1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. 菓子・スイーツ
  6. >
  7. ヒントミント クラシックラベル ペパーミントの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー
デリカフローラ ヒントミント クラシックラベル ペパーミント 23g
デリカフローラ
ヒントミント クラシックラベル ペパーミント 23g
497円(税込)

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

ハリウッドスターやセレブも愛用していると話題の「ヒントミント クラシックラベル ペパーミント」。「ケースがおしゃれ」「爽やかな香り」と高い評価を集める一方で、「ミント感が弱い」「刺激が物足りない」といったネガティブな口コミも寄せられていて、購入を迷ってしまいますよね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ヒントミント クラシックラベル ペパーミントを実際に試して、ミント感の強さ・口臭抑制効果を比較検証レビューしました。あわせて保存方法や使い方のポイントも解説していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次
ヒントミント クラシックラベル ペパーミント 23g

デリカフローラヒントミント クラシックラベル ペパーミント 23g

497円 (税込)

おしゃれに携帯できると評判のヒントミント クラシックラベル ペパーミントとは?

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントは、アメリカ生まれのミントタブレット。価格は高いものの、ハリウッドスターやセレブ御用達のおしゃれなミントとして根強い人気があります。まずは、商品の魅力を見ていきましょう。

「幻のミント」とも呼ばれるレア商品

「幻のミント」とも呼ばれるレア商品

お口をすっきりさせるミントタブレットですが、もともとはニューヨークの有名デザイナーズホテルのオリジナル商品がルーツ。レセプションのお土産として広まり、ファッション意識の高い芸能人が愛用する、おしゃれなミントタブレットとして話題を集めています。


欲しくてもホテルの宿泊者しか手に入れることができず、「幻のミント」と呼ばれる貴重さも人気に拍車をかけた一因でしょう。現在は一般向けにも市販されるようになりましたが、ミントタブレット好きなら1度は試しておきたいですね。

上質な材料にこだわった大人向けミント

上質な材料にこだわった大人向けミント

有名ホテルのオリジナル商品だけあって、タブレットには天然ハーブを贅沢に使用。上質な原材料のみで作られている、甘すぎない大人向けミントです。食事の余韻を壊さずに、爽やかにお口をリフレッシュできますよ。


タブレットのサイズは少し大きめで直径約1cm。好みで量の調整がしにくいものの、1個で充分口の中がすっきりするため無駄がありません。また、タブレットの表面にはミントリーフのロゴの刻印が入っています。コンビニなどに置いてある商品とは、一線を画した高級感があるのもポイントですよ。

高級感のあるレトロな金属ケースがおしゃれ

高級感のあるレトロな金属ケースがおしゃれ

最大の魅力はケースのデザイン。1920年代に流行したシガレット缶をモチーフにしたレトロなデザインのスライド式の金属ケースが、ミントタブレットとは思えない高級感を醸し出します。


さらには取り出し方も優雅。ワンハンドでカシャッとスタイリッシュに開閉できるので、エレガントにタブレットを取り出せます。


人間工学に基づいたなめらかなカーブを描く薄型ケースは、バッグやポケットなどに入れて携帯する際にもスムーズです。

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントの口コミは?

ミントタブレット好きなら知る人ぞ知る有名な商品ですが、中には購入をためらってしまうような不安な口コミも寄せられています。どんな点が気になっているのか見ていきましょう。

口コミ:ミントの香りや刺激が弱くて物足りない

口コミ:ミントの香りや刺激が弱くて物足りない

天然のミントを使った爽やかさが好評なタブレットですが、残念ながら「ミントの香りが弱い」「スカッとする刺激がなく物足りない」といった口コミも寄せられています。ミントは口臭ケアやリフレッシュに最適なので、味や香りが弱いのは不安ですよね。


ただし味の嗜好や感じ方は個人差が多く、逆に「スースーしすぎる」「辛い」という意見も散見されます。この点はしっかりチェックしていきましょう。

食品ですし、味に関しては人それぞれだと思います。
フリスクやミンティアがメジャーなので、それらとの違いで比べてみると、
ビリビリピリピリ感、刺激感がほとんどせず優しいと思います。

同時に、スゥー…っという清涼感も前者2つに劣るものの、程良いレベルで、無理にスースーさせようとしていないところに好感が持てます。
タブレットは脆く、刺激も普通のタブレット並みか以下です
フリスクなどは辛く食べづらいと思っている方はオススメです

私的にはブラックラベルのペパーミントが丁度良かっただけに少し残念です

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントを実際に試して検証レビュー!

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントを実際に試して検証レビュー!

ネットやSNSでは「ナチュラルで爽やか」「おしゃれにリフレッシュできる」と高い評価を集めている商品。その一方で「ミントが薄い」「刺激が弱い」という残念な口コミも寄せられています。やっぱりミントタブレットを選ぶ際には味や爽快感などが気になりますよね。


そこで今回は、実際にヒントミント クラシックラベル ペパーミントを試して、以下の2項目について検証してみました。


検証①:ミント感の強さ

検証②:口臭抑制効果


ヒントミント クラシックラベル ペパーミントも含めた、人気があるミントタブレット全14商品を実際に試して比較検証しています。ネットや店舗などで売れ筋の他の商品の検証結果が気になる方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

検証①:ミント感の強さ

最初にミント感の強さからチェックしていきましょう。すっきり感こそミントタブレットの醍醐味ですが、商品による差が大きいもの。「ミント感が弱い」「刺激がいまいち」という口コミが寄せられているため、実際のところが気になりますよね。


今回はスタッフ5人で食べ比べをして検証を実施。ミント感の強さをランク付けして比較した上で評価しました。

残念!ミント感は薄く、辛味もスッキリ感も弱い

残念!ミント感は薄く、辛味もスッキリ感も弱い

タブレットを取り出すとミントの香りがするものの、口に入れたときのミントの香りやスースーとした爽快感は弱め。5人の平均評価は1.3と、今回検証した中では1番ミント感が薄いタブレットでした。漢方のような苦み・ハーブ臭さが鼻につく個性的な味で、かなり好みがわかれる印象です。


辛味もスッキリ感も弱く、鼻に抜ける爽快感がないため、眠気覚ましにはあまりおすすめできません。ただし味の嗜好は個人差があるため、純粋にこの味が好きなら充分リフレッシュできるでしょう。

検証②:口臭抑制効果

続いて口臭抑制効果を検証していきましょう。ミントタブレットはニンニクやニラなど強い臭いを発するものを食べた後や、寝起きの嫌なお口の臭いをすっきりさせるのに最適です。選ぶときはその効果のほども気になりますよね。


まずスタッフが臭いの強い餃子を食べて準備。ミントタブレットが溶けるまで舐めた後に息を吹きかけあい、ニンニクやニラの悪臭が消えているかどうかをチェックし評価しました。

評点3.9で平均以上の結果に

評点3.9で平均以上の結果に

スタッフが試してみたところ、口臭抑制効果の評価は3.9と平均以上。ミント感は薄いものの、ミントタブレットの役目は果たしてくれそうです。

【レビュー結果】人気のミントタブレット14商品中14位!おしゃれさ重視の人におすすめ

【レビュー結果】人気のミントタブレット14商品中14位!おしゃれさ重視の人におすすめ

ヒントミント クラシックラベル ペパーミントは、原材料やケースデザインにこだわったナチュラル感のあるミントタブレット。ただし価格の高さやミント感の薄さ・味などがネックとなって、人気のミントタブレット14商品中第14位という結果になりました。


強い刺激が好きな人や眠気覚ましを目的にしている人には不向きなものの、ピリピリとした刺激が苦手な人やナチュラル派、おしゃれにリフレッシュしたい人におすすめです。エレガントな所作で開封できるように工夫されたケース入りなので、接待のお供などにもぴったりですよ。


ケースを開けたときにタブレットがきれいに並んでいるのは圧巻。インスタ映えを狙う人にもおすすめです。レアで有名な商品なので、ミント好きのお友達や、口臭を気にするお父さんへのプレゼントにもぜひどうぞ。

おしゃれなケースはリユースがおすすめ!

おしゃれなケースはリユースがおすすめ!

デザイン性は高いもののプラスチックケースよりも気密性に劣るため、直射日光や高温多湿を避けて保存しましょう。ケースのフチに茶色いミントオイルが付着することがありますが、天然由来のものなので品質上の問題はありません。


ケースは手で軽く握って親指でスライドさせると簡単に開く仕様。中にタブレットを抑えるシートが入っているため、そっとめくってタブレットを取り出しましょう。強く開け閉めすると、シートがタブレットに引っかかってしまうので気を付けてくださいね。


食べ終わったケースが、シガレットケースやアクセサリーケースなどに活用できるのも魅力です。薄くて携帯しやすく、大きく開いていろいろな物が収納できるので、アイデアを凝らしてリユースしてみてくださいね。

まとめ

今回は、ヒントミント クラシックラベル ペパーミントを比較検証レビューしました。


検証では味が独特で好みが分かれましたが、ケースのデザイン性とレア感は見逃せないポイント!他にもチョコレートミント・シナモンミント・グリーンティーミント・ザクロ&アサイ・シトラス&ジンジャーなど、多彩な味がラインナップしています。ケースも色違いでおしゃれなので、コレクションするのもおすすめですよ。

ヒントミント クラシックラベル ペパーミント 23g

デリカフローラヒントミント クラシックラベル ペパーミント 23g

497円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ