグレンエイジングケア

1,944円(税込)

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ