1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. 健康食品・サプリメント
  6. >
  7. ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に飲んで検証レビュー!口コミや評判は本当?
伊藤園 ごくごく飲める 毎日1杯の青汁
伊藤園
ごくごく飲める 毎日1杯の青汁
150円(税込)

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に飲んで検証レビュー!口コミや評判は本当?

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

大手飲料メーカーである伊藤園が販売している、小型のペットボトル入りの「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PET」。インターネットの口コミでは「癖がなくて飲みやすい」「お茶感覚で飲める」など高評価ばかりですが、「カフェイン入りなのが気になる」「含まれている野菜が少ない」などネガティブなレビューも多少あるため、購入を迷っている人もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に飲んで栄養素の含有量・安全性・飲みやすさ・コストを比較検証しました。ほかの毎日1杯の青汁シリーズとの比較もしているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETとは?

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETとは?

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETは、毎日1杯の青汁シリーズのペットボトルタイプ。最初から液体になっているので粉末タイプのように溶かす必要がなく、どこでもすぐに飲める手軽さが特徴です。


国産の大麦若葉・ケール・抹茶を使用し、ビタミンCを加えて栄養をしっかり摂れるように配慮されています。また亜鉛酵母や、カロリーの低い寒天も配合。ダイエット中にも嬉しいカロリーゼロ・糖質ゼロなのも見逃せません。


サイズは通常版の350gに、より小さい280gの2種類。280gは自動販売機でしか購入できませんが、通常版の350gはスーパーマーケット・Amazon・楽天などのネット通販でも購入可能です。

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に飲んで検証レビュー!

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に飲んで検証レビュー!

口コミを確認してみると、飲みやすさや栄養素の含有量などに対して様々な意見がみられますが、やはり実際に飲んで検証してみるのが一番ですよね。


そこで今回は、実際に購入したごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PEを飲んで、以下の4項目を中心に検証してみます。


検証①:栄養素の含有量

検証②:安全性

検証③:飲みやすさ

検証④:コスト


ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETも含む、売れ筋の青汁25品を実際飲んで比較検証しています。他商品も含めたレビュー結果は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:栄養素の含有量

はじめに検証する項目は、青汁を選ぶ上で重要な栄養素の含有量です。


パッケージに記載されている成分表から、青汁で重要な食物繊維・鉄・カルシウム・カリウム・ビタミンCの5つの含有量を確認し、カロリーが高すぎないかも確認します!

記載はあるものの、表記の幅が広すぎて正確な含有量が不明

記載はあるものの、表記の幅が広すぎて正確な含有量が不明

成分表に、鉄とビタミンC以外の3つはしっかり記載されています。ただし食物繊維0.3~1.4g・カリウム16~106mg・カルシウム2~13mgと、表記の幅が広すぎて正確な含有量が不明です…。


ここまで幅があると、例えば食物繊維の場合、他メーカーの青汁には食物繊維が1g前後ほど含まれることが多いので1.4gなら普通より多めですが、0.3gの場合は通常よりもかなり低いので評価が逆になります。またビタミンCは原材料名にしっかり書いてあるのに、成分表には記載がないのも不親切です。


ほかの成分として亜鉛や葉酸などが含まれている点はよいですね。また抹茶が入っているためか、1本にカフェイン18mgが入っています。

記載はあるものの、表記の幅が広すぎて正確な含有量が不明

カロリーは1本分の350gで、何と0kcal!平均的な青汁のカロリーは10~12kcalほどなので、カロリーは圧倒的に少ないです。糖質もゼロなので、ダイエット中も気にせず飲めますね。

検証②:安全性

続いては、口に入れるものだからこそ気になる安全性です。有機栽培・無農薬栽培・ISO認定工場での製造・農薬検査の有無などがパッケージに記載されているかをチェックします!

有機栽培・無農薬栽培などの表記がないのは残念…。

有機栽培・無農薬栽培などの表記がないのは残念…。

ペットボトルのパッケージには有機栽培・無農薬栽培・ISO認定工場での製造・農薬検査の有無について特に記載がないです。ただし伊藤園の公式ホームページに、安全・安心への取り組みとして原材料の産地と放射性物質検査の測定結果が載っています。


ひとまず安心ですが、いちいち公式ホームページを見ないと分からないのでやはりパッケージにも安全性に対する記載がほしいですね…。

検証③:飲みやすさ

3番目の検証は、飲みやすさです。なお味・後味だけでなく、においや溶けやすさも検証します!

さっぱりしていて商品名のようにごくごく飲める!

さっぱりしていて商品名のようにごくごく飲める!

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETは最初から液体状なので、粉末タイプのように溶かす手間はありません。しばらく置いても粉が沈殿するようなこともなく、しっかりと溶けたままです。

さっぱりしていて商品名のようにごくごく飲める!

草の香りがしますが、におい自体はそこまで強くありません。飲んでみると甘みはありませんが、後味も多少草の苦味があるだけでほとんど気にならないです!寒天が入っているためか舌ざわりがまろやかなのと、一般的な青汁に比べてさっぱりしていて飲みやすく、かなり気軽に飲めますよ!

検証④:コスト

最後に青汁1杯あたりの価格を割り出して、コストを検証今までの検証結果も踏まえた総合的なコスパも確認しますよ。

コストは高いが、溶かす手間が無い点を考えればコスパはよい◎

コストは高いが、溶かす手間が無い点を考えればコスパはよい◎

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETは1本あたり約123円。青汁の平均価格は40~50円ほどなので、123円は一般的な青汁の価格と比べるとコストが高いです。しかし一般的な青汁は粉末タイプで溶かす手間があるので、出先でも気軽に飲める点を考慮するとコスパはよいです!

【レビュー結果】初めて青汁を飲む方・食事中に飲みたい方におすすめ!コストが高く青汁25品中15位に

【レビュー結果】初めて青汁を飲む方・食事中に飲みたい方におすすめ!コストが高く青汁25品中15位に

ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETは味がまろやかでさっぱりしているため、初めて青汁を飲む方や、食事と一緒に飲みたい方にも試していただきたい青汁です!


しかし栄養素の含有量の表記がわかりにくく、安全性に関する記載がない点や、コストが高い点がマイナスとなり、人気の青汁25品の比較検証の結果では15位と低めの順位でした…。


ただ持ち運びやすく、粉末タイプと違って最初から液体なのでどこでも気軽に飲めるのは、ほかの青汁にはないごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETの利点。粉を溶かす手間を省きたい方・会社などの外出先で青汁を飲みたい方にもぴったりですよ!

毎日1杯の青汁シリーズ!味の好みや成分で選ぼう

毎日1杯の青汁シリーズからは、他にも様々なフレーバーが展開されています。今回はその中から無糖タイプ・さわやかフルーツミックス・まろやか豆乳ミックスをご紹介しますね!

食事と一緒に飲みやすい!毎日1杯の青汁 無糖タイプ

甘みは無くて抹茶で仕上げてあるすっきりとした味わいのため、食事と一緒に飲む際にぴったりの青汁です。サイズのバリエーションが多く、ペットボトルは240g・900gpの種類に、紙パックは125ml・200ml・1000mlとなっています。


出先や自宅で飲む場合など、状況に合わせてサイズを選べるのはよいですね。国産の大麦若葉・ケール・抹茶を使用し、食物繊維・乳酸菌・ビタミンC・ビタミンEも配合されています。

ジュース感覚で飲める◎ 毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス

伊藤園 ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PET 伊藤園 毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス 1枚目
出典:amazon.co.jp

伊藤園毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス

2,122円

果汁入りでジュース感覚で飲みやすい毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス。飲料と粉末の2種類がありますがそれぞれ成分が微妙に異なるため、手軽さだけでなく成分も見て選ぶことがポイントです!


粉末は大麦若葉・ケール・抹茶・ブロッコリーを使用し、いよかん・ゆず・りんごといった果物も配合。さらに、鉄分も追加し、1杯分で鉄0.51~1.20mgを摂取できます。


飲料は紙パックで200ml入りで、大麦若葉・ケール・抹茶にぶどう・もも・りんご・みかん・バナナの5つの果汁を配合。1杯分で鉄0~0.6mgと、粉末と比べると少し含有量が減っています。 もし鉄分の摂取を目的として飲む場合は、粉末タイプがおすすめですよ!

カルシウムを摂りたいなら毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックス

伊藤園 ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PET 伊藤園 毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックス 1枚目
出典:amazon.co.jp

伊藤園毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックス

3,040円 (税込)

カルシウムを摂りたいなら、シリーズの中でも特に含有量が多い毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックスがおすすめです!こちらも粉末タイプと飲料タイプの2種類があり、それぞれ原料や成分が微妙に異なります。


粉末タイプは、大麦若葉・ケール・抹茶・ブロッコリー・ほうれん草・はちみつ・豆乳の7種類の国産素材を使用。さらにカルシウムに加えて、スーパーフードであるスピルリナも配合している点が特徴です。1杯分でカルシウム71mg・食物繊維0.3~1.8gを摂取できます。


飲料タイプは紙パック200mlに、キャップ付き紙パック1Lの2種類。大麦若葉・ケール・抹茶の3種類に、豆乳をプラス。スピルリナは配合されていませんが、カルシウム110mg・食物繊維0.5~2.9gと粉末タイプより飲料タイプの方が、カルシウムや食物繊維の含有量が多いです!

まとめ

今回は伊藤園のごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETを実際に購入して、飲む上で気になるポイントを徹底検証していきました!


伊藤園のごくごく飲める 毎日1杯の青汁 PETも青汁にしては十分飲みやすいですが、甘めの味が好きならさわやかフルーツミックス・カルシウムを多めに摂りたいならまろやか豆乳ミックスもおすすめです!飲みやすい青汁を探している方は、毎日1杯の青汁シリーズを試してみてはいかがでしょうか。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す